Androidで画像表示
あなたのところにtono cafeを呼んでみませんか??車
各種イベント出張いたします!

電話 :090-4673-9168
手紙:info@tono-cafe.jp

ベルtono cafe menu一例ベル
おにぎりオリジナルタコライス
おにぎりアボカドタコライス
おにぎりホットチリタコライス
おにぎりアボカドスパム丼
ハンバーガータコス
その他,かき氷やモツ煮などの季節商品やデザート販売、ドリンク販売も承ります!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Sat, July 11, 2015

food cycle project!! 半農半移動販売への旅

テーマ:★DREAM★
久しぶりにブログ更新です。
このブログはtono cafeさとりんとして描いてましたが、東京に引っ越したと同時にめまぐるしくいろんなことが変化し、お休みしていました。

今は私の個人ブログと併用してどちらに想いをつづっていこうかなぁと悩んでいます。

http://ameblo.jp/satorin813/

今年私は、自給力を養うべく、ふたつの新しいことに挑戦しています。

ひとつ目は4月から毎月山梨県都留市に通い、パーマカルチャーや自然農、自給自足について学ぶ

「風と土の自然学校」へ行っています。

http://ameblo.jp/noteki-kurashi/

二つ目は、千葉県匝瑳市で田んぼを借りてお米を作る、sosa project月1~2回のペース

http://sosaproject.jp.net/


もちろん、なりわいである移動販売は月~金保育園に預けながら続けつつ。(たまに土日も)
子育て、仕事、農業のバランスをガタガタしながらも一生懸命バランスをとっていますo(・_・= ・_・)o
もともと器用なタイプではないのでスイッチの切り替えがとても難しいのですが、今の私にはすべてなくてはならない暮らしなのです。


私は今、ふたつのプロジェクトに関わることで、農の自給と、循環生活の大切さを確信しています。
私だけの問題ではなく日本全体で必要なことなんだと自分の無知さも感じていますヽ(;´Д`)ノ

そんなこんなで、私も何かできることをやりたいと想い、自分の循環プロジェクトを少しずつスタートさせました。
今回、こんな企画書を作り、実行に励み中!(`・ω・´)ゞ

【tono cafe food cycle project】


うちの循環の大きな課題は「生ゴミの堆肥化」「農作物の自給」です。

まず、自宅ではその問題を早急に解決すべく、段ボールコンポストと簡単なプランター栽培を再開しました。

かつては千葉の家で家庭菜園をしていましたが東京のベランダでプランター栽培をするむなしさを感じ気が進みませんでした。しかし、東京アーバンパーマカルチャーの本をお借りして読んで可能性とワクワクを感じ、現実を受け入れ一歩進みだした!



まずはハーブ類など管理が楽なものたち。
image

そして段ボールコンポスト。
水と、腐葉土、米ぬかだけでできる優れもの!!

IMG_0782.JPG

米ぬかは農家さんから。
腐葉土は田舎なら自然の恵みでそこらへんにあるのだろうけれど、なんと都内のホームセンターでは5リットル(1.5kg)で298円。た、た、たかい・・(((( ;°Д°))))

IMG_0779.JPG

でも区の助成金で買ったEM菌のコンポストよりは安価なので、両方とも分解具合をいろいろみてみたい~!


自宅は簡単にできるとして難しいのはすべてが業務用の職場。

「生ゴミ追肥化」
職場のtono cafeでは、生ゴミ量が尋常ではないので、業務用生ゴミ処理機の導入を検討し、まずは2kg処理タイプを1台導入しようとしているところです。
うちの生ゴミを日々半分にするにはこの処理機が3つ必要です。

最初はこの処理機の資金をクラウドファンディングに挑戦し、一気に調達し、稼働させて、、と思っていました。

しかし、それでは資金集めやひと集めに全エネルギーを投入し、本当にやりたいことが進まず、見えなくなるのではないかといことに今回の講座で気付かされました。

お金やひとは、自分が信念を持ってやり続けることでついてきてくれるものだと思います。
まずは自分で実行し、発信し続けます^^

なので、まずは1台から。そして、仕込み場にも大きめの生ゴミコンポストを作って、仕組みをきちんとみんなで理解し、比較することを楽しもうと思っています。

色々検討し、処理機はこちらを導入する予定。

【バイオクリーン BS-2】

http://www.stareng.co.jp/catalogue/pdf/bs-02.pdf

来週は、農家さんから米ぬかが届くので、大きなコンポスト作りにも挑戦しようと思います。



「農作物の自給」については次回。

目標は当面は2拠点居住。
平日は都会でお金を稼いで、週末は田舎で自然と農を楽しみゆっくり過ごす。というもの。

2拠点居住=別荘 と、まるで金持ちのような思想に抵抗がありましたが、実際週末は安い田舎に家を借りて農を営み、平日の野菜を収穫する。
都内の飲み屋やカラオケやショッピングで浪費するよりよっぽど経済的で生産的、健康です。
そして、地方の過疎化を防止するために、国としても実は何年も前から2拠点居住を国民に推奨していく政策がとられていたそうです。

角度を変えるとなんだか眼からウロコ!ヽ((◎д◎ ))ゝ

こちらも、本気で探してみるとたくさんの情報や話が入ってきます。
場所は、主人の実家のある長野県で検索中。
1件目星のつく物件も発見。
余ってる畑や古民家の情報、村の再生プロジェクトなどあれば、情報募集中です(●´ω`●)ゞ。

約3年前に描いたこのビジョンが、型は違えど、カタチになあれ♪







さて、冒頭に紹介した私が通っている山梨のパーマカルチャーのスクール
「風と土の自然学校」
毎回1泊2日で盛りだくさんな内容なのですが、今回たまたま1日目のレポーター担当だったので、自分の健忘録として記録に残しておきます^^

7月4日土曜日(雨)

10時半スタートのオリエンテーション。
1日目は夜まで男性参加者がいらっしゃらず、女子会ムードムンムンでした笑。
それぞれ近況報告を聴きながら、みんなそれぞれ学校で学んだことを生活に活かして進歩を遂げている!と驚きでした。さすがの行動力ポテンシャルのある集団ですね。

さて、宿題の日本のシステムデザイン発表
みなさん調べてきた奥行きが深すぎてうまくまとめられませんが、印象的だった内容を中心にまとめます。

IMG_0718.JPG


【水】みゆきさん、ようこさんグループ
ようこさんはお仕事が訪問入浴をされていることもあり、色々と感慨深かったとのことです。

・日本は水資源が豊富であるようにみえるが、自給率は以外と低い。
  →輸入する食料や工業製品を生産するために、海外で多量の水資源を消費しており、日本は間接的に多量の水資源を輸入しているため。(バーチャルウォーター)
  →海外輸入のミネラルウォーター(1位はフランス)を多量に輸入している。
・ちなみにバーチャルウォーターは小麦1k生産するのに2000L必要であるのに対し、牛肉は20700L(10倍!)も必要。

・課題として水の循環をひとりひとりが考え、大切にし、取り戻すことが大切(水資源の有効活用)。
  できる限り使う水を少なくする(Reduce)、繰り返し使う(Reuse)、処理をして再生利用する(Recycle)、「水の3R」
  →生活排水は平均1人あたり320Lと増加傾向にあるが実際は50L程で十分(水の節約) 
  →日本は浄水路のレベルは高いが、地域によっては川に直接排水されるところもある。
  →水田・森・川を地域で守っていく重要性
  →地球に優しい農業を考える。

・水が自給できる国は少なく、今後人口増加に伴い、水戦争が起こる危険性も思慮される。
・水を守る森が大切であり、農林水産省では、流域ごとに森を守る動きをすすめており国民にそのための税金を課する可能性もある!



【有機物】ゆっきー、なおちゃん、さとりん

・3人チームでしたがそれぞれ調べてきた分野が異なり面白かったです。
 
・日本の食料自給率は世界の中でも最低基準。
 戦後(昭和40年)に比べ、カロリーベースで73→39%、生産額ベースで86→65%にまで低下している。
 しかし、肥料やエネルギーもすっかり輸入に依存している日本の自給率はもっと低い!!

・2020年にはカロリーベースで50%、精算額ベースで70%を目標としているが、10年以上ずっと横ばいだし、不可能だよねという話。
 自給率をアップするには、国産農産物の利用推進、食べ残しの削減、小麦や大豆、米粉、肥料米等の生産拡大が必要。

・一方で、耕作放棄地は増加、農業担い手は年々減少、高齢化している。
 耕作放棄地は20年以上増え続けている。原因は高齢化・労働力不足。農業を担う若い世代がみんな都会に出稼ぎに行ってしまい、今や基幹的農業従事者は205万人。これは国民の3%以下が日本の農業を支えているということ。
 平均年齢は66.1歳。世界の中でも最も高齢。
 そのため地域で新規就農の里親制度に取り組んだり、若手の就農者を応援している動きがある。 

 →キューバのように、個個が化学肥料に頼らず大量のエネルギーも必要としない「小規模有機農業」を実践すれば、日本の農業自給率も飛躍的に伸びるのではないか?
 →日本が鎖国をしていた頃はすべて自給でまかなっていた。鎖国までとは行かずとも輸入に頼らない政策を実施するべきでは?

「私たちが毎日何にお金を使うかは、毎日その先の誰かに投票しているのと同じこと。何を選ぶかがすごく重要な時代」だという言葉に納得。なるべく小規模で顔の見える存在の関係でお金も循環させていきたいね。と話してました。

 食料自給率とともに、日本は世界一の食料廃棄物量。食料廃棄を減らすことで自給率もアップする。
 家庭ゴミの半分は生ゴミ。コンポストや地域の制度を活用してそれぞれ生ゴミを減らす努力や、もったいない意識など食育が必要。

 なおちゃんいわく、神戸市では地域で生ゴミをひとつところにあつめてメタンガスに変換する施設(生ゴミ処理発電所)があるというのに、実際は容量が達せずあまり稼働していない状況だそうです。
 食料自給率の低さにも色々な問題が絡まっているので、国民ひとりひとりの意識改革がとても大切ですね。



【エネルギー】りかちん一人でしたがさすがのまとめ力!

・エネルギー消費大国日本。自給率4%に対し、なんと世界第4位!
 →エネルギー源の石油は世界の採掘量のピークを超えて既に下り坂なのではないか?
  (石油の産出量が最大となる時期・時点のこと。この時期を過ぎると、石油の産出量は減少の一途をたどる。=ピークオイル)

・現在ではあと40年で石油がなくなると言われているが、梅ちゃんが小さい頃からあと40年と言われていたそうです笑・
 理由としては採掘技術が向上しているから。しかし、より深いところから採掘していることもあり、コストはかかっている。どんどん石油が値上がりしていくだろうと。

・そのための代替エネルギーや再生可能エネルギーがこれからは大切!

 りかちんは、地熱発電に注目。
・日本は火山大国であるため、地熱の資源量は世界第3位にも関わらず、地熱発電は世界8位。
 国内の電力をほぼ地熱発電でまかなっているアイスランド(6位)に負けている。
 ※世界最北の島国アイスランドは、地熱発電所の積極的な開発を続け、エネルギーを化石燃料の輸入に頼る「資源小国」からの脱却を果たした。
  いまや自国の電力需要は地熱などの再生可能エネルギーだけで賄うことができ、近年は電力の輸出にも関心を寄せる。日本も豊富な地熱資源量を持つとされるが、法規制などが障壁となり、アイスランドのような“地熱大国”への道のりは遠い。
 →日本の法律・・温泉や自然保護の観点からの法規制が厳しい。火山の周りに国立公園がたくさんあり発電所が建設できない。しかし、3.11の影響から、近年緩和されてきているもよう。

その他、バイオマス発電や、ソーラーパネルを設置し蓄電するシステムを導入し電力に頼らない暮らし=オフグリット も調べていくと興味深い内容です。
りかちん新居はオフグリットも検討されてるみたいで素晴らしい!

水も、エネルギーも、農業も、地域ごとに地域にあった方法を用いて、小規模で循環させることが大事だよねという話でまとまりました。


他の皆さんの発表も聴きたかったな♪



【昼食タイム】 みゆきさんが大量のすももを持ってきてくださいました。
        大人も子どもも美味しくて夢中*

【自然農 】 グループの畑

これが自然農の畑。一瞬、農作物の存在がわかりません笑。(;^_^A

IMG_0733.JPG


・畑の観察、収穫  
 各チーム、葉ものを中心にたくさんの収穫物が!!小松菜、なす、ねぎ、にんにく、ししとう、パクチー、じゃがいもetc..
 雨ニモマケズ、みんな畑の観察に夢中!
1期生のころはまだこの時期は全然収穫物がとれなかったそうです。代々の先輩方と自然の恩恵をひしひしと感じました。

IMG_0730.JPG


・草刈り
 前回にも増してわさわさとしていた畑。草刈りのポイント。
 ・草刈りをする前に必ず、農作物がどこから生えているのか確認。(これかなり重要!)
 ・特につる性の植物は意外なところに主枝があったりするので要注意。
 ・農作物の手前側だけ刈って、一方は残しておく。
 ・大きめの雑草は刈っておく。

これが根っこにつながる茎。うーん、、うっかり刈ってしまいそう・・(゜д゜;)

IMG_0725.JPG


【実習 段ボールコンポストで暮らしに循環を作る】
・材料は、段ボール、新聞紙、ガムテープ、腐葉土、米ぬか、水。
 たったこれだけ?!というくらい簡単でした。

 腐葉土・米ぬかを7:3の割合でいれて水を60%くらい(手でぎゅっとつかんで水がにじみ出る程度)入れるだけ。翌日には本当に暖かくなっていて、なんだか幸せな気分になりました。
 納豆やきのこなどいろんな菌をいれるとさらに分解のパワーアップが期待できるようです。

IMG_0747.JPG



【夕食】 可愛いワンプレートごはん。生のかぼちゃ、コーンスープ美味しい!毎回お料理の勉強になります。
 そして、4日はナツキータの誕生日でした!みんなでケーキでお祝い。アジサイの花束がとってもお似合い♡
 目標は「お料理がもっと上手になる、朝活をしてお勉強に精を出す」と言っていたナツキータ。素晴らしい向上心に本当に尊敬です。

IMG_0756.JPG



【DVD 鑑賞】「発展とは何か?ラダックから学ぶこと」
 
ラダックとはインドの小さなまちです。
 かつては、伝統的な暮らしで人々は循環し、幸福に生きていました。
 しかし、先進国から安い農作物や文明品がどんどん入ってきて、急速に循環は崩れ、若者や男性はお金を追い求めて街に出稼ぎに行き、農村部では女性がすべての家畜の世話や育児をしなければならなくなっていきます。
 安い輸入品で地域の農作物は売れなくなり、環境は汚れ、戦争や男女差別を煽るような教育やメディアが侵入してきて、、という内容でした。

 終わってみんなでシェアタイム。
 かつての日本の姿を反映しているようだ。ということや形は違えど、地域の過疎化や輸入に依存する今の私たちの暮らしにも通ずるところがあり、何とも複雑な気持ちになりました。


【交流会】
 充実した1日を過ごし、へろへろになりながらもこの談笑の時間が好きです。
 普段、ことばにすることに勇気がいることも自然と口から出てくる不思議な時間。
 今日もやりきった~という想いで毎回就寝します^^

以上、1日目レポートでした。


二日目は、梅とり、畑の世話、セルフケア 快医学と操体法 など、自分のこころと身体に向き合うことのできた1日でした。

特に快医学と操体法は先生がとてもユニークで面白かったことと笑、普段いかに自分が身体の声や心の声を無視して頭で生きているのかと実感。

IMG_0760.JPG


自分のこころやからだ、自然とつながることこそ、健やかに生きれるのだと思います。
最近、ずっとイライラしたり疲れやすかったのは、自分の中からのサインを必死に無視しようとしていた結果なのだと感じました。

自分らしく、いきいきと優しいパワーに満ちて生きていけるよう自分をケアしていきたいな(´∀`)

今回は収穫物が本当にたくさんで、東京に帰ってからも梅仕事やコンポスト作り、手作りの薬草グッズなど引き続き楽しんでいます。

IMG_0770.JPG



特に、自然農の力強いお野菜の美味しさにはびっくり!もうお塩とオリーブオイルだけですべて美味しい☆
明日はsosa 田んぼ


私も今日は出勤しましたが、11・12日tono cafeは代々木公園のocean peopleに出店中です!


FullSizeRender.jpg
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
Fri, March 28, 2014

☆tono cafe 大革命☆

テーマ:★DREAM★


【大革命 ☆マーレーズ☆】

2014年。
今年は動き出そうと決めていました。
そんな大革命が4月からついに始動してます!

まずは
【江戸川橋ガレージ】

江戸川橋徒歩3分★
ついにきましたガレージ物件!
仕込み場兼、駐車場、夜ちょっとしたBAR営業を予定しています。

移動販売ならではのプチアウトドア感と、美味しいお酒とごはんで秘密基地のような雰囲気で営業しようとおもいます。

もともと飲食店ではなかったので、思ったよりもおおがかりな工事。
四月下旬には基礎工事が完了予定!

image

image

image


どんな仕上がりになるのか、楽しみです^^

そして、2台目も購入して今作成しているところなのです!
★☆新型ハイエース☆★
でかい!
かっこいい!!

5月中旬にはやってきますよ~車

貯金はすっからかん(むしろマイナス)だけど、
新しいセカイを観るために、楽しみながらガンばりますメラメラ

皆さまも、よい新年度をチューリップ紫チューリップピンクチューリップ赤

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
Tue, February 18, 2014

野菜おやつ と こどもショップ

テーマ:☆cooking☆

みのりAND家族の、安心野菜おやつ。
(お酒にも相性GOOD!‼︎)

つくってみました。

✴︎長ネギのビスコッティ   
           &マヤナッツコーヒー
{8BA6806A-27B5-4114-A031-7ADC183422D2:01}


長ネギをじっくり弱火でいためて、砂糖少なめでもあま~い☻

マヤナッツコーヒーは、アースディマーケットでget。
身体を冷やすコーヒーと違い、栄養たっぷり身体ぽかぽか。
香ばしくて美味しいんよ!

『うまっ』
{82544007-F7A3-4A46-8050-836A358DEF19:01}




せっかくオーブンがあったまっていたのでもうひとつ。

✴︎しいたけとチーズのスコーン
{91EDC4EA-62A1-45F2-B64F-B7A72C2FF281:01}


大人用はアクセントにピンクペッパー‼︎とブラックペッパー。これでワインのつまみに変身。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
Sun, February 16, 2014

子連れでタイ旅行記。バンコク&チェンマイ☆

テーマ:★DREAM★
車検で仕事ができないため、家族でタイ旅行へ8~15日まで行ってきました!!
2歳から航空券費がかかってしまうので今は絶好のチャンス★


旦那さんは初の海外旅行。色々とびびっていてけれど、やっぱり旅はフリープランが一番やろ!と。
みのりがいるので、飛行機と宿だけとって、いざ出発!

バックパックに子供しょって、(10kgの子供は重かった。。)
なかなか見かけない旅のスタイルだと思いますべーっだ!

今回は子連れ(みのり、1歳半)旅行に焦点をあてて、旅の経過をちょっとだけシェア。
この怪獣ざかりの言葉が通じない人間との旅行はディープさとファンタスティックさを何倍にもしてくれました笑。

・成田→バンコク(7時間)→チェンマイ(1時間) タイ航空安い。
朝から雪が降り始めていたため、バンコクまで8時間以上乗ったかな。ギリギリ飛んでよかった!
そして、狭い機内の8時間は長かった・・・ガーン
離陸のときなんかはむしろ喜んでいたけど、やっぱり遊びのネタがつき、しまいにはトイレの前の小さなスペースで頑張って遊ばせる。一番移動がやっぱりきつかったね。。

そしてチェンマイについた頃にはもう夜。
写真.JPG

早速。トゥクトゥクに乗って宿。 ナイトバサール(たくさんの露天や屋台街)へ。

写真.JPG



久しぶりの本場タイ独特の調味料やハーブ、スパイシーさがやばい!
そして、食べ物もビールも安い!!!ビール大瓶240円ですよー。もうずーっとビール呑んでましたよビール

あたしは、やっぱりガパオライスと、ナンプラーの効いたとりからあげが大好き。あ、あと海老のガーリックペッパーも美味しかった。ペッパーがフレッシュなんよ!
チェンマイ名物のココナッツカレー味の『カオソーイ』もハマったなー。全部うまいな。
まーくんは、空心菜炒めに激ハマり。
みのりは、そこらじゅうで売ってるマンゴーと、タイのもち米?みたいなのに大ハマり。

あたしもまーくんも後半は、辛いものと屋台飯食べ過ぎて、ずーっと下していたのに、みのりはひとりピンピンしておりました笑

『うま!!』


決していい衛生状況とはいえない場所もあるんやけど、(屋台とかハエが日中とんでたり、食堂に入ったら猫がそこら中にいたりにゃー
許せちゃうのがタイの雰囲気。

人間もみんな優しくて穏やか。
みんな路上に店だして、たくさんモノ並べたりワゴンで屋台してるのに、なんかあんまり売る気がない。笑  ガツガツしてないというか・・

何よりも子供に優しい!この旅行でみのりがいたことで、たくさんの人に話しかけてもらえて、かまってもらえて、みのりもそれに応えてはしゃいでいた。
覚えてないんだろうけど、三つ子の魂100まで。
きっとこの体験は彼女の人生に大きな影響を与えたんやないかな、と親は信じたいよね。

写真.JPG

写真.JPG


写真.JPG

写真.JPG



チェンマイ→バンコクへ

『Backpacker's kitchen tono cafe 』と名乗っているからには、バックパッカーの聖地、カオサン通りに行かねば!と。


写真.JPG

タイは海外からの旅行者もとても多いし、カオサン通りなんかは本当に観光地化していて、欧米人だらけやったなー。まさにバックパッカー!みたいな人もたくさん居たし。
やけどさすがカオサン!眠らない街。
そこらじゅうで屋台やら弾き語りやら、路上マッサージやらやっていて、マジカオス。ここにハマって沈没するひとがいるのもわかる。
そしてタイ人歌がうまくてびっくり。

写真.JPG




タイマッサージはマジ安くて1時間600円くらい。日本の10分の1やん!4回くらいうけたよ。
フットマッサージ中はみのりをお腹の上に乗せて。
みんなに遊んでもらいながら、ここちよすぎたブタ

写真.JPG



車を改造したクレイジーな移動バーがあったりも。刺激受ける!
写真.JPG


屋台で売ってたさそりに挑戦。不味い。翌日、トイレとお友達となる。
写真.JPG


それにしても、5日間飲み歩いたけど背中に子供しょってガブガブ酒飲んで屋台やバーに居たのはあたしだけだったな。。背中に居るのに途中で気付かれて、ビックリされること多々あり得意げ
それでもみんな優しく見守ってくれて怪訝な顔するひとは誰もいなかった。

世界中のあかあさん!もっと楽しんだっていいじゃあないか!

写真.JPG



ラストデーはデモ集会がある場所のすぐ近くのホテル。(そんな近いとは知らなかった)
高級ホテルだったけどみんなで6000円くらいだったよ。14階から見える夕日や夜景は格別。

写真.JPG

反政府デモのパワーはスゴかった!!
ほんと街をジャックしていた。

写真.JPG


反タクシン派のTシャツが売ってあったり、反デモ者のための配給があったり。過激な一面もあったけど。
写真.JPG

ガンガン伝わって来るパワー。
日本もこの政治への関心や行動力はもっと見習わなきゃだと思う。



そんなこんなで歩きまくって、飲み食いしまくって、帰りの飛行機へ。
A.M1時バンコク発。
昼間必死に起こして、夜のフライトに備えたのに、、、
全然寝てくれなかった。。。(T▽T;)むしろ大泣きで、超迷惑で、げっそりしたのでした。

まぁ、一番疲れたのは、みのりやろうし、
今回の旅に彩りをたくさんくれたのもみのりだしね。
日本に帰って安心したのか、家族爆睡でした。


楽しかった!
また、海外旅行いきたい^^


いいなあ~、日本ではこんなこと出来ないな~て思うところもたくさんあったんやけど、その文化を持ち帰ることはできない。

出来ることは、いいなあーて思うエッセンスを人生に仲間に仕事に、取り入れていくことだけ。
旅で人生は変わらないけど、アクションの起爆剤になることは確かだから、この感覚を上手くコントロールしていつでも引き出しから出せる人間でありたいな☻



写真.JPG

href="http://stat.ameba.jp/user_images/20140217/07/villagecafe/1f/af/j/o0800060012849152009.jpg">

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Thu, January 16, 2014

移動販売の妻と、お母さん業のブログ。

テーマ:☆satori diary☆
長いこと、更新してなかった、ブログ。
冬期は、移動販売の土日のお仕事は少なめで、比較的ゆっくり過ごす時間が多い。
あたしは寒いのが大嫌いやし、みのりがやんちゃ盛りでなかなか電車乗れず、このシーズンは面白いくらいに引きこもる。

普段調べないような、ちょっと興味あることをネットや本で探求してみたり、寒すぎて風呂に何時間も入ったり、料理に没頭したり、みのりと遊んだり、家族でまどろんだり。

何年後にどう生きてられるかかわらないこの不安定な日本で、この何気ない日常を時に愛おしく、時に無力さに苛立ったりする毎日。
春以降の忙しいシーズンでは味わえないアンニュイな感覚がここちいい。

何を言いたいかというと、こういうときこそ自分の感性や、家族の成長を残しておこうと思った。
そういう、気まぐれなわたしのブログを再開します。
忙しくなったらきっとほっぽくけど、大事にしようとおもいます。

今日は、新年の満月。スピリチュアルなことにはうといけど、月と人類の関係はもっと知りたい。
満月は、パワー溢れる日やから、ブログかきたくなったのかな。

みのりの成長とともに、外食をかなり選ぶ様になった。
写真.JPG

もともと食にうるさい夫婦やけど、あたしは自分のごはんと、家で飲むお酒が一番美味しい。
飲食店やってわかるけど、原価率は3割程度のものを化学調味料やどこ産かわからない野菜やたんぱく質を使って出すものよりも、そりゃある程度原材料に厳選して食べる我が家のごはんは美味しいし、安全に決まっておる。野菜は直売所や宅配、調味料は基本無添加やからね。
お酒は大好きやから、毎日ぜったい飲む。ママなのにw。最近はお酒の原料や種類を知ると果てしない組み合わせや面白さを感じる。
さすが飽食ニッポン。スーパーにいくだけでもすごい情報量。
今年の目標ははお金の使い方を厳選することにした。ブリッジキャンプしかり、外食は応援したい店や本当に美味しいところに行ってこそ意味があると思う。

【BRIDGE CAMP】
https://www.facebook.com/pages/BRIDGE-CAMP/121812924660543

毎日の食を大切にしているので、今日は今夜のご飯の記録。
病み上がり(まだ中かな?)まーくん。きっと年末からの暴飲暴食ラーメン大王がお怒りになったに違いない。

★おかあさんにもらったリアル温泉水(セリの湯)を使った湯豆腐。絹と島豆腐。
 絹のがとろんとして美味しかった。
写真.JPG

★みのりごはん 酵素玄米とほうれん草とおかかのおにぎり。湯豆腐。
写真.JPG

★さとり 水曜日のねこ。
木曜日だけど。味はまるでヒューガルデン♡とってもおいしい! ヨナヨナと同じ会社、さすが!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。