Thu, December 16, 2004

自己紹介

テーマ:ブログ
「はぐれ獣医純情派」のマニフェスト

当サイトは中学時代にイチロー選手と対戦したことしか自慢のない無名の獣医師が「はぐれ獣医純情派」というインターネット上の“ホームスタジアム”から経験的あるいは感覚的私見ではなくエビデンスに基づいた有益な情報をアウトプットすることをコンセプトに運営しております。病気の原因分析や治療戦略だけでなく、独自の視点で犬論猫論を科学的に解明し、さらには犬猫の行動や習性そして心理に鋭くメスを入れました。飼い主向けペット雑誌のような洒落たコンセプトとは異なり知って得する雑学と知らなくても支障をきたさない程度の専門的知識を噛み砕いて分りやすく解説することにピントを絞っています。
コンセンサスの得られた論文に記載のある情報をアウトプットするよう極力努めていますが、未熟な知識、誤った情報、ご意見、ご感想あがりましたらご遠慮なくご指摘いただき、当ブログがより発展することを期待します。
一つ一つのコラムを心から動物を愛する皆様と我々の生活に潤いを与えてくれるすべての動物達に捧げます。

自己紹介
1974年 
ブラジルでロナウドの出っ歯が歯茎から生え頃、ただのひとりも獣医を産出したことのない家系からの突然変異株として愛知県某所で誕生。いわゆる”団塊ジュニア”世代であり”ガンダム世代”でもある。
血液型:A型(ABO式血液型)、Rh(D)陰性(Rh式血液型)。
Rh(-)が出現する頻度は200人に1人の割合でハマダラ蚊にさされた人のマラリア発病率とほぼ同じ確率となる。 脳内ハードディスクのスペックが低いので右脳左脳のデュアルコア搭載CPUで不足分を補完する自己戦略
「コンサバティブ」というより「Nothing to lose」の精神で猪突猛進する自爆覚悟の特攻隊長
お一人様1箱限りの限定ティッシュペーパー」は、着替えてもう一度挑戦するタイプで、お惣菜コーナーの「100円引き」シールは剥がして別の商品に貼り付ける大胆な一面もある。人生というピッチでファンタジスタとして存在し続けたいとうビジョンは一人前
趣味の草野球(軟式)では右投げ右打ちであるが、私生活では硬派・軟派のスイッチヒッター。
大切なもの:オークションで必死で落札した「なめ猫免許証」
座右の名:ルールは破ってもマナーは守る
レディーファースト、おっさんセカンド
「頑張れ!」より「顔張れ!」
ABC精神(当たり前のことを、馬鹿みたいに、ちゃんとする意)
テレビドラマ「レッドビッキーズ(テレビ朝日系 1978年放送)」のエースが投げる魔球ミルクボールに憧れて小学2年から野球を始める。

1981年~1986年原山台少年野球クラブ入団
第7回全日本団地少年野球選手権大会     全国優勝
東海団地少年野球大会 夏(中日新聞主催) 優勝
東海団地少年野球大会 秋(中日新聞主催) 準優勝
原山台少年野球クラブ10周年記念大会    優勝
中日少年野球瀬戸予選大会 学童部 最高殊勲選手賞

1988年
中学総合体育大会愛知県県大会決勝戦でイチロー投手(現マリナーズ)との対戦に惜敗し、巨人軍入団の夢を諦める。高校入学前には愛工大名電から特待の誘いを受けるが断り、「獣医道」を決意する。(西部警察の大門を見てデカに憧れ、映画「トップガン」をみて戦闘機パイロットに憧れた時期もある)甲子園出場経験は無し。というより高校時代は野球部がなくハンドボール部だったという言いたくない過去がある。最速127㌔(常時110㌔台中盤から120㌔台)の直球を武器とする本格右腕。
縦横2種類のスライダーは、チームメイトから「スライドしないからスラーブだ」と馬鹿にされる。

現在神奈川県警草野球チーム「Sクラブ」のエースとして活躍中だが、甲子園常連高OBだけで作ったチームと対戦するとボロボロになり、自分の実力なさを実感している。

1992年
国際八王子自動車教習所を見事一発で卒業

1998年
獣医師国家試験を運良くパスしたものの、試験直前に制限速度45km/hオーバーの一発運転免許停止処分という前歴のため2ヶ月遅れで獣医師免許を取得。
まさに「ピンチの裏にピンチあり」。

2000年~2002年
東京大学附属動物医療センター内科系診療科で研修医として勤務
在籍中にアメリカの獣医大学病院(コーネル大学フロリダ大学)及びボストンエンジェルメモリアル動物病院を「留学」ではなく「見学」

2007年10~12月
オハイオ州救命動物医療センターMedVet皮膚科
 
泥だらけになりグラウンドで白球を追いかけていたはぐれ獣医が、白衣に着替えて顕微鏡の中の白血球を追い求め、打倒“皮膚病”をコンセプトにMVPではなくHSD(ホームスキンドクター)を目指す…


職業:臨床獣医師
資格:獣医師免許、麻薬取扱者資格
所属学会:日本獣医皮膚科学会、日本獣医アトピーアレルギー免疫研究会、日本アレルギー学会
所属:株式会社JPR

執筆/翻訳:
CLINIC NOTE 
2006年12月号「CLINIC NOTE」2007年7月
セオリーで読む小動物の実践的画像診断術」(共著)
スモールアニマルインターナルメディスン 」(共訳)
「ベーシック獣医臨床力」(共訳)

既往歴
①角膜潰瘍(研修医時代、年末の大掃除で先輩とふざけて遊んでいたらハイター原液が眼の中へ)
②牛の角で前歯が欠けて、ヤギの頭突きでおでこがぱっくり裂ける。(大学6年生の夏、不運の連続)
③右側膝関節内側側副靭帯断裂(大学5年生の冬、APPI高原スキー場で無茶して損傷)
④中節骨基底部骨折(高校2年生の夏、部活中に不慮のアクシデント)
⑤人差し指より大量出血
(小学校4年の秋、誤って自分の指を彫刻刀で彫ってしまう)
⑥慢性鼻炎(鼻腔内にメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)が検出される)

自己記録
①1日の最高投球数350球(大学野球の公式戦 ダブルヘッターの合計投球数)
②1回の食事の最高摂取量 1300g(CoCo壱番カレーハウス某店)
③公道での最高速 202km/h 7007rpm (車種;skyline 場所;首都高 測定;APEX REVスピードメーター)
④ボーリングのハイスコア 202
⑤わんこそば自己ベスト 85杯(盛岡某店 「大関」の称号獲得)
⑥1度のドライブで走行した距離 1000km 青森県―愛知県 仮眠休息あり)
⑦1度に食べたゆで卵の数 10個(試合後、野球部員を連れて盛岡の某冷麺店へ「ゆで卵食べ放題」となれば後輩に負けるわけにはいかず・・・)
⑧結婚式の友人代表挨拶 年間最多記録 8回
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

はぐれ獣医さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。