小さな動機から大きな結果へ

テーマ:
{9AA43A72-D790-458F-8E9A-BCF868E76E82}
昨日、仕事の後、駅まで送ってくれる人を待つ時間があまりにも長く、とても久しぶりにある女性に過去の恋愛体験を話す機会が持てた。
そのとき、今の自分がこの数年で大きく変身してしまったことに気付かされた。

我々はよく、最初の動機とは違う結果を出す事がある。そして、それが人生に大きく左右する事がある。
私にとってそれは、海外で暮らし始めたことと、結婚をしたことだ。
よく聞かれることだが「なぜイタリアに来たのか」この答えだが、聞く人によって何種類ものバージョンがある。
大きく分けて動機の方は、生まれ育った土地にいた自分は、何も残せずに終わってしまうと思ったからだと言うのが一つだ。
ちょうど20年ほど前にアパートをローンで購入することで支払えるように仕事も真剣になったし、どうやって仕事を増やすかいつも考えていた。その結果、その後結婚し子供が出来、郊外にいつり住み始めたことで、まだローンを支払い中のアパートを事務所とし、自営業を始めた。
日本人である事を利用しアソシエーションを自分で作った。今ではそれがメシのタネになっているだけではなく、日本文化の普及に貢献している。

これは誰でもだと思うが、恋愛で結婚相手に出会うとき、家族設計などを最初から考える人の方が少なく、異性とセックスしたいという「動機」であり、結婚した「結果」として家族設計へと考えられるようになって行くのだ。

ポジティブな考え方を持っているおかげで、動機はささやかなことでも、結果的には壮大な事業へと変わって行く事があるものだ。
AD