願いを叶える♡家族を繋ぐ♡ ストーリーミニチュア Atelier chou chou

絶対に幸せになりましょう!
幸せな結婚を実現したい女性の味方 ♡ アトリエ シュシュです



















テーマ:

 

Story Miniature   Atelier chou chou です。

 

今朝、窓をあけると 銀世界が!

 

何時の間に???ビックリマーク

 

昨日はすっごくいいお天気だったのに・・・・・がーん

 

こんな急速に冬に戻られると戸惑ってしまいます。

 

 

 

そう、昨日はちょっと風が冷たかったけど気持ちのいい青空で。

 

Openするのを待ちに待っていた、ワンちゃんOKのCaféを早速訪ねることにしたのでしたかお

 

 

 

たっぷりとひかりが差し込む明るい店内は居心地抜群kirakiraheart

 

そこで、早速新しいお友達に出逢ったVivien。

 

かわいいパピヨンの女の子ですラブラブ

 

飼い主たちの方が嬉しくなってしまい、お店のオーナーまで参加して記念撮影大会に顔

 

 

 

 

 

 

予定のショットは、仲良く並んでお座りポーズのかわいいふたり。

 

ところが、飼い主たちの勢いに引いてしまったのか、初対面で照れているのか。

 

結局ふたりは並ぶことなく、こんな感じの仕上がりになりました。

 

 

何回かご挨拶を重ねたら仲良しになってくれるだろうと、期待しているところです。

 

 

 

 この可愛いケーキ、ワンちゃん用ですkirakiraheart

 

 

美味しい食事とパピヨンちゃん一家との会話を楽しんでの帰り道。

 

こんな虹がうっすらと見えました。

 

 

 

 

 

 

 写真では更によく見えないのが残念!

 

太陽の周りをぐるっと、円形の虹が出ています。

 

 

虹は「全てOKビックリマーク このまま進んで。」というメッセージ。

 

素敵な飼い主さんと、居心地の良いお店に出逢えたし。

 

珍しい虹に、ポンと背中を押してもらえたし。

 

やっぱり今日は素敵な日kirakiraheart

 

 

昨日はそんな気分の良い一日でした。

 

そして今朝、窓の外に広がる一面の銀世界を見て・・・ふと思い出したこと。

 

 

それは、祖母から聴いた虹の話。

 

 

太陽の周りに丸い虹が出ているのは、太陽が傘をかざしているのだよ。

 

だから、明日は☂になるよ、きっと。

 

 

あ~えっ!?

 

そういうことだったのか。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Story Miniature  Atelier chou chou です。

 

 

 

柔らかな春の陽ざしに心はずむ日が続いています。

 

待ちに待った今年のガーデニングシーズンのスタートは

ケイ山田さんの寄せ植え教室でしたkirakiraheart

 

 写真は全てお借りしました

 

 

 

 

長野県の蓼科にあるバラクライングリッシュガーデン。

 

ケイ山田さんが創ったこの場所は

日本初の本格的英国庭園なのです。

 

我が家からほど近くにあり

以前は毎日、通勤時にその前を通っていたので

あまり特別な場所、という思いを持ってはいませんでした。

 

 

でも今日、ケイ山田さんのお話を聴いて

初めてこのイングリッシュガーデンの魅力に触れられて大感激顔

 

 

雪が解けて植物の芽吹きを見つけるたびに

凍り付いた土の中で、よく生きていてくれたなあ、と

 

その生命力にいつも感動するんです。

 

 

こんな風に始まったケイ山田さんのお話は、

植物への愛情が溢れていましたキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

ケイ山田さんは、

英国の本物の庭園文化を伝えたい という強い想いから

造園にあたっては、英国の園芸会を代表する方々から指導を受けました。

 

 

そしてその結果、

四季咲きで人気のモダンローズは

残念ながらこの土地での育成は難しいことが判って

 

ガーデンに植える全ての薔薇は

オールドローズ、ワイルドローズに限定されたそうです。

 

 

指定された薔薇を全て植えようと決め、

国内をくまなく探したが出逢う事ができず

 

最終的にはすべて輸入することに。

 

 

ところが、到着して開いてみると

害虫が付いていて、植物防疫法に引っかかってしまい

処分されたり送り返されてしまったり。

 

 

思うように事は運ばない、そんな苦労の繰り返しだったそうです。

 

 

なかなか手に入れることが出来ないものは

ご自身で海外へ買い付けに出たそうですが

 

日本へ送る際には、

土を運び入れてはいけないので

 

綺麗に土を落とし、裸のまま梱包をするなど

とにかく、欲しい薔薇や植物を手に入れるためには

大変な苦労が付いて回るそうです。

 

こだわりが強くなくては成し遂げられませんよね。

 

 

 

こうした苦労を重ねてあの広い庭園が育てられました。

 

 

そして徐々に、

それまでお花を規則正しく並べて植えこむ日本人好みのスタイルから

 

ナチュラルに配置しながらも、色や高低差でデザインを成り立たせるような

イングリッシュガーデンに、人気が移っていったそうです。

 

 

お花の季節になったら

今日のお話を思い出しながら、薔薇の花や香りを是非楽しみたいと思います。

 

 

さて、寄せ植え教室はというと

 

 

 

 

このようにまず、ケイ山田さんと

イギリス人のガーデナーさんからレクチャーを受けたあと

 

いよいよ実践へ。

 

以前、別のナーサリーで見せてもらった寄せ植えは

根に湿らせたコケを巻きつけていて

 

めんどくさがりの私にはハードルが高い作業に映ったのですが・・

 

今日の教室ではその手間はなく

ポットから出してそのまま植え込むだけ。

 

不精な私にも何とか完成させられました顔

 

 

 

 

 メインのお花はスイセンかチューリップから選べたので

私はチューリップをチョイス。

 

まだツボミなのですが

白地に赤のラインが入ったお花が咲くそうで

開花が楽しみkirakiraheart

 

 

バラクラでも沢山のチューリップが花開く予定です。

 

なんと、1万5000個の球根を植えたそう!

チューリップは同色をまとめて植えると美しいそうですよ~ラブラブ

 

 

 

 

Instagram

follow me!

 

 

 

 

 

 

Story Miniature のオンラインショップはこちらからkirakiraheart

あなたの願いが叶いますようにキラキラ

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Story Miniature  Atelie chou chou です。

 

 

とっても素敵なご夫婦が

Instagram で話題になっていますラブラブ

 

 

bonさんとpon という60代のご夫婦。

お二人とも白髪の60代。

 

 

可愛くっておしゃれなコーディネートで

いつも寄り添っている写真がとってもキュートkirakiraheart

 

見ているだけで

幸せ気分にさせてくれます顔

 

 

 

 

 

 

お写真を拝借キラキラ

 

いつも穏やかな笑顔のponさん(奥様)と

本当は照れ屋さんなのかな、って想像してしまう

はにかんだ様子のbonさん(旦那様)が

 

どこかにちょっと、お揃いのテイストを取り入れた

おしゃれコーディネートで

 

お出かけ先でパチリッと撮った写真は

仲良しぶりが、じんわりと伝わってくるものばかり。

 

昨年の12月にスタートしたばかりなのに

もうフォロワーが20万以上いるって

 

本当に凄いビックリマーク

 

 

もちろん、私もフォロワーです顔

 

 

年齢を重ねても

SNSでこんなふうにふたりで遊んでしまうなんて

 

本当に仲良しでなければできませんよね。

 

 

それに

スタートしたころよりもファッションは意識されているなあって

感じますし

 

腕を組んだショットも増えていてラブラブ

 

ライフスタイルがますます若々しくなって

そしてますます仲睦まじくなっていらっしゃるみたいキラキラ

 

bonさんとponさんのInstagramはこちらです

         した

https://www.instagram.com/bonpon511/

 

 

 

 

 

それから、もう一組、私の憧れご夫婦ラブラブ

 

ファッションデザイナーの佐藤治子さんと

そのご主人。

 

佐藤治子さんのブログ

madamHのバラ色の人生http://madameh.exblog.jp/

 

 

には、ファッションを中心に旅行やお料理など

大人のオシャレな話題が満載です。

 

madamが Monsieur(ムッシュー)と呼ぶ旦那様は

とても素敵な白髪のダンディ。

 

マダムのブログには、頻繁にムッシューがおしゃれに登場kirakiraheart

2人の仲睦まじさが温かく伝わってきます。

 

 

そうそう、洋服を素敵に着こなす

日本のDANDY(素人さんオンリー)ばかりを集めた

 

Japanese DANDY

 

という写真集があるのですが

ムッシューはその写真集にキャスティングされた一人なのです。

 

 

このご夫妻も60代。

 

 

年齢を重ねてからも

二人でおしゃれを楽しむって、

 

 

 

いつまでも若々しく、美しく

そして仲の良い夫婦でいられる秘訣かもキラキラ

 

 

そういえば、

岩城滉一さんご夫妻もカッコいい~kirakiraheart

 

 

「昔のお前は・・・」

「昔のあなたは・・・」

 

なんて言い合うより

 

「昔も今も変わらないね」

 

って、お互いに言えるようになりたいなあ

 

イヤ、なろう、と決めたのでした音譜

 

 

 

 

 

Story Miniature のオンラインショップはこちらからkirakiraheart

あなたの願いが叶いますようにキラキラ

 

 

 

  

 

 

 

Instagram

follow me!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「結婚」という願いを叶えて

幸せ家族を増やしていきたいキラキラ

Story Miniature  Atelier chou chou です。

 

 

 

今日は桃の節句ですね。

我が家では、小さな立雛を飾ります。

 

そして、「良縁」「縁結び」を象徴する蛤を

お吸い物にして頂きます。

 

でも、今年は「酒蒸し」にしようって決めました顔

きっとその方が、主人が好きなお酒に合うだろうし。

 

そんなことをふと考えたのには理由があります。

 

 

それは昨日、テレビ番組で

「佐藤 初女」さんに出逢ったからです。

 

 

 

 

 

 

 

有名な方なので、既にご存知の方も多いと思うのですが

実は私は昨日初めて知りました。

 

 

青森県の「森のイスキア」という施設で

悩みを抱えて初女さんの元を訪ねてくる人々に

 

「食」を通して、そっと寄り添う活動を続けてきた方でした。

 

ほんの2時間、テレビを見ていただけなのに

食は私たちの命を守ると同時に、

 

大きな良いエネルギーを心にまで届けてくれるのだということを

初女さんの少ない言葉と、一貫した態度から学ばせてもらいました。

 

 

 

初女さんは、食材を心から大切に扱っていらっしゃいました。

山菜の摘み方、包丁の入れ方、調理の仕方。

 

どのシーンからも、丁寧に丁寧に扱っている様子しか見えてきません。

 

それは初女さんが若い頃、

病で食べる事が出来ない時期の経験が土台になっていうようでした。

 

ようやく食べ物を口にできた時、

体の細胞が喜び、元気になっていくことを感じたのだそうです。

 

 

食べることで病気が治ったことを実感され

 

そこから食べる事は生きるということ、

食材の命がそのまま自分の命になるのだということを、

強く思うようになったそうです。

 

 

そして自分を訪ねてきてくれる人たちに

ゆっくりでいいから、

食をとおして元気になってもらいたいと

 

食事を作り続けていらっしゃいました。

 

 

もう一つ、初女さんが心掛けていたことは

手間をかける事

 

 

手間を掛けることは心を掛けるということ。

時間がかかります。

 

 

そうおっしゃっていました。

 

時間は命と同じだから

「食材を美味しく調理する、そこに手間を掛ける」

事に命を使っていらっしゃいました。

 

 

それは食材と、訪ねてくれる人たちが喜んでくれること

を願って続けていることだったのです

 

 

手間を惜しんだものと

手間を掛けて作ったものとが

同じように出来上がる訳がありません。

 

 

この言葉がとても印象に残ります。

 

 

ここまで命の時間を使って

心を尽くしたお料理が

 

食べる人の心を動かさないわけがないだろうと

テレビを見ているだけで感じさせられるものが

初女さんにはありました。

 

 

食のエネルギーは命を守り

体だけではなく、心にまでも届けられているということ。

 

そして一緒に食卓を囲んで

”美味しい”を共有することで

 

固くなってしまった心がほぐされて

少しずつ、自分を開いていくことができるのではないかと

感じました。

 

食卓は、一緒に囲む人たちとの

繋がりや絆を感じさせる場でもあり、時間、なのですね。

 

 

家族を食で労う事だって出来る、

解っていたけれど

 

他の事にも時間を使いたいし・・・

となかなかできなかったことでした💦

 

でもこれからは、家族で食卓を囲む場を

家族が喜んでくれる時間にできるようにしていきたいな。

 

それから食材の命を感じること、

無駄なく料理を作っていく工夫も忘れないようにしていこう。

 

 

そんな風に

心を動かされた2時間でした。

 

 

 

 

Instagram

follow me!

 

 

 

 

 

 

 

Story Miniature のオンラインショップはこちらからkirakiraheart

あなたの願いが叶いますようにキラキラ

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「結婚」という願いを叶えて

幸せ家族を増やしていきたいキラキラ

Story Miniature  Atelier chou chou です。

 

 

 

「小諸宿のひな人形巡り」へ行ってきました。

 

小諸駅周辺の各商店の店頭に、

代々伝わるひな人形が展示されて

 

それを巡るイベントです。

歴史を大切にしている風土が感じられる

温かいイベントでした。

 

 

小諸宿を楽しんだあとに

そこから車で30分程のところにある海野宿(うんのじゅく)へ。

 

江戸時代の建物が連なる宿場町。

 

 

その古い建物を住居としている各家々が飾るお雛様を

拝見することができます。

 

 

 

ところがここの展示方法が少し変わっているのです。

 

 

其々の家には格子戸があり、

お雛様はその格子の向こうに飾られていて

 

観光客はその格子戸を覗き込んでお雛様を拝見する

のぞき見スタイルビックリマーク

 

 

ちょっと面白かったです。

 

 

その中でも素敵だな、と思ったお宅には

古くて少し大きめのお内裏様とお雛様が飾られていました。

 

 

おそらく、江戸時代のお雛様なのではないかと思うのですが

こんなに古いお雛様を大切に保存されていることにも

感激したのですが、

 

私が目を魅かれたのはその飾り付けです。

 

 

お雛様の後ろには

屏風替わりに3本の美しい帯が流されています。

 

そしてその斜め横に、鏡の部分に美しい模様の布が掛けられた

古い鏡台が据えていました。

 

お雛様の前には、レトロな四角い急須と、お茶碗、

雛あられが置かれています。

 

 

鏡の前で楽しみにしていた可愛い着物を

お母さんに着せてもらった女の子たちが

 

お雛様の前で雛あられを食べながら楽しそうに遊んでいる、

 

そんな風景が目の前に広がってくるようですキラキラ

 

 

古い建物や、代々伝わる品々を大切に扱って

晴れの日にはそれを美しく飾って愛でる。

 

日々を大切に丁寧に過ごしている

この家のご家族の姿を垣間見させていただきました。

 

 

家族の絆の深さって、いろいろな所に出てくるものです。

 

 

忙しさを理由に、簡略化してしまっていること、

私には沢山あることを改めて認識。

 

 

大切なものも、しまってあるだけでは忘れているのと同じ。

 

そう思って

 

箪笥に眠っていた祖母の帯を久しぶりに取り出して、

その上に小さなひな人形を飾りました。

 

 

下の写真は海野宿で唯一、

格子戸をはずしてあったお宅の様子です。

 

全てがこのお宅のお雛様なのかは不明ですが

 

毎年このように飾られて、いろいろな人に観てもらえるこのお人形は

とっても幸せだな、って思います。

 

 

 

 

 

Instagram

follow me!

 

 

 

 

 

 

 

Story Miniature のオンラインショップはこちらからkirakiraheart

あなたの願いが叶いますようにキラキラ

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「結婚」という願いを叶えて

幸せ家族を増やしていきたいキラキラ

Story Miniature  Atelier chou chou です。

 

 

 

「明日さ、小諸宿のひな人形巡りに行かない? 

 ランチは例の店のお蕎麦、どう?」

 

 

主人からの提案を耳にした途端

私の目の前には歴史を感じる優美なひな人形と

 

 

大好きなあのお蕎麦の映像が現われて

心の中はもうワクワクで一杯かお

 

 

「行く行く!!」

と即決したのでした。

 

 

私たちはイメージで思考しているっていうけど

本当だな~って実感。

 

普段は無意識にしていることだけど

人は映像で思考をして、

その思考に基づいて行動をする

 

そういうふうに出来ているみたいです。

 

 

 

だから願い事を叶えた未来の自分をイメージすることも

実現するためにはとっても有効な方法。

 

その映像にワクワク感が伴えば

 

心から願っているという証になるし

それを叶えるための行動も導き出すことができるから

 

その願いは実現される可能性が高くなるのです。

 

 

 

でも・・・

 

 

お雛様やお蕎麦は、過去の経験があるからすぐにイメージできるけど

 

未来の自分の姿や状況をイメージするのは

なかなか簡単な事ではない?

 

 

そう、頭の中だけでは慣れていないと難しいかもしれません。

 

でも、諦めないでください!

 

 

私最近、これは!と感動した方法に出逢ったので、

それを是非試してみてほしいのです顔

 

 

 

 

 

 

Instagram

follow me!

 

 

 

その方法とは

 

絵に描くことキラキラ

 

 

頭で考えるより、もっとハードルが高く思いますか?

 

大丈夫です!

絵心が無い私にも、意外とイメージが膨らむイラストが描けましたからラブラブ

 

 

何を描くのかというと

願いを叶えた時の自分の顔顔

 

ほとんどニコニコマーク並みのイラストですが

まつ毛を足して、頬をほんのりと色づけたら

 

意外と幸せ顔になってしまいます!

 

 

さらに周りにハート♡をちりばめたら

メチャメチャ幸せな気分になってくるラブラブ

 

 

そして、その時自分がどんな事を言っているだろうと想像して

周りに書き込みます。

 

 

”嬉しい!”

”幸せ!”

”ありがとう♡”

 

 

そして、もし設定したゴールが「結婚」だったら

パートナーの顔や、家族、友人の顔も描いてしまいます。

 

そして同じように、どんな言葉を口にしているか

想像を膨らませて書き込みます。

 

”出逢えてよかった♡”

”おめでとう。安心したわ。”

”おめでとう!幸せにね!”

 

頭に浮かんでくる言葉を全て書き込むのです。

 

 

”あ~、私の願いが叶ったら、こんなに大勢の人が祝福してくれるんだ!

 家族もみんな、幸せを感じてくれるんだかお

 

 

って、

頭だけで考えているよりも

ずっと鮮明にイメージができること、間違いありません。

 

 

心もワクワクワクワクとしてくるので

実現に向けてのモチベーションも上がります。

 

 

その状態になれば

そのあとに続いていく彼との生活もイメージしやすくなるので

 

自分がどんな相手と、どんな生活を望んでいるのかを

具体化しやすくなるのです。

 

 

絵が苦手でも全く問題なし!

一度やると病みつきになるほど楽しいこのワーク、

 

試してみる価値は大いにありますよビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

Story Miniature のオンラインショップはこちらからkirakiraheart

いつでもあなたの願い事を思い出させてくれるミニチェアーが

待っています。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Story Miniature  Atelier chou chou です。

 

 

 

昨夜は友人たちとイタリアンのお店で楽しいひと時を過ごしました。

 

ピアノ教室を開いている友人がいたので

これから厳しくなりそうな著作権料の徴収の件で大盛り上がり。

 

音楽教室はどこも不安を抱えている様子です。

 

 

結婚式のBGMにも影響が出てくるのかな~もやもや

 

 

 

 

 

 

Instagram

follow me!

インスタ、最近頑張ってます!いろいろな方の写真を見るのが楽しすぎて

時間を忘れちゃう💦 よろしければフォローお願いします顔

 

 

 

 

 

さて、ストーリーミニチュアの新作をオンラインショップにアップしましたkirakiraheart

 

今回のミニチェアーにはティアラとブートニアをセットしています。

 

 

 

ティアラはヨーロッパの王族や貴族の間で

繁栄を象徴するジュエリーとして受け継がれてきました。

 

 

19世紀には、結婚する娘の幸せを願って

両親からティアラを贈る習慣が広まっていったのだとか。

 

 

ティアラは「成功と幸福」の象徴なのですキラキラ

 

 

 

幸せはいつも目の前にあるけれど

 

時にはそれが見えなくなることもある。

 

 

手に入れたい幸せにも

なかなか手が届かなければ

 

もういいや、って投げ出したくなる時もある。

 

 

本当に投げ出して諦めてしまったら

本当に手が届かずに終わってしまう。

 

 

そんな時は

投げ出しそうな自分を引き留めてくれる仲間がいたらいい。

 

 

仲間に話すのも辛い時には

 

ストーリーミニチュアを手に取ってください。

 

 

 

自分を幸せに出来るのは 自分だけなんだって、

だんだんと思い出してきますよ、きっとかお

 

 

 

 

 

 

 

Tiara's  Story  Chair のカラーは2色。

ベロアピンク または ベロアレッドからお選びいただけます。

是非チェックしてみてくださいね顔

 

 

 

 

Story Miniature のオンラインショップはこちらからkirakiraheart

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 アトリエ シュシュです

 

 
 

 

 

Story Miniature  Atelier chou chou です。

 

 

今年のバレンタインはいかがでしたか。

 

 

若い男性にとってバレンタインデーは

女の子のためのイベントというイメージが強いようです。

 

 

この日のために

世界中から集まってくる有名パティスリーのチョコレートキラキラ

 

まず自分の口へ入れてみたくなるのが女心kirakiraheart

 

ですよね。

 

 

 

 

Instagram

follow me!

 

 

 

 

 

 

先日、ミヨシガーデンさんで

クリスマスローズを購入しました。

 

 

 

ミヨシガーデンさんは、

あの白いイチゴを開発した会社です。

 

 

 

 

可愛い八重咲のクリスマスローズを3種購入。

 

 

花言葉は 幸せの訪れkirakiraheart

まだまだ寒いこの季節に、

 

春はもうすぐそこだよ!

と教えてくれているクリスマスローズに付けた

 

私のオリジナル花言葉顔

 

 

 

花言葉は、

誰かがその花から受け取ったイメージを

言葉にかえたもの。

 

 

だったら、

私自身が感じ取ったイメージを花言葉にしたら

 

この花を見るたびに春を感じてワクワクと幸せな気分になれる顔

 

 

 

心をワクワクへ導くのは

願い事を叶えやすくするコツのひとつです。

 

 

 

 

音楽でも、花でも、香りでも、言葉でも・・・

 

気分の切り替えを手伝ってくれるアイテムは

願い事を諦めない自分に導いてくれる

 

強い味方ですビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

Story Miniature のオンラインショップはこちらからkirakiraheart

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 アトリエ シュシュです

 

 
 

 

 

Story Miniature  Atelier chou chou です。

 

 

天気予報どおり、長野は朝から雪☃

 

外は風もなく、車のエンジン音も子供たちの声もなくて

とっても静か。

 

ただただ綿雪がまっすぐに舞い降りてきていて

 

 

まさに、しんしん と  音なき音が聴こえてきているようです雪

 

 

 

 

 

 

Instagram

 

 

 

 

先日運転中に、車の冷却水が足りないと警告が出ました。

運転歴はかなり長いけど、こんなことは初めてビックリマーク

 

 

オーバーヒートしたら大変なので

急いでガソリンスタンドで補充してもらいました。

 

 

ところが、2、3日するとまた警告が💦

もしかしたら、漏れている??!

 

 

急いで車屋さんで見てもらうことに。

 

結果は、どこからも漏れてはいないということで一安心したのですが

実はもっと大変なことが見つかってしまったのです。

 

 

ファンベルトがかなり消耗していて 緊急で換える必要があるってビックリマーク

 

後日、修理をしてもらったのですが

古いファンベルトを見せてもらってびっくり泣

 

ベルトのほんの一部だけが

物凄~く薄くなってしまっていて

本当にいつ切れてもおかしくないくらい。

 

 

とっても危険ビックリマーク

 

 

冷却水の警告が出なかったら、

パーンと切れるまで、絶対に気づかずにいましたビックリマーク

 

 

 

あ~また助けられたな~って、思いました。

 

 

 

 

昨年のこと

 

おばあちゃんが守ってくれてるって思うわ

 

突然母がそんな事を言い出したことがありました。

普段、スピリチュアルよりの話は一切しないので

 

急にそんな事を言い出した母にびっくり。

 

 

でも、実は私も、祖父母や祖祖母が

いつも守ってくれていることを感じていました。

 

 

母がそんなことを言い出した切っ掛けは

 

昨年、甥っ子をスキー場へ送った帰り道にスリップし

車が大破してしまった話からでした。

 

そんな大変な事故だったにもかかわらず

母は擦り傷ひとつなかったのです。

 

 

思い返してみたら、その前には

高速道路でタイヤが1本外れて転がって行ってしまったこともあり💦

その時も

他の車を巻き込む事もなく、

母の車も無事でした。

 

 

私も雪道でスリップして

車軸が曲がるほどの衝撃を受けたことがありますダウン

 

 

ほかに人通りもなく、車も走っていなかったので

誰も巻き込まなかったことだけは

本当に、本当に幸いなことでした。

 

 

私自身も全くケガはなかったのですが

今思い返しても、ゾッとする事故でした泣

 

 

その分、守ってくれた(と信じているのです)ご先祖様たちへ

心の底から感謝しました。

 

 

そんな経験があったので、

母が言っている事が、とても良く理解できたのですkirakiraheart

 

 

今は実家を出ていて、お仏壇の前で手を合わせる機会が

すっかり少なくなってしまいました。

 

 

でも、いつも思い出しては「ありがとう」って言ってみたり

時には「どうしたらいいと思う?」なんて相談してみたりしています。

 

 

お墓やお仏壇の前で手を合わせなくても

思い出すことが供養になるのだそうです。

 

 

 

そういえば、

マンガのサザエさんには裃を着たご先祖さまが

よく登場していましたね。

 

 

 

我が家のご先祖さまたちもあんなふうに

 

 

全く危なっかしくて見てはおれん(# ゚Д゚)

 

なんて、ヒヤヒヤと見守ってくれているのかもしれません顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 アトリエ シュシュです

 

 
 

 

 

 Story Miniature  Atelier chou chou です。

 

 

 

ここのところ、週末になると雪が降ります。

 

昨日も10センチ以上積もって雪かき。

 

軽い雪だったので、すっかり融けてホッとしていたら

午後になってまた降り出しました!

 

やはり2月は油断できません。

 

 

 

 

 

 

 

今、私にもいくつもの願い事があります。

 

その一つは

将来暖炉のある家に住むこと♡

 

 

住みたい場所は決まっているので

主人が定年を迎えたら

その場所で暖炉のある家を見つけたいと考えているところです。

 

 

そのために、より鮮明にイメージを膨らませたくて

集めているインテリアの本や雑誌を

眺めてはニヤニヤとしていました。

 

 

もちろん、お気に入りのミニチェアに

そのイメージを封じ込めているので

それを見るたびに、この願い事が思い出されます。

 

 

ところが、ミニチェアを見るたびに頭に浮かんでくる

その家のイメージ(お部屋のイメージでしたが)に

 

ちっともワクワクしてこなくなってきました!

 

 

 

 

新しい洋服が欲しいと思って探していたら

とっても素敵なワンピースに出逢って

 

「これ、欲しい!」

と思った瞬間に、

 

「ねえ、そのゴージャスなワンピースを買って、どこへ着ていくつもり?」

と友人に問いかけられて、「確かに!」と我に返ったような感じ。

 

(都会に住んでいたら、ワンピースでバンバン出かけるのに!)

 

 

 

 

私のセルフイメージが、ここには相応しくないって言っているの?

 

 

最初はそんなマイナスイメージが頭を占領してしたのですが

ある時、ふと気づいたのです。

 

 

 

 

私のイメージの中に、私しかいなかったことに

 

 

 

そう、私が一人で理想の部屋を見ていたんです。

ひとりで好きなソファーに掛けて

 

「私、ここで何がしたいの?」

 

 

って呆然としてしまった私。

 

 

理想だと思っている場所に一人いても

ちっともワクワクしないし、幸せでもなかった。

 

 

そうか、旦那さんとVivien がここに居ないからだ!

 

イメージの中に登場させたけれど、

まだまだ何だか物足りない。

 

みんなで笑顔になっているのに、まだワクワクしてこない。

 

 

 

もしかしたら・・・

 

 

 

そこに、旦那さんの両親と妹さん一家、

そして私の実家の一族を

暖炉の周りに集めてみたら

 

 

ようやく、しっくりとしてワクワク感が戻ってきました!

 

 

そう、私の一番の望みは、

旦那さん側の一族と、私の実家一族みんなが

幸せであること!

 

離れていても、コミュニケーションを密に取り続ける事!

 

 

理想の家のイメージが活き活きとしてくるのは

家族全員の幸せが根底に流れているからなんです。

 

 

 

家族全員と密にコミュニケーションを取りながら

いつでも気軽に遊びに来られて

来たらリフレッシュができるような家へ引っ越す!

 

そのための条件は・・・・

 

 

と、かなりイメージが鮮明になったし

心理的にもしっくりとくるようになりました(^-^)

 

 

 

もし、結婚に対してのイメージがイコール幸せではなくなってきたら

何かブレーキを掛けてしまう心配事があるのかもしれません。

 

でもそこでイメージするのを諦めたりしないでくださいね!

 

結婚を諦めることになってしまいます。

 

 

そこに何が加われば幸せ感が戻ってくるのか

反対に、何が無かったら幸せ感が戻ってくるのかを

 

イメージしてください。

 

 

必ず結婚をする!

それが誰をどう幸せにすることなのか。

 

 

 

それさえ明確になれば

前へ進む勇気が湧き出てきますビックリマーク

 

 

 

 

 

 

Instagram

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)