VESTA ヴェスタ

VESTA ヴェスタのブログへようこそ!銀座の注文紳士服専門店です。
主要パーツ手縫い仕上げによる美しい立体感と、独自開発資材を融合した着心地をご堪能ください♪


テーマ:


Men's EX10月号

Men's EX10月号、発売中です!


今回のコラムは4つのテーマで書いていますよ得意げ


そのうちの一つ目は、

「Q1オーダーは初めてです。オーダーする際の心構えはありますか?」

というもの。


それにたいし、ワタクシは

「A ありません。」

と応えています。


ホント、無いんです。

気軽にいらしてくださって結構です。VESTA ヴェスタは、ワタクシを初め、オーダースーツ関してはプロを自負する経験豊富なスタッフがおりますから、安心して大船に乗った気持ちでいらしてくださいね!


とはいえ、それではクエスチョン&アンサーとして成り立ちませんから、読み進めていただくとワタクシなりのご提案がございます!よかったら続きは雑誌でご覧くださいませニコニコ 


そして、Q3では、

「Q3この秋冬、注目の生地はありますか?」

と出てきます!このブログでも数回お知らせした、

キルギス・ホワイト

について書いていますよニコニコ雑誌の方を先にお読みになった方は、ぜひリンク先のキルギス・ホワイトの説明もあわせて、ご覧下さいね音譜


ドーメル社では、この"Kirgiz Echki"という動物の毛のことを「キルギスウール」と呼んでいるのですけど、種類はどうやら、Goatヤギの一種のようです。”毛”という便宜上、ウールと呼んでいるようです。


初めてこのキルギスウールの話をワタクシが伺ったのは、昨年夏にお邪魔させていただいたドーメル本社でのことでした。


「ヤギと羊の中間くらいの特性の毛をもった動物を見つけたんですよ!」


と興奮気味にドーメル本社のかたがおっしゃっていたので、ワタクシも興奮気味に


「そ、それはロバと馬のハーフのラバのように、羊とヤギのハーフってことですね?」


と息巻いてたずねたところ、ドミニク・ドーメル社長はにっこり微笑んで


「生物学上、羊とヤギとの子はありえないんですよ」


と優しく教えてくださいました。



166年の伝統を前に、撃沈した瞬間でした。


こうして赤っ恥をかいたりしながらも、毎日一歩ずつ学んでいるワタクシでございます。


こんなワタクシですが、スーツやジャケットのオーダーをなさるなら、VESTA ヴェスタ  までご来店下さい。お客様のお探し物を形にするお手伝いをいたしますにひひ




あ、今月の「きいちゃんのテーラー日記」の方も、どうぞよろしくお願いいたします。

m(u_u)m







(↓↓下の画像をクリックで、VESTA ヴェスタ ホームページへ!!↓↓)

VESTA Home Page




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

VESTAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。