顛どうのブログ

時事ネタ、好きな縄文ネタを毎日書きます。


テーマ:

先日、長野に行きました際、長野市内中条や鬼無里(きなさ)にある

 

虫倉神社(むしくら)と虫倉山に残る山姥(やまんば)伝説の話を聞きました。

残念ながら今回は足を運べませんでしたが、非常に興味深い話でしたので

ここにご紹介したいと思います。

 

虫倉神社の祭神は正しくは磐長姫命(いわながひめのみこと)という。本社に祭られた

大山祗命の娘で、木花開耶姫命(このはなさくやひめ)という妹がいた。歴史研究家に

よれば「コノハナサクヤヒメは見目麗しく、姉のイワナガヒメは顔は醜いが心は清らか

だった。ある時、天皇の后として父が二人の娘を差し出したところ、尊は美しい

コノハナサクヤヒメを娶られ、彦火々出見尊(ひこほほでみのみこと)が生まれた。

イワナガヒメは『わたくしをお召しになれば、長寿の子が生まれますが、妹の子は木の花が

散るようにはかない運命になるでしょう』と申し上げた。そこで尊は世の行く末を案じ、姉妹

とも后にした」のだという。ここで親のオオヤマツミの怒りを買い、天神であったニニギの

家系に人間としての寿命ができたと言われます。

 

コノハナノサクヤビメは一夜で身篭るが、ニニギは国津神の子ではないかと疑った。

疑いを晴らすため、誓約をして産屋に入り、「天津神であるニニギの本当の子なら何が

あっても無事に産めるはず」と、産屋に火を放ってその中でホデリ(もしくはホアカリ)・

ホスセリ・ホオリ(山幸彦)の三柱の子を産んだホオリの孫が初代天皇の神武天皇。

 

ホオリが綿津見神(海神・わたつみ)の宮殿で、海神の娘の豊玉毘売命との間に子を

もうけ、生まれた際に見るなと言われた禁を破り見てしまったのが豊玉毘売命が

八尋和邇になった姿で、浦島伝説の元になっているのですが、誓約の話も、生む姿を

見られたくなかった理由は同じではないかと思います。

 

>>前置きが長くなりましたが、イワナガヒメはサクヤヒメの実姉です。

   イワナガヒメは虫倉山に戻ってきたようです。そのイワナガヒメを

   祀るのが虫倉神社。そして残るのが山姥(やまんば)伝説です。

 

 

そして、大姥様の伝説をご覧ください。

 

>>「天気変わり目には大姥様が山中を駆け回るのが良く見えたと言います」って・・・

 

>>すごい伝説ですね・・・・大姥様はおひとりで山に住まわれていたのに、子宝の

   神様なんですね。

    

  

 

 

>>こちらの神社は2年前の地震で、かなり被害を被ったようです。

 

   長野市鬼無里・虫倉神社の被害大 住民のよりどころ直撃 (2014年11月) 県北部

   で22日夜に最大震度6弱を記録した地震で、長野市鬼無里日影にある虫倉神社が

  大きな被害を受けた。創立された時期は不明だが、1847(弘化4)年に地震で壊れた

  との記録が残る。現在の建物は1920(大正9)年築。老朽化も激しく、10月には外壁

   を直したばかりだった。地震で柱は折れ、床も抜けた。

 


>>今度長野に行ったときには、是非足を運びたいところです。

   

 

>>番外編・・・コノハナノサクヤヒメとかぐや姫伝説

 

  なお、コノハナノサクヤビメを祭神とする富士山本宮浅間大社には、竹取物語と

  よく似た話がその縁起として伝わっている。

 

    

富士山縁起

ここで注目したいのは「富士山縁起(富士縁起)」である。「富士山縁起」は「富士山に
関する起源・沿革や由来を示したもの」で、富士山の神についての言い伝えなどもあり、
様々な種類が伝わっています。
 
 「富士山縁起」の存在を確認できるものに、古いものとして南北朝時代に成立したという
 『神道集』にある「富士浅間大菩薩事」がある。この文中に「富士縁起」とある。
 「富士浅間大菩薩事」にはこのようなことが書かれている。
 

子のない翁夫妻が竹林から5・6歳の女子(赫野姫)をみつける。赫野姫は国司と
 夫婦となるが…
 
 と続く。つまりは竹取物語である。他に『詞林采葉抄』に「富士縁起」があり、これも
 赫夜姫と結びつけるものであり、南北朝時代には富士山とかぐや姫を結びつける
考え方があったことは間違いない。また『三国伝記』に「富士山事」があり似たような
視点の記述がある。「富士浅間大菩薩事」で「富士浅間大菩薩事-富士縁起/赫野姫
の逸話」が認められ、『詞林采葉抄』の「富士縁起」でも同様のものがあるため、
これらの系統の「富士縁起」が複数存在していたことが理解できる。

 

>>かぐや姫って月に行きましたよね・・・

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。