おばあちゃんと 一緒に

遠く忙しく暮らす子供達に、健康でいる証として60才代で始めたブログ、
しかし娘親子と同居、孫と付き合う日々、 孫達も成長し、とうとう私も70歳代になりました。これからどんな日々がやってくるか自分でも「ワクワク」楽しみです。


テーマ:

6月8日(日曜日)に

赤城山を、ハイキングクラブの人達と

二つのグループニ分かれて、交差登山をしました。

私のグループは箕輪から入り荒山高原をとうり、小沼を抜け

駒ケ岳、黒桧山を登り、花見ケ原に下山しました。

他のグループは花見ケ原から入り、箕輪に下山しました。

駒ケ岳で、交差し、車のカギの交換をしました。


つつじ 駒ケ岳から黒桧山、ミツバツツジが見事

黒桧山から花見ケ原までもミツバツツジ、ヤマツツジの大木がたくさんありました。

私は今回初めて黒桧山から花見ケ原までをあるきました。

原生林が広がって、鍋割、荒山とはちがう趣があり、

赤城山の深さを味わいました。


2008,6,8
2008.6.8.つつじ やまつつじ
つつじ1

朝五時半登山開始    13時45分下山

赤城山を堪能した一日でした。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先月の26日夕方

主婦友の「ヤマちゃん」が、

「孫ちゃんの情操教育」に、と言って

自分の家の金魚が産んだ卵を持ってきてくれました。


「ヤマちゃん」に教えて頂いたとうり

ハッポウースチロールの箱に小石を入れ水を張り、

卵がついた藻を入れました。

それ以来

毎日、いつ金魚が孵化するのだろうと、

孫、私、夫までも、卵が入った箱を覗いていました。


       孫の情操教育どころか「ジイ バー」の情操教育

しかし一向に孵化する様子がありませんでした。

卵が段々白くなっているのが目立つようになってきました。


孫が「まだかなー」

と言っては覗く姿を見て、みな死なないで、

何とか孵って欲し思いました。

そこで温度が少し高い方がよいのではないかと思い

外に置いてあった箱を、玄関に入れました。


ついに玄関に入れた次の日の

今月4日、孵化しました。

数え切れないほどの、

2,3ミリ程度の黒い稚魚が泳ぎだしていました。


「ヤマちゃん」に報告すると、

家が、孵化したのが一番遅く、

ヤマちゃん曰く

 「老眼で孵化したのが見えなかったのじゃない」


孫のチイチャン、

興奮して

「あそこにも、此処にも」

「沢山の家族だね」

「金魚の赤ちゃん黒くて透きとうっているね」

「 いつ赤くなるのだろ」

チイチャンは金魚が孵化したことを絵日記に書きました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。