堺市・カジュアルフレンチとワインの隠れ家・ビストロヴィオレより。

ナチュラルでベーシックなフランス料理店@堺・大小路、Bistro violet(ビストロ ヴィオレ)のマダムです。
食べることと、ワインが好きなあなたへ♪


テーマ:
こんにちはニコニコ
ビストロヴィオレのマダム景子ですぶどう

{4C93987B-3B06-4F9D-8CF4-9C2E07626C56}

何度もご来店いただいている、あるお客様。

「ワインは、すっきりした白がいい白ワイン
ということで、
何種類かある、すっきり系の中から、
毎回、
こちらで選んでお出ししていたんですが、

先日、なんとなーく、
「たまには、違う感じのも、飲んでみます??
とお尋ねしたんです音譜

すると、
「そうやなぁ。飲んでみる」
と、意外なお返事がびっくり

で、お出ししてみたのが、コレ。
「ル・ジェ・ド・シャトー・ギロー」
という、
ボルドー地方産の白ワインです流れ星

「G」って、
フランス語では、
「ジェ」って読むんですけど、

意外なお返事に、
じぇじぇじぇビックリマーク
って思ったから、このワインにした、、、
ワケではなく爆笑あせる

でも、とっても気に入っていただけたようで、
その後は、このワインを何回か星

もうちょっとしたら、
また違う感じのも、飲んでいただきましょうかねウインク

ところで、
「すっきりした白」
と言われると、
木樽を使わずに造られたワインを選びます照れ

ワインを造る時って、
「ブドウのジュース → 発酵 → 熟成」
というのが、
大まかな流れですが、

発酵や、熟成の段階で、
木樽を使うか、
ステンレスタンクを使うかで、
味わいに差が出ますボトル

木樽を使うと、
やっぱり木の要素がワインにも入るので、
味わいに、
厚みが出たり、
複雑味を帯びたりするんですね音譜

で、このお客様に、
今までお出ししていたのが、
ステンレスタンクのワインで、

「ル・ジェ・ド・シャトー・ギロー」は、
木樽を使ったワイン、
ということです

このワインは、
グラスでもご注文いただけますよラブラブ

とにかくいろいろ試して、
新しい世界と、
自分の好みを見つけられたら、
きっと楽しいと思いますシャンパンロゼワイン


ビストロヴィオレ
堺市堺区戎之町西2-1-1
(ザビエル公園や堺警察署の近く。
利晶の杜からも、徒歩5分くらいです)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

堺のワインビストロ:ヴィオレのマダム:安達景子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ワイン」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。