★世の中の嘘を暴き真実を見つけたい☆

ある日、安倍政治の異常さ、危険さや嘘に気付きました。その怒りから政治の嘘を見つけ、真実を探す記事を書いています。記事の転載は自由ですが、著作権は放棄していませんので出典元記載はお願いします。


テーマ:

 都知事選の投票が終わり、出口調査の結果から早々と小池百合子に当確が出ました。残念というか、成るべくして成ったというか、この結果は予想していました。

   
  

 既に小池当選の筋書きは作られており、その筋書きに従って当確が打たれたのでしょう。

      

 開票が確定してみないとムサシによる不正選挙があったのかどうかは分かりませんが、仮に不正選挙では無かったにせよ大きな闇の力によって鳥越候補が抹殺されたのは間違いないでしょう。

{066A5359-B9E5-4B37-9D79-A3743E76CF93}

    
 参議院議員選挙の結果から、野党の基礎票は与党を上回っており、与党分裂選挙によって当初は鳥越候補の当選は約束されていたも同然でした。
     

 ところが、結果的には野党票の3割以上が小池に流れた模様です。
      

 こうなった原因はもちろん、官邸主導の鳥越スキャンダルのねつ造です。何故都知事選の真っ最中に週刊文春と新潮が14年前の女性問題を記事にしたか?
        

 この記事のお陰で漁夫の利を得たのは誰か?
その出来事によって得をしたのは誰か?を考えると犯人が浮かび上がります。得をしたのは小池、増田の与党候補です。とりわけ大きく利を得たのは小池です。小池を都知事にしたかった勢力が仕組んだと考えるべきでしょう。
      

 小池や増田の金銭疑惑等も文春の記事になりましたが、大マスコミは鳥越スキャンダルだけに飛びつき、小池や増田候補のスキャンダルはスルーしました。これまで政権に尻尾を振ってきた大マスコミらしい対応です。また小池優位の予想報道によって小池当選のムードづくりに協力しました。
     
 小池は自民党都連、とりわけ都連のドンと呼ばれた内田幹事長を仮想敵として選挙を戦いました。舛添を擁護した自民党都連を悪者とし、自らを正義の味方に仕立て上げる事で選挙民の支持を集めたのです。

自分が当選したら都議会を解散すると出来もしない事を訴え、ジャンヌダルクを気取ったのです。

更に選挙カラーを平和イメージのグリーンに統一し、タカ派のイメージを徹底的にカモフラージュしました。

かくして小池は反自民票まで取り込んでしまったのです。見事な選挙戦略でした。

    

 ところが、どっこい。

小池百合子は反自民どころか、自民党のど真ん中にいる人物です。反自民なら、小池は自民党の公認も推薦も得られなかった段階で離党すべきでした。

自民党は小池を応援した議員は除名すると脅しながら、小池本人は除名していません。こんなおかしな話はありません。

  
 完全な茶番、大掛かりな選挙詐欺です。「自民党をぶっ壊す」と言って圧倒的な支持を得て、日本を破壊した小泉純一郎の手口と同じです。安部官邸とタッグを組んだ見事な選挙詐欺でした。同じ手口にまんまとやられるとは、都民は完全に舐められています。

  

 小池がどんな都政を進めるのか、都民は選んでしまった以上は厳しい目でチェックして頂きたいと思います。自民党都連と和解し、与党中心の都政を進めるなら、都議会選挙で自民党を徹底的に追い詰める事です。もう騙されてはいけません。

  

 これ以上騙され続けるのなら、「バカは死んでも治らない」という最悪の結果を招くことでしょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(3)

HARUKIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。