顛どうのブログ

時事ネタ、好きな縄文ネタを毎日書きます。

NEW !
テーマ:
>>今日は、某方のブログからです。訳文:顛どう
 
  尚、本日限りで、アメンバー記事に移行させて頂きます。

Who’s Kenshin OGAWA?
”Mr. Kenshin OGAWAを探せ!”  
 

Since I touched upon a series of stories on secret funds in the global community including ones of both the Japanese Imperial House and former Chinese dynasties, several connoisseurs kindly sent me messages so far with some more significant information and implications. Taking this opportunity, I’d like to express my warmest thanks for their kindness to enrich my knowledge and experiences on this essential issue.
>>私が、日本皇室と前中国王朝のそれを含む世界社会の簿外資産について一連の物語を書いて以来、これまでにご親切にも幾人かの情報通の方よりいくつかの、より重要で意味のあるメッセージを頂いた。この機会に、その方々に対し、この重要な問題について私の知識と経験をより豊かに深めて下さったことに厚く御礼を申し上げたい。

Having heard that, my mentor is now asking me one more question, which is allegedly regarding the most essential point in this context: “Does anyone of your “connoisseurs” know who Mr. Kenshin OGAWA is? If yes, and if he/she can exactly describe who Kenshin OGAWA is, then his/her further messages are reliable. Otherwise, you can forget them, since it’s this gentlman’s name “Kenshin OGAWA” that really matters in terms of the future of the Japanese Imperial House.”
>それを聞くと、私の師からは、最も重要なことだと言い、次の質問があった。「その情報通の方々は、オガワ ケンシンさんのことを知っているのかい?もし知っているのなら、そして彼(彼女)がオガワケンシンが誰であるか述べることができるのならば、今後のメッセージも信用できる。もしそうでないなら、忘れなさい。日本の皇室の将来において真に重要なのはこのオガワ・ケンシンという名の紳士だからです」

Sorry, but I spontaneously thought it can’t be the case. Why can such a gentleman with ordinary family name as “Mr. K. OGAWA” be connected with the Japanese Imperial Family? From the very beginning of the story, the possibility is totally excluded, don’t you think so??
>失礼ながら、私はそんなはずはない、と思った。何故なら”オガワ”という、ごく”普通”の姓が、皇室に繋がるとは思えなかった。そんなことがあるわけがない。そうでしょう?
Well, dear readers, can you please help me figure it out by explaining me how deeply Mr. Kenshin OGAWA is involved in the whole story of global secret funds? Many thanks for your, as usual, kind assistance in advance. Stay tuned.
>そうなのです。親愛なる読者の皆さん、どうか私を助けてください。オガワ ケンシンさんが世界の簿外資産にどう関わっているか、教えてください。いつものことながら、皆さんのご助力に深く感謝申し上げます。Stay tuned
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。