おばあちゃんと 一緒に

遠く忙しく暮らす子供達に、健康でいる証として60才代で始めたブログ、
しかし娘親子と同居、孫と付き合う日々、 孫達も成長し、とうとう私も70歳代になりました。これからどんな日々がやってくるか自分でも「ワクワク」楽しみです。


テーマ:

4月19日(日)

東武自動車(株)主催の

外秩父七峰縦走ハイキング大会に参加しました

そして、一日でなんと完歩しました。


1996年ラアトランタ五輪で、銅メダルをとった有森裕子さんが

レース後のインタビューで「メダルの色は銅かもしれませんけれども:::

初めて自分を自分でほめたいと思います」と目に涙をいっぱいうかべ

ていったことを思い出します、

そして、

今その言葉をそっくりお借りしたいと思います


22回23回と二年計画でハイキング仲間と参加しました。

そして完歩の帽子は頂きました。

しかし22回の時堂平山に向かう杉林の所で足がつって

どうにか剣が峰たどり着きましたが、目標の

定峰峠までいけず、白石峠で下りてしまいました。


完歩の帽子を見るたび、心に納得できずいました。

そして今回は単独で、定峰峠まで納得できる歩きが

したくて参加しました。


小川町6:30受付をし竹沢駅に行き

竹沢駅6:48歩き始めました。

官ノ倉山7:34 

堂平山11:46

剣が峰11:29

定峰峠12:35

大霧山13:40

皇鈴山14:58

登谷山15:22

鉢形城歴史館17:05(ゴール)

寄居駅17:40

山郷は春爛漫、そして大会を支えてくれた多くの人達、お会した人たち

暖かさ、にふれ楽しい一日となり、大変満足しました。

来年は孫のチイチャンが歩きたいと言っているので

二年かけて歩こうかな


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに夫と二人で

アカヤシを目当てに前袈裟丸山に登りました

今年は暖かいからと思ってアカヤシが咲き乱れている事を 想像して

折場登山口から登りました。しかし

霜柱を踏みながら、

頂上近く急登にさしかかる沢は雪渓、ツララあり

途中のヤシオもまだ固い蕾でした。

 

頂上は私達独占状態で 

木の合間から雪を被った武尊山がはっきり見えました


下山の途中小丸山で山座同定を

しょうと地図を広げてみていると

「庚申山」は何処ですか

とサンドイッチをほうばりながら声をかけてきた

男性がいた。

夫とその男性と私で、山の同定をし、一段落し

ふとその男性の腰に付けたポシェットを見ると

「外秩父七峰縦走ハイキング大会」完歩の証の

ポシェットである。

思わず「それ七峰縦走のね、私も今年完歩し帽子をもらったの」

というと、

その奥様も話しに加わり七峰縦走の話で盛り上りました。

なんとそのご夫妻は旦那さんが63歳から始め今年70歳

毎年一日で完歩していると話してくれ、

私が一回目の苦しかった話をすると

七峰縦走は大変なことだと慰めてくれました。

私、凄いことしたんだ改めて思い

ヤシオは見られなかったけど、 自己満足した一日となりました

長いことお休みしているブログに書く事にしました

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。