読み違って思い込み。

テーマ:

SNS真っ盛りで、色々なのがあって、私もいくつか入っている。


一番使うのはmixi で、そこで出会った友人もいっぱいいる。


さっき、変わった名前のSNSを見つけた。


サイトモ 」。


・・・・


「サトイモ」って読んじゃいました(^^ゞ


すっかり「サトイモ」だと思い込んで、説明を読んでいて、普通SNSって個人と個人をつなげるんだけど、このSNSはサイトとサイトをつなげるということが書いてあり。


で、なんでサトイモっていうんだろーと思って、ふとURLをみたら

saitomo ・・・


一人で恥ずかしくなってしまった。


まだ登録しているサイトは少ないみたいで(始まったばかりなのかな?)、招待なしでも新規登録できるようです。

AD

ごめんね

テーマ:

えー。
かなりかなり長い間、blogの更新をさぼっておりました。

今日からまたきちんと更新していきたい所存でございます。

楽しみにしてくださっていた各方面の方からご心配のメールを頂き、ご心配をおかけしましたが至って元気です。

ちょこっと忙しいのにかまけてさぼっておりました。

振り返って、ちょこっとまとめて書いていきますね♪

AD

とっても久しぶり

テーマ:
とっても久しぶりにblogを更新します。

先週の土曜日にギプスを外してもらったところ、思いのほか経過は良好。
近所なら松葉杖がなくても、ぴょこぴょこ歩いていけるようになりました。

怪我をして初めてわかったバリアフリーの未整備。

歩道のでこぼこに始まり、駅のエレベーターの設置率ってこんなに低かったのかと愕然としました。

しかも、エレベーターやエスカレーターが設置してない駅の駅員さんの方が概して不親切。
きっと障害を持ってる人たちに対する教育がなされていないんだろうなぁ、と思ったのでした。

たぶん、設置時に教育を受けるのではないかと。

きちんとエレベーターがある駅では、駅員さんが「車椅子を用意しましょうか?」とか「支えましょうか?」とか駆け寄っていてくれるところが多かったけど、「エレベーターかエスカレーターありませんか?」と尋ねて、「ありません」と答えるだけの駅員さんのなんと多かったことか。

そういう駅でこそ、ほんとはちょっと助けて欲しかったりしたのだけど。

怪我をして学ぶこともあり。
人生無駄なことって、ないもんだな。
AD

富士サファリパーク

テーマ:

富士サファリパークのCMの

「ホントに、ホントに、ホントに、ホントに、ライオンだ~♪
ちかすぎちゃって、どうしよう、かわいくって、どうしよう、富士サファリパーク~♪」

(作詞/大久保眞、目黒俊作 作曲・編曲/丸山雅仁)


和田アキ子さんが歌っていると信じきっていました。

串田アキラさんだったのですね。

「めがね~は 顔ぉ~の 一部ぅ~です~♪」

を歌っていた、あの串田アキラさん だったのですね。

「アキ」しか合っていませんでしたね。

ごめんなさい。

記事についてのお詫び

テーマ:

25日(土)、ライブドアPJニュースに寄稿しました「ジュード・ロウが主演、40年ぶりの『アルフィー』」  という記事につきまして掲載当初の数時間、文中に「アカデミー主演男優賞ほか多くの賞を獲得した」という誤った記述がありました。
これは「ノミネート」と「受賞」を勘違いして記述してしまった記者の事実誤認によるものです。

現在「翌 1967 年に主演のマイケル・ケインがアカデミー主演男優賞にノミネートされた」と表記されている部分が該当箇所にあたります。

記事本文中に謝罪の言葉を申し添えたかったのですが、取り急ぎトラックバックにてお詫びをさせて頂く非礼をお許しください。

読者の方、また関係者の方に多大なご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

また、今後このようなことのないよう、一層の努力を重ねる所存でございます。

この度は本当にご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。



畠山仁美

2ちゃんねるの皆様

テーマ:

今、2ちゃんねるを見ました。

情報の速さに驚きました。

たぶん、2ちゃんねるに書かれてる方か読まれてる方がコメントしてくださったんですね。。。
しかも、私が消してしまった投稿までコピーしてあるなんて、さすがです。

2ちゃんねるの皆様、ニュースセンターの皆様、それから記事とこのblogを読んでくださっている皆様、私の事実誤認でお騒がせしてすみません。

まずは自分を疑います。
反省します。

あと、さっき消してしまった私の誤った怒りの文章をコピーしてた方、そちらからコピー&ペーストさせて頂くことをご了承ください。

>今さっき仕事から帰ってきて、マシンを立ち上げた。
>投稿した記事を確認したら。
>アップされてるのはいいけど。
>文章追加されてるのもいいけど。

>「ロマンチック・ラブコメチー」はないだろ!!

>それに確かにユーモアは溢れているけどコメディじゃないよー。

>早く訂正してー!!
>お願い、ニュースセンター様。
>電話してもでないしー、わぁ~ん。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
>泣きたいわよー。

あ!しまった

テーマ:

先ほどコメントで指摘してくださった方、ごめんなさい。
さっきアップしてた記事に追記しようとして消してしまいました。

私の事実誤認です。
66年のアルフィーはアカデミー賞ノミネートで、受賞ではないです。
誤って記載しましたこと平にお詫びします。

ニュースセンターに訂正と私からの謝罪の一文を追加してくれるように依頼しました。

ご指摘ありがとうございました。

また、本当に申し訳ありませんでした。

熱帯魚は夏嫌い

テーマ:

熱帯魚を飼っている。

熱帯魚なんだから夏が好きだろうと思っていたがそうではない。
自然に生きている熱帯魚は、広い海や池や湖に住んでいるから温度変化は緩やかである。
だから、熱帯魚はその温度変化に対応できる。

冬はヒーターがあるから温度調節が簡単だ。

しかし、夏は。
大きい水槽で飼ってあげられていたら、温度が急激にあがることもないかもしれないが、ワタシの家にいるような小さな水槽で飼われている魚には夏は地獄だ。

エアコンで室温が一定になっているときならともかく、外出している間の温度変化を思うといてもたってもいられない。
水槽に保冷パックをぷかぷか浮かべ、温度が急上昇するのを防ぐ。
今年も暑さで死んでしまう魚がでないように気をつけなければ・・・