ザ・日刊NIE

 1日の新聞から、どんな記事が授業もしくは教育に使えるかを、ムラコウの視点で読み解いていきます!! こうご期待!!

NEW !
テーマ:

■熊本日日新聞夕刊 2018年1月16日(火) 「ニュース速報」

 

■今日のニュース速報で、狭山事件に関する報道が出ております。詳細は明日だそうで、これは必見でしょうか。狭山事件を教材化する時に、ぜひこのような最新のニュースを取り上げて授業を組んでいきたいものです。

 記事によると、石川氏の筆跡が別人と新鑑定が出て、それを弁護団が東京高裁に提出したということでした。一日も早い無罪が出るといいですね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■熊本日日新聞(宮崎日日新聞) 2018年1月15日(月)(?) 「通帳・・・」

 

■これは、熊日夕刊の「九州・沖縄から」というコーナーに紹介されている、宮崎日日新聞の記事紹介です。何と、びっくり、貯金通帳ならぬ、読書通帳が存在するという情報です。驚きました。子どもたちが貯金通帳風の読書通帳を持って写真撮影してあります。

 これは、読書意欲がわくと思いますね。凄いシステムです。独自にその学校が、バザーなどの収益金でシステムを導入したようで、とても素晴らしい取り組みだと思えました。ブラボー!!

 やってみたいと、つくづく感じたことでした。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■朝日新聞 2018年1月14日(日) 「エコ・・・」

 

■小見出しに「公害と再生学ぶ場に」とあるように、土呂久といえば、ヒ素公害の地で、教科書の公害学習から取り残されている感があるかと思います。記事にはなかったのですが、見つけたのは一教師です。

 国内9番目のユネスコエコパークに昨年登録されたそうです。これは、「生態系の保全と持続可能な利活用の調和を目的に、地域を登録する仕組み」だそうです。それに、「祖母、傾、大崩」の大分、宮崎の県境が登録されたというわけです。そこに、土呂久があり、登録時には入っていないので、新たに入れようという動きがあるというものです。

 

■私も社会科教育誌の取材で、現地を訪ねたことがあるのですが、まず車は1台しか通らない狭い道路を行かねばならず、ヒヤヒヤしたものでした。公害の跡がわかるようなものは残っておらず、その鉱山跡地が残っているという感じでした。農薬や毒ガスの原料となる、亜ヒ酸を作る「亜ヒ焼き」が原因となって、住民に慢性ヒ素中毒が出たというものです。現在、田や川は超きれいでした。

 

 九州の小中学生は、水俣病とセットで、この公害を学習すべきだと思います。忘れてはいけない公害だと思えます。国は、第4の公害病に1973年に指定したそうです。ちなみに、残りの3つとは、大気汚染による呼吸器疾患、カドミウムによるイタイイタイ病、有機水銀による水俣病で、四大公害病とは違うカテゴリーです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。