☆VIC東京校☆客室乗務員とグランドスタッフ絶対合格!超高合格率&圧勝を誇るエアラインスクールのブログ

航空会社の客室乗務員・グランドスタッフを目指している方必見!
エアライン就活&転職を応援するエアラインスクールTOKYO VIC ACADEMY東京校スタッフのブログです☆
合格情報、採用試験情報、スクールの様子などを日々更新!http://www.v-vic.com/


テーマ:

ANA新卒合格報告が続いています!


まだこれから最終試験という方もいるのが、今年の新しいANA採用試験方式!!


あおさんは、明治学院大学4年生。


大学入学と同時にTOKYO VIC ACADEMYにも入学クラッカー



ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ


永田;あおさん、ANA新卒客室乗務職への内定、おめでとうございます!!!!!今のお気持ちは?


あおさん;なんか信じられないです。もう半分諦めていたので…(涙)


永田;えっ、なぜ諦めかけていたのですか?


あおさん;ネットを見ていたら、昨日からどんどん内定通知のお電話が来ている様子だったので、

今日の夕方には「ダメだったんだ」と思っていたんです。そんなときにお電話が来て…

言葉になりません(涙)


永田;また涙が出てきちゃいましたか?


あおさん;すぐそばに両親がいるのですが、家族で泣いて喜んでいます(笑)


永田;最初にVICにお越しの際、CAは小学生の頃からの夢だとおっしゃっていましたよね。


あおさん;はい、私は小学校5年生の頃にANAを利用した際のCAの方がきっかけで、

「ANAのCAになりたい!」と思うようになったんです。


永田;10年越しの夢が叶ったということですね。本当に良かったですね!その幼い頃からの夢を叶えるため、あおさんは、高校3年生の頃にVICの説明会にご参加され、大学入学と同時の

4月にVICにご入学されたんですよね。あれから3年半近く、本当に頑張っていらっしゃい

ましたね。今回のあおさんのANA新卒CA内々定に、VICの授業内容、講師からのアドバイス等は

どのように役立ちましたか?


あおさん;先生方の「型にはまるな」という言葉が大きかったと思います。

実は、ANAの試験の約1ヶ月前、浅井先生に「型にはまりすぎ」だとご指摘を受け、ギリギリまで

悩んでいたんです。志望動機も当日まで完璧だと思えるものはできていない状態でした。ただ、

先生方の「型にはまるな」というお言葉を思い出し、ANAの面接では、「ただ楽しもう」と、自分が

その場で思ったことを伝えるようにしました。志望動機も、ずっと考えていたことではなく、

その場でANAへの思いを自分の言葉でお伝えしました。私はその面接を受けるまで、正直

「自分らしさ」ということも「型にはまらない」ということもよく分からなかったのですが、

ANAの面接を受けたときに初めて、「自分らしさとはこういうことなんだ」ということが分かり

ました。そのおかげで、最終選考では他の誰よりもANAへの強い気持ちをお伝えすることが

できたと思いますし、面接官からも内定通知のお電話ででも「すごくANAへの気持ちが伝わった」

とおっしゃって頂くことができました。


永田;エアラインの内定者の皆さんは、「自分らしさ」の大切さを口々におっしゃいますが、

「自分らしさ」を見つけるのはもちろん、それを面接官という他人に的確に伝えるということは

至難の業で、時間もかかりますよね。本命の試験日当日にそれができたのは、あおさんが、

今までずっと悩み、試行錯誤してきたからこそだと思います!さて、あおさんは、大学1年生の

4月にVICにご入学されましたが、早めに対策を始めて良かったことは?


あおさん;採用試験を受けている先輩方や、合格していく先輩方を早い段階から目にしてきた

ことで、常に「○年後にはこうなっていなければならないといけないんだ」と、常に目標とする

姿に近づけるように頑張れたことです。


永田;皆さん、そうおっしゃいます!VICの授業は学年を問わず受講できるので、先輩方の様子

を参考にしたり、先輩方から情報をもらえたりするのがいいですよね!では、大学1~3年生、

短大&専門1年生の後輩達に向け、就職活動やVICの利用の仕方で「こうしておいて良かった、

これをやっておいて良かった」ということと、「もっとこうしておけば良かった」ということを教えて

頂けますか?


あおさん;実は私は、就職活動においても、VICの受講についても、後悔が多く、「もっとこうして

おけば良かった」ということが少なくないんです。確かに私は、大学1年の早い段階から対策は

始めたのですが、大学1~2年生のときに、一度諦めた時期があって…


永田;そうだったんですね。それはなぜですか?


あおさん;先ほど、早く対策を始めて良かったこととして「先輩方を早い段階から見て、それに

近づこうとした」ことを挙げましたが、それにより、どうしても先輩たちと自分のギャップを感じて

しまい、「私はあんな風にはなれない」と自信を失ってしまって…そんなとき、私にとって

浅井先生の出会いが救いだったんです。浅井先生に出会えたことで、自分らしさの大切さを

知り、先輩方のようになる必要はなく、自分を信じ、自分の言葉で伝えるべきだということを

学べました。後輩の皆さんにも、自信を失うことなく、自分らしさの大切さや、自分を信じること、

自分の言葉で伝えることなどを早い段階で知って頂きたいと思います。私も、もっと早くそのことに

気付くことができればよかったなと思っています。


永田;あおさんのアドバイスが、なかなか自信を持てなかったり、今自信を失ってしまっている

エアライン受験生たちに伝わりますように!それでは、最後に、あおさんに自分らしさの大切さを

伝え、自信をつけて下さった浅井先生に、メッセージをどうぞ!


あおさん;浅井先生は厳しいけれど、愛恋の矢のある先生です。昨年、英語面接を受講していた

ときは、受講する度、毎回のように怒られていた時期もありました。ただ、最後には必ず

「あなたは大丈夫」とおっしゃって下さり、浅井先生にお会いすることでモチベーションを上げる

ことができました。浅井先生には本当に感謝しています!ありがとうございました!


ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ ヒマワリ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

VIC東京校さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。