1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013年01月28日(月)

長男誕生

テーマ:日常
少々遅くなってしまいましたが、
新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。


昨年暮れに子供の話も触れましたが、
1月16日(水)午後12時51分、無事に長男が誕生致しました。


生まれるまでに色々ありました。
千葉の実家の方に戻っていた家内も13日から都内の自宅に一時戻って来ていました。
そして翌日14日、家内の実家に午後にでも戻ろうとしていたのですが、
あいにく都内は午前中から大雪に見舞われてしまいました。


どんどん降り積もる雪にこれはマズいのでは・・・と危険を感じ、
車がまだなんとか走れるうちに戻り始めた方がいいだろうな・・・、
という事で、2人で車に飛び乗りました。
幸い東関東自動車道を千葉方面に行く間に雨に変わり、無事に実家到着。
もうすでにいつ破水して陣痛が起こってもおかしくない時期になってました。
しかし家内の実家から病院までは車で10分くらいなので、
ここまで戻って来てしまえばホッと一安心です。


家内を送り届けた後、車でひとり都内へ戻らなくてはならないのですが、
昼過ぎには千葉にもかなり降って来ました。
もちろんスタッドレスでもなく、タイヤチェーンも持っていません。
ただ、家内も無事に送って安心し切っていましたし、
もう帰りは無事に着きさえすれば時間はどーでもいいと考えていました。


実際、高速も料金所のゲートごとに、車が大渋滞です。
あとから解ったのですが、車が多くて渋滞しているのではなくて、
ETCが雪のため感知せず、係員が一台ごと
カードを手作業で処理していたため混んでいたのです。


浦安あたりでついに大雪になり、有名ドイツ車や日本の高級車もさすがに、
雪上ではその性能を発揮出来ないのか、何台も止まってしまいました。
トラックまでもが止まる始末です。


うちの車は軽自動車が強いメーカーの小型の普通乗用車なのですが、
なぜか60キロくらいでもスムーズに走ってくれました。
さすがに奥に入った住宅地でのハンドリングは難しかったのですが、
6時間掛かって何とか自宅まで到着しました。


そんなこともありましたが、
ついに16日明け方5時過ぎ、家内から連絡が来ました。
前々日の雪の影響もあって高速が閉鎖しているため、
すぐに電車で千葉の家内が入院している病院の方に向かい、8時過ぎに到着。
助産師さんからは誕生は正午あたりかもしれないと聞かされました。


そしてついにその時が!
義理の母と一緒に、長男の生まれた瞬間の第一声を聞いた時は
何ともいえない安堵と感謝の気持ちで一杯に。
家内も無事で、長男も元気。
本当に良かった!


$日本一社長に見えない社長のブログ


初めて自分の子供を抱っこした時は、感動と言うよりは、
感謝の気持ちで目頭が熱くなりました。
「まさかこの私が父親?」と思わず自問してしまうくらい、
入籍から出産まで非常に中味の濃い8カ月でした。
ずっと見てても飽きず、可愛くて可愛くてたまらりません!
ほっぺたにチューしすぎて、真っ赤になるのは必定(笑)


今は一時、東京の自宅に来ていますが、
育児は母親の負担が重いという事を理解しないとなりません。
またそれにプラスして、私はこの激動の時代に、父親としてだけではなく、
経営者としても会社を発展させて行かなければなりません。
スタッフとその家族を路頭には迷わせるわけにはいかないのです。


重い責任とプレッシャーは掛かって来ますが、
家に帰れば子供に癒されます。
これからはそれを励みに頑張れるので大丈夫です!!


$日本一社長に見えない社長のブログ


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012年12月30日(日)

年末ご挨拶

テーマ:思い
久しぶりのブログ更新になってしまいました。


今年も残すところあとわずか。
あっという間に年末になってしまいました。


2012年という年は公私に渡り様々な事がありましたが、
私事では大きく「入籍→結婚→出産準備」と、
今までにないくらいぎゅっと詰まった濃い1年になりました。
お陰様で御客様や当社スタッフ、友人から
「奥様元気ですか?」という声をたくさん頂戴し、感謝にたえません。


来年早々には子供が産まれます。
まだあまり実感としてはないのですが、
子育ての先輩として友人や自分より若い社員で30代のお父さんにも、
色々と役に立つ情報を教わっているところです。
早く子供に会いたい。
待ち遠しくてたまりません!


他にも思い返してみれば良い事、悪い事、
そして出会いも別れも、様々あったのですが
振り返ってみれば幸せな1年でした。
お客様、当社スタッフのみなさん、
恩師、友人、両親、兄弟、親戚、地域社会の皆様、
大変お世話になりました。


来年もどうぞよろしくお願致します!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012年10月11日(木)

カブト虫続報2

テーマ:日常
ここ最近、朝晩はめっきり冷えてきました。

そんな最中の10月8日、ついに我が家のカブト虫は力尽きてしまいました。
よく10月まで生きくれたと思います。

小さいペットでも3ヶ月強一緒にいると寂しいものです・・・
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012年10月07日(日)

カブト虫続報

テーマ:日常
こんにちは。
最近、やっと秋の訪れかと思いきやまた暑くなったりと、
まさに今が季節の変わり目ですね。


その後ブログでは「カブト虫情報」の更新をしなくて
「どうなっているんだ!?」というご質問も多々聞かれまして、
回答させていただく事に致しました。


$日本一社長に見えない社長のブログ


答えはついに。。。防寒対策を心がける時期に入りましたが、我が家のカブト虫は健在です!
6月末にひょんな出合いをしてから(詳しくはこちらの記事で)、
暦は10月に入りましたが、約5カ月に渡って一緒に生活をしております。


で、このカブト虫について長生きの秘訣を分析すると、


1、目標を持たせること
*10月13日が小生の結婚式のため、それまでは頑張ってくれと強く言い聞かせている

2、外部要因ですが、9月の気温が高かったこと

3、1匹で悠々自適に暮らせるため天敵が無くストレスがないこと
*(内部要因 企業でもブルーオーシャンですかあ)

【参考】ウィキペディア :: ブルー・オーシャン戦略

4、天性的な長生きのDNAを持っているのか 等々・・・


$日本一社長に見えない社長のブログ


***


うちのスタッフには結婚式も一緒に参列したらどうかと言ってくれる子もいます。
有り難いお話です。


カブト虫の黒い身体はどこかタキシードを身に纏っているように見えなくも・・・


$日本一社長に見えない社長のブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012年08月20日(月)

ロンドンオリンピック

テーマ:思い
良くも悪くもドラマの多かったロンドンオリンピックが8月12日(日)をもって閉幕しました。
この4年に一度の祭典が毎回この上なく楽しみであり、期間中は当然テレビに釘付けです。
ロンドンと東京の時差の関係で、どうしても深夜のライブ中継になってしまいますが、
注目されていた競技は殆ど生放送で観ました。


ネット時代の弊害とでも申しましょうか。
僕は先に競技の結果を知ってしまった上で映像を観るのがどうしても嫌なのです。
そのため、番組と番組の間のこまめに仮眠を取ったとしても
どうしても毎日3~4時間の睡眠不足状態です。
しかしそれでもでもライブの感動や楽しさは何物にも代え難いのです。


重量挙げの三宅選手から始まったメダルラッシュ。
日本女子選手はアーチェリー、卓球、バドミントン、サッカーと
「史上初メダル」が多かったように思います。
男子の方もフェンシング団体が初のメダルでした。


また、「何十年ぶり」も結構多くありました。
女子バレーボール28年ぶり、ボクシングは立て続けに44年ぶり、48年ぶりですし、
男子サッカーも44年ぶりメダルは届かなかったが、ベスト4まで進出しました。
「何十年ぶり」という看板は女子より男子のが少し上回りましたが、
全体的には男子の活躍より女子の活躍、力強さが目立ちましたし、
そちらの方に僕は圧倒されてしまいました。


お家芸の柔道は過去20年の5大会で日本全体の金メダルのほぼ6割を占めているそうです。
しかし今回、その柔道は松本選手の1個だけと、思ったより期待外れ?!・・・かなぁ。


まぁ、選手たちは一生懸命頑張っているのは十分伝わってきますが、
どうしても日本のお家芸だからこそ、「メダルが当然」という思いで観てしまいます。
でも、こういったスポーツも経営と同じで根本的にダーウィンの進化論のように、
その時代の変化に対応したものだけしか生き残れないのかもしれません。
お家芸だという事にに胡座をかいていてはやはりダメなのです。
そういった意味ではスポーツからも仕事に繋がる教訓を貰ったような気がします。


とにもかくにも、金メダルの数は7個、銀メダル14個、銅メダル17個の合計38個は
日本チームとしてはかつてない程の好成績でありますし快挙であると言えると思います。
一部では金メダルの数が少ないように言われてますが、
メダル自体が世界で3位までしか入らないと貰えないわけですから、
それはそれで凄い事だと思います!!
最後最後の集中力不足だとか凡ミスによる取りこぼしだとか色々言われていますが、
銀と銅の数を見れば、今後を期待しない訳にはいきません!



***



もう何度話題に出したかわかりませんが、私は会社の朝礼で事あるごとに
「2020年の東京オリンピックが決まって欲しい」という話をします。
なぜなら、前にも書きましたが、そこには日本人にとっての夢や目標、
そして日本人としての誇りが詰まっているからに他なりません。


今回のメダル獲得の種目に共通して「チーム力」があったように、
私達日本人は一致団結して目標に向かう強い民族性を持ち合わせています。
経済やテクノロジーだけでなく、スポーツを通して日本という国、
そしてそこに暮らす人々の強さ・・・。
そう、技術力、団結力、精神力を世界に示して欲しいと願っているのです。


残念ながら2016年開催はブラジルのリオに負けてしまいましたが、
2020年はこのメダル数と盛り上がりで、我々の広告放送業界としても、
もちろん個人としても何としても東京オリンピックは開催して欲しいのです!
来年の9月に発表されるようですが、今から祈る気持ちでいっぱいです。


2013年~2020年の間をオリンピック開催という高い目標へ向かって走るのと、
そういったものが何もない状態で走るのでは日本人の心の在り方も当然違うでしょう。
2020年は日本という国が、そしてその国民が、
一体になる最後のチャンスと言っても過言ではないと思います。


現在の日本は昭和39年開催時の高度成長と同じような時代背景ではありませんし、
オリンピック開催に因る税金の使い道がどうだという論議もあるでしょう。
しかし時代は違ったとしても日本人の心は、あの熱く、
そして温かかった昭和30年代と同じであって欲しいのです。


本日、8月20日の50万人を集めた銀座パレードの熱気が、
開催に向けた世論を更に盛り上げるかもしれません。
実は私達ビジョンサービスの業務は銀座が中心のため、
正直、今日のパレードは業務遂行に大きな障害ではありましたが、
当社クライアント様のご理解もいただき、比較的スムーズに業務を終える事が出来ました。
ありがたい事だと思っています。


ぜひ東京でオリンピックが観たい!
本当に心の奥の奥から願って止みません!
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。