今年6月12日、上野動物園で生まれたジャイアントパンダのシャンシャン(香香)の一般公開がいよいよ19日(水)から始まるにあたり、6日(水)観覧申込みがスタートした!

 

一般公開は19日からであるが、観覧の抽選倍率がすごいことになっている!

 

まずはパンダの最新画像(12/9撮影)から↓

 

         (上野動物園公式サイトより)

シャンシャンの様子を動画で見たい方はこちらからどうぞ(記事の最後にも別動画あります)。

観覧期間は以下の4期に分かれており、各観覧期間ごとに事前申込による抽選が行われ、観覧日時が決まる(当たればの話であるが・・・)。

期間1 12/19(火)~12/28(木)

期間2 1/2(火)~1/8(月・祝)

期間3 1/10(水)~1/21(日)

期間4 1/23(火)~1/31(水)

 

各日30分ごとの5つの時間枠が設けられている。

 

9:4510:15    

②10:1510:45  

③10:4511:15  

④11:1511:45  

⑤11:4512:15

 

1組の人数は5名までで、組単位で応募をする。

 

上記30分間の募集時間枠ごとに約80組、各日合計約400組(約2,000名)の募集。

 

申込みはインターネットと電話で行われており、先着順ではない。

 

観覧期間ごとに受付期間が決まっているので、インターネットもしくは、電話で申し込む。

 

今現在は期間1の申し込みを受け付け中であるが、応募数が多く、すごいことになっている。

 

募集は1日400組であるが、本日11日14:00時点で、各日とも15,000組を超えている!

こんなに愛くるしい赤ちゃん・・・

 

しかも毎年生まれる訳でない珍しい赤ちゃんである。

 

しかも、冬休みが重なっているとくれば、応募総数は万を超えて当然であろう。

観覧申込みはインターネットと電話で行う。詳しくはこちらの記事の記事からどうぞ。

AD
、皆さま、こんばんは。ビクトリアンです。

お元氣様です。

今日の杉並は、まさに「ザ・冬」な空模様でした!

日中も結構冷えましたね!

しかも予報通り夕方5時過ぎには雨が降りました。

そのため、今日の満月は見えませんでした!

がっくり・・・・・・

今日未明、0:47双子座で満月を迎えました!

しかも、今日の満月は「スーパームーン」と言って、通常の月よりも大きく見える月だったのですが・・・・

見えてたらこんな感じ↓でした!



しかも!2017年最後の満月だったんですよ~。

ですから、余計に残念な訳です!

さて、今日は満月の過ごし方について、今一度確認をしたいと思います。

新月は「願い事」をするのがふさわしいエネルギーだと、一般的にも認識されていますよね。

ビクトリアンカラーズの新月通信でも、その月、新月がどの星座に位置しているかによって、
その星座の担当する分野の願い事をするようにお勧めしています。

そして、満月は新月とは逆で、何かを願ったり始めたりするエネルギーではなく、自分の内側に入り、手放していくエネルギーだと満月通信でもお伝えしてきました。

では、満月に手放すことは適しているのはなぜでしょうか・・・?

答えは・・・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

新月から満月に向かって吸収力が高まっていき、満月でそのピーク、すなわち「満了」になります。

月の形を見ても、新月で形の見えない月が、満月に向かってだんだんとその形を現していく・・・

その変化は「月が太ってゆく」つまり吸収力が高まってゆくのを象徴しているように見えます。

という訳で、満月は吸収力がピーク(最高潮)になるので、ダイエットには向かないと言われるのです。

体重を減らすどころか、吸収力が高まるということは、食べた物を吸収し、体重を増やしてしまうことになります。

私のメンターであるバシャールは、満月のこの「満了」のエネルギーを、「達成完了」のエネルギーと言っています。

つまり満月は・・・・・・新月から始まった何かが「形」として見えやすく(現れやすく)なっている時だということです。

新月では目に見えなかった部分が、段々見えるようになってきて満月で「達成満了」し、そこからまた新月に向かって新しく始めるのに、適したエネルギーだと言います。

ここで、バシャールは次のような提案をします。

つまり・・・満月の「手放し」です。

新月に向かって新しい決意をするにあたり、満月で「手放す」ことをした方がよいというのですが、一体何を手放すとよいのでしょうか・・・?

答えは・・・・・・チ・チ・チーン!

ずばり!ネガティブエネルギーです。

例えば・・・なかなか止めることができない癖、悪い習慣・・・

改善が難しいネガティブな感情・・・などなど。

では、どうやってネガティブエネルギーを見つけ、手放せばよいのでしょうか?

過去の満月通信でも書いてきたように、まず自分の内面を見直すこと、つまり今までの自分と向き合う事です。

自分と向き合うことにより、どこを変えたいか改善したいかが見えてくるので、手放したい部分がわかるという訳です。

バシャールは手放したい部分を具体的に書きだすのがよいとも言っていましたね!

書きだしたら、肯定文でアファメーション(肯定的断言・個人的な宣誓)をします。

アファメーションは新月でする「●●しますように」という願望的なものではなく、断言することをお勧めしていました。

例えば、「怒りっぽい性格がなくなり、穏やかになりました!」と言い切る形を勧めていたのと・・・

アファメーションとセットで感謝を込めるとよいとも言っていました。 確かに・・・

「今までの私、ありがとう!」とか「私は新しい私に生まれ変わりました、ありがとう!」などです。

さて、手放しの方法がわかったところで、双子座新月にするとよい手放しの分野はなにかをお話したいと思います。

双子座プラスの面ではなく、消極面を表すキーワードに、次のようなものがあります。

移り気・落ち着きがない・軽薄・詮索好き・裏表がある・おしゃべり・注意散漫・優柔不断etcetc・・・

例えば、優柔不断の傾向を改めたい人の場合には・・・

「優柔不断がなくなり、決断のできる私に生まれ変わりました!ありがとうございます!」など・・・・

自分がわくわくするもの、楽しくなるもの、ピタっとくる文章が一番いいと思います。

ご参考までに。

それでは楽しい1週間を!

ただし、12/23まではコミュニケーションの星、水星が逆行しているので、連絡ミス、物事や交通手段の遅れなどに注意してくださいね。

花とアロマ、話題のニュースについて書いている花日記はこちら ブログランキングに「ポチっと」お願いします。

セッションのご予約はこちら

<日常生活に役立ち、人生が変わるアロマ講座体験相談会>12月は新宿開催。日時のリクエスト受付中。こちら


引用元:2017年12月4日双子座満月は移り気や優柔不断を手放して、・・・
AD

12月生まれの皆さま、

お誕生日おめでとうございます。

 これまでにビクトリアンカラーズで、1回以上セッションをお受けになられたお客様には以下のバースデーご優待&特典があります。

1.<セッションのバースデー割引きが回数無制限で受けられ、大変お得です!>

お誕生月には、すべてのセッションが何度でも20%引きで受けられます。

(セッション内容で迷われた時には、こちらのお問合せフォームからお気軽にご相談くださいませ。)

   **3か月以上の長期コース、回数券の割引き適用はありません。初回セッションも適用外です。2回目以降のセッションがお誕生月だった場合に適用となります。ご予約はこちら

2.<オーラソーマと数秘術からのあなただけのメッセージが受け取れるのは、ビクトリアンカラーズだけの特典です!>

お誕生月にセッションを受けられた方には、オーラソーマ&数秘術からのメッセージをバースデーカードにしてプレゼントします(セッション当日にお渡しします)。

ビクトリアンカラーズ代表貫井より、あなただけに贈るスペシャルなメッセージは、この1年を楽しく生きるヒントとしてお役立ていただけます。

3.<お受けになるセッション内容にかかわらず、大天使ミカエルからのメッセージをプレゼント!>

エンジェルオラクル 大天使ミカエルカードを使い、今のあなたに必要なメッセージを受け取ります。

 **セッション日直前にご予約されますと、カードのお渡しをセッション当日にできない場合がございます。その場合は、後日郵送となります。カードをセッションと同時にお受け取りになりたい方は、早目のご予約をおすすめします。

4.<オーラソーマ製品をお安くお求めになれるのは、誕生月だけの特典です!>

お誕生月の1か月間にご注文いただいたオーラソーマ製品はすべて10%割引き&送料無料で配送します。(新製品のコーラルポマンダー、114番大天使カシエルも115番大天使ラグエルも10%引の対象になります。**メールでご注文の際、件名に「ボトル注文(バースデー割)と記してください。)

5.ビクトリアンカラーズのヒーリングセッションで使っているヤングリビングのアロマを体験するアロマ講座などにご招待します(ご招待の内容は月変わりのため、該当者へ個別にご連絡)。




引用元:12月にお誕生日を迎える皆さまへ・・・

AD

身体と心の内側から健康になるアロマ講座~12月スケジュール

「冷えと更年期症状に効くアロマ」を体験いただけます♪

 私が今アロマにはまっている理由_それはアロマが精神的な癒しをするばかりでなく、肉体の諸症状を改善して、健康に貢献してくれるからというのは、メルマガやブログに書いている通りなんです。(私がアロマにはまった理由はこちらからご覧になれます。)

例えば風邪の時頭痛の時、筋肉が痛い時、部屋の空気をきれいにしたい時、瞑想する時、自分の奥深くに入りたい時・・・などなど、目的に応じて、使うアロマ、使い方、使う身体の部位など全部違うのですね。

私がこれから行う日常生活に役立つアロマ講座は、様々なシチュエーションに対し、どのアロマをどのように使うかという実習形式で、ヤングリビングのアロマを手にとって使います。

何か頭で難しく考えたり、覚えたりするようなことは何もありません。ただ手に塗ったり、飲んだりしてアロマの効用を体感するものです。

なので、アロマ未経験さんも、初心者さんも、他社のオイルは使ったことがあるアロマ上級者さんも、アロマに興味がある方ならどなたでもご参加いただけます。

ただし、すでにヤングリビングの会員の方は対象外です。また、ヤングリビングの会員ではないけれど、紹介者はすでにいるという方も対象外です。

12月は「冷えと更年期症状に効くアロマというテーマについてもお話していきます。

それでは講座詳細です。お申込みはこちらから

<アロマ講座>内容

  ・エッセンシャルオイルって何?

         ・オイルの歴史について
         ・オイルを使うと心と身体にどう働く?どんな効果があるの? 

          ・感情を解放するオイルとは?

   ・基本のき:ラベンダー・レモン・ペパーミントの日常生活に役立つ多用な使い方  

   ・更年期症状に効くアロマとは?

   ・冷えに効くアロマとは?

   ・アロマ芳香体験

             ・大天使ミカエルカードから今必要なメッセージ付。

日時:12月の日時リクエスト受付中! リクエストはこちらご予約はこちら

会場:西新宿住友ビル ヤングリビングショールーム

費用:1000円

 

  **こちらも大好評<アロマカードリーディング>個人セッションのご予約はこちらから。




引用元:人生が変わるアロマ体験講座~12月も西新宿で開催~

皆さま、こんばんは。ビクトリアンです。

 お元氣さまです。

  日に日に冬が近づいているのが感じられますね。

  この秋は寒暖差の激しい日が多かったので、体調がすぐれない人も多いのではないでしょうか?

  花とアロマと旬のニュースを書いているこちらの日記でも、最近多いのは、寒暖差疲労と野菜高騰についてです。

  寒暖差疲労になりやすい人の特徴や対策についてもカバーしているので、ご参考までに。

 寒暖差疲労についてはこちら

野菜価格の高騰についてはこちら

さて、今日は新月です。

 本日午後842分、さそり座で新月になりました!

  先月の新月通信でも書きましたが、1010日に幸運の星木星が蠍座に入りました。

  これから1年間木星が蠍座にいることで、破壊と再生のエネルギーに支えられているのですね。

  さらに、幸運の木星のいる蠍座に月が入り、月と木星が蠍座で重なりました!

  しかも新月です・・・・・・

  本来、蠍座の月は有り余る感情エネルギーを抑圧する傾向が強いのですが・・・
 
その蠍座に木星もいることで、少し傾向が違います。

  月と木星が同じ星座にある時、木星のポジティブ志向と楽観主義が月と一緒になると・・・

 明るく、楽しく、のんきな性質が感じられます。

 物事を良い方向に考える傾向もあるので、幸運をひきつけやすいとも言えますね。

 同時に、享楽的で無意識に自分を過大視する傾向も出てくる可能性もあるので、手放しで喜ぶのは早いですが・・・

 では今日の楽し気なさそり座の新月は、どのようなジャンルの願い事を叶えやすくするのでしょうか?

 早速さそり座の専門分野をみていきましょう!

 さそり座の専門(担当)分野に関する以下の通りです。

  ・権力(秘密/他者の欲求と動機を理解する/政治/心理学/カリスマ

  ・超越(変容/過去からの荷物を降ろす/変化/復活/許し)

   ・危機(権力を得るためのリスク/強迫/妄想/激しい抗争/崖っぷち)

   ・自制心(善対悪/強靭さ/自律/コミットメント/洗練された人格)

   ・絆(セックス/夢中/ソウルメイト/深い絆/互いに認め合う)

   ・財務協力(税金/負債/奨学金/遺書と遺産相続/契約/ビジネス)

   ・権力の乱用(復讐/嫉妬/残酷な批判/破壊的願望/権力闘争/放棄/疑惑/罪悪感)

   ・身体部分・症状 (直腸/結腸/膀胱その他の排泄器官/月経前症候群と生理/性病/性器)

  蠍座の月はとてもエネルギーが強く、そこに木星もあるので、今日の新月のエネルギーはすごく強いです。

  そのエネルギーを物事を洞察することや、探求心、創造力に向けることができると、さそり座の月のエネルギーが良い方向に生かせると思います。

  また、目に見えない世界のことを追及するのにも向いています。

  心理学やスピリチュアルの探求、自分の内面を探るのもよいと思います。

  また、自分が心から夢中になれることをするのも、宇宙の応援を得られるでしょう。

 バシャール的に言うと、「ワクワクする」ことをする!ですね。

 さそり座の担当する身体部分症状は腸や膀胱・性器などの排泄器官です。

 膀胱炎や生理痛・生理不順)の方はこの新月に治癒を願うと言いですよ。

 願い事はこれといったルールはありませんので、書きやすい文章にしてくださいね。

 叶えたい事がある方は、20()2042までにぜひお試しください。

  私が実際に体験した更年期の方でも生理が来るアロマは以下の講座でご紹介・体験ができます。

 中には更年期なのに、ヤングリビングのアロマを使ったら、50歳直前で、月に2度も生理がきてしまったケースもあります(もはや更年期ではない?)

 <人生が変わるアロマ体験講座11月の開催日はリクエスト受付中>こちら

  楽しい週末をお過ごしください。

引用元:2017年11月18日蠍座新月は、幸運の近道(明るくのんびり・・・

今年もハロウィンが盛り上がっています。

 

先週末渋谷ではハロウィンの仮装をする人たちで賑わっていましたし・・・

お店では包装紙がオレンジになっていたり・・・

 

店員さんの制服がオレンジと黒のコンビネーションだったり・・・

 

ハロウインに乗っかって売り上げを上げたいお店側が、いろいろな工夫をされているようです。

 

さて、皆さんはハロウィンの起源はご存知でしょうか?

 

私は日本でいうお盆のようなものという認識で、あとは秋の収穫を祝ったり・・・

悪霊を追い払ったりするという程度の知識しかありませんでした。

 

しかし、・・・・本当の起源はそうではないようです。

 

ハロウィンとは?:現在の認識

 

まずは、一般的に認識されているハロウィーンの定義から見ていきましょう。

 

ハロウィーンは毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のことで、もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事でした。

 

現代では、特にアメリカで民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっていますよね。(出典)

 

カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」(かぼちゃのおばけ)を作って飾ったり・・・

 

子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習と知られています。

トリック オア トリート (Trick Or Treat?)

という合言葉の意味が

お菓子をくれないと、いたずらするぞ!

であることも、広く知れ渡ってきたのではないでしょうか!?

 

今現在は宗教的な意味合いがほとんどないとは言え、日本にいる私たちはキリスト教の、

 

あるいはそれ以前の宗教(ケルト民族のドルイド教など)の祭りとの認識が一般的ではなのではないでしょうか・・・?

ハロウィンの本当の起源とは?

しかしです。ハロウイーンの起源は、キリスト教でも・・・

それ以前のドルイド教でもなかったのです!

 

ハロウィンの言葉の意味から見ていきましょう。

 

ハロウィーンとは「All Hallows Eveと言われ、All Hallows Day」のEve(前夜)をさしているのだそうです。

 

では「All Hallows Day」とは何の比なのでしょうか?

 

それは・・・・ズバリ11月1日アトランティス大陸が大洪水(津波)に飲み込まれた日です。

 

つまり、アトランティス大陸のすべてが崩壊した日です。

 

今からちょうど11000~12000年前の11月1日のことでした。

 

このアトランティス大陸が崩壊する日がAll Hallows Day・・・

 

そしてその前夜、つまり大惨事が起きる前夜の10月31日が、

All Hallows Eveとなります。

 

このAll Hallows Eveこそ、今日ハロウィンと呼ばれている日なのです。

 

アトランティスのこの惨事は、アトランティス文明が引き起こした人災と言われています。

 

バシャールによると、アトランティスの大災害からの生還者達は、

2度とこのような惨事を起こしてはならない

 

ということで、ハロウィンつまり、”惨事の前夜”をもうけたのだそうです。

 

出典(←こちらの動画の04:01からハロウィンの説明が始まります)

 

ちなみに、バシャールって誰?という方のために、バシャールについて少し説明させていただきます。

さいごに・・・バシャールについて

バシャールは私たち人間のように、3次元の地球に暮らす存在ではありません。

ササニという高次元の惑星に存在する高次の存在で、地球のアセンション(次元上昇)をサポートしている存在です。

 

バシャールのメッセージは本やYouTubeなどで読んだり聞いたりすることができます。

 

バシャールのメッセージを30年以上もチャネリングしている方がいます。

ダリル・アンカさんです。この人↓

 

バシャールのメッセージはすべてダリルさんを通して伝えられます。

 

日本では本田健さん、坂本政道さん、須藤元気さん、安藤美冬さんらがバシャールとの対談本を出しています。

 

また、バシャールのメッセージをYou Tubeにあげている方もバシャールismさん、K.Yoshiさんなど複数いらっしゃいます。

 

バシャールは3次元という制限のない存在ですが、非常に人間臭く、ユーモアにあふれた表現で、地球のこと、魂のこと、宇宙のことをわかりやすく語ってくれます。

 

また、2016年の9月以降、バシャールのこれまで「言うことを許されていなかった」ことがどんどん解禁(?)になってきて、よりたくさんの情報を知ることができるようになりました!

 

とても楽しいですよ。



(新月通信10月号です)

 

皆さま、こんばんは。ビクトリアンカラーズ貫井でございます。

お元氣さまです。

 

真冬の寒さの次は台風がきて、この週末はお天気が荒れ模様のようですね。

22日(日)は衆院選がありますので、鹿児島県のある地域では投票日を早めたところもあるようです。

私は水曜日の晴れた時に期日前投票を済ませました。

今日は季節外れに咲く梅の写真をご紹介。

←こちら世田谷の蘆花恒春園で咲く八重寒紅梅。詳しくはこちらに書きました!恒春八重寒紅梅 蘆花恒春園

 

 

 

 

これから投票に行くのだけど、そもそも投票先に迷っているという人に、投票に役立つ面白いツールをご紹介します。

それはえらぼーと2017、質問に答えていくだけで、自分の考えと一致度の高い政党や候補者を調べることができます!

しかも無料で利用できます。詳しくはこちらに書きました。

ツイッターからアクセスする方はこちらからどうぞ。(最近ツイッターを始めました。フォロー・リツイートもお待ちしています!)

 

さて、今日は新月です。

今朝4時12分、天秤座で新月になりました!

天秤座の新月は、どのようなジャンルの願い事を叶えやすくなるのでしょうか?

早速天秤座の専門分野をみていきましょう!

天秤座の専門(担当)分野に関する以下の通りです。

  ・結びつき(パートナーシップ/共有/合意・契約/共存共栄)

 

 ・公平さ(バランス/平等/反対意見を尊重する/交渉/カウンセリング)

  ・調和(平和/調和/芸術/装飾)

  ・チームワーク(助ける/助けてもらう/共同制作/協力関係/チームの個性)

  ・社交性(親しみやすさ/機転/他人と折り合う/1対1の関係/外交/親近感)

  ・洗練(贅沢/エレガンス/甘やかす/趣味のよさ)パワーの影響

  ・自我の消失(相互依存/譲歩する/優柔不断/不毛な言い争い)

  ・身体部分・症状 (副腎/尻/糖尿病(糖分バランス不良)/腎臓)

 

今日の天秤座新月がいつもと違うのは、10日に幸運の星木星が天秤座のとなり蠍座に入ったことで、その木星パワーの影響を受けるということです。

木星は1年ごとに各星座に移動しており、今月10日、天秤座から蠍座に移動しました!

木星がどの星座に位置しているかで、その期間の流行やブーム、流行る色まで影響を与えます。

それでは、蠍座に木星が入るとどのような影響があるのでしょうか?

まず蠍座の支配星が冥王星であることを考える必要があります。

冥王星は「破壊と再生」の象徴する星です。変化や改革なんて甘いものではなく、変革レベルです。

変革レベルですから、いったん古いものを壊し(破壊)、新しいものをつくる(再生)のですね。

木星に蠍座が位置するこの年は、破壊と再生のエネルギーに支えられていると言えるでしょう。

 

つまり、これを自分に当てはめてみると、自分の古い価値観、今の自分に役立たない信念、考えなどを壊し(破壊)、それに代わる

今の自分に役立つものを新たに形成する(再生)ことが、この1年は比較的やりやすくなると言えるでしょう。

 

ですから、今日の天秤座新月で願い事をする時も、この破壊と再生を意識しながら、「こうなりたい」という自分に向かって一歩動きだすとよいでしょう。

天秤座の名前にもなっている「天秤」は、言わずと知れた「秤」で、バランスをとることを象徴しています。

よって天秤座新月の今日は、上記天秤座の担当分野についてあげましたようにバランス感覚を必要とすることを片付けるには、よいタイミングです。

 人やものごとへの公平さであったり、平等に扱うことであったり、反対意見をや異なる意見を尊重し、妥協点を見出したり、

収拾のつかない意見に落としどころを見つけるなどバランスが必要な物事は今日の天秤座新月に片付けるのがお勧めです。

 

自分がどうなりたいかを考えることは、一見すると自分ひとりの作業のように思ってしまいがちですよね。

でも、他の人との関係を築く中でこそ、自分を見つめられるものです。

なぜって? あなたの前にいる他人は・・・他人という鏡に映った自分だからです。

 

「パートナーシップ」もまた天秤座のキーワードです。

男女(夫婦)のパートナーシップだけでなく、やビジネスパートナーシップを通じて、なりたい時文に一歩近づけるよう天秤座新月に願ってみませんか♪

 

天秤座の担当する身体部分・症状)は副腎・腎臓・尻、糖尿病ですので、これらの身体部分が弱い方、糖尿病の方はぜひ健康になる願い事を!

「私の糖尿病が完全に癒されますように」とか

「○○を完治させる治療者と出会い、その人の治療を受けられますように」などのように。(○○には部位や症状を入れます)。

 

願い事はこれといったルールはありませんので、書きやすい文章にして、新月パワーが続く22日朝4:12頃までにぜひお試しくださいね。

それでは皆さま楽しい週末をお過ごしください。

 




引用元:2017年10月20日天秤座新月:人間関係でバランスを取りな・・・


皆さま、こんばんは。

 
今年は中秋の名月が10月4日で、満月ではありませんでしたね。

 

こちらは六本木ヒルズモリタワーで開かれた観月会の写真ですが、結構満月に近い状態に見えますよね!

2017中秋名月写真

 

中秋の名月は必ずしも満月ではないとのこと。

 

旧暦の8月1日から15日後だそうで、今年の旧暦8月1日は、9月20日なので、そこから15日後なので、

10月4日が中秋だったそうです(国立天文台ホームページより)。

それで満月はいつなったかというと、本日午前3時40分、御羊座で迎えました!

今日の満月も雨で見えないですね・・・ガックシ!

でも、満月のエネルギーは雨でも変わらず存在しますので、今日も牡羊座満月の過ごし方について書いていきますね。

 

さて、その前に9月の満魚座満月には「リセット・回復」の意味があるということを、満月通信で書いたのですが、皆さんは「海部・リセット」を感じる出来事はありましたか?

 

私は9月後半はまさにリセットを感じる事がありましたね。

加えてエネルギー的に大変動の時期でもありました。

 

まず、久々に寝込むほどの重い風邪にかかり、そこからの体調不良で10日ほど外出ができませんでした。

時折しもお彼岸の時期でしたので、お墓参りはもちろん後倒し、ドイツからのお客様をおもてなしする9月末には何とかリカバーしました(-_-;)

 

いつもは風邪はひき初めにアロマで封じ込めるため、寝込むこと自体がまずないのですが・・・

 

50歳は身体の変わり目なのだ!ということを実感しました。そうです。勘のよい方はおわかりになったかもしれません。

 

今回の体調不良はいわゆる病気ではなく、ホルモンバランスの変化によるもので、「更〇〇障害」と呼ばれるものです。

別に「障害」とつけなくてもいいのに、なんて私は思いますけどね。

 

動悸がすごくて、5分歩いたら家に引き返してくると状態になったりして、遠出どころか1駅電車に乗っての移動もできませんでした。

 

でも、動悸が更年期によるものだとわかったら、他の症状についても、すごく合点がいきました!

 

例えば私の場合だと指の関節の痛みも更年期の女性に出る症状だとわかり、なあんだと安心しましたよ(そりゃ、リュウマチの検査しても異常出ないはずだわ)。

 

そんな身体の変わり目を迎えた9月後半は、バシャールがいうところの「心を込めて何もしないことを自分に許す」時間を多くとるようにしました。

 

この「心を込めて」という表現が私は特に好きなんです。

 

自分の願望や運命(運命というと大げさですが、自分の人生に起ころうとしていることですね)を自分でコントロールするのではなく、それが起こるに任せるという感じですね。

 

ですから、ここでバシャールがいうところの「何もしない」は怠けて何も行動しないのではなく、自分や宇宙を十分信頼しているからこそ、次に起こることをエネルギーの流れに任せるということだと、私は理解しているんです。

 

バシャールだったかエイブラハムだったか、大天使ミカエルさんだったか・・・誰が言ったかは覚えていないのですが、高次の存在たちは私たち人間に

もっと宇宙を信頼しても大丈夫だよ」と言いたいみたいです。

 

つまり、宇宙は私たち人間が自分の人生を預けるに足るほどの信頼できる存在だということなのです。

 

ですから、私たちは自分の内なる心の声にもっと耳を澄ませ、その声にそって、信頼して行動しても大丈夫なのです。

 

今日の満月は牡羊座で迎えました!

牡羊座は本能や衝動、正直さを象徴する星座です。

ですので、今日の牡羊座満月ではあなたが感じる本能・衝動を大事にしてみることをお勧めします。

 

そして、それに基づいて何か1歩行動を起こしてみましょう。

「こうなってほしい」とコントロールするのではなく、あなたが「気分がよくなる」を基準に行動をする♪

 

バシャールがよく「わくわくすることをして」とか「よい気分でいる」とか言いますが、これ幸せになるための本質と、私も思います。

 

幸せになるのは、本当は難しくないんですね・・・♪

 

週末(連休)を楽しくお過ごしください♪

 

セッションのご予約はこちら

花日記では花とアロマ、生き物や今ホットなニュースを書いています。ブログrタンキング「ポチッ」としていただけたら、嬉しいです。

 

<日常生活に役立ち、人生が変わるアロマ講座体験相談会>10月は新宿開催。日時のリクエスト受付中。こちら

ビクトリアン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




引用元:2017年10月6日牡羊座満月:宇宙を信頼して幸せになるには・・・

皆さま、こんばんは。ビクトリアンです。

 

お元氣さまです。

 

敬老の日の3連休を襲った台風が過ぎ去り、東京は秋らしい穏やかなお天気です。

 

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、今日は彼岸の入り、そりゃ暑さもおさまるはずだわ~と思いました!

 

本日午後230分、乙女座で新月を迎えました!

 

毎年のことではありますが、9月のお月様は・・・・・・とてもパワフルに感じます。

 

というのも、新月というだけで十分パワフルなのですが、923日が近いからなのです。

 

923日、言わずと知れた秋分の日!です。

 

320日の春分の日、12星座のトップバッターである御羊座に太陽が入るとともに宇宙のお正月が始まって、ちょうど半分が過ぎました!

 

923日の秋分の日はいわば折り返し地点! 

 

この日太陽は12星座の後半の始まりである天秤座から残り半分の運行をスタートさせます。

そう、2017年の後半戦の始まり始まり~。

 

という訳で、今日の新月通信は、本日20日の乙女座新月ピンポイントではなく、新月から月も太陽も天秤座に入る23日秋分の日にかけての過ごし方について書きたいと思います。

 

まずは、いつものように、乙女座の担当分野について確認していきましょう。

 

乙女座の担当分野は以下の通りです。

 

 ・体の健康(食生活/運動(エクササイス)/健全な食習慣/ダイエット/癒し/ヒーラー(看護師、医師、針灸師)

 

・仕事(仕事/プロジェクト/作業やお使い/同僚)

 ・創造的な組織(秩序正しい環境/詳細を詰める/効率性と計画性/事務/時間を守る)

 ・眼識(分析/批判家的論理性/焦点/洞察力)

 ・サービス(順応性/実用的なサポート/純粋な動機/良心)

 ・統合(統合能力/加工/混沌から秩序を生む/細部を見て大局を知る)

 ・過度な完璧主義(心配/批判/非難と酷評/仕事中毒)

  ・身体部分・症状 (大腸・腸/便秘・下痢/消化吸収/みぞおち(太陽神経叢)

 

23日秋分の日の折り返し地点が近づいているので、何といってもこれまでの自分の振り返りをするのによい時期です。

 

と同時に残り3か月余りをどのように過ごすかを、ちらっとでも考えを巡らすことができるといいと思います。

 

また、心と身体のバランスをとったり、心身の健康をコントロールする力をつけるのもいいです。

 

あとは、今うまくいっていない仕事の状況や環境を見つめ直し、改善するにも適した新月です。

 

仕事の見直しにあたって、お勧めなのが断捨離です。

 

物があふれている状態は、イコール(=)自分の心や頭の中が散らかっている、整っていない状態であります。

 

であれば、自分の周りの物を捨てて、片付けてあげれば心や頭の中がすっきりしてくるという訳なのです。

 

私自身の経験から、要らない物を捨てたり片付ると良いエネルギ-(私の場合はお金のことが多い)が入ってくるので、クライアントさんにもお勧めしているのです。

 

要は、新しいエネルギーは古いもの(不要な物)を捨てないと、入ってこれないのです。

 

ですから、捨てたり、片付けるのが先なのですね。

 

これまでの振り返りは仕事や今年取り組んできた事にとどまらず、自分の内面を見つめ直すのにもよい時期です。

 

ここで、直すべき悪い癖や習慣などを見つめ、改めてみるのもよいかもしれません。

 

日ごろ何でも完璧にやりすぎる傾向のある方は、そろそろ完璧主義を卒業するのに、この新月を使うのもアリですよ。

「すべてを完璧にこなさないと、気が済まないところを改められますように」

 

などと乙女座新月に願い事をしてもよいかもしれません。

 

ご自身の現在のニーズに合わせて、乙女座新月も秋分の日のエネルギーもカスタマイズしてお遣いいただければと思います。

 

私は今週末はお彼岸のお墓参りに行ってきます。

 

楽しい週末をお過ごしください。

 

PS) 夜眠れない、夜中3-4時間おきに目が覚めるというお悩みの方から、よくご相談を受けるのですが、そんな方にお勧めなのが遺伝子を修復するといわれる528ヘルツの音源です。

こちらからどうぞ。

 

セッションのご予約はこちらからお待ちしています!

 

<日常生活に役立ち、人生が変わるアロマ講座体験相談会>10月は新宿開催。日時のリクエスト受付中。こちら

 

皆さま、こんにちは。ビクトリアンです。


今日もご訪問ありがとうございます。

ビクトリアンカラーズではこの夏シクラメンが咲いてしまい、びっくり!しています。今花が2つ、つぼみ2つです。

IMG_1388 (002)

夏に咲いたシクラメンの話はこちらの花ブログに書きましたので、よかったらお読みくださいね。

9月に入ると同時に急に涼しくなり、すっかり秋の気配ですね。

新たな台風が発生していたそうで、秋の長雨は一体いつ秋晴れへと変わるのでしょうね!?

そんな中本日午後4時3分、魚座で満月を迎えました!

昨年秋からアセンションの波がひっきりなしに来ていて、それが心身の症状(アセンション症状)となって出ている方も少なくないでしょう。

ビクトリアンカラーズのホームページやブログに「アセンション症状 咳」とか「アセンション症状 下痢」などの語で検索されているので、アセンション症状感じている人多いのかな!?と感じています。

私自身についていえば、だいぶ落ち着いてきましたが、8月までは風邪のようなだるさや異常な眠気などによく襲われていました。

地球と共にアセンションするということは、自分の肉体も浄化して軽くする必要があるので、症状が出た時は「ただ今肉体浄化中」くらいに受け止めていました。

ただ、異常な眠気については「人生の転機」説があります。

スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんによれば、人生の転機の前には、それに備えていろいろな準備があり、
魂が作戦会議をする必要があり、魂の作戦会議のために会議中は顕在意識をオフにするため、眠らせるそうです。

ですから、異常に眠い時「次はどんな展開が来るのかな?」なんてわくわくしてしまいます・・・♪

しかし、異常に眠い時期が過ぎても何も起こらなかった時は、「人生の転機ではなくて、単なるアセンション症状だったか」と少しがっくりしたり・・・・・・

さて、今日の満月も雨空で見えないでしょうかね・・・

今日の満月に先立ち、昨日5日水星の逆行が終了しました。

わかりやすくいうと、逆向きに運行していた水星が元の向きへと動きが戻ったのです。

これは「リセット」を意味しますが、この水星順行によるリセットを含め、9月のエネルギーは「回復」(restoration)を暗示するようです。

Restorationとは、日本語で「復元・復旧・回復」を意味する英語です。

着手したけど完成していない、やり残していること、またやってはみたけど、ツメが甘くグズグズなものなどをきちんと最後までやりとげる、片付けるなどするのによい時です。

魚座の満月は人をロマンチックな気分にさせるので、秋の味覚にお酒・音楽・芸術などを楽しむのにはうってつけの時期です。

ですが、来る大きなエネルギーの分岐点・秋分の日に大きく飛躍するためにも、この魚座満月の続く明7日夜(21時)頃までは「やり残しを片付ける」ことを意識してみてはいかがでしょうか。

魚座の優しくて大きな(自分も他人も分け隔てることのない)エネルギーに抱かれ、心地よい時間を感じられますように!

週後半も楽しくお過ごしください♪

セッションのご予約お待ちしています。こちらから

<日常生活に役立ち、人生が変わるアロマ講座体験相談会>9月は新宿開催。日時のリクエスト受付中。こちらから。




引用元:2017年9月6日うお座満月「回復期」の過ごし方~やさしく大・・・