鳥の大移動!

それとも・・何かの啓示か?

まるで、ヒッチコックの映画『鳥』のようです!

下に添付した動画を観てください。

アメリカのテキサス州のヒューストン市にて、この現象が起きました。

この日は、2017年1月20日・・アメリカ大統領の就任式です。

これは、偶然なのでしょうか? それとも、必然なのでしょうか?

この世に偶然はないと思っているので・・何か関係性があるのかもしれません。

大きな地震の前は、鳥が飛び回るとも言われています。アメリカで地震が起きるのでしょうか? それとも、地球のどこかで?

それか、別の何かが起きるのでしょうか?

鳥たちは、驚異的な感覚を持っていると言われています。彼らは、磁器感覚によって、どこの方向へ行けばいいか瞬時にわかる上に、地球の磁場も知覚することができ、視覚として捉えることもできるそうです。いわゆる、鳥たちには磁場が「視える」のです。

やはり、地球でポールシフト(磁極の反転)が起きているのでしょうか?

磁極が変わると、人間の中枢神経もおかしくなってしまいます。渡り鳥が方向感覚を失うように、人間の時間感覚や昼と夜のリズムが狂う可能性もあるのです。

地磁気が、この現実世界の基盤にあるので、地磁気の変化が起きると、心理的な異常をきたすとも言われています。

 

どう見ても・・これは異常事態ですよね。

やはり、地球は終焉を迎えているのでしょうか・・?

地球の磁気が消滅したときは、人類も含め、地球上の全生物に大きな影響を及ぼすことになるそうです。

地球に愛を送りましょう。

自然を含む、すべての生きとし生けるものを大切にしましょう。




どくしゃになってね…
AD