犬と子ども

テーマ:
昨日「MASK2」のプレス試写会に行ってきた。

災い(いたずら?)の神「ロキ」が作って人間社会に置き忘れてきてしまったマスク。

そのマスクをつけるとロキと同じチカラを持つことができる。
まぁSFXコメディなのだが、映画についてはまだロードショー前だし、記事投稿したので、そちらで読んでいただくとして。

動物好きの私としては、主人公の飼っているテリアが可愛くて可愛くて仕方なかった。
私のヘビーローテーションである「CATS & DOGS」のわんちゃん達と雰囲気が似てるなーと思ったら、なんとおんなじ監督だったのよね~。
しかも、わんちゃんが走りまわっているその庭に実家にあるのと同じ赤いバーベキューセットがあって。

もともと感情移入しやすい性質なのに、しょっぱなから「わぁ~い♪」って感じになってしまった。

しかも。

主人公に赤ちゃんが生まれて、子どもに夢中になっている飼い主にヤキモチを妬いてる姿ときたら。

妹に子どもができて、grand-papa & mamaになって孫に首ったけになっている実家の私の両親に、振り向いてほしくてやっきになっているシーズーにソックリ!!

心の中で思っきり笑ってしまったわ。

ちなみに私の愛犬のんも、私が他の人と電話したりして構ってあげないと色々おもちゃを持ってきて「遊んで♪」攻撃をする。

そーいや、私も両親が妹を可愛がってるのをみて、ヤキモチ妬いたよーな気もする。

よく、犬と子どもを一緒にするなって言われるけど、やっぱ似たよーなもんだなぁ・・・
AD

ゼリーフライ

テーマ:
ゼリーフライっちゅう食べもんがあるらしい。

行田の名物らしいけど、どんなもんなのか。

ゼリーって揚げたら溶けるんじゃないの?と思っていたら、

Real---------------------------------------

おからに野菜のみじん切を混ぜたコロッケみたいなの。

衣をつけずに揚げるから、結構ヘルシーみたい。

んで、なんで「ゼリーコロッケ」かというとゼリーとは全く関係なくて。
小判形だから元々は「銭コロッケ」だったんだって。
それが、なまって「ゼリーコロッケ」

そんな訛り方あるか?
AD

天動説の子どもたち

テーマ:
太陽が地球の周りをまわってると思っている子どもが多いんだとさ

んで、太陽の沈む方角を正しく答えられない子どもが3割もいて、
夕日が沈むところを見る機会がないんだろうという意見が述べられていた。

Real---------------------------------------

アタシは、天才バカボンの
「西から登ったおひさまが東へ沈む~」の反対が正解
という覚え方をしました(カミングアウト)σ(^_^;)


センセイ、ごめんなさい<m(__)m>

ついでに、
エレベーターエスカレーターの違いについては、
エスカレーターの「カ」は階段の「カ」
と覚えました。

本当にごめんなさい<m(__)m>
AD

つくば万博は万博じゃない?

テーマ:
万博は、国際博覧会条約に基づいて、正式に博覧会事務局(BIE)に登録又は認定されたものを言うそうだ。

つくば万博は「スペシャル・エキシビション」にカテゴライズされ、総合的な博覧会に分類されてる大阪万博や愛知万博とは違うんだって。

Real---------------------------------------

ダンナさんは、つくば万博にチャリで5回も行ったらしい。

「くるま館」ってのが好きだったらしい。

「つくば万博」が、「愛知万博」とか「大阪万博」とレベルが違うことを知って、とても悲しそうだった。

Think Difficult から Real People

テーマ:
98年の「Think Difficult」以来、Appleが2002年に開始した大々的なキャンペーン「Real People」。

今は打ち切られている「Real People」のテーマは「PCからの乗り換え」。

広告に登場する人たちは俳優ではなく、PCからMacに乗り換えた本物のユーザー(Real People)が、その体験を自分の言葉で語るというもの。

テレビCMの監督に、ドキュメンタリーを主に手がけているErrol Morris(エロール・モリス)氏を起用した。
CMに登場するのは、DJ、プログラマー、ネットワーク・アドミニストレーター、ライター、イラストレーター、ビジネス経営者など、様々な職種のMacユーザー
「シンプルで使いやすい」「クラッシュしない」「OS Xに感動した」「箱から出すだけで、すぐに使えた」「Windowsにできて、Macにできないことはない」等々の意見が紹介される。

一番の人気を呼んだのは、Ellen Feiss(エレン・ファイス)

撮影されたCMが全部放映される前に打ち切りになった「Real People」。

未公開映像の一部がモリス氏のWebsiteで公開されている。

反ブッシュ派のモリス氏は政治版「Real People」の製作も行ったようだ。
Move on」という政治サイト向け。

このモリス氏のサイト、なかなか面白い。

探検してみよーっと。

バスから落ちるなんて!

テーマ:
東名高速でバスの窓から転落した小学生の女の子が、後続の車数台に轢かれたそうだ

小さい頃、車の窓を全開にすると「落ちるよ!」とよく叱られたものだ。

だが実際に、バスの窓から落ちるなど驚いた。
しかも女の子が落ちたことに周りにいた人が気付かなかったというのが不思議。
窓が全開になっていたため寒いと感じた乗客がいて初めて気付いたらしい。
夏だったら、どうなっていたのだろう。

車数台に轢かれた跡があって、ひき逃げでの調べも進めているというが、夜中の東名で倒れている人を事前に発見することができなかったとしても、車を運転している人間なら「何かひいた」という感覚はあるはずなのに・・・

思い出すなぁ・・・

テーマ:
大学の卒業式のことを思い出した。

私は「はいからさんが通る」に憧れて、貸衣装やさんをはしごして「矢絣」を探しました。
ありそでなかった「矢絣」の着物。
必死で探しました・・・
編み上げのブーツを買って。

当日は母と彼(今のダンナさん)が来てくれました。

そのとき撮った写真を見ると、なんとなく気恥ずかしいデス。

母は夕方新幹線で家へ帰り、
私といえばダンナさんが奮発してくれた伊勢えびのお刺身を二人でうまうま食べたのでした。

あぁ、懐かしいなぁ。