ワイン販売!茅ヶ崎 ワインとお酒のあるTomoの日常

湘南、茅ヶ崎でワインや日本酒、本格焼酎を主に扱う
お酒屋さんのシニアワインアドバイザーです。
ワインの事はもちろん日々の出来事をお書きいたしますのでよろしくお願いいたします。


テーマ:

今日は、いい天気ですね!
4日ほど前から朝のジョギングを始めたんで、なるべく
長く続けられるよう頑張ります!

しかし、夜は飲みますよ!
やっぱ寒い時期は燗酒が飲みたくなります。
燗酒のクリーミーな甘味は飲んでほっとします。)^o^(
酔いも早いので健康的です!

ただ今の、燗酒のおすすめ!
石川県、加賀の地酒「常きげんの純米=¥2,240(1880ml)」
程よいフルーティーさと渋みと酸味のバランスピカイチ!
晩酌にどうぞ!

http://www.matsumotoya-sake.com/jyouukigen.html




$常きげんの純米酒


■ 連絡先━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 [販売業者]  有限会社松本屋
 [所在地]   〒253-0004 神奈川県茅ヶ崎市甘沼272番地
 [電話番号]  0467-52-0005
 http://www.matsumotoya-sake.com/
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

・・・・その2 (カジュアルワインて?)

簡単に言えば、千円前後、もしくはそれ以下で楽しめる
お手頃ワインです。

だから、うんちくなんてシャラクサイです!(笑)
ガンガン楽しんじゃってください。

ワインにはヴィンテージ(収穫年)が記載されています。
当たり年だとか、不作の年だとか、ヴィンテージによって味が違う
なんて言われます。

事実、ワインはブドウがそのままお酒になったの物なので
ブドウの出来にワインの味が左右されるのは納得です。

しかし、これは決められた畑で少ない収穫量のブドウでワインを造る、
高級ワインになればなるほどヴィンテージの差が出てくるのです。

ですので、多くのカジュアルワインは大量のブドウを使用し
毎年、一定水準の安定した味のワインになります。
つまり、そんなにヴィンテージを気にしなくて良いってことです。
(ありがたい!)

だって、今年のスーパードライはいまいち、去年はよかったなんて
話は聞きませんものね!

そんな訳で、ワインをもっと身近に!
イカシタ、ワインラバーになりましょう!

ご質問はコメントして下さい!
わかる範囲で説明します!

■ 連絡先━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 [販売業者]  有限会社松本屋
 [所在地]   〒253-0004 神奈川県茅ヶ崎市甘沼272番地
 [電話番号]  0467-52-0005
 http://www.matsumotoya-sake.com/
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやー寒いですね!

朝からブルブルしてます。(笑)

突然ですが、宮城の人気酒「浦霞」のしぼりたて生酒が入荷しました。

やっぱ旨いっすね!

軽すぎず重すぎず絶妙のバランス。

特にメロンのような香味が最高です。

いやー、今晩は刺身で一杯やりたいですねー。

http://www.matsumotoya-sake.com/uragasumi.html

$ワイン販売!茅ヶ崎 ワインとお酒のあるTomoの日常

■ 連絡先━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 [販売業者]  有限会社松本屋
 [所在地]   〒253-0004 神奈川県茅ヶ崎市甘沼272番地
 [電話番号]  0467-52-0005
 http://www.matsumotoya-sake.com/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

ワインは好きだけど、種類がたくさんあって好みのワインを見つけられないという方
はたくさんいらっしゃいます。

その通りですよね、しかもラベルも読めないし!困ったものですね・・・・。

おおざっぱにワインの味を決めるの2点!

1、どこで作られたか(国、地方、村、畑)
2、ブドウ品種

この2つだと思います。

1、は大変ですね、ただでさえ日本の都道府県を覚えるのも面倒なのに・・・。
 フランスではどこで造られたかという表示でAOCというものがあります。
 このAOCの数が半端なく多くて憶えるのはとても困難なので、
 有名産地だけチェックしましょう!

そこで、ワインをはじめに覚えるのは2のブドウ品種を覚えることをお勧めします!
世界で栽培されているブドウは3000種以上あると言われていますが、
現在、ワインに最適な品種は淘汰され、黒ブドウ、白ブドウそれぞれ10種類ぐらい
覚えればより、ワインが身近なものになります。

そんなわけで、今回覚えて頂きたい品種は「シラー(Syrah)」。
ちなみにオーストラリアでも主要品種で名前が変わり「シラーズ(Shiraz)」
となります。

長文になりましたが、シラーという品種は、とにかくスパイシーで濃厚!
フルボディタイプが好きな方にお勧めの品種です!
ちなみにオーストラリアになると果実味がありより甘めになります。

ためしに、オーストラリアのシラーズを楽しんでみてください。
果実の甘さと、八角やシナモンのような香木のニュアンスがあり、
完成度が高いワインなのでお料理もいらないで楽しめますよ!

ウイマーラ シラーズ&ヴィオニエ2010

1,575円 【赤ワイン:フルボディ】

$ワイン販売!茅ヶ崎 ワインとお酒のあるTomoの日常



■ 連絡先━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 [販売業者]  有限会社松本屋
 [販売責任者] 松本道夫
 [所在地]   〒253-0004 神奈川県茅ヶ崎市甘沼272番地
 [電話番号]  0467-52-0005
 http://www.matsumotoya-sake.com/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
今日は、バレンタインデーですね。
朝、娘から手作りチョコをもらえてほっこりしています。

宣伝には遅すぎなのですが、ほんのりチョコレートの風味が楽しめる赤ワイン
が入荷しております。


名前は「ゴーツ・ロティ

あの有名なフランスワイン「コート・ロティ」のダジャレでB級ワイン?
なんて思われがちですが、アメリカで一番売れている南アフリカのワイナリーだそうです。

タイトルのチョコの風味ですが、理由は、熟成にフレンチオークのほか、アメリカンオークを使用しているからです。
ま、このワインだけでなくアメリカンオーク熟成の赤ワインはほろ甘い、モカやココアの風味が楽しめるので、オーストラリアやスペインの赤ワインでもOKかと思いますよ。

詳しくはホームページでご確認ください!

http://www.matsumotoya-sake.com/gotoroteli.html

$ワイン販売!茅ヶ崎 ワインとお酒のあるTomoの日常

■ 連絡先━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 [販売業者]  有限会社松本屋
 [販売責任者] 松本道夫
 [所在地]   〒253-0004 神奈川県茅ヶ崎市甘沼272番地
 [電話番号]  0467-52-0005
 http://www.matsumotoya-sake.com/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワイン販売 酒人心酔松本屋のtomoです。

先日の母の日に妻と母親へのお祝い?お礼?
ま、いろいろな意味を込めてささやかなパーティーを行いました。


子供たちは手紙やサッカーの試合でのシュートを妻にプレゼントし、
感動の涙が見れるとまではいきませんが子供なりに感謝の気持ちを伝えてくれました。

私も小学6年の時、双子の兄とおこずかいを出し合って、イトーヨーカドーで
薄手の白いカーデガンをプレゼントしたことを思い出しました。
その時、母親が涙をこぼしたんです。
まさか、そんなに喜んでくれるとは思ってもおらず、うれしいやら恥ずかしいやらで
何とも複雑な感情を持ったのを憶えています。
しかし、それと同時に、父が「もともとは自分のお金なんだよなっ」
と、ぼっそっとつまらないことを言ったのも憶えています。
そのおかげでよい反面教師にさせてもらっています!

そんなことを思っていると、近頃顔を見せなかった、双子の兄がお寿司を差し入れしてくれました。

久しぶりにみんなで一緒に食事ができて楽しい時間が過ごせました。

お寿司に合わせたワインはこちら!

サンセール・シレックス2009 ミシェル・トマ
$ワイン販売!茅ヶ崎 ワインとお酒のあるTomoの日常

透明感のある輝きのある薄いイエロー!
ファーストアロマは青リンゴですけど、時間と共に、ハチミツやアプリコット
そして、イースト香が加わります。
全体的に清涼感が楽しめる、グレープルーツのような味わい。
お寿司にもぴったり合ってくれました。

$ワイン販売!茅ヶ崎 ワインとお酒のあるTomoの日常


美味しい ワイン 販売/茅ヶ崎の松本屋 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワイン 販売 焼酎 酒人心酔 松本屋

ワイン販売 酒人心酔松本屋のtomoです。

今回、ご紹介するワインは1998年ヴィンテージのブルゴーニュワインです。

ちなみにヴィンテージとはブドウが収穫された年の事を言います。

VIN=ワインの Age=年となります。

私も、14年前はまだ24歳で結婚もしていませんでしたが、この14年間でいろいろなことがありました。

お店に入って、自分なりにお酒の勉強を始め、いろいろな人に出会ったり、プライベートでは

結婚や子供の誕生など、良いことも悪いことも・・・・・・。

そんな、時の流れを感じて飲んで頂きたい飲み頃ワインです。

$ワイン販売!茅ヶ崎 ワインとお酒のあるTomoの日常

コート・ド・ニュ・ヴィラージュ ドメーヌ ド ラ プレット1998


外観からは、少しオレンジの色合いで酸化熟成の要素が感じられます。
チェリーやイチゴのリキュールのような少し凝縮味を感じる香りがありますが、
バランスよく、黒いゴムやたばこの葉っぱのようなスパイシーさが加わり、程よく
湿った土のようなブーケが感じられます。

しかし、14年も瓶の中でおとなしくしていたのに、「まだまだ俺はやるぜ!」感が
頼もしく、力強いピノ・ノワールの印象を受けました。

まだまだ、私も負けられない!ネバーギブアップ精神を持ち続けようとワインに励まされました。

私も含め、人生にちょこっと疲れ気味の方、たまにはワインの声に耳を傾けてみてはどうでしょう?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワイン販売 酒人心酔松本屋のtomoです。

昨日から、憂鬱な雨が続いてます。
しかし、元気を出していこうと思います。

そこで、今回は久しぶりに芋焼酎のご紹介いたします。

芋焼酎 相良の祈り(さがらのいのり)

人気の相良酒造より新銘柄焼酎入荷!


ネーミングが『相良の祈り』という事もあって、何やら重いく暗いイメージを受けてしまいましたが、
裏ラベルの説明書きを読ませて頂くと祈るという事は尊く、ハッピーな言葉なんだと勉強になりました。

さて、この相良の祈りは白麹で仕込んだ焼酎と、清酒で使用する黄麹で仕込んだ焼酎をブレンドして熟成させた逸品。
しかも、使われている白麹は突然変異で生まれた新しい麹だそうです。
白麹はもともと、黒麹の突然変異で生まれた麹ですが、その白麹がさらに突然変異した新しい麹になりますので
それだけでも興味津々です!
この新しい麹を使用して蔵元様が3年間の長い間、研鑽を重ね造り上げた焼酎がこの『相良の祈り』です。
新しい白麹の特徴のとても口当たりがソフトで優しい飲み口で黄麹からのフルーティーな香り高い芋焼酎に仕上がっています。
まさに、蔵元の祈りを感じる入魂の逸品ですね!

裏ラベル:本格焼酎“相良の祈り”の由来
「祈り」先達の言葉に「願いと、さだめをつなぐものが祈りであり、祈りは運命をも創り出す」とあります。願い事だけではない、清純で親愛な思いをささげるものでしょう。この「祈り」焼酎は、森羅万象、
皆々に「ありがとう」の感謝の祈りを込めて造りました。
蔵人たちの祈りの心がたどり着きます様に。


$ワイン販売!茅ヶ崎 ワインとお酒のあるTomoの日常

相良の祈り:¥2,480(1,8L)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワイン 販売 焼酎 酒人心酔 松本屋のtomoです。

だいぶ暖かくなってきました。
昼間は半袖で過ごしています。

この季節は、やはりタケノコです。
当店は茅ヶ崎でも山の手にありますのでご近所がタケノコをおすそ分けしてくれます。

そんなわけで、タケノコのお刺身と愛宕の松純米吟醸・メモリアルで一杯楽しみました。

メモリアルはいつもの愛宕の松に比べ、奥行きのある柔らかい酸でほのかに甘く

優しい飲み口。ホットとする優しいお酒です。

あー!、親父バンドののオリジナル曲を一曲作らなければいけないという、難題が待っています。

明日のお休みできたら頑張ろう。

$ワイン販売!茅ヶ崎 ワインとお酒のあるTomoの日常
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワイン販売 酒人心酔松本屋のtomoです。

大変ご無沙汰をしてしまったブログですが、気を引き締めてはじめようかと思います。

これからはくだけて簡単な日記みたい続けていこうと思います。

とうとう4月も終わりになりますが、実は今年度からいろいろ生活が変わりました。

まず一つ目は、なんと茅ヶ崎のカルチャーセンターで月一ワイン会と題してワイン講座を
開かせていただくことになりました。

ワイン講座といっても月に一回集まって、ワインのお話と数種類のワインをご用意してみんなで楽しい
時間を過ごせたらと思っています。
ワインをちょっと勉強したいと思っている方お気軽にお問い合わせください。

2つ目は、大変なんですが、地元の消防団の団長を務めることになりました。
これは、これで責任が重くプレッシャーです。
しっかりとこなしてクリアーしたいです!

3つ目は、なんと子犬を家族として迎えることになりました。
子供たちも小学生になり、少しでも優しい気持ちを持ってもらいたいと思い決断しました!
早起きして散歩の毎日が続きます。

4つ目は最高の出来事!
昔からの友人たちと親父バンドを結成しました!
バンド名はTHE PAN PANです。結成というか友人たちのバンドが再結成の際、新メンバーとして
加えてもらいました。
最高の仲間と月に数回、飲みながら楽しくやってます。
いつかライブをできるよう頑張ります!

そんなわけで、新年度、楽しくやっていこうと思います。

最後に、今回のおすすめワインはこれ!

カリフォルニアのプティ・シラーです。
ローヌで有名なシラー種とは異なる品種ですが、カリフォルニアでは人気のブドウ品種です。
熟したプルーンのような果実味で渋味もガツンとあります!
だけど、酸味は優しいので案外、飲みやすいので赤ワイン好きにはお勧めです。

$ワイン販売!茅ヶ崎 ワインとお酒のあるTomoの日常
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。