【首相会見速報】(下)

 鳩山由紀夫首相は28日夜の記者会見で、米軍米軍普天間飛行場代替施設の工法や詳細な位置を確定させる日米両政府の外務・防衛担当閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)開催の時期について、「(11月の)APEC(アジア太平洋経済協力会議)までの間には開かれる」と述べた。また、代替施設建設に関し、「できるかぎり2014(平成26)年までに完了できるスケジュールで進めていく」と述べ、現行案の移設期限を守る考えを強調した。

 ■「普天間移設情報管理に問題あった」

 鳩山由紀夫首相は28日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設先の政府方針決定の過程に問題があったかどうかについて、「問題がないとは言えない。地域に漏れるなど情報管理が極めて不徹底な部分があった。政権交代の難しさがあった」と述べた。

 ■「社民に閣内協力を要請」 福島氏は連立維持に難色

 鳩山由紀夫首相は28日夜の記者会見で、同日の社民党党首、福島瑞穂消費者・少子化担当相との会談で、同党の閣内協力を要請したことを明らかにした。福島氏は難色を示したという。

 首相が会談で「できれば連立の中でこれからも協力を願いたい。新たな閣僚に入っていただくことも視野にある」と伝えたのに対し、福島氏は「党首という立場で罷免されるのであれば、連立を維持するのはそう簡単ではない」と答えた。

【関連記事】
「稚拙だった」 防衛政務官、普天間対応のまずさ認める
鳩山首相、また沖縄県民感情逆なで 本土復帰「27年」と言い間違え
米政府は共同声明をひとまず「歓迎」、鳩山政権には見切り
「こんな総理、かなわんわ…」 鳩山発言に石原都知事激怒 全国知事会議
橋下知事も「幼稚園児レベルの結論だ」 知事会での普天間協議

シンドラー製でロープ破断=エレベーター5000台を緊急点検―国交省(時事通信)
地デジ対応83.8%=エコポイントで上昇―総務省(時事通信)
戻ってきた、二番底の恐怖(Business Media 誠)
普天間移設は「辺野古」周辺…日米共同文書発表(読売新聞)
自治会長の自宅に銃弾=暴力団追放運動と関連か-北九州
AD