1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-10-31 11:20:48

25日線突破

テーマ:投資
 週末のNY市場は、GDPが事前の予想を上回る前期比年率3.8%増となったことで、ダウが今年最大の上げ幅を記録した。ナスダックもマイクロソフトを中心に旺盛な買いが入った。ただ、GDPの好調さを受けて今後も利上げが継続するとの見方から買い一巡後には再び調整を始める可能性もある。

 日経平均は、米国市場の動向を受けて寄り付きから高く始まった。先週末の調整から一気に25線を突破してきており、チャートの形状からは先高感も感じられる。また、ラマダーン明けを睨んだ先回り買いも入っている模様である。企業の決算状況も好調であることから、徐々に買い控えも後退する可能性もある。懸念は需給状況だけに絞られて来た。

 新興市場はじわじわとした買い勢力の台頭が感じられる。

9日で─4キロ?食物繊維の塊こんにゃく⇒こんなチップスで楽々痩せる!
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005-10-28 11:36:19

5日線付近で下げ止まる

テーマ:投資
 27日のNY市場は、GMが会計処理に関して米証券取引委員会(SEC)から召喚状を受け取ったことが明らかとなったことで、見通しの悪さから売り物が膨らんだ。ダウは100ドルを越える下落幅となっている。

 日経平均は軟調な米国株の動向や、朝方経産省が発表した9月の鉱工業生産動向で、生産指数が市場関係者の予想を下回る上昇率に留まったことなどが嫌気され、シンガポールの225先物が売り先行で始まったことで、そうした動きに追随する結果となった。だが、5日線付近では押し目買いが入る場面もあり、大下げは回避されている状態。後場に5日線を割り込めば、大幅な調整が始まる可能性があるが、逆に底堅いようだと、来週も保ち合い相場が続きそうな雰囲気だ。信用買い残の増加に加え、外国人買いが細っており、ここから大幅な上昇が再び始まるという市場での期待感にも素直には首肯し難い。どちらかと言えば、現在は希望を買うよりは売る場面ではないか。

 新興市場はジャスダックが底堅いものの、マザーズは冴えない。移動平均線を回復したことで、ひとまず達成感が生じたか。

東急ハンズ各店で無料ヘルスチェック実施中!
AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2005-10-27 11:20:12

主力株堅調

テーマ:投資
 昨晩のNY市場はアマゾンやボーイングの業績見通しに対する失望売りが、きっかけとなり、原油安に関わらず相場は下落した。このところ安値圏で不透明感が募る展開だ。

 日経平均は、外国人買い再燃の兆しから幅広い銘柄が買われたことで、続伸している。昨日25日線を越えたことも追い風となっている。ここからは、この動きがリバウンドによるダマシであるかどうか、見極める場面である。

 主力株に資金が片寄ったことで、新興市場は弱い。

ハスカップジュース・ジャムを販売中
果物の中でも栄養素はトップクラス!
ヘルシーでダイエットにも効果的です。

注目銘柄

6591 西芝電機

4829 日本エンタープライズ
AD
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)
2005-10-26 11:58:12

需給悪化が懸念要因

テーマ:投資
 昨晩のNY市場は、原油価格の上昇やテキサス・インスツルメンツなどの個別企業の売り上げ見通しが振るわなかったことで、小幅反落となった。前日大幅に上昇したことで、利益確定が優勢となったことも響いている。

 日経平均は、建設などの内需株が堅調で、寄付きからじわじわと上値を伸ばしている。後場に入って25日線を上抜くようだと、一段高もあり得るだろう。ただ、信用買い残や裁定買い残の増加は気になるポイントだ。オイルマネーの復帰などにより、売買高を伴った買いが多く入らなければ、需給の改善は難しいと思われる。

 新興市場は引き続き堅調。物色の拡散や個人の投げによる需給改善が値動きを軽くしている。

Q10×10【CoQ10配合保湿ジェル】 ⇒ Q10に話題のヒアルロン酸等保湿成分を贅沢に配合。

注目銘柄

6764 三洋電機

3409 北日本紡績
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-10-25 11:30:35

鉄鋼株に買い

テーマ:投資
 昨晩のNY市場は、ハリケーンが石油精製施設を直撃しなかったことで原油価格が下落したことなどが好感され、株価が値上がりした。またグリーンスパンFRB議長の後任が決定し、今後もグリーンスパン路線が継続するとの見通しから市場では買い安心も出ていた模様だ。

 東京市場でもこうした流れを受け、日経平均で200円幅を越える上昇が見られた。特に「中国の鉄鋼業界団体が10—12月に鉄鋼製品を5%以上減産するよう鉄鋼各社へ呼びかけた」と報じられたことで、新日鉄をはじめとする鉄鋼株を外国人が大幅に買い越したことが全体相場を牽引した。ただ、指数は5日線を越えたが25日線を越えるまでには至らず、相場の持続性には疑問もある。上値では依然ヘッジ売りをかけておくことが有効である。

 新興市場は寄り高後は横ばいの動き。明らかに資金循環には好転が見られるが、本日は鉄鋼株などの内需の主力株に資金が向ったことで、上昇圧力が極端に集中する動きは見られない。手掛けるなら業績の良い企業の押し目買いが有効か。

肩こり・腰痛、痛みの原因は?
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
2005-10-24 12:30:01

低位の個別銘柄中心

テーマ:投資
 週末のNY市場は、製造業大手のキャタピラーが原材料費の上昇などを理由に業績予想を引き下げ、ダウが値下がりしている。もっとも、ダウの下落には、こうした個別要因が大きく絡んでおり、ナスダックはグ-グルなどの好決算をきっかけに反発している。大勢としては底堅い印象を持っている。

 日経平均は、本格化する決算を見極めようとする動きや、外国人の買いが細っていることなどが原因で、寄付きから下値を切り下げている。3か月に渡って、外国人が大きく買い越した後は、調整に入るのが常であり、11月にかけて日経平均は調整を強める可能性がある。

 ただ、引き続き、低位を中心とする個別銘柄は順調であり、目先はこうした銘柄を中心に回転してゆくことになる。

月曜日!元気で頑張るための琉球久高島イラブ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-21 11:29:19

下げ加速

テーマ:投資
 昨晩のNY市場は、個別企業の決算が失望を招いた他、10月のフィラディルフィア連銀製造業景気指数を構成する、仕入価格指数が25年ぶりの水準にまで上昇したことで、インフレ懸念が再燃し株価を押し下げた。

 日経平均は、このところの下げトレンドに加えNY市場の軟調さが追い討ちをかけ、朝方は空運を除く全ての業種が値下がりとなり、ほぼ全面安の商状となった。週間単位で見た外国人動向は買い越しとなっていたが、このところ寄付き前注文では小幅な売り越しが目立って来ている。前引けにかけて、指数は戻りを見せてはいるが、5日線あたりでは再び戻り売りが活発化すると見ている。

 新興市場は高安まちまち。ジャスダック指数が5日線を割り込んだが、マザーズ指数は勢い良く上昇した。東証一部の活況を尻目に、9月には大きく売り込まれた同指数だが、10月に入り騰勢を強めている。

Blancafe ファッション
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-10-20 11:20:39

小型株優位

テーマ:投資
 19日のNY市場は、企業の好決算や軟調な原油価格の上昇などがきっかけとなり、大幅に反発して引けている。市場関係者は、これがインフレ懸念を本格的に織り込む動きであるのかどうか、注視しているものと思われる。株価の上昇に持続性があるのかどうかが、最大の焦点となっているからだ。

 日経平均も、NYの動向を受けて寄付きは強く始まったが、上値では処分売りも出ており、移動平均線を越えるまでには至っていない。NYが堅調な動きを続けるなら、株価の上昇局面を見送っていた投資家による押し目買いが活発化する可能性があるが、外国人の売りなどにより、大型株の需給は悪化傾向にあり、新規買いには依然として注意が必要だろう。

 一方、大型株に不透明感が出て来ている中、新興や仕手系の小型株には短期資金が集まりやすくなっており、堅調な展開である。こうしたセクターの押し目買い、吹き値売りによる回転商いが有効である。

●一級建築士受験革命の始まり●
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-10-19 11:21:49

東1株売り、新興仕手株買い

テーマ:投資
 昨晩のNY市場は、IBMの業績が好感されたことなどをきっかけに上昇して始まったが、9月の卸売物価指数(PPI)の上昇率がエネルギー価格上昇により、事前の予想を上回ったことで、結局は株価が下落して終了した。

 NY市場の反発が不発に終わったことで、東京市場も底堅さがどこまで持続するかに疑問が出て来るだろう。貸借倍率は若干持ち直したものの、需給は依然として悪く、日経平均も支持線となるべき25日線を割り込んでしまった。外資も、日本株を捌くことを意識しているようであり、東1の大型株は売りポジションで臨みたい場面だ。

 一方、大型株に不調の兆しが見えて来たことで、新興市場や仕手株に資金が集まり易くなっている。こちらは引き続き押し目買いで挑みたいところだ。

根コンブの下に根があった!?2種類のフコイダン!?
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005-10-18 11:27:19

保ち合い相場

テーマ:投資
 昨晩のNY市場は、GMの破綻可能性が低下したことなどをきっかけに、ダウが相場の動きを牽引する形となった。NY市場の底割れが回避されたことで、世界同時株安へのスパイラルがとりあえず回避された形だ。

 東京市場でも、値ごろ感の高まっていた鉄鋼株や銀行株に押し目買いが入り、日経平均は寄付き後、急速な上昇を見せたが、上値では戻り売りが優勢となり、再び売り直される展開となっている。こうした売り物をこなすことが出来るかどうかが目先の焦点となっており、今だ内需の大型株の調整が完全に払拭したとは言い難い。


 新興市場は、若干の売り物に押されているものの底堅い動き。セキュアード・キャピタル・ジャパンやC4Tのように大幅に上昇する銘柄も見られる。銘柄によっては、押し目買いが有効なものも多いだろう。

伝統作務衣専門の通信販売

種類豊富30品以上。和装小物も有り。

送料全国一律600円。代引手数料無料!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。