おばあちゃんと 一緒に

遠く忙しく暮らす子供達に、健康でいる証として60才代で始めたブログ、
しかし娘親子と同居、孫と付き合う日々、 孫達も成長し、とうとう私も70歳代になりました。これからどんな日々がやってくるか自分でも「ワクワク」楽しみです。


テーマ:
今朝の空気は春らしくなっていました
歩き出すと間もなく汗ばみました
怠け心を払拭するため 散歩の記録をとって
そして一ヶ月20日歩く目標をたてました
2月も目標達成
そして
2月は107.27キロ歩きました
1月は106,1キロ
でしたから 記録をとった一月から
213.37キロ歩いた事になる

バアバーにしては良く頑張った
さあ明日から三月 
少しの時間でも良い  朝、外に出て
自然の営みを 感じよう
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ソウチャンは昨日授業参観日でした
そして何時もより早く帰宅しました

そして今日こそ
ホワイトデーにバレンタイインデーのお返しを
する品物を買うチャンスの日です

家の近くのコビネンストアで買うことに決めていました
「オレ一人で行って買うんだ 」
と言う意志は固いのです
一人で行けるお店はコンビニしかありません

あるとき
お返しを何にするかソウチャンが考えている時
ハハが 「ソウチャンハハが買ってやろう
ネイネイに材料をハハが買ってやったから」
とハハが言うと
「オレ スキーに行った時バアバーに二千円
小遣いを貰ったから 千円は自分のために使って
あと千円はお返しの品物を買うのに使うから
いいよ 自分のお金で自分で買う」
と言ってハハにきっぱり断りました

ハハがコンビで買って品物をハダカで渡すのも
おかしいからハハが品物を入れる袋を100円ショップで
買ってやろうと言う 提案は
 「それだけネイネイに内緒で買ってね」
と受け入れました

お返しするする人は
「ネイネイとハハとバアb-と ピアノの先生と
それにジイジーも皆が貰ってもらえないとかわいそう
だからジイジーにも買うんだ そしてオレも自分のを買うんだ
6個だろう コンビにの板チョコ100円で売っていたから板チョコに
するんだ 」
千円の予算で買えるのは何かと考えた結果板チョコに決まったようです

コンビにから大事そうに抱えて来たソウチャン
ハハから買ってもらった袋に詰めて
お返しの用意が出来ました

ホワイトデーまでソウチャンの大事なもの入れの戸棚に締まっておくのです

ふと 

裏の家の今は亡き小母さんが 昔 バアバーに

「子供はたっぷりの愛情と 少しビンボウほうが良い子に育つ」
と話してくれた 言葉を思い出しました
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
近くのイチゴ農家にイチゴを買いに行きました
今日も寒いですねと言うと
イチゴ農家のご主人
「外は寒くも ハウスにいると太陽の光がとっても
強くなって  ひところと違って春の日差しだよ
日に日に変わって行くのが分かるよ」

春の日差しを実感しながら散歩出来るまで
もう少しの辛抱ね

ふと
昔~昔
バアバーの明治生まれのお母さんが
口ずさんでいた
 歌

「春よこい 早く来い
歩き始めた みいちゃんが
赤いはなおのじょじょはいて
おんもへ出たいと待っている

春よこい 早くこい
おうちの前の桃の木の
蕾もみんなふくらんで
はよ咲きたいと まっている」

母の姿と一緒に頭に浮かんだ
3.6キロ 5837)歩37分
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
北軽井沢に住んでいる山友とランチをしました
この所の寒さでまいってしまう
本ばかり読んでいるの
歩かないと山にいけなくなるわね
水曜日から天気が良くなるから 
木曜日からまた散歩するわ
と友人
歩かないと足腰が弱くなる不安
同じ思いだな~
7キロ 10887歩 66分

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
クラブがお世話になっている 公民館の掃除がありました
公民館の掃除のあと 鍋割山に登ってウドン鍋をしょうと
言うことになっていました
しかし今朝、鍋割山は雲の中 天候が荒れていました
掃除が終わった頃 鍋割山もやっと顔オ出しましたが

出発間際

「鍋割山にする?相当荒れているね 」
「スノシューができるね」:::: 
「榛名かい?」

と天候が悪いので話は中々まとまりません

「とりあえず駐車場まで行って決めよう」

2台の車に分乗して8人で出かけました

箕輪の姫ユリ駐車場に着くと既に満杯でした
マイクロバスで来ているハイキングクラブのありました
駐車場から南の行ったところに車を止めて歩く事にしました

雪がちらちら降ってきました
しかし誰も「登らないで帰ろう」と言う人はいません
当たり前のように仕度をして雪が舞う樹林帯を歩きます
時とき「ピシーン」と木の音がします
 
鍋割山から下りてきた登山者が
「寒かった 稜線 吹雪いていますよ お気をつけて」
と声をかけてきました
荒山高原に着きました
荒山も灰色

ナベワリ山も
 
天候が悪いので
そこで荒山方面芝の広場の東屋でうどん鍋をする事にしました
こちら方面は人があまり入っていなく 雪がふかふかです
「トレースがないよ 」先頭を歩いていたN女子
夏道は積雪が多く ラッセルしないと先に進めません
しかしツツジの木の間にちゃんとトレースがありました。
東屋は少しの風を避けてくれます
しかしドンドン冷えます
「お湯を入れて。野菜を入れて うどんを入れて」
と大騒ぎでかじかむ手で次から次にと食べては煮て

煮立ったウドンもおわんに盛れば寒さで直ぐ食べごろなる。
東屋で休もうとしていた二人組み をウドン鍋に誘いました。
荒山から下りてきたそうで
新品の前爪のある10本アイゼンをつけていました
「今日初めて履いたのですが緩んでしまうデス」  
初めて履くアイゼン 今日の天気でお気の毒です  
天気がよければ雪山 楽しいのにね
鍋もね 
沢山食べて
今日は頂上に登らずこのまま下りましょう
みな意見が一致 
荒山高原から駐車へ一気に下りました

下山する時 登る時の仕度にダウンジャケット、冬のヤッケを着て丁度良い温かさ
今日は相当冷えていました マイナス12,3度だったのかな
寒い寒い中のあったか鍋山行でした

バアバアー一人だったらこんな天気の日は山に入らないから
雪舞う山行き 鍋 良い思い出になるだろう
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。