おばあちゃんと 一緒に

遠く忙しく暮らす子供達に、健康でいる証として60才代で始めたブログ、
しかし娘親子と同居、孫と付き合う日々、 孫達も成長し、とうとう私も70歳代になりました。これからどんな日々がやってくるか自分でも「ワクワク」楽しみです。


テーマ:
中山道を歩くと決めて

東京日本橋を2011年5月15日に歩き出し

11月27日12時にとうとう三条大橋につきました。

 
自分の足で一歩一歩歩いて色々の思い出も重ねた537キロメートル
一緒に歩いたメンバーたちのきずなを感じた述べ37日の旅でもありました

一緒に旅をしたメンバーそして家族  励ましてくれた友
本当にありがとうございました




 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 三日目

米原のホテルを出て7:00
米原駅から近江鉄道に乗って鳥居本駅についた
ここから歩き出します7:12
三日目二なると足が重たく、いつもの街道歩きは、トレイルランの靴で歩いたのだが
今日はウヲーキングシューズにしたのが、悪かったのか?足の裏、親指が痛む。

 
鳥居宿を元気よく歩き出すメンバー


 
脇本陣跡、問屋跡

 
合羽所「松屋」7:14

 

 


 
「登録有形文化財」
の家

 
街道の町並

 
彦根道との分岐点7:23
中山道と彦根道8朝鮮人街道との分岐点建つ「右彦根道」 「左中山道、京いせ道}と
刻まれた道標は文政十年のもの


 

 
川原7:28
 
 
7:31小学生が朝の登校


 
ここは彦根小野町
八幡神社7:41


小野小町塚
鎌倉時代

 

 
石碑

 
街道が狭くそのうえ 車の往来が激しく歩くのに注意した

 
芹川8:34


橋を渡ると地蔵がエプロンかけて座っていた

 

高宮宿

常夜灯と
高宮宿の木票

 
木之本分身地蔵尊(大北の地蔵さん)
地蔵は木彫りで彩色されている
 

 


 
多賀大社一井の鳥居9:15

 

 
小林家
「芭蕉の紙子塚」






本陣跡9:23
 
 
 


円照寺
 
犬上川
「むちんなし橋」 渡しに賃をとらなかった

 

 
橋を渡り終わると橋に
「高宮宿」の

 
月通寺9:42

 
若宮八幡宮「産の宮」
 


 
 
またおいでやす
おいでやす      彦根市のモニュメント9:52

 
甲良町
尼子駅に向かいます

 
尼子駅コミュニティーハウス10:04
きょうはここで帰ります

 
近江鉄道 尼子駅から電車に乗って米原駅に出て

 
大垣駅につきました12;00
 
 

二泊三日の中山道歩きの旅は宿ごと特徴があり、昔をしのぶ建物、街並みをみることができた
歩くのはわらじ(靴)の選択が大事を実感。 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
醒井宿12:37

鶯ケ端
 
桝形二なっている
東見付 西まで八町二間(876メートル)

 
 醒井宿」の石票

 


 

12:45地蔵川
川にそって街道がある
 
梅花も
 
 
鮫島中将の歌碑
明治28年、北白川能久親王は台湾で熱病にかられ重体になられた。病床で
「水を、冷たい水を」と所望されましたが、水がありません。
付き添っていた鮫島参謀は、かつて醒井来られた時の
水の冷たさを思い起され、一枚のかみに
  あらばいま,捧げまほしく、醒井の うまし真清水 ひとしずくだに
と詠んで親王にお見せになると、親王もにっこりされたと伝えられています。

 

 
醒井延命地蔵尊


資料館

 
地蔵川
水がきれいな宿場

 
十王水12:56
 
 
 
 
  

13;00
西行水と泡子塚

 
 
 
丹生川


 
 

 

 
久礼一里塚跡14:04

 

 
緑が多い中歩きます14:07

 
 
番場宿
14:14
街道を歩くメンバー

 

 
番場宿の石碑

 
瞼の母番場忠太郎地蔵尊

 
ススキ野を歩く





  


 
高速道路が下に

 

 

 

 

 
鳥居本宿

 

 


 


 
赤玉神教丸有川家15:49
1658年創業 

 
  

 



 
木綿屋
 
 
 
 

  
鳥居本駅15:56
 

 
 
近江鉄道で米原駅まで
 
17:06米原駅
 
今日はビジネスホテルに泊まる、米原駅の周りに食堂がなくて難儀した。
 ホテルの人の紹介で、一軒の一品料理店に入り、欠食隊の我々の注文に 、
そこのおかみさん
「うちは食堂じゃないので ご飯もの主じゃにので」 と 何回も言わせ
 結局皆生ビールで乾杯  ビールを追加したり 日本酒を追加する人
 つまみにイカ焼き、アユ天 お寿司 いくらドン 巻きずしとたのんで
それを分け合い、ちょっとした一日歩いたご苦労さんと明日頑張ろうの宴になった
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。