真実を発見する海外生活

テーマ:
海外に住んでいると日本以外では、人が間違ったら言い訳をするのが当たり前のようになっている。それを見ると日本で生まれ育ち、そういう事をするのはダメな事だと教えられてきてよかったと思う。海外から日本を見て初めてその良さがわかるのだ。
武士道は美しいすぎる。そして自分の非を認めると切腹をし、祖国を守るためならたった一つの自分の命を投げ出す。
要するに「イサギがいい」わけだが、この美学は海外では損をしてしまう。
だからと言って朱に染まれば紅くなると言うのではない。それでは大きな価値のあるものをみすみす捨てる事になる。
大変困難なことではあるが、周りが「言い訳文化」である事を認めつつも、「イサギよき文化」を巧みに使いきり貫くことである。
そうすると、どこの国でもそういう高い精神を持った人は人の上に立つ人ほど保たれていることに気付くだろう。
周りに影響される弱さを乗り越え周りに影響を与える信念を持とう。

これが私が海外に住むことになった理由の一つで、海外生活で得たことである。
AD