こんにちは

いつも、いいねや応援クリックを
誠に有難う御座います。

お陰様で凄く励みになり

どうしようかと思う程の

どん底の状態から
少しずつ良くなって来ました。

ようやく、1日中カーテンを閉めて
ベットから出れずdtvで海外ドラマを
見て終わる1日から抜け出せました。

私は、本当にしんどい時
携帯を触る事さえとても辛くて億劫なんです。

起きてシャワーを浴びてお化粧をする。
着替えて外出して誰かと会う。

そんな当たり前の事が
1つ1つ出来なくなるのです。

このブログをもう一度始めた当初を
思い出しました。

カーテンを開けることさえ億劫と言うよりも

体に何か重たいものがずしりと
乗っているように重く

思考はネガティブでマイナス思考
何をやってもダメだという
気持ちに支配されるんです。

それは心がダメージを受けているという
解釈をしてしまいがちですが

正しく学ぶと違う事は

もう随分前から判明しています。

鬱病になる理由の一つ何故
やる気がなくなってしまうのか‥?

脳内の伝達物質

セロトニンが減少する事で

脳内で正しい指示を出せないためです。

動けない。やる気も起きない。

と、1つずつ出来ていた事や
思考が奪われてしまうのです。

▼セロトニンの役割
精神を安定させる役割を担っています。
ノルアドレナリンやドーパミンの
分泌をコントロールして暴走を抑えます。
咀嚼や呼吸、歩行といった
反復する運動機能にも関与しています。


この事柄から怠け者が鬱病にかかる病という
発想は間違った

古い情報である事は明白です。


ではどうやって切り抜けるかを
私は学んだ事を書きたいと思います。


■大切な事

どん底に辛くて
何もできない自分を責めない。

人と比べない。

脳がそうさせている。
脳が今そうさせているんだ。


と、正しく理解し正しく自分を
受け止めるんです。

きちんと完治させると
自分に誓う事から始めれば
必ず今より楽になれますし


それが鬱病の自宅で出来る
治療の第一歩だと私は常に考えています。

心が折れて

弱い人間がかかる病気ではなく
誰にでも鬱は潜んでいるんです。

辛いことがある→死ぬよりマシ
辛いことがある→死んだら楽

そういう思考回路にさせるのが
鬱病の究極に辛い状態です。

だからと言って常にそう考えているのではなく
朝は辛くても夜には緩和されたり

朝は元気だけど夜にはしんどくなったり

今は新型のうつ病と呼ばれる

鬱病もあり私のどの部分が鬱病かと

聞かれても
私自身答えられない時もあります。

けれど、
私の中の目安は死への恐怖が
なくなった時

自分は今結構やばいな。

何とか切り抜ける道を
探さなきゃと思いながらとことん寝ます。

矛盾しているように見えるかもしれませんが
頑張ることを辞めて脳を休めます。
まずは上質な睡眠を心掛けます。

(過去の記事へ飛びます。)


この簡単な事

休んで療養するという言葉を

日本人は

「怠けている」

「もっと働かないと」

「もっと頑張らないと!!」と考え

休めない自分を作り追い込んでしまいます。

私は古い家に育ち祖母を見てきて
その気持ちも痛い程良く分かります。

現代病も痛みを知らない人からすれば
ただの怠け者としか認識されず

必要のない言葉の暴力を時に受けます。

それは鬱病とは目には見えず
理解してもらいずらいからです。

そして世間の間違った言葉や偏見が
辛いから余計に療養できず悪化するんです。

だけどね、

白い目で見たり怠け者だと
あなたを見て思う人は
あなたを決して助けてはくれないんだ。

ならば
そんな人の目は気にせず

鬱な自分も鬱でない
自分も
同じように
愛してくれる人といれば良い

と、私は思います。

そういう自分を理解してくれる人が
いなければ1人でいた方が良い。


1人になる勇気も大切です。


{F74168D9-2335-44C5-ADFF-9FBE2845D860}

そして、綺麗なものを見て綺麗だと
感じる心

美味しい物を食べて美味しいと感じる心は
とても大切です。
{59D6A1E9-76DB-43FC-A329-3B9F190D5D3D}

こちらのお写真は浜名湖です。
{81123807-FF64-411B-804B-8159D687D346}

{9700C2C9-4CEE-4C59-96FE-457447E555B5}
静岡の知人の別宅にお邪魔しました。
行きのサービスエリアで三ヶ日みかん
のジュースを頂きながら
{D1FE5974-91FA-4154-8423-A4D88FDF3CB2}

{9D0F67A5-B124-48F4-B79F-669D20E59CE0}
途中大自然の中にあるお店で昼食をしました。
{0A37F3D1-55B8-4990-9CC0-019D4F6869F8}

{F0FED476-DBE0-4240-B37A-75B91F659E46}

{19686AA3-3AF8-40CB-90FC-D6A2B842D11D}

{01101E66-02D1-4417-BE37-50CAD61E9226}

お魚や野菜やお肉ハーブふんだんに
使った和風フレンチのお料理を沢山頂き


波の音や小鳥のさえずりが聞こえる中

こんなに心って豊かになれるんだと
教わりました。

空を見上げて綺麗だと感じたり
食事を食べて美味しいと感じたり

緑に囲まれた木々の間からの光を体に浴びて
グリーンシャワーで気持ちいいと感じたり
{766D4570-E577-4B3B-B38A-1F80E608F695}


当たり前だと思う事が
当たり前だと思えなくなるのが鬱病なんです。


私はこの日、知人に鬱病であることを
打ち明けました。

すると、

「自分にも今でこそ鬱病だと思う時期が
あった。」

「会社に行くふりをして行けずに
公園で過ごす一日もあった。」

「けれど、それを支えてくれる人が
いて今の自分がある。」

「楽しく笑って過ごすのが一番の薬」

「疲れた時は自然を感じたくてここ 
を買いました。」

「そういう経験をしたから
貴女も私も人の痛みが分かるんです。」

そう言われて私は純粋に凄いなって。
そして救われたんです。


別荘の窓からは浜名湖が見え

「あれが先程通った道です。」
{0D9832B3-0027-4B2A-B4C0-3D807855ADD9}
そう、説明された時言われたんです。

「どんな事にも意味があって振り返れば
繋がっていたと私はいつも思います。」
「人との出会いもそうだと思っています。」
{426E6FC7-9C14-411A-B871-FF881892F48B}

「どんなに辛い事があっても
1つの通過点でありそれを乗り越える事により
出会える人もいるんです。」

「大切な事を打ち明けてくれて
有難うございます。とても嬉しかったです。」


「私自身も話してもらえる事で信用されていて
信頼が生まれたと感じました。」


そう仰って頂いた事に
私は心底救われたんです。


鬱病になってから繋がりを感じる
方も私には多くいます。


そしてその度いつもこうして教わるんです。

そしていつか私自身も私の部屋の

景色からこんな風に人を救えたら素敵だな。

そんな風に人を救える心も美人でありたいと。


「運と感謝の気持ちから運命の人に
出会い私は起業しどん底を乗り越え
今があります。」

「この場所へはいつものお礼に連れて
来たいと思っていました。」

「お見せ出来て良かったです」

そう仰って頂いた瞬間から

また自然と笑顔が溢れ

なら私には今、何が来るんだろう?

改めて考える事が出来たんです。


鬱病になったら終わりではないんです。
そこからが始まりなんです。

去っていく人もいます。
良いじゃないですか

そんな人去っていっても。

鬱な時も鬱でない時も
自分と変わらず接してくれる人と
いたらいいんです。

すると、自分もこの人を大切にしたいと
そこから原動力になり動き出せる時もあります。

今読んで下さる

あなたに対しても私は同じ気持ちです。

いいねや応援クリックは
繋がっているという気持ちがして
とても嬉しいんです。

勝手だけど頑張ってねとか応援してるよの
代わりなのかなと感じているんです。

だから私は今日新しい記事を書くことが
出来たんです。

いつも、ご覧下さり誠に有難うございます。

心から感謝しています。


■おまけ
{6F7883F6-3DC8-4066-92BC-9F0B3F6345F4}

地元食材を主にした和風フレンチの

素敵なお店




AD

コメント(4)