その力の根本

テーマ:
ちょっとだけ旅行記ドキドキ

海~~!




イルカさんイルカ3ラブラブ

あ~、癒されましたキラキラ
楽しい旅でした!!
写真ないけど虹も見れましたよ!!虹虹
2回もチョキ


…と、チェックリストに上がる画像の操作をしたところで(笑)
本題☆

今ちょうど、abemaTVでハガレンの再放送してるので、今更ですがハガレンネタフラメル

「真理」が出てくるだけあってこの漫画、いろんな示唆の宝庫です。
最近はそういうの多いんでしょうか?アニメって。
真理の扉に描かれた図も…調べると面白いです。

アニメはもう終盤なのですが、ネタバレを含むのでここから先はそれでもいい方だけお願いしますm(__)m












エドたち錬金術師がアメストリスで使える錬金術。
それは、シン(隣国)で使われる錬丹術とは違うものらしい…

錬丹術師は、地脈(自然エネルギー)を使って術を発動しますが
錬金術師もそうだと思われていました。
術が使えなくなるまでは。

「お父様」が操作すると、錬金術師は錬金術が使えなくなる。
その理由を、エドたちは知らなかった。



エンヴィーの言葉
『大きな力を得た途端に喜び勇みやがって
それがどんな物かも知らずに使い続ける
愚か者どもめ』



実は、錬金術の元になるエネルギーは、地脈(地球のエネルギー)ではなく
『お父様』が地下に張り巡らせた賢者の石、つまり人間の魂のエネルギーだったのです。
そうとは知らず、錬金術を使い続けていたエドたち。

全てを知った後…エドは錬金術を手放し
兄弟は錬金術で苦しむ人たちを救う術(すべ)を探しに旅へ出る。



スピリチュアルも似たところありませんか。
引き寄せだとかチャネリングだとか
ヒーリングと呼ばれるものも、実は
そのエネルギーが本当はどんなもので、何をもたらすか知っていますか。
知っていて使い続けますか。

知らないからできるのではないですか?
知らないで扱うのは火遊びのようなもの。


ではどうしたら知れるのか、といえば、
頭で考えれば自ずと気づきます。損得を抜きにして、普通の頭で考えれば。
欲やエゴに染まっていると難しいでしょうが…



真実を知ること。
知ろうとすること。

力を使えるよりも大切だと思うのは私だけでしょうか?


(とか真面目に書きつつ
ほんとハガレン大好きヲタクでごめんなさいでした笑)
AD