政府は10日付で、警察官や自衛官などの危険性の高い業務に長年従事し、社会に貢献した元公務員(55歳以上)を対象とする危険業務従事者叙勲の受章者3625人(うち女性10人)を発表した。29日に発令される。
 内訳は、瑞宝双光章1931人、瑞宝単光章1694人。職種別では、警察官が1836人で全体の50.6%を占め、次いで自衛官が937人(25.8%)、消防士が619人(17.1%)などとなった。 

西部ガス狙う?福岡の雑居ビルに銃弾跡(読売新聞)
「地域主権」関連3法案、参院で審議入り(産経新聞)
天窓破り児童転落の小学校、教委調査に「天窓ない」(読売新聞)
鉄道各社が保育施設作りに注力 駅近で人気、沿線の魅力拡大(産経新聞)
今後チャレンジしたい運動は「ウォーキング」(産経新聞)
AD