千葉県イチゴの新品種の名称が決定し

森田県知事の定例記者会見にて発表されました。

 

名称は

いちごチーバベリーいちご


定例記者会見の様子です
(↑ご覧ください)

 

公募した名前をいちごの観光農園、直売所、成田空港などで人気投票をした結果です。

 

(総投票数は3,131票)

チーバベリーがダントツですね。

千葉県のイチゴだということがわかりやすく

音の響きや真っ赤な色も

千葉県のキャラクターチーバくんに通じることも決定理油になったそうです。

 

 

野菜ソムリエコミュニティちばでは

昨年から この品種の勉強会名称選考会などにも関わらせていただいております。

今後もPRに協力させていただく予定です。

 


チーバベリー

年明けの平成29年1月から

観光農園でのいちご狩りや直売所を中心に販売が開始されます。

 

次のいちごいちご狩りはぜひ千葉県へ

大きくて真っ赤なチーバベリーを食べに行きましょう!

 

 

 

ちばの野菜伝道師協力隊

野菜ソムリエ 荒井さなみ

 

AD