4日午後6時5分ごろ、長野県塩尻市贄川の国道19号で、走行中のトラックが対向車線にはみ出し、前方から走ってきたトラックと正面衝突した。双方のトラックの男性運転手2人は、いずれも病院に運ばれたが、死亡が確認された。
 県警塩尻署は身元の確認を急ぐとともに、事故原因を調べている。 

【関連ニュース】
引きずり20キロ、元運転手に一部無罪=走行車線で停車、追突受け発進
パトカー追跡中、3台衝突事故=巡査部長ら2人死亡
逆走82歳男性、高速道で事故死=トラック2台と衝突
プロ競輪選手、はねられ死亡=国道を練習走行中
重体の小3男児も死亡=死者4人に、堤防道路事故

日本の車両技術 国際標準めざせ 鉄道総研に新センター(産経新聞)
自民党、舛添氏に参院選の選対本部長代理を要請へ(産経新聞)
中曽根元首相「外務省から密約の説明受けた」(読売新聞)
大麻所持容疑の大阪府立高校教頭「仕事のストレスもあった」(産経新聞)
奥田民生 前代未聞のひとりレコーディングライブツアーを開始!
AD