勝者のフットワーク塾 オフィシャルブログ

オーストラリアでコーチに転身、元高校教師、中屋晋の思考の響き。
日々 テニスに真剣に向かい合っている人に送ります。
フットワークがわかるとテニスが変わる。
勝者のフットワーク塾の教え。出来ないことが出来るようになるテニススクール開講中。


テーマ:

12月ワンデーレッスン3回開催!参加者募集!

2016年12月10日・12月17日・12月24日、ワンデーレッスン開催

あなたのフットワークを整えませんか。
シチュエーション別フットワークドリル・段階的指導

ワンデーレッスンとは…

・土曜日の昼間に、第1部 午前10:00~12:00、第2部 午後13:00~15:00の2部制で、月1回ペースでテーマ
別に実施。ご好評につき、今月は月に3回の開催になります!

・ご都合に合わせて、第1部だけでも、第2部だけでも受講可能。もちろん、連続受講も可能です。連続受講の
場合は、なんと、料金2,000円off!

・平日の受講が難しい方、丸1日集中して取り組みたい方、レギュラーレッスンの+αとしてご利用下さい。

※12月のワンデーレッスンの会場に変更がございます

前回のメルマガ配信時には会場は「エーススポーツプラザ市川」とお知らせしておりましたが、都合により、以
下のように変更させていただきます。

12月10日
白井テニスクラブ(アウトドア、オムニコート)
http://www.shiroi-tennis-club.com/ 

12月17日、24日
スポートピア(アウトドア、オムニコート)
 http://www.sportopia.co.jp/sportopia/frame/tenistop.htm

変更後の要項は以下の通りです。

◆12月10日(土)
第1部 午前10:00~12:00
第2部 午後13:00~15:00
テーマ:
第1部 バックハンド(両手バック、片手バック)
第2部 トランスホップ(肩口のチャンスボールに)

担当コーチ:広瀬コーチ
場所:白井テニスクラブ 集合場所:午前・午後アウトドア1面使用
http://www.shiroi-tennis-club.com/ 
開催決定日 12月2日(金)

定員:8名 最少催行人数:1名(開催決定日の時点で1名未満の場合は中止です)
1~8名:1面展開(コーチ1名)

◆12月17日(土)
第1部 午前10:00~12:00
第2部 午後13:00~15:00
テーマ:
第1部 モーグル(ワイドなボールに)
第2部 ラテラルホップ(角度のある短めのボールに)

担当コーチ:広瀬コーチ
場所:スポートピア 集合場所:午前・午後アウトドア1面使用
http://www.sportopia.co.jp/sportopia/frame/tenistop.htm
開催決定日 12月9日(金)

定員:8名 最少催行人数:1名(開催決定日の時点で1名未満の場合は中止です)
1~8名:1面展開(コーチ1名)

◆12月24日(土)
第1部 午前10:00~12:00
第2部 午後13:00~15:00
テーマ:
第1部 ストロークコンビネーション(ステップダウン,バックフット,トランスホップ~)
第2部 コンチネンタルグリップ・コンビネーション(サーブ,スライス,ボレー~)

担当コーチ:広瀬コーチ
場所:スポートピア 集合場所:午前・午後アウトドア1面使用
http://www.sportopia.co.jp/sportopia/frame/tenistop.htm
開催決定日 12月16日(金)
--------------------------------------------------------

料金:
1回 6,000円(1部もしくは2部のみ受講)
2回10,000円(1部と2部連続受講)  
*回数券3回分15,000円(1年間有効・vfootクラブと舎人塾の会員対象)

【申込方法】以下のフォームよりお申し込み下さい。
PC/スマートフォン→
https://ssl.formman.com/form/pc/ttZDzHKXEoQP2lUZ/

携帯電話→
https://ssl.formman.com/form/i/ttZDzHKXEoQP2lUZ/

※2009年以前のモデルの携帯電話ではアクセスできない場合があります。その際にはinfo@vfootwork.comへ
ご連絡ください。

また、Webからのお申し込みができない場合も
info@vfootwork.com
へご連絡下さい。

※レッスン料は当日現金、もしくは回数券でのお支払いとなります。

※開催決定日以降にキャンセルされますと、キャンセル料が以下のように発生いたしますのでご注意下さい。
1部もしくは2部のみ受講の場合:6,000円
1部と2部連続受講の場合:10,000円
回数券をお持ちの方につきましてもキャンセル料は発生いたします。

※雨天で中止の場合は原則1時間前にメールにてご連絡いたします。
(遠方の方には個別対応いたします)

※当日何かございましたら担当コーチまで直接ご連絡下さい。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

  すぐに何でも出来てしまう人を見ると本当に羨ましいですよね。一方、なかなか出来ない自分を腹立たしく思ったりして。

 コツコツやればいいんだよという慰めの言葉も気休めにもならなくて、なかなか明日への希望には繋がらないものです。何しろコツコツやった結果がまた同じかも知れないわけだから、すでに出来ている人との差は永久に埋まらない気さえしてきます。

 しかし、世の中うまく出来ていて、実は誰でも人間どこかで躓くようになっているのです。どんなに得意とする分野でも挫折は必ず訪れるものです。その挫折への対応の仕方で、ちょこっと出来てるだけでいい気になっていた自分が全否定されるどころか全て帳消しとなり、新たな問題を抱えてしまうことになったりします。

 仲間内でちやほやされているだけで、本物の領域になかなかたどり着かないパターンは意外と多いものです。つまり、たまたま失敗して認められなくて、そんな場面でただただ落ち込んだり、動揺したりするだけで、その空気に耐えられずに取りあえず別のことをまたやり始めたりして、結局、大きな壁を越えられず先に進めない。これが本当に自分が求めている領域になかなか行けないパターンですね。

 恐らく自然に何にもしないで出来るレベルのものをたくさん持っていても、ちょっとした自分の支えにはなるかも知れませんが、本当に自分を支える自信にならないし、基本的な自分のステージを上げていくことは難しいでしょう。

 どういうことかと言うと、結局、目の前のことが出来るとか出来ないとかより、本当に自分が求めていることのために風向きに関係なくちゃんと向き合えることが重要なわけです、実は能力として大事なのは、「出来る力」より「出来ないことを受け止める力」なのではないかと思います。

 

 出来ている時、うまくいっている時は、はっきり言ってどうでもいいのです。出来ないことを受け止める力があれば、取りあえず前進することは出来ます。成功のコツはここです。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月発売のスマッシュ1月号でVfootworkが特集されています。

 

14ページに渡りVfootwork理論を紹介されていて、読みごたえあります。

 

なかなかうまくまとまっています。

最近の雑誌は、スマホでQRコードを読んで、その場で動画が見れる仕組みになっているんですね。

 

 

 

 

是非、お手に取ってご覧下さい

中綴じ特集です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回はスイングの基本動作を解説します。

ファアハンドのスイングに悩みを持つ方、お待ちしております。

例えば、下半身の動きをスイングのために伝えるイメージを紹介します。

 

身体が「たわむ」様なイメージです。

上のフェデラーの写真を見下さい。

頭の位置は変わらず腰を前に振っている感じがわかります。

 

右の写真は、ヒモのたわむところのイラストです。

ヒモの両端を持って、片方は固定、片方は小刻みに振るとどうなるか。

ヒモの中央が左右にたわみます。

 

このイメージはスイング動作にも共通するところがあります。

後ろ足に頭を残しながらのスイングの重心移動のヒントにもなるのでは。

 

詳しくはVfootテニス明解セミナーで解説します。

11月18日 19:00~ 於:都内

お申込みはこちら↓

■新たな理解から始まる上達 Vfootテニス明解セミナー参加者募集 http://ameblo.jp/vfootwork/theme-10065002712.html

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

・2016年11月12日・11月26日、ワンデーレッスン開催

あなたのフットワークを整えませんか。
シチュエーション別フットワークドリル・段階的指導

ワンデーレッスンとは…

・土曜日の昼間に、第1部 午前10:00~12:00、第2部
午後13:00~15:00の2部制で、月1回ペースでテーマ別に実施。今月も、月に2回の開催になります。

・ご都合に合わせて、第1部だけでも、第2部だけでも受講可能。もちろん、連続受講も可能です。連続受講の
場合は、なんと、料金2,000円off!

・平日の受講が難しい方、丸1日集中して取り組みたい方、レギュラーレッスンの+αとしてご利用下さい。

◆2016年11月12日・11月26日ワンデーレッスン開催日程要項

日時:
11月12日(土)
第1部    午前10:00~12:00
第2部    午後13:00~15:00
テーマ:
第1部    ステップダウン(基礎となるステップ)
第2部    バックフット(深めのボールに)

担当コーチ:広瀬コーチ
場所:エースプラザテニスコート 集合場所:午前・午後アウトドア1面使用
http://www.jfe-life.co.jp/ace-sports-i/
開催決定日 11月4日(金)

定員:8名(リピーター枠2名)

最少催行人数:1名(開催決定日の時点で1名未満の場合は中止です)
1~8名:1面展開(コーチ1名)

日時:
11月26日(土)
第1部    午前10:00~12:00
第2部    午後13:00~15:00
テーマ:
第1部    フロントホップ(短いチャンスボールに)
第2部    ラテラルトランスホップ(回り込んでアタック)

担当コーチ:広瀬コーチ
場所:エースプラザテニスコート 集合場所:午前・午後アウトドア1面使用
http://www.jfe-life.co.jp/ace-sports-i/
開催決定日 11月18日(金)

定員:8名 最少催行人数:1名(開催決定日の時点で1名未満の場合は中止です)
1~8名:1面展開(コーチ1名)

◆10月のワンデー、若干空きあります。

日時:
10月22日(土)
第1部    午前10:00~12:00
第2部    午後13:00~15:00

テーマ:
第1部    ローターン(すべる速いボールに)
第2部    スライス・ボレー(膨らむ曲線のスイング軌道)

担当コーチ:広瀬コーチ
場所:エースプラザテニスコート 集合場所:午前・午後アウトドア1面使用
http://www.jfe-life.co.jp/ace-sports-i/

開催決定日 10月14日(金)

定員:8名 最少催行人数:1名(開催決定日の時点で1名未満の場合は中止です)
1~8名:1面展開(コーチ1名)

日時:
10月29日(土)
第1部    午前10:00~12:00
第2部    午後13:00~15:00

テーマ:
第1部    サービス(リストワークとスピン)
第2部    ハイスピン(ワイドで高いボールに)

担当コーチ:広瀬コーチ
場所:エースプラザテニスコート 集合場所:午前・午後アウトドア1面使用
http://www.jfe-life.co.jp/ace-sports-i/

開催決定日 10月21日(金)

定員:8名 最少催行人数:1名(開催決定日の時点で1名未満の場合は中止です)
1~8名:1面展開(コーチ1名)

--------------------------------------------------------

料金:
1回 6,000円(1部もしくは2部のみ受講)
2回10,000円(1部と2部連続受講)
*回数券3回分15,000円(1年間有効・vfootクラブと舎人塾の会員対象)

申し込み開始日:11月分につきましては、10月9日(日)18:00よりお受けします。これ以前のお申し込みは無
効となりますので、ご了承ください。

【申込方法】以下のフォームよりお申し込み下さい。
PC/スマートフォン→
https://ssl.formman.com/form/pc/ttZDzHKXEoQP2lUZ/

携帯電話→
https://ssl.formman.com/form/i/ttZDzHKXEoQP2lUZ/

※2009年以前のモデルの携帯電話ではアクセスできない場合があります。その際にはinfo@vfootwork.comへ
ご連絡ください。

また、Webからのお申し込みができない場合も
info@vfootwork.com
へご連絡下さい。

※レッスン料は当日現金、もしくは回数券でのお支払いとなります。

※開催決定日以降にキャンセルされますと、キャンセル料が以下のように発生いたしますのでご注意下さい。
1部もしくは2部のみ受講の場合:6,000円
1部と2部連続受講の場合:10,000円
回数券をお持ちの方につきましてもキャンセル料は発生いたします。

※雨天で中止の場合は原則1時間前にメールにてご連絡いたします。
(遠方の方には個別対応いたします)

※当日何かございましたら担当コーチまで直接ご連絡下さい。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 10月22日(土)に代表理事を務めております日本部活指導研究協会の研修会が大泉高校で開催されました。
 今回は100名以上の生徒と顧問の先生方にご参加頂きました。

 作新学院大学の笠原先生のメンタルトレーニングの講習だったのですが、参加者の皆さんもたいへん満足されたようで、3時間という長時間の講義にもかかわらず、最後まで引きつけられる内容の連続で、長時間講演でよく見られる居眠りは皆無でした。
 ゲームあり、参加者同士の意見交換あり、多彩な手法で、スポーツメンタルの思考トレーニングをして頂きました。

例えば、パフォーマンスを上げるために取り組むべき対象を次のなかから選んでみて下さい。
 
1、思考  2、行動  3、身体操作  4、感情
 
答えは、「思考」と「行動」だそうです。
つまり、身体は頭でわかっていてもなかなか動かないものだし、感情は変えようと思って出来るものではない。
 
そうなると、出来るのは「思考」と「行動」を変えることに取り組むことが、今までのパフォーマンスを高いレベルに持っていける方法になるという訳です。
 
 どんな思考とどんな行動をとるべきか。そこがメンタルトレーニングのポイントで、たくさんヒントを頂きました。

 
いい笑顔に出会えました。教員も生徒も同じ部活という舞台で成長する。
部活研は、この舞台をこれからも支えていきます。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月18日金曜、テニス明解セミナー、参加者募集中!今回は全6回シリーズの3回目になります。

テーマは「スイングの基本動作」です。多くのテニス愛好家に支持されてきたVfootwork流のスイング理論をしっかり解説していきます。

 

以下、講習内容の項目です。

1.4つのスイング
2.大きな関節から順に動かす
3.腰を回すとは     
4.腕の軌道
5.関節の形を保つ
6.身体を開くとは、壁を外す
7.人差し指と親指の間を往復させる
8.手のどこで打球面を確保するか
9.左手の扱い

 

では、ここで講習でお見せするパワーポイントの1部を紹介しましょう。

フォアハンドの難しさは、肩関節の可動域の多さによると言ってもよいでしょう。

スイングに適した腕の軌道を理解することは、正しいスイング動作のためにはきちんと認識しておく必要があります。

 

正しいスイング動作のために、シンプルなスイング軌道のイメージを紹介します。

肘を曲げでスイングに加速をつける動作で身体に無駄な負担を掛けて肘を痛めているプレーヤーは多いです。何百球打っても肘に負担を掛けないためのスイング軌道を解説します。

 

もう、すでにお申込み多数頂いています。

スイングにお悩みをお持ちの方、是非参加をお待ちしております。

 

お申込みはこちら↓

■新たな理解から始まる上達 Vfootテニス明解セミナー参加者募集 http://ameblo.jp/vfootwork/theme-10065002712.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
全6回シリーズの3回目になります。いよいよ「スイングの基本動作」です。
スイング動作に必要な要素を1つ1つ取り上げて、しっかり解説していきます。

<全6回シリーズ>
1.心の本質(2016年7月)
テニスとの向き合い方
2.仕組みの本質(2016年9月)
Vfootworkメソッドについて
3.スイングの基本動作(2016年11月)
4.ステップの基本動作(2017年1月)
5.ボレー編(2017年3月)
6.サーブ編(2017年5月)


日程:11月18日(金) 19:00~20:30(18:45受付開始)
定員:20名
受講料:5,000円
会場:全水道会館
〒113-0033 東京都文京区本郷1-4-1
TEL : 03-3816-4196
・JR水道橋駅 東口下車2分
・都営地下鉄三田線水道橋駅 A1出口1分
http://www.mizujoho.com/front/bin/ptlist.phtml?Category=9177

テーマ:「スイングの基本動作」
 バックスイングからインパクト、そしてフォロースルーまでのほんの数秒の間に詰め込まれたスイング動作の要件を解き明かしていきます。顕在意識下、潜在意識下に関わらず構造そのものを運動神経の回路に埋め込むきっかけになる講習にしたいと思います。

【申込方法】以下のフォームよりお申し込み下さい。
PC、スマートフォン用
https://ssl.formman.com/t/jw8J/

携帯電話用
https://ssl.formman.com/t/i/jw8J/

※2009年以前のモデルの携帯電話ではアクセスできない場合があります。その際にはinfo@vfootwork.co
mへご連絡ください。また、Webからのお申し込みができない場合もinfo@vfootwork.comへご連絡下さい。

※受講料は当日現金でのお支払いとなります。

※お申込みいただいた方には、開催日一週間前にリマインドのメールを差し上げます。万が一キャンセルされる場合には、セミナーの開催日の前々日までにホームページの「お問い合わせ」画面からご連絡下さい。
開催日前日からはキャンセル料【前日:50%、当日:100%】が発生しますのでご注意下さい。
ホームページはこちらから↓
http://vfootwork.com

 バックスイングからインパクト、そしてフォロースルーまでのほんの数秒の間に詰め込まれたスイング動作の要件を解き明かしていきます。顕在意識下、潜在意識下に関わらず構造そのものを運動神経の回路に埋め込むきっかけになる講習にしたいと思います。


セミナーバナー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
リオ五輪では、錦織選手が銅メダルを獲得しましたね。報道でご承知の通りテニスでは90年前に熊谷一弥さんがアントワープ五輪で銀メダルを獲得しています。

実は、全競技を通じで初のメダル獲得はテニスだったのですね。戦前のこの時代の日本人選手は世界のトップクラスのレベルで活躍していました。

コーチのなかには、熊谷一弥さんの存在を知らない人もたまにいます。もちろん、この時代の日本人選手のことも、また、その時代のテニスのことも。

歴史家の加藤陽子氏が著書でこんなことを言っていました。「重要な決定を下す際に、結果的に正しい決定を下せる可能性の高い人というのは、広い範囲の過去の出来事が、真実に近い解釈に関連付けられて、より多く頭に入っている人である。」と。

つまり、今の目の前のことだけでなく、過去に起きた事を個人的な感情や偏見を持たずに出来るだけ多く頭にいれている人の言うことは間違いが少ないということ。

分かれ道

テニスについても、今のテニスのトップ選手だけ見て、技術を論じると狭い範囲の見解の判断になってしまうと思います。

例えば、前述の熊谷一弥選手の映像を探して見てみると興味深いことがわかります。スイングは、ナダル選手のプレーでよく見るラケットを持っている肩の上で面を上にして終わるスイング、いわゆるバギーウィップなのです。

90年も前の日本人選手のスイングです。こういう事実を知るとナダルのスイングに対する見方もかわるでしょう。そして、この事実を知っていることによって選手に教えるべきことも変わってきますね。

間違いない判断のための材料をどれだけ持っているか、これは信頼出来るコーチ選びの大切な指標の1つになると思います。

ただ、どの世界でも同じですが、単に知識が多いというだけでは意味がありません。言うまでもなく、価値のある知識を多く持っているということ、またその解釈に偏りや思い込みがないこと。このことが大きなポイントです。

例えば学者でも政治家でも、読書量や知識量が豊富な人で平気で決定的な間違えを犯す人は枚挙にいとまがないほどたくさんいます。もちろん逆も同じです。たぶん大事なのは知識の多少というよりも加藤女史の言葉にある「真実に近い解釈への関連付け」。この辺のセンスにある気がします。


■勝者のフットワーク塾 秋のキャンプ参加者募集中!!
初参加、大歓迎 気軽にお問い合わせ下さい。詳しくはこちら
http://ameblo.jp/vfootwork/entry-12190558445.html


■新たな理解から始まる上達
Vfootワンデーレッスン開催
http://ameblo.jp/vfootwork/theme-10065002712.html


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
後ろで頭を運ぶことで、軸そのものを打点に近づけることが出来ます。
2つある股関節のうち前足の股関節を折り込んでボールを打つと軸が折れます。
軸と打点2

打点が近すぎるからもっと前で打ってと言われ

軸と打点1

このまま打点を前にすると身体が泳いでしまいます。

ではどうすればいいのか。

動画をご覧ください。






■勝者のフットワーク塾 秋のキャンプ参加者募集中!!
初参加、大歓迎 気軽にお問い合わせ下さい。詳しくはこちら
http://ameblo.jp/vfootwork/entry-12190558445.html


■新たな理解から始まる上達
Vfootワンデーレッスン開催
http://ameblo.jp/vfootwork/theme-10065002712.html


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)