おばあちゃんと 一緒に

遠く忙しく暮らす子供達に、健康でいる証として60才代で始めたブログ、
しかし娘親子と同居、孫と付き合う日々、 孫達も成長し、とうとう私も70歳代になりました。これからどんな日々がやってくるか自分でも「ワクワク」楽しみです。


テーマ:

義母の実家の義叔父の納骨がありました。


午後近くの方が蓬たっぷり入ったアンコ入り餅を持ってきてくれました。


法事疲れでウトウトしながらお茶にニしていましたら、妹がソウチャンのお祝いを持ってきてくれました。



妹はこの地震で山歩きも散歩も控えて、体力が落ちてしまったからいつも私が散歩する公園まで散歩をしたいと


運動靴を持ってきていました。


ソウチャンとチイチャンはどうしても散歩について行きたいと、さっさと支度しました。


「オレ一番、オレ先生」と元気いっぱいなソウチャン、「一 ニ、イチニ」と号令をかけて


3人を引き連れジョギングで走ります。


風が冷たく、砂ほこりが竜巻のように舞い上がっています、しかしソウチャン、チイチャンも帰ろうとは


言いません。公園目指して走り続けます。ソウチャンが通った幼稚園の近くになるとチイチャンとおばちゃんから


遅れ始めたソウチャン「バアバーオレの先にはいちゃダメです」と言い始めました。少々つかれ始めた様です。


「ソウチャン、ハハに迎えに来てもらう」と聞くと「いやだよ、大丈夫疲れていないよ」 大きな声でいいました。


目的の公園に着くとソウチャンは一休みと座り込みます。


帰りは風の当たらない昔のままの雑木や杉が残っている道を歩く事にしました。車も人もあまり通らなくて


山の中のです、「風情があっていいでしょう」というと、3人とも「コワイね」  走る走る一気に下るような速さで


、トウトウソウチャン「あしが痛い」と言いました。「バアバーにおんぶする」 「うんおぶうする」と言って


ソウチャンバアバーの背中に乗りました。ちょっと乗ってみて、バアバーが「これで乗ると、歩き通したことになら


ないね」 というと。「おれ下りる」と 素早く下り、走り出しました。おじちゃんが子供の頃つりに行った白鳥沼の近


くに迂回することにしました。田圃の水源地である沼の管理搭が林の中に建っています、それが不気味に感じた


のか、チイチャンは足をビタリ止めて、「コワイヨウ」  「大丈夫よおじちゃんがつりに来た所よ」 「こんな奥に」とチイチャン


今度は田圃の中の道を歩きます。二人は相変わらず走っては止まりの連続です、ソウチャンは疲れた様子は見

せません


トウトウ我が家の家庭菜園の畑につきました。「オレ畑手伝うよ」とソウチャンは自慢顔です「ホントソウ」と


チイチャン「ホントダヨ、ネーバアバーこの間手伝ったもの」  「そうそうブロッコリーを採りに来たわね」


とバアバーが言ったので「ホントダロウー」


家の近くになると走り出すソウチャンです。


なんとおばちゃんの携帯電話の距離に、8,7KM,一時間25分と出ました。


ソウチャンはトウトウ歩きとうしました。凄いね


チイチャンはまだまだ力は余っています

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

彼岸の中日、朝から雨です


昨日採った蓬で、蓬ダンゴを作りました。


米粉は夫が作った米が食べきれないので、暮に粉にしてあtりました。


その時、近所の米粉を使いそうな人におすそ分けしました。


すると


孫の離乳食、シュチュウー、から揚げ粉、てんぷら粉に少し入れるとか、


色々の使い方を教えて頂きました。


しかし昔ながらのダンゴを作ってみなきゃ:::今日は時間があるのだから


最近、近くの方に大きな粒の小豆を頂きました。


それを餡にして団子に被せました。


  米粉でお饅頭作れる自身がないもので::::

おばあちゃんと 一緒に


大きな小豆餡は、子供の頃食べた味がしました。


小豆餡があまりスキではソウチャンノためにキナコだんごもつくりました。


ソウチャンは小豆餡は伊香保饅頭のほか滅多に食べないのに


「これ御餅みたいだね」と食べました。、 大きな小豆と草ダンゴの組み合わせよかったのかな


ご先祖様にお団子をソウチャンとお供えしました。


ご先祖様の前でソウチャンはしばらく手を合わせていました。


何を祈っているのだろう


昨日の作業の途中で時計を落としてしまいました。


防水なので風呂に入る時さえはずした事がない時計、


ダンゴをつくりながら、今何時、「時計なくしたんだ」 


とても不便だし、重宝していた時計、雨がやんだら、庭を探してみよう


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

20日

いつもの公園に夫と起き抜けで、散歩に行きました。


休日なので散歩の距離を長くして、公園の中をクランク状に歩き、最後に、一度も歩いた事のない外周を歩きました。


湿地帯は水芭蕉が咲き始め、子供広場では梅の花がアカ、シロ、ピンクと満開です。雑木林のなか、アカ、黄色


のマンサクが色ずけ、ふと足元にを見ると蓬が芽吹いていました。


幾分公園より標高が低い我が家、もっと蓬の芽が長いかもしれないと思い、帰りに畑によりました。


夏は繁茂するこの蓬に苦労させられますが可愛く芽を出していました。


蓬餅をするには今が採り時です。


おばあちゃんと 一緒に


鉢に植えてあったブルーベリィを管理が大変になったので、庭に下ろす事にしました。


4本を庭に植えると、ちょっとした、ブルーベリー畑になりました。が


果たして今後実る時は鳥との競争に勝てるでしょうか:::


一昨年植えた杏の木も植え替えました。


近所の奥さんに杏の手作りジャムを頂、その甘酸っぱい味がとても美味しかったのです。


夫に「そんなの植えたってドウショウもナカンベー」と言われましたが、あのジャムの)味が忘れられなくて、


庭の片隅に植えておきました。夫が午後、街づくりネットワークとやらの会議に出かけました。


チャンス到来、


今度は南側の太陽の一杯当たるところに植え替えました。


ほんのりピンク色に染まった可愛い花芽がいくつか付いています。花が満開になるのも夫がビックリするのも楽


しみです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

18日 ソウチャンは三年間通った幼稚園を卒園しました。


在園児や父兄の拍手に迎えられ担任の先生を先頭に卒園児が卒園式をするお遊戯室に入っていました。


ソウチャンはちょっと首を右に曲げ神妙な面持ちで入ってきました。


朝ハハと)ジイジに


「首は曲げないで、まっすぐ立つのよ」


「判ったよ」  ソウチャン


緊張したのか首は :::でも

 しっかり歩いて席につけました


担任の先生から名前を呼ばれたらしっかり返事もして


卒園証書を園長先生から貰いました。


そしてソウチャン


「幼稚園で楽しかった事は、組み立て体操をしたことです」


大きな声で、しっかり言えました


おばあちゃんと 一緒に

式が終わった後父母主催の、先生とのお別れ会がありました


今度は園児と父母で拍手と(歌えバンバン」の歌を歌って先生を迎えました。


ハハがピアノ伴奏をしました


おばあちゃんと 一緒に


おばあちゃんと 一緒に


先生から園児に歌のプレゼントがありました。


替え歌で園児一人一人のことを歌っていきます


「組み立て体操が得意なノソウチャン」

次に


園児一人一人が一人ずつ先生にバラのプレゼントです

ソウチャンも園長先生から渡し始めめ担任の先生の所まで来ました

おばあちゃんと 一緒に


今度は


園児と父兄から先生に歌のプレゼントです。


ハハの伴奏で「たいせつな、おともだち」を歌いました。


家でハハの伴奏で何回も歌っていたソウチャンは大きな口を開けてしっかり歌いました。


卒園式でも園歌をしっかり歌えました。


ウサギ組みの時、ソウチャンが歌を歌うのは聞いた事がないくらいだったのに


「ソウチャン、大きく成長しましたね、立派な一年になれるね」

おばあちゃんと 一緒に


その後先生一人一人がお祝いの言葉をプレゼントしてくれました。


担任の先生が


「手を出して」 と園児に呼びかけ


入園した時はお母さんやお父さんに繋がれて来ました。そしてその手が先生に繋がれるようになりました


やがてお友達と繋がれるようになりました。またお友達や皆に優しく差し伸べる手にもなりました。


小学校に行ってもその手で一杯お友達を作ったり、優しさを差し伸べる手であって、けしてお友達を叩かないで


下さい  と


最後に一人一人記念撮影


おばあちゃんと 一緒に


壁に

「オレ今ね一番好きなのは みか先生だよ」


大好きだった先生の似顔絵が貼ってありました。


とても先生の特徴をとらえていました。


「感心しました よバアバー」


おばあちゃんと 一緒に

こうして 卒園式が終わりました。


今日でバアバーも卒園します


園長先生が卒園式の初め


この悲惨な地震で 本県にも被災者が一時避難してきています。


幼稚園に園児の受け入れ要請があれば一番に手を上げます。


また、学生の時に幼稚園をやりたいと言ったら友達に笑われたけど、40代で念願が叶って


自分が卒園した幼稚園を 引き継ぐ事ができたそうです。


園長先生の優しさと,、子供達に今しか出来ない体験をさせてやりたいと言う惜しまない努力、


本当に良い時を刻ませて頂きました。


有り難うございました。


バアバーも一杯元気を貰い、楽しい時を刻ませて頂きました。



ソウチャン、学校に行っても先生に頂いたた言葉をしっかり胸に抱いて ,


皆に役立つ大きな手になろう


明日も太陽が昇ります、太陽に向かって、元気に過ごそうね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

当地は

午前中、夕方5:時半から計画停電がありました。


ソウチャンは明日卒園式です。


ソウチャンは午前中で幼稚園は終わりです。緊張が解けてしまった


バアバー、午前中に停電があったので、夕方の停電はないだろうと思ってしまいました。


停電の予定表を家の壁に貼っておいたのに:::しまった


夕飯の支度はほぼ終わっていたのに、風呂が沸かしてありません


48年ごろ瀬戸物屋さんで「これが最後です」といわれて買ったランプ


ガ活躍です。

おばあちゃんと 一緒に


電気がないので暖房が出来ません。


とても今夜は冷えています。

 

チイチャンもソウチャンもこれ以上着られないくらい着込みます


しかし

ソウチャンは「寒い、寒いの」連発


ソウチャンの体が冷たい:::


そこで、ペットポトルに、熱いお湯を入れてタオルを巻いて

持たせました。


ソウチャンは


「ほっかほっかだよ」



「お部屋にいられるだけで幸せなんだよね」




一人でも多くの人が無事で安心して暮らせる日が早く来ますように

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。