ささ身ピカタ

テーマ:

梅雨時、真っ最中。

スコールのような雨降りじゃないし

どちらかというと

空梅雨なのだけれどね。

 

取れたてサクランボとブルーベリーを

頂き

旬のお味を堪能。

あ~幸せ、となるのは

やっぱり食いしん坊だから。

 

昨日は鳥ささ身でピカタ。

開いたお肉に

ハーブソルトをパラパラして

小麦粉をはたき

卵とチーズを溶いたのにつけて焼くだけ。

カボチャと

ピーマン、肉厚シイタケをソテー。

 

シャキシャキ野菜に

お豆腐を混ぜ

ドレッシングで合えたサラダ。

 

それらを冷蔵庫に入れてから

お昼過ぎに出勤。

夜、更けてから帰宅すると

<ピカタ~美味しいね~>と次男くん。

遅い夕食を食べ終えた直後。

その感嘆に答えて

姉が<ピカタって何?>

そう言えば

久方ぶりに作ったのじゃった。

 

何はなくとも

能天気なお気楽、幸せ家族。

食いしん坊だけが

しっかり受け継がれている。

AD