たちあがれ日本の園田博之幹事長は17日午前、テレビ番組で、郵政民営化見直しについて「(民営化の)原則は変えない。全国民に不便にならない方法がないのかという見直しはするが、完全民営化は絶対に守らないといけない」と述べ、党としてゆうちょ銀行とかんぽ生命の完全民営化の方針は維持する方針を明らかにした。園田氏はこの方針について、郵政民営化に反対していた平沼赳夫代表も「理解し賛成してくれている」と述べた。

JR北海道 特急展望室を廃止 衝突事故受け(毎日新聞)
「概算要求で個別提言できれば望ましい」―民主・介護議連会長(医療介護CBニュース)
棚田オーナー制度 現状と課題 国土守る中山間地農業/耕す苦労知って(産経新聞)
昔は不登校、今は仕事の挫折で…ひきこもりの高齢化(産経新聞)
旧海軍幹部の証言集刊行=内部批判、政府や陸軍に不満も-井上元大将ら・水交会(時事通信)
AD