我らテレビ世代の日本文化最盛期

テーマ:
YOUTUBEもFACEBOOK遠くにいる人と人とをつなぐが、失われた過去ともつないでくれる。{02A99BCA-AF59-48D5-A653-DCC729673838}
おれたちの世代は「戦争を知らない」というが、親達からは戦争のことをいつも聞かされた、両親も昭和生まれでおれたちも昭和生まれながら、戦前と戦後で大きく違うと言える。

日本では昭和や平成で時代を分けるが、それは天皇陛下のおられる国だからこそで、海外にはない。
それで昭和は遠くなっていくが、テレビにずっと追いかけ回された世代とも言えるだろう。
今ではネットが台頭してテレビの時代は終わったと言える。
ただこの媒体がもたらしたものは数知れない。
その代表がアニメであり、「俺は男だ」から始まり、「とびだせ青春」だとかなんとか青春というものが素晴らしいとしっかり言われてきたと思ったら、俺らの後はすでに少子化に入ってしまったのか、後の世代のケアはされていないように見える。
そりゃあまあ、ベビーブームであの頃は日本は子供で、若者で溢れていた。

そう、おれたちの世代は日本の時代だった。経済発展を親父達の世代が作ったのだとしたら、おれたちは日本の文化最盛期だったと言える。



AD