失望

テーマ:

「失望した」

こんな言葉を使うことはあまりない。
少なくともワタシの場合、記憶に残っている過去数年の間使ったことはない。

しかし、今度ばかりは失望している。

いわずもがな、ライブドアPJニュースである。

このところしばらく、ライブドアPJニュースとは関わらないようにしていた。
仕事が忙しいこともあったし、何より今後よい展開が望めそうにないと思ったからだ。
なので、記事自体しばらくの間全然読んでいなかった。

ワタシは何度かニュースセンターに、閉鎖されてしまった掲示板の復活やメーリングリストなどの方法でPJが情報交換できる場所を作ってもらえないかとお願いをした。
そして「メーリングリストは検討しています」という答えをもらった。
なので「では検討の経過をご都合のいいときにご連絡いただけませんか?」と頼んだ。
しかし、それは断られてしまった。
「どうしてですか?」と尋ねると「必要ないからです。」という返事。
こっちは必要があるから頼んでるんだけどなー、と数回食い下がったが「必要ないものはないんです。」の一点張りなので、あきらめた。

でも、やっぱりそういう情報交換の場って必要だなと今回改めて思った。

先生、忘年会予約しました?』 という記事である。

特に気になったのは

お店側の見解しか載せていないことと

「有名学校の先生たちはもう忘年会を予約したのでしょうか?」という最後の一文。

まず、複数の立場がある場合の記事を書くとき、必ずすべての立場の意見を取材するのが鉄則だと思う。
ノーコメントというコメントを載せるのも大事なことだという話をこないだどこかで見た。
でも、この場合お店側の意見しか載せていない。

それから最後の一文も、有名学校の先生ならそんなことしないですよね? という意味なのか、有名学校の先生もそんなことしてるといけませんよ! なのかは分からないが、この最後の一文がものすごく嫌味で失礼な雰囲気を醸し出していることに変わりはない。

なぜ、こんな初歩的なことをニュースセンターが指摘しなかったのかもよく分からない。


オピニオンだから構わない、ということなのだろうか?

ワタシが研修会やPJ塾で教えてもらいたかったのはそういうことだ。
何を書かなければならないか、何を書いてはいけないか。
それをニュースセンターが教えてくれないなら掲示板やメーリングリストで自ら学んでいくほかないと思う。

この記者さんとワタシは面識もないし、掲示板でお話をしたこともない。
だからこそ、話ができる手段があったら何か言えたのに・・・と思えてならない。

学校の先生とお話する機会があると書かれていた。
その方々に「先生のところでももう忘年会の予約されてるんですか?」と聞いたのだろうか。
聞いていないから、その経緯が書かれていないのだと推測する。

もし、メーリングリストなどがあれば、

「ワタシの知ってる教員の人にも聞いてみようか」と言えたと思う。
幸か不幸か有名学校の先生にも、そんなに有名でない学校の先生にも知り合いはいる。

そして話ができる仲になっていたなら、この記事がアップされたのを見て、

「ねぇ、最後の一文ちょっとまずいと思うけど、どういう意図で書いたの?」と聞けたはずだ。

そのような機会を奪っているニュースセンター担当者にそろそろ憤りを感じてきている。

AD

探しています

テーマ:

ウチの郵便受けによく「探しています」というチラシが入る。

探しているといっても人や犬ではない。

売却不動産である。

土地とか戸建てとか、予算いくらでこのくらいの不動産を探しています・・・というチラシが数日おきに入ってくるのだ。

Real----------------------------------------

結構な予算を持っておられる方が多いようだ。

60坪くらいの庭付き一戸建てを探している方も多い。
この辺りで60坪の物件といえば相当な額の物件だ。

東京で家を探し始めて10坪ほどの土地に家が建っていることが驚きだった。

でも、今やこの感覚が身に付き始めていて60坪の庭付き一戸建ては憧れでしかない・・・

AD

留守番

テーマ:
留守番

友達の事務所ががら空きになるというので、留守番しながら自分の仕事をして3日間過ごした。

こぢんまりしているが、居心地のよい事務所だ。
隣りの和室で昼寝ができるというのも気に入った。

たまには、こんな過ごし方もいいな・・・
AD

痛み止め

テーマ:

この間、自宅駐車場の前で転んで、肘を思いっきりアスファルトに打ちつけたら、もげた。

かなり痛かった。
やっとかさぶたになってきているのだが、ずきずきする。

夜、痛くて眠れないので痛み止めを飲んでみた。

転んで怪我したような傷でも痛み止めって効くのね。

知らなかったわん。

ごっつん盗

テーマ:

「オレオレ詐欺」「振り込め詐欺」とかって、名前が浸透していくにつれて発生件数が減ってきたんだって?
ほんとかな・・・

Real----------------------------------------

んで、お次は「ごっつん盗」が流行りらしい。

-信号待ちの高級乗用車に軽く追突し、ぶつけられた車の運転者が車外に出たすきに、ぶつけた側の仲間が車を乗り逃げする-

これを「ごっつん盗」というんだって。

愛知県警の捜査員が使いはじめたっていうけど、「オレオレ詐欺」みたいに言いやすくはないような気がする。

で、その名前が浸透すると発生件数が減るってホントなのかな・・・

カーペットをめくると

テーマ:

南極でハマグリが群生しているのが発見されたというニュースを見つけた。

ユージン・ドーマック教授(地球科学)は、「海底に広がる生物を発見したときは、カーペットをめくると思いがけない層があったというような状況だった」と述べている。

と書かれているのだが、

Real----------------------------------------

カーペットをめくったときにある思いがけない層って、

・・・カビ?

世界妖怪会議

テーマ:

第9回世界妖怪会議 」というのがあるらしい。

ちょっとツボにハマってしまったのでご紹介。
今年は「妖怪大戦争」って映画があるし、気合十分。
キャッチフレーズは「八日市は妖怪地」・・・
このキャッチフレーズは3年目になり、認知度もあがってきているらしい。

しかも、まちづくりとしてまじめにやってるところが笑える。

なにしろ開催主旨が
「ようかいち」という名前の特性を生かし、八日市でしかできないこと『八日市は妖怪地』をテーマとして、全国的に注目されるまちづくりイベントを開催することにより、まち全体を活性化させる事を目的とする。

とある。

さらに事業効果として
 -地域間交流
 -世代間交流
 -自然との共生
 -地域の文化、伝統、歴史とのふれあい

 -市民参加によるまちづくり意識の高揚

 -継続による観光都市化と経済効果

が掲げられている・・・

ちなみに八日市市は滋賀県にあり、ワタシとしては妖怪より近江牛を広めてもらいたい。

近江牛は旨いです。

根っこが増殖

テーマ:

根っこ

我が家には観葉植物がそこらじゅうに置いてある。
どれもそれほど大きくはないが、3年くらい経っているものが多い。

最近、観葉植物の根っこが増殖して鉢の土が盛り上がってきてしまい、水をあげるとあふれ出す始末。

植え替えてあげなければいけないのだが、鉢が気に入っているものが多く、どうしようか悩んでいてまだ手をつけていない。

うーん。どうしよう。

ポパイの木

テーマ:

あるあるを見ていたら、目にいい野菜っていうんで「ほうれん草」がでていた。

こないだ、どこかで「ポパイの木」というのを見つけた記憶があるのだけれど、見つからない。
どこかに売ってないだろうか・・・?

Real----------------------------------------

ワタシは目がよくない。
小学生のときからコンタクトレンズを使っているから、使用歴はかなり長い。

普段は、コンタクトレンズ+サングラスが必須。
夜は車の運転を控えないといけないくらい視力が落ちる。
よく言われる「鳥目」っていうやつ?

本気でレーシック手術を考えているけれど、考え初めて数年。
怖くて実行に移せない。

失敗したときのことも怖いけど、手術している間、その様子が見えるのかと思うとそれが怖い。

どなたかレーシック体験談聞かせてもらえませんか?