ヴィンテージボタンのおしゃべり

個性的でかわいらしい、こだわりのアンティーク&ヴィンテージボタンたち。通販サイト、Uncutdiamondのブログです。
ありそうだけどどこにもない、そんなボタンの魅力を思いつくままに。。。

アンティーク&ヴィンテージボタンってなんてかわいいんでしょう~><
最近はハンドメイドサイトのcreemaさんにも出品しています♬


テーマ:

・・・・このたびはマニアな世界へようこそ。

 

今回はボタンという小さく不思議な世界をちょっぴり掘り下げる、マニアな回なので、

こんな世界もあるのか~とお茶を飲みながらなんとなく見てみてください汗

うちにあるメタルボタンをランダムに。

ピクチャーボタンと呼ばれる、絵画のような古いボタンです。 主に19世紀後半~20世紀前半のもの。

 

これ、何がモチーフなんだろう??ってふと思うときがあります。

 

 

そんなときに見てみると、もしかしたら答えを知ることができるかもしれない1冊をご紹介花

その名も「THE BIG BOOK OF BUTTONS」 

ものすごく分厚くて大きくてさらにめっちゃずっしり重い、ボタンの辞書みたいな本です。

 

ちょっとだけ中身を。

こんな風に、素材やテーマ別にボタンのサンプル写真と解説が載ってます。

全て英語ですが、まさにマニアのための1冊。

 

ピクチャーボタンはものすごく絵柄の種類がありすぎて、全てを把握することはもはや不可能ですべび⑥

私もよく、モチーフが何かがわからないときにこちらの本にお世話になってます。

 

 

ということで、こちらの本を参考に、先ほどのボタンたちをちょっぴり掘り下げてみましょうクローバー

いきなりわからん・・・・  

 

「SHIELD WITH CREST AND RAGGED MANTLE」

えっと、こちらは、古い盾をモチーフにしたピクチャーボタンのようです。

(残念ながらどこの国のものなのかまでは分からなかったです)

このほかにもヘルメット、アーマー、その他武器などをモチーフにしたボタンは多いのですが、

調べてもなかなか詳細までわからないことも多々あります。。。

 

はい、気を取り直して次!

「A sphinx-like dragon emerging from a crescent」

こちらのモチーフはドラゴンです。

(正確には、スフィンクスとドラゴンを融合した架空の生き物というのが見解のようです)

ドラゴンをはじめスフィンクス、グリフォンなどの架空の生き物は、洋の東西を問わず、

古くからボタンのモチーフとされてきました。

 

「CHILD WITH VINES」

こちらのモチーフはこども。 ボタンのカテゴリとしてはCHIDRENと呼ばれるグループに入ります。

こどもをモチーフにしたものは非常に多く、具体的に何かの物語のワンシーンというわけではなさそうです。

 

 

今度は人物像。

「CRUSADER WITH SHIELD AND MACE」

特定の著名な個人というわけでななさそうですが、社会活動家、改革活動者をモデルにしているようです。

CRUSADERという単語は十字軍を意味する言葉ですが、上記の意味としても使われており、

盾に十字架の模様がないことから恐らく社会活動家の誰かしらをモデルにしたものと考えられます。

 

 

ここからは物語の世界、架空の神話の世界などから。

「KING ARTHUR」

こちらの鉄仮面の騎士は、映画にもなったアーサー王伝説より、キングアーサーをモチーフにしたピクチャーボタンです。

アーサー王は歴史書などでは5世紀後半から6世紀初めのブリトン人の君主とされている人物ですが、

民間伝承による言い伝えも多く、実在するかどうかは未だ議論中とのこと。 

そういった意味でも、ミステリアスなボタンですね。

 

「NEPTUNE」

こちらはご覧になったことがある方もいるかと思います。

ローマ神話の水の神、ネプチューン。 またギリシャ神話ではポセイドンとも同一視されています。

左はすべてメタル、右のものは背景にウッドが用いられています。

 

「MINERVA (ATHENE)」

男性のように見えますが、こちらは知恵、技芸、戦いなどの女神である、

ローマ神話のミネルヴァ、ギリシャ神話でいうところのアテナがモチーフです。

 

このミネルヴァ(アテナ)は、非常に好まれて多く作られたモチーフで、デザインは多種多様です。

これ、すべてミネルヴァ(アテナ)です。

 

神話の神々をモチーフにしたボタンは、様々なデザインがあり、理解を深めるととても面白いテーマですクローバー

 

 

最後はオペラの世界から。

「LOHENGRIN'S FAREWELL」

こちらは、19世紀半ばに初演されたリヒャルト・ワーグナーによるオペラ、ローエングリンのワンシーンです。

白鳥の騎士として登場するローエングリンが、自らの素性を知られてしまうことにより

妻のエルザの元を小舟に乗って去る、その別れのシーンです。

舟につながれている鳥、オペラでは白鳥なのですが、なぜかこちらのボタンではハトのように見えます。

(※ローエングリンシリーズは他にも何種類かデザインがあり、白鳥バージョンもあります)

 

「GUNTER AND BRUNNHILDE」

19世紀後半頃に初演された、こちらもワーグナーのオペラ、

神々の黄昏(ドイツ語: Götterdämmerung)のワンシーンで、主人公の妻であるブリュンヒルデと、

ギービヒ家の長男グンターをモチーフにしています。

 

 

笑顔笑顔笑顔​​​​​​​笑顔​​​​​​​笑顔​​​​​​​

 

・・・うーん、なかなかマニアックですよね笑顔​​​​​​​

 

今だと例えば、ライブ会場に行くとTシャツやストラップなどのアーティストのグッズが売っているのと同じで、

当時の娯楽だったオペラは、劇場でこんな感じでボタンが売られていたりしたのでしょうか???

なんだか妄想が膨らみますにこ

 

 

長くなってしまいましたが、こんな感じで1つ1つのピクチャーボタンにはモデルやストーリーがあるのですが、

なかなか全てを正確に把握することは難しいですむっ

 

今回ご紹介した本を持ってしても、あいまいなこと、分からないことだらけだったりします。

それだけボタンの位置づけは気軽でカジュアルな装飾品だったということなのでしょう、あまり記録が残っていないものも多いです。

 

とはいえ、ちょっとでも絵柄のモデルやストーリーなんかが分かれば、またボタンも楽しくなるかな~と思い、

いくつかご紹介してみましたウインク

 

 

今日もお読みいただきありがとうございますm__m

 

マニアだけどちょっぴり興味深いかも♬と思っていただけたらポチっと応援お願いします☆


手芸・ハンドクラフトランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと日常のことでも。

 

・・・・。  最近女子力が上がったかな???花 

 

 

えっと。 というのも、現在妊娠後期、今しかできないことをやっとこうかなと思いましてぺこり

 

 

①お菓子を焼いてみる。 

普段はめんどくさいよ>< と思うことでも、きっとできなくなると思ったら。。。

 

 

②編んでみる。

ベビー用の服。 

皆様ご存知の通り、とてつもなく不器用のため、編み物もほぼやったことなく

ここまで多くの人の力を借りて教えてもらいながらなんとかたどり着きました。。。

 

なんと2枚!!! 私にしてはとても頑張りましたT-T

ですが、編地が緩すぎて、新生児にはデカすぎるというオチ・・・ 着れるのは1年後くらいかしら泣き1

 

一応、ボタン屋さんらしいところも。

白い方にはチェコのボール状のクリアガラスボタン、緑の方にはアメリカのルーサイトボタン。

 

 

 

③しばらく行けなさそうな、大人の社交場へ行く。

南青山のブルーノートに、ボサノバを聴きにいってみました♪  ・・・・最高でしたべび⑥

 

 

④いろいろ、お散歩。

うん、これもしばらく自由にはできなくなるので、興味のある場所へ色々行ってみています。

 

レトロな建物。 こちらは我が国の中央銀行、日銀の建物です。

 

ずっと興味のあった日銀別館にある貨幣博物館へ。 

 

中は撮影不可なのですが、予想以上にすごく楽しかったです。

13:30~の行員さんの解説を聞きながら回るのがめっちゃオススメです。

 

 

ということで、ベタですがしばらく日本橋界隈のお散歩にお付き合いくださいませm__m

その名の通り、日本橋です。

 

日本橋と言えば、シンボルの獅子と

 

映画化もされた東野圭吾さんの小説「麒麟の翼」で有名な、麒麟の像。 近くで見ると惚れ惚れします。

 

トワイライトタイムが近づくと、照明灯が点灯。 レトロです。 

調べてみると、徳川家康の時代から幾度となく改修されている、ものすごく歴史のある橋だそうです。

 

 

その他、日本橋界隈と言えば。

レトロな建物キラキラこれが車でなく馬車だったら、明治とか大正時代にきたみたいですクー ハート

 

古くて巨大な建築物。 見ていて楽しいです。

 

日本橋のシンボル、三越本店。 1935年にできた建物で、国の需要文化財とのこと。

改めてみると、とってもカッコいい建物ですウインク

 

あと、老舗が多くて、

お散歩していて楽しいです?

 

歩き疲れたら、ちょっと一休み。

♬♪カステラ一番、電話は二番、三時のおやつは~・・・・   といえば、

 

明治から続く、文明堂ぺこり

 


日本橋本店にはカフェもあります。

名物、三笠パンケーキにこ  うまーいハート

 

 

ちょっぴり大人の遠足でしたうさぎ

 

 

 

おまけ。

トワイライトタイム。 

ビルが大きすぎてどうしても切れてしまうのですが、大きな建築物と夕暮れって絵になりますねーペコリ

 

 

そして個人的に、現代の日本橋らしい1枚が撮れたかな~

せわしない、オフィス街。 この感じが ”The 東京” という感じがしてお気に入り。

 

 

今回もお読みいただきありがとうございますm__m

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近日が短くなって、夜が長くなるのを感じられるようになりましたね夜

 

そんな秋の夜長を彩る、物語の世界を創ってみましたウインク

(ちょっとしたプレゼントもあるので、ご興味のある方はよろしければ最後まで読んでみてくださいねにこ

 

産休前のもしかしたら最後の特集、気合を入れてみました☆

1点もののボタン、在庫限りのボタン、多数です?

 

その名もFairy taleハート

今回は、ほぼほぼ私の想像(妄想?) の世界のワンシーンとなっておりますうさぎ

 

おとぎ話の世界なら、きっとこんなシーンがあるんじゃないかな~と

楽しく妄想しながら作ってみた11セットと、妄想ではない、実際の有名な昔話をモデルにした

1点ものボタンを中心とした5点、合計16点の特集となっておりますキラキラキラキラ

→ 【特集】 Fairy tale はこちらから☆

 

そしてなんと今回は、、、物語11セットにすべて動画をつけてみましたにこ (動画は記事の一番下に☆)

 

 

 

では、一部商品をご紹介しますクローバー

緑の月が昇る夜には・・・

→ 人魚の忘れ物

 

フランスのリアリスティックなお花が魅力ですハート 花の香がしてきそうな森で。

→ エルフの棲む森

 

もう1つ妖精シリーズ花 このセットの魅力はこちらのボタン!

 

現代ものですが、イギリスのBIRCHCROFT(バーチクロフト)社によるハンドメイドボタンです。

→ 妖精たちのティータイム

 

年に一度、空から星が降る夜は・・・

→ 星集め

 

特集のタイトル画にもなったこちらのセット。書斎で偶然見つけた古い本は・・・

→ Fairy tale

 

ちなみに、こんなのもあります笑顔 実際の昔話をモデルにしたボタンたち!

当時のオリジナルカード付き、とっても珍しいベークライトボタンです。

→ 7人の小人たち

 

ステキなシーンですねハート かわいいイギリスのボタンです。

→ シンデレラの魔法

 

こちらは珍しい、ハンドメイドボタン作家によるスタジオボタンです。

→ 長靴をはいた猫

 

全てご紹介したいのですが、長くなってしまうのでここら辺でクー ハート

他にもいくつか物語を出品していますので、よろしければご覧になってみてくださいウインク

 

 

さて。

もう1点今回お伝えしたい、ちょっとしたプレゼントですぺこり

 

実は今回、11の物語の背景画は全て手描きでお絵かきをしております。

つたない絵なのですが、もしよろしければお買い上げいただいた方でご希望があれば、

データ(JPEG)をプレゼント致しますぺこり

 

1点お買い上げにつき、1データプレゼントしますので、

(ちなみにお買い上げされたセット以外の絵でもOKです!)

ご希望の方はご注文の際に備考欄にその旨記載いただくか、もしくはメールでも大丈夫ですので

その旨をお知らせくださいませ笑顔

ご希望される絵は、セットのタイトルを記載してくださいね☆

(例: ”妖精たちのティータイム”の背景画希望です、のような感じで)

 

ちなみに、こんな感じのデータで、メールに添付してお送りいたします☆

もしよろしければ、お好きに使っていただいて大丈夫ですウインク (プレゼントのデータはロゴなしです)

 

 

最後に。

ちょっとだけ今回の特集の動画をご紹介しますクローバー 

1分30秒ほどの短いものですので、よろしければご覧になってみてくださいにこ

 

 

 

 

動画は4点ご紹介しましたが、あと7つありますので、

是非ショップの各商品ページからご覧になってみてくださいペコリ

→ 【特集】 Fairy tale はこちらから☆

 

長文、最後までお読みいただきありがとうございますm__m

 

特集楽しかった☆と感じていただけたら、ワンクリック応援お願いします♪


手芸・ハンドクラフトランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

かなり古めのクリアカラーガラスボタンです。

恐らく、1920年代~半ば頃、チェコやドイツのものと思われます。

 

このようなボタンは当時カードに留めつけられてセット売りされていたのですが、

どんな用途に使われたのかな??とよく不思議に思っていました。

 

もちろん、きっと幅広く色んな使われ方をしたんだろうな~とは思うのですが、

こんな感じの洋服に使われていたこともあったのか! 

という資料を見つけましたので、シェアできればと思いますウインク

 

ちょっと見えにくいのですが、右下のベビーピンクのガラスボタン、

そしてこれが実際に用いられていた洋服です。

 

背中空きになっているラグジュアリーなイブニングドレスで、

ウエスト部分とネックのすぐ下の部分に使われていた小さなボタンが、ガラスボタンです。

昔のドレスは、よくこんな風に飾りボタンをたくさん使っていて、すごくキレイですキラキラキラキラキラキラキラキラ

ちょっと拡大。

 

シンプルなガラスボタンですが、こんな風に使うとなんともおしゃれハート

うちにある(一番上の写真のボタンたち)ものに何となく似ている気がします。

 

ちなみにこちらのドレスは、20世紀を代表するフランスの女性デザイナー、

バイアスカットの女王と言われた、Madeleine Vionnet(マドレーヌ・ヴィオネ)によるもので、

1930年代の作品です。

(一度ヴィオネの作品展を見に行ったことがあるのですが、溜息の出るほどエレガントなドレスでしたきゃ

 

 

ちなみにここからは、先ほどの我が家のボタンたち。

もちろんすべてのクリアカラーガラスボタンが、このような高級デザイナーズファッションに

用いられたわけではないと思いますが、

 

こんな風に使われていたのか~という例を見ると

小さなボタンたちに目が変わってくる気がしますキラキラ

古いクリガラスボタンの特徴は、ある程度の厚みと重み、そしてこの微細なヒビです。

 

なかなか写真では伝わりにいくいのですが、手に取ってよく見ると、

すごく味わいのあるボタンなんですぺこり

 

今回もちょっと短めでスタディというほどではなかったかもしれませんが^▽^;

実際に古いボタンが使われていた例のご紹介でしたクローバー

 

昔の洋服や資料を見る機会がありましたら、ぜひぜひボタンも見てみると、

面白い発見があるかもしれませんねにこ

 

 

お読みいただきありがとうございますぺこり

 

 

ボタンちょっと面白いかも♪と思っていただけたら、ポチっと応援お願いしますにこ


手芸・ハンドクラフトランキング

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は久しぶりにボタンを使った作品のご紹介ですウインク

 

こちら、水引でアクセサリーを作成されている、ハピコさんのブログですぺこり

 

こちら、すべて水引で作られたアクセサリーにボタンをプラスしてハート 

もちろん水引もすべて一から手作りですキラキラ

鮮やかで美しいです・・・クー ハート

中心に乗っているのはガラスボタンです☆

ドイツのヴィンテージ、ムーングロウガラスと呼ばれるグラデーションが美しいボタンです。

 

華やかな水引に、ボタンをプラスすることでさらにゴージャスな雰囲気にキラキラキラキラキラキラキラキラ

最新の作品はこちら! 七五三用にオーダーを受けられて作成された髪飾り?

すごく華やか・・・ハート 下の小さなピンクのお花は現代ボタンですハート

お客様もとっても喜ばれて、またまたオーダーをいただいたそうですウインク

そんなお話を聞くと私も嬉しい限りですきゃ

 

 

こちら、ショップのボタンを使った作品紹介ページの一番上にも掲載しています☆

よろしければご覧になってみてください^^

→ ★ボタンを使った作品集★

 

ハピコさん、ありがとうございました!

→ハピコさんのブログはこちら★

 

本日はボタンを使って作ってくださった、ステキな作品のご紹介でした~きゃ

 

 

水引&ボタンの組み合わせってキレイ!!と思っていただけたら、ポチっと応援お願いしますにこ


手芸・ハンドクラフトランキング

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

旅日記その2です。(長いので、時間があるときにのんびり見てみてください・・・^-^;

 

高山から車で40分くらい移動しました。

高台から見下ろす景色は、懐かしい日本の里山の風景です。

(けっこうな防寒具合。 ここ、かなり冷えましたきゃー

 

よく見るとこちらの集落、屋根の形が特殊です。

お気づきの方&行かれた方もいらっしゃるかと思いますが、 世界遺産、白川郷合掌集落に着きました。

 

 

ここには1.5日滞在しましたが、初日はちょっと曇り&小雨だったのですが、

もやのかかり具合がこれまたいい雰囲気だったので、まずはそちらの写真たちをキラキラ

ちょうど稲の刈り取り時期、黄金の稲穂と合掌造りの民家が情緒あふれる風景を創り出します。

 

集落の中には至るところに水路が引かれ、

マスが悠々と泳ぐ姿が見られます。

 お米や野菜を育てながら暮らす集落の人にとって、きれいな水はとても大切です。

 

私の大好きな、宝石のようなノブドウも見られましたキラキラキラキラキラキラ

 

ちょっとだけ合掌造りの大きな民家の中を拝見。

外からでは全くわかりませんが、急な階段。 3~4階建てはふつうみたいですえ゛!

 

天井部分。本当に釘を使わず、木と木をしっかりとつなぎ合わせ、そのうえに茅葺屋根を。

・・・すごいです。

 

農機具など。 昔は養蚕をしていた家が多かったようで、その名残も見られました。

 

こちらは民家に貼ってあったポスターをパシャリと。

屋根の葺き替えの様子。村人総出で1日~2日くらいでやり終えてしまうらしいです!

 

家の歴史や造りを実際に見れば見るほど興味深かったのですが、ものすごく長くなってしまうので、

今回は写真でイメージだけ^-^;

 

 

ちなみに・・・

白川郷の合掌造りの民家、宿泊もできます音譜

築100年以上の民家に泊まったのは初めての経験です。

 

それぞれの部屋は襖で仕切られているだけなので、音はどうしても聞こえやすいですが、

それよりも静かで情緒ある時間を楽しみたい人にはとってもオススメです。

 

囲炉裏のある広間。 食事をする場所です。

こんな感じでお食事をいただきます。

村で採れたものや飛騨牛、宿の前の畑で作ったお米を美味しくいただきます。 感激です照れ

 

 

 

翌日はスッキリ晴れました芽1

白川郷は地元の人も普段の生活をされている場所のため、

観光客の出入りがあるのは大体朝9時から夕方5時くらいまで。

 

なので、人のいない静かなお散歩を楽しみたいときは、1泊して夜と早朝がオススメウインク

 

 

では最後に、晴れた空と合掌造りのコラボギャラリーを。

 

写真で見るよりも実物は本当に素晴らしかったので、ぜひぜひ行かれてみてください!

 

 

おまけ。

白川郷からすぐ、白山の美しい自然を見られる、白山ホワイトロードをちょっぴりドライブ。

 

こちらの姥ヶ滝(うばがだき)、 滝を見ながら露天風呂と足湯を楽しめます(無料)

 

途中の道路での出会い。 (あ、車の中からです!)

 

 

長い日記をお読みいただきありがとうございましたm__m

帰りの高速。山梨県通過中に。

 

 

世界遺産に泊まれるのか~!と思っていただけたら、ワンクリック応援お願いします♪


手芸・ハンドクラフトランキング

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

まず、前回のブログにたくさんのメッセージをいただき本当にありがとうございます。

皆様からの温かい言葉に感謝の気持ちでいっぱいです。

ちょっぴりまだ不安の方が大きな妊娠生活ですが、ゆったりと自分のペースで過ごしたいと思いますキラキラ

 

分からないことがあれば先輩ママの皆様にはブログで質問することもあるかもしれませんチュー

その際はお知恵を貸していただければとっても嬉しいですきゃ

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

ということで旅日記(長いよ^-^;)ですリボン

例にもれず写真撮りまくりのため、2回に分けてご紹介させてくださいニヤリ

素晴らしい秋晴れと刈り取り前の稲穂。

昔ながらの水場で手を洗う。

馬小屋。

仏壇に合掌。

 

 

・・・ここは田舎のおばあちゃんのおうち? 

 

そんな気持ちになるようなこちらの民家は、今から130年以上前の建築です。

 

アクティブな旅も大好きなのですが、今回はもちろんそんなことはできないので、

のんびりゆったり、古き良き里山、民家、街づくり、(そしておいしい食べ物!)を楽しむ旅をしました。

 

 

北アルプスが一望できる小さな町です。

ちょっと雲で見えにくいのですが、正面奥は乗鞍岳(のりくらだけ)です。

 

このコ(さるぼぼ)が有名♪ 

 

飛騨高山にやってきました。(もう一か所行っているのですが、それは次回にウインク

 

ということで、古き良き街並みギャラリーを♪

雰囲気たっぷりです。 夜歩くとまたいいです。

 

個人的にとても見ごたえがあった、高山陣屋。 

主要建築部分が国内で唯一現存する、江戸時代からの代官所です。

(お代官様に平伏するの図)


・・・歴史的な建造物って、じっくり見ると本当に面白いものですねはずかしーっ

 

 

ここからは、朝市。

まずは、この宮川沿いに並ぶ、その名も宮川朝市。

 

名産、赤かぶと手づくり味噌。

100円て・・・!! 農産物はびっくりするほど安くて、そしてすごく美味しいのでこれまたびっくりします。

 

 

朝市は毎日やっていて、だいたい7時くらいからお昼くらいまで。

こちらは高山陣屋の目の前にある、陣屋前朝市。

農産物はこっちの方が豊富で、その場で剥いてくれるのですぐ食べれて楽しいですきゃ

どこのお店のおばちゃんもすごく優しくて、 果物とか買うと必ずおまけしてめっちゃ入れてくれます。

100円の食べ歩きブドウを買ったら、信じられないくらいてんこ盛りでサービスしてくれましたハート

 

 

最後は美味しいもの&食べ歩き!

 

高山は食べ歩きがホントにたのしいです。

高山ラーメン。

飛騨牛まん。

 

飛騨牛コロッケ。

飛騨牛串。

絶品、飛騨牛の握り。これも食べ歩きできます。

 

飛騨牛ばっかやん! と言われそうですが、飛騨の名物なのとホントにおいしいので、

すごくオススメですよ~きゃ

(めちゃくちゃ食べているような気がしますが、大体ダンナさんと半分こして、何とか食べ過ぎ防止^-^;

 

あと、名物の五平餅。 

(これまたおばあちゃんちに来たみたいな、ものすごいローカル感で落ち着きます)

 

1本200円のよもぎ五平餅2本しか頼んでないのに、 カウンターに座らせてくれて

お茶を入れてくれて、キュウリの漬物もサービスしてくれました。  やさしい・・・泣き1

 

でも夜はちゃんとしっかり食べました。 見えにくいけど、名物の朴葉味噌(ほうばみそ)焼き。

あと、やっぱり飛騨牛。 こんなに柔らかいお肉は初めてっていうくらい美味しかったので、

飛騨に行った際はぜひ試してみてくださいウインク

 

 

・・・写真てんこ盛りでした^▽^;

次回はこれまた古き良き、里山の美しい風景写真をお届けできればと思いますほんわか

 

 

最後までお読みいただきありがとうございましたチュー

 

食べ歩き楽しそう~♪と思っていただけたらポチっと応援お願いします☆


手芸・ハンドクラフトランキング

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

気づけばすっかり秋らしくなりましたね~

音譜

先日はちょっとお休みして少しばかり遠出をしてきました。

その旅日記はまた追ってウインク

 

 

本日はお知らせが2点です。

 

①まずは今後のお店の予定についてです。

突然のお知らせになってしまいますが、現在妊娠中で、年明けすぐに出産を控えております。

よって、12月初旬~半ば頃を目安にしばらくお店をお休み(産休&育休)に入らせていただく予定でいますはずかしーっ

 

・・・いつのタイミングでご案内しようかと迷っておりましたが、

あと2か月と少し、今のタイミングが良いのかなと思いましたきゃー

 

期間はまだ明確ではないものの、少なくとも3か月~長ければ半年ほどを考えています。

夫とともに夫婦でそれぞれ自営業をしているのですが、今後は2人で協力して育児をしていく予定ですチュー

お休みに入る正確な日時については、もう少し近くなったら改めてご案内致します。

 

いつもご覧いただく皆様にはご不便をおかけしてしまい申し訳なく思います。

あと2か月と少し、楽しんでいただけるよう運営していきたいと思っておりますので、

何卒よろしくお願い致しますm__m

 

 

②秋の特集第2弾やりますキラキラ

先日旅した場所♪ちょっと寒いところだったので一足早い紅葉も☆

 

なんとなくしっとりした気持ちになる秋、またまた物語チックなボタンの特集を考えていますキラキラ

今回はどちらかというと、オリジナル&想像上のファンタジー的な要素が強いかもしれません。

日時ですが、ちょっと先ですが今月10月28日(土)の夜を今のところ考えています。

(ご希望がある方は今なら調整できるかもしれませんので、お知らせくださいsei

 

お休みに入る前の特集としてはもしかしたら最後になるかもしれません><

良いものになるように今から準備しますキラキラ音符

 

 

本日はご報告、ご連絡をさせていただきました。

少しずつ涼しくなってきている今日この頃、皆様も体調に気を付けて、素晴らしい秋をお過ごしくださいstar2

 

お読みいただきありがとうございましたm__m

 

 

ポチっとひと手間、応援いただけると嬉しいです^^


手芸・ハンドクラフトランキング

いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに登場のお店の宣伝番長です^-^;

 

お庭の椅子でくつろぐロボット君の後ろには色づく紅葉、

足元には木の実を求めてリスが遊びに来ました。

 

・・・・実際はこの3連休、台風が日本列島を横断しているようですがきゃー

そんな中でも一足早く、秋を感じられるボタンたち、アップしてみましたキラキラ音符

→ 【特集】☆秋発見☆はこちらから!

 

それでは一部、ボタンたちをピックアップ☆

どんぐりモチーフ。クラシックなメタルですが、一気に可愛く見えますリボン

左のものはかつてウェストコート(袖なし上着)につけられていたものですstar2

→ Metal acorn

 

続いてもどんぐり。今度はセルロイド。 セルロイドらしいフィルムっぽい雰囲気がいい感じです。

→ 陰影をつけた絵画

 

またまた、どんぐり。 今度はジャスパーウェアです。 立体的できれいですキラキラ

→ ジャスパーウェア Three acorns

 

どんぐりモチーフのボタン、たくさん作られていたようです。

上の3点のほか、もう2セットアップしていますので見てみてくださいウインク

 

 

 

続きまして。

秋色をいっぱい詰め込んだ、2ピースペーパーウェイトたち。 立体的なガラスボタンです。

→ Autumn Intaglio

 

こちらはお花。フランスのガラスボタンです。

→ カラフルコスモス

 

ロマンティックな秋色をムーングロウガラスが演出します。

→ Autumn moonglow

 

秋といえば芸術鑑賞! 小さくも楽しい、インタリオボタンで。

→ 絵画展

 

そして、秋といえば実りの季節。 真っ赤に熟れた、大き目のセルロイドボタンたちを集めました。

→ 赤い実り

 

他にもアップしてますので、よろしければトップページをご覧になってみてくださいウインク

→ 【特集】☆秋発見☆はこちらから!

 

今回もお読みいただきありがとうございましたm__m

 

 

なんか秋っぽくていいじゃない! と思っていただけたら、ぜひワンクリック応援お願いします♪


手芸・ハンドクラフトランキング

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京は天気の良い日曜日になりましたきゃ

だけど、少しずつ暑さは和らいできたのかな? もうすぐ秋っぽくなるのでしょうか。

 

まずはお知らせ2点です。

 

①誠に勝手ながら、ちょっとお休みのお知らせです。

 9月26日(火)~29日(金)の4日間、ショップをお休みさせていただきます><

 お買い物をされた方は、25日の午前中までにお支払いが完了しておりましたら、当日中の発送可能です。

 それ以降は、大変恐れ入りますが10月2日(月)からの発送となります。

 

 

②秋に向けて、なんとなく秋らしいボタンをチェックしていたら、

 意外にもまとまった数になりそうだな~キラキラということに気が付きまして。

 ということで、ちょっとした秋らしいボタン特集やろうかなと。

 突然ですが、16日(土)の夜を考えてます。

 

 (※3連休なので、もう少し日にちをずらしたい・・・! などのご希望ありましたら、

   今ならまだ調整できますので、お知らせください。 万が一日にちの変更がありましたら

   改めてショップのお知らせページで告知しますstar2

 

なお、特集のボタンアップの際、いくつか動画を作っていたりするんですが、

今回の秋ボタン特集はたぶんなし、ボタンだけのアップという感じです。

がっつり動画&物語風!!!というのは10月に考えていますのでお楽しみにsei

 

 

お知らせは以上です。

 

ここからはちょっとだけ秋っぽいボタンを前倒し。

だけど、訳あり品です。

せっかくボタンとしての希少価値は高いのに、割れたり欠けたり、傷んでいたり・・・

そんなボタンを格安でお届けする訳あり品コーナー、4点ご紹介しますリボン

 

まずはこちら。

かない大き目のベークライトツイン、そして珍しいです。(ボタン足のサビが目立つ、他)

→ 【訳あり】 ツートーンベークライト

 

こちらも、すごくかわいいんですよ~ハート (右上小さな丸パーツに劣化あり)

→ 【訳あり】 フルーツ盛り合わせ

 

こちらはガラス。2ピースペーパーウェイトという立体的なデザインです。 (傷、欠けあり)

→ 【訳あり】 2ピースペーパーウェイト×マルチカラー

 

最後はこちら。

こちらも2ピースペーパーウェイト。すごくかわいいお花のデザインです。(表面に欠けあり)

→ 【訳あり】 2ピースペーパーウェイト×小花

 

 

ということで、今回この4点をご紹介です。

完璧な状態ではないけれど、このままではもったいない! ぜひ活用してほしい><

そんな思いから、訳あり品コーナー、かなりお安いです。

活用できそうだな~というボタンがありましたら是非☆

→ 訳あり品コーナー

 

 

お読みいただきありがとうございますウインク

 

 

なかなか訳あり品もいいじゃない♪と思っていただけたら、ワンクリック応援お願いします☆


手芸・ハンドクラフトランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。