おばあちゃんと 一緒に

遠く忙しく暮らす子供達に、健康でいる証として60才代で始めたブログ、
しかし娘親子と同居、孫と付き合う日々、 孫達も成長し、とうとう私も70歳代になりました。これからどんな日々がやってくるか自分でも「ワクワク」楽しみです。


テーマ:

書けなかった記録を逐次書いていこうと思う

 

 

7月31日に

地域の親睦グラウンドゴルフ大会がありました

 

 

前の日まで雨が続き、開催が危ぶまれていました。幸い雨は止み

 

役員さんのご苦労で会場の整備がされ開催することが出来ました。

 

大会の会場はかつて毎朝バアバーが散歩に行っ公園の多目的広場

 

です。芝生が貼ってあるものの田んぼのような泥濘もあるとても悪い

 

状態です。

 

さて競技に入り 球を打うつのですが 、「ソラ」 と 掛け声だけ

 

で、湿った芝生の上、少しも球が飛ばないのです。男性はそれでも球

 

が飛んで男性の力強さを思い知らされた感じがしました。 

 

 「親睦だから楽しめばいいのよ」と負け惜しみ言いながら、競技は

 

笑って 笑って 楽しく終わりました。

 

競技が終わり表彰式になり  3位までが発表されました。

 

何と女性の一位はバアバーでした。

 

達人の女性が沢山いる中で、一位になるなんて、まったく思って

 

いませんでした。名前を呼ばれたのが分からなく、ぽかんとしていました

 

今回はグランドが最悪の状態で、女性の中で腕力があるバアバーが

 

球が飛んで、勝になったのだろう

 

グラウンドゴルフを始めて一年、地域の人とも顔なじみができました

 

来年は腕力でなく 技で勝負が出来るようになりたいと思いました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

3月5日(日)

毎月第一日曜日は地域活動である、公民館の花壇のお花の手入れ

の日である

 

花壇は雨が降らないので砂ほこりが舞い上がるほど乾いている

雑草も伸びることもできないで小さく細かいのが少し生えているだけである

 

一つの花壇 のブロック型コンクリ―にレンガ色が塗ってあるもので境

を 作りました。この会の会長さんが ただ並べるだけでなく 波を打つ

ように並べたいと少しくねらせました。 今そのようにするのが流行って

いるそうです。

出来上がってみると きっちりと敷かれたのより 柔らかい温かみのあ

る花壇になった。 花壇にだいぶ隙間が出来たので「球根でも植え

ましょうか」 とまた次の花壇作りの夢が広がっていく

 

去年カワヅサクラを植えた

蕾を持った  メンバー達が集まって「お花見ができるね」

と花開く日が待ちどおうしくなった

 

ジイジーは鎮守さまの木の間にあったゴミが気なっていた

今日は男子メンバーとゴミを片付けた。鎮守さまの庭が綺麗になりました

数年前は老人会が鎮守さまの掃除をしていたそうですが

今は老人会がないのです

 

もうすぐ 春祭りや 舞を奉納する神楽もあります

これで準備が整いました

夕方、ジイジーが神社が綺麗になったから神社に散歩に

行こうと誘いました  

ジイジーがこれで木の間のごみも無くなったので石垣に腰を掛けて

神楽を見られるととても満足げにはなした

 

今バアバーの町には老人会も婦人会も若妻会も一頃前はあったが

今は無い, 人のつながりが薄くなってきているようだ

お花の手入れの会が世代を少し超えて地域の人々のつながりの

役目にもなっているのかなと思う

 

バアバーは去年の4月に御仲間に入れて頂きました。少しの時間

ですが多くの人と知り合えとても楽しい充実した時を持つことが

出来ました

もっと多くの方が参加し大きな輪になればいいなあゝと思う

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2月19日(日)晴れ

 
地域の体育連絡協議会主催のスマイルボーリング大会が
ソウチャンの通う小学校の体躯館で行われました
 
地域の町ごとにチームが編成され 全体で24チームが参加しました
バアバーの町は3チーム参加しました
 
この日のために町ごとに練習をしてきたのだと思います
バアバーの町も月、水、金 と週三回 地域の公民館の庭に
マットを張って練習をしました
 
開会式がおこなわれました 
そして去年優勝したチームが選手宣誓をすることになっている様です
 
去年はバアバーの町の一チームが優勝し、優勝したチームの二人が
選手宣誓をしました
  
 
スマイルボーリングはボーリングをどこでも出来るように考えたゲーム
の様です
幅1メートル 長さ10メートルのマットを敷く  投球ラインをつくり
その先2メートルの所にゲートを置いて マット先端に10本のピンを
立てる  そのピンをゲートをくぐらせてピンを倒す 
5人づつ 2チームで対戦する。 一人づつ投球しピンを倒すのに
投球数が少ないのが勝ちになる
 
体躯館の中にマットを敷いて
 
バアバーの町の去年の優勝チームのメンバーが投球しました
実にうまくゲートもくぐりました    さてストライクかな! 
観ているバアバーもドキドキです   
 
熱気があふれています
ピンが上手く倒れると歓声が上がります
 
 
さてバアバーのチームはと言えば 試合は二回戦するうち
一回戦はピンが倒れるごとに メンバーと手を叩き歓声を上げ
るほどとても良い点数でした しかし 二回戦は思うようにピンが
倒れず 総合点で決勝に進めませんでした 
 
ピンが上手く倒れるごとに手を叩き喜んだり 他のメンバーの
ゲームをドキドキしながら観戦したりと まるで子供時代の
運動会の様でした
 
年を重ねて こんな気分になれることは 素晴らしー ゲームだと
思いました
 
スマイルボーリングは笑いながら和気あいあいとゲームをすると
いう意味の様です 群馬が発祥の地とか聞いています
 
地域の皆さんと童心に返った一日でした 
また元気に参加できるように日々過ごしましょう
皆さんありがとうございました
  
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

12月4日(日)

 

地域活動の一つ 公民館の花壇と道路の花の

植え替えがありました。

春に植えたマリーゴールド、べコニヤを抜いて

冬向きのハボタン とビオラを植えました

 

何時ものメンバーです

バアバーは10月11月は丁度予定の日が 旅に出でていて 

久しぶりの参加となりました

 

地域の方と話をしながら作業をするのも楽しいものです


花壇もきれいになりました

 

 

午後は

第九の合唱団の演奏会を聞きに行ってきました

 

 

ハイキングクラブのメンバーが第九の合唱団に入って活動しています

久しぶりに生の演奏を聴いて、

心に花が咲いた様でした

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

11月17日(木)

バアバーが住んでいる町のスポーツ愛好会主催の

ゲートボール大会がありました

町は5つの集落があります。集落ごとに最低1チーム参加して

全部で8チームで競いました。

 

先ず開会式が行われ 会長挨拶の後 昨年優勝した

チームのトロヒ―変換 、選手宣誓をしてゲームが始まりました

 

とても熱がこもって真剣です

ボールが最初のゲートを潜れないと 先に進む

事が出来ません。 でも親睦会の大会ですので ゲートが

潜れなくても 皆笑いながら 通るまで挑戦します

 

バアバーが住んでる集落は今まで参加人数が足りずに

チームが組めなかったようですが、今年はジイジーとバアバー

が参加したので 4人になり 助っ人を頼んで5人にし

チームが組めました

バアバーはゲートボールをしたのは今日で3回目ですが

 ルールなど全く判らないうちに 試合は終わりました。

試合をしている30分間は熱がこもり瞬く間に過ぎてしまいました。 

 

入賞はのがしましたが、地域の皆さんと楽しく過ごせたのが

何よりよかったと思いました

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。