デザインサイトを紹介しているデザイナーのサイトを発見しました。
その名も「WEBデザインノート」様
かなり高い質のものばかり集められているので、見ててとてもおもしろいです。
ちょっと量がありすぎるものもあるけど・・・。

ADSL以上じゃないとちょっと厳しいかもしれませんね。

それにしても、

あれだけのレベルがあれば、ちょっとした映画、ゲーム、何でも作成できそうである。

ツールというのは使いようによって、どこまでも作品を変化させることができる。

そんな印象を受けた。

そして、とてもおもしろい。

私もどんどんおもしろいものを創っていきたいと思う。

あと、音というのも結構重要というか、インパクトを与えるものなのだと感じた・・・。
基本的に音がなるサイトは嫌いであるが、そこのサイトでは音が重要な役割を果たしている。

バランスというか、用は使い方なのだなぁと感じた・・・。

デザインってほんと奥が深すぎる・・・。

PS
記事作成の際に、コピーはできるが、ペーストはできない・・・なぜだ!?
セキュリティアップを狙ったのか、ところどころ、かなり使い勝手が悪い気がする。
頑張れアメブロ!!
AD
ドラマの公式サイトをいろいろみてまわった。
その仲で一番すきなのが

優しい時間

のサイトである。

どこか本当に優しい時間というのが、本当に川の流れのように、見えているような気がするサイトである。

私はとても大好きです。

北海道の富良野でのロケということで、ちょっとなじみもある。
そのうちあのロケ現場にぜひいってみたい。
どこにあるのだろう?かなり山奥ですよね?

ドラマは富良野の自然をうまく利用した、とても雰囲気のよいドラマになっていると思います。
ぜひご覧になってください。

優しい時間

ドラマ観レポブログ:ドラマ.net作成中。どんどんトラバ、コメントください☆
AD
何でいままで気がつかなかったのだろうか・・・。

映画を作っている会社ならきっとそのクォリティも・・・!?

と気がつき。
さっそく、映画作成会社のサイトを見てまわることに。

感想

映画なみのクオリティだしているかと思いきやさすがにそうではなかった。
まあそれはしょうがない。

でももうちょっと凝ったサイト作ってもいいのではという気もする。
まあより多くの人にわかりやすく、みやすくするためには、あまり凝ったサイトも歓迎されないのだろうし、そこはしょうがないのかなあと感じた。

主に海外のサイトを見てまわったが、やはり日本と雰囲気が違う。
文字の形が違うということもあるだろうが、配色も結構違う感じがした。
国によって、色の好みは違うのであろうか?
まあ文化的な背景による、色への価値観というのはきっと違うのであろうが・・・。

デザイン的に一番よいなあと感じたのは、The Walt Disney Studiosです。

とてもすっきりしている。あまり凝った感じはないが、とても見やすい。配色もとてもいい感じな気がする。
シンプルでとても美しい☆

もう少しディズニー的な雰囲気をだしてもいいかなという感じもするが、とてもキレイなサイトだと感じました。
ぜひご覧あれ。
http://studioservices.go.com/
AD

UMBRO

そろそろ本格的にアフィリエイトサイトでも作ろうかと考えていろいろなサイトを見てまわった。
やっぱり最初にやってみるなら、自分の好きなサッカーがいいかなと、サッカーのいろいろなブランドサイト、オンラインショッピングサイトもたくさん見てまわった。

その中で一番良いと感じたのは、「UMBRO」である。

どこがよいかというと、とてもシンプルで、見やすく、しかもかっこいいところである。とにかくセンスがよいと思いました。
かなり理想的な気がします。
もちろん個人的な意見ですが。。。

私もあんなサイトをつくりたいなあ。
都合によりFLASHの割合を減らさなければならないが、メニューなどにはどんどんFLASHをとりいれていきたい。

とにかくいまはいろいろなことに挑戦してみよう!!
と思う今日この頃。
とりあえずは、ブログ×アフィリエイトの質を高めようと四苦八苦。
サッカーに興味がある方はご覧あれ☆
F.C.ふぁんた
でも、このブログはまだまだ趣味の範囲を残す予定です。
最近バルサが熱いので、バルサブログなんていうのもおもしろそうなんだけどなあ・・・創ってみる??

P.S.やっぱりアメブロのランキングがでないのはちょっとさびしい。
GUCCIのサイト素敵です。

ブルガリも素敵でしたが、やはりグッチもすごいです。

品物に関しては、ゴージャスなものから、シンプルなものまで、本当にたくさんありますよね。

何で人はブランドが好きなのでしょう?

そう疑問に思うことはありませんか?
私なんかはよく思います。
ブランドによってそのブランドだっていうわかりやすい、柄、ロゴが入っており、明らかにブランドだよという感じがちょっと嫌です。

あとたくさんの人が同じようなカバンとかを持っているのもちょっと嫌です。

何でブランドってこんなに人気があるんでしょうね?
不思議です。

確かにデザインはとても魅かれるものがあります。
それにしても、やはり所有者が多すぎる気がします。

無名ブランドでもとてもいいデザインのものがたくさんあるのにと思います。

ただ、どこの有名ブランドでもそうですが、結構シンプルなものがあると思いませんか?

やはり行き着く一つの形というのは、そこなのかなあと思います。

海外に負けず、日本のブランドも頑張って欲しいです。

あまりGUCCIに関するデザインとは関係なくなってしまいましたが…。

それはまた別のお話(by王様のレストラン)…ということで…。


著者: パトリツィア グッチ, Patrizia Gucci, 泉 典子
タイトル: きょうも一日シンプルに



著者: NoData
タイトル: Gucci super collection (2002)
ブログ×写真

なかなかよいブログが見つかりませんでした。
何ででしょう?もっとたくさんあってもいいのにと思うのですが…。私も時間があれば写真とか載せていきたいと思います。
でもなかなかうまく写真が撮れません。

やはりプロの写真はすばらしい。同じカメラでも撮り方によって全然違いますよね。そんなに何が違うのでしょうか?
人間の目は不思議です。ちょっとアングルを変えてあげるだけで、全然違うように見えます。ほんと不思議です。同じものだっていうのはわかっているのに…。

今回紹介するのは真家三好和義楽園ブログ-ウェブリブログです。

彼の写真はとても素敵です。綺麗です。写真によっては、暖かさ、儚さを感じます。
写真というのは撮る人の気持ちがとてもよく現れていると思います。
これからも彼にはどんどんよい写真を撮っていってもらいたいです☆

カメラを持っている方はぜひ写真を撮ってみてください。
今日のあなたの気持ちが映し出されるかもしれません。

それから、デザイン業界では、写真というのはとてもよく使うものですよね?私が学んでいる、DTPでも、WEBでも、写真は必須です。もちろん写真を使わずに作ることもたくさんありますが、写真を利用することも多々あります。

写真×デザインの融合はこれからもずっと続いていくと思うので、デザインに興味のある方はぜひ写真の方にも少し目を向けてみて欲しいです。
好きな写真家がいれば、その人とのコラボなんかもいいですよね。

写真は本当に素敵です。
昔は写真部に所属していたことも…。幽霊部員でしたが笑
もっとちゃんと活動しておけばよかったとほんと後悔です。
今はどこかでかけるときは、デジカメを持ち、たくさん写真を撮ってきます。
私の場合50枚とって1枚自分でいいと思えるのが撮れるかどうかくらいですね。どんどん写真を撮ってスキルアップしていきたいです。

ぜひグレイトな写真サイト・写真ブログを発見した方は教えてくださいね。
よろしくお願いします☆
私がもっとも好きなブランドはブルガリである。
楽天のランキングの中でも、1位にブルガリのキーリングがある。

とてもシンプルであるが、どこか神聖で、高貴な感じがある。

ブランドだから売れるのか?デザインがよいから売れるのか?
まあたぶん両方なのだろう?

でも最初からブランドというわけではなかったであろうから、ここまでのぼりつめたのは本当にすごいことだとおもう。

ほんとに偉大な企業、偉大なデザイン、偉大なブランドである。

「シンプル×デザイン」という形がもっとも優れているブランドではないかと私は思います。

私もいつかブルガリのようなデザインが作れるといいなあ…☆

それからブルガリのサイトは、とてもきれいです。
さすがです。

ぜひご覧になってください。とても参考になります。
他にも、いろいろなブランドのサイトを拝見させていただきました。有名なところはどこもデザインにこってます。他のサイトの紹介はまたの機会に☆

とりあえず、ブルガリの美しさ、よさ、を存分に味わってください☆

ブルガリ
いろいろとデザインのよいサイトとか、きれいな写真を飾っているブログとか探してみたものの、実際なかなか見つけることができません。

それはもしかしたら、みなさまも同じなのではないでしょうか?

私の見つけた、デザインのよいサイト・ブログをここでもっとたくさん紹介したいと思います。個人的な判断なので、みなさまのお役に立つかわかりませんが、興味があればぜひご覧になってください☆

◆世界にみるデザイン◆

友達にソニーのサイトがすごいと教えてもらいました。確かにすごいです。ソニーのサイトを見ていて気がついたのですが、ソニーはいろいろな国に製品をだしていますが、国によってデザインが全然違います。携帯なんかも日本と諸外国では全然形が違いました。何でこれを日本で販売しないのだろう?日本で発売すれば絶対に売れるのにという、なかなかすばらしいデザインの携帯もありました。携帯なんかは出している会社が同じなら、同じ製品しか扱ってないのかなあと思っていましたが、やっぱり違うのですね。

日本と他の国ではやはりニーズが違うのですね。

世界共通のデザインもあれば、日本特有のデザインもある。文化の違いというのは不思議なものですね。ますます海外にいってみたくなりました。

もっと、もっといろいろなデザインが知りたくなりました。
もしいいサイト、いいデザインがあればぜひ教えてください。

今回はURLはわかりませんが、ソニーお勧めです☆
ぜひいろいろな国のサイトにいってみてください。