中国や韓国などで製造された化粧品を米国製と表示して販売したとして、消費者庁は25日、若者向けの米化粧品ブランド「NYX」の商品を輸入販売している「ボンシック」(東京都渋谷区)に対し、景品表示法に基づき再発防止などを求める措置命令を出した。

 消費者庁によると、ボ社は06年3月~09年9月ごろ、中国などで製造されたNYXのアイシャドーやマスカラなど21商品(660~1800円)を「アメリカ製」として販売。同庁の調査に「米化粧品会社の米国内にある商品を輸入していたので、『米国製』と表示してもよいと考えていた」などと話しているという。

【関連ニュース】
メークで使う小物の汚れが気になる。
世界の雑記帳:英国で男性化粧品販売が堅調、アンチエイジング人気で

2人組が催涙スプレー強盗 大阪市(産経新聞)
<水戸検察審>男性の不起訴「不当」 強盗致死事件で議決(毎日新聞)
<雑記帳>この枝垂れ桜は…DNA鑑定(毎日新聞)
認知症の女性に7000万円分販売=そごう社員が貴金属など-広島・呉(時事通信)
「失望している」 グーグル問題で米ホワイトハウス(産経新聞)
AD