布団と御友達からようやく昨日
外に出れた。

よく見ると、ハンドもフットもネイルが
ボロボロ‥。

逢いたいなぁと思った大阪の
ネイルサロンのお姉さんにLINE

すると、今、出張でお土産買ってくるねー

この日はどう?と、ご提案頂いたのだけど
都合が合わず来月お願いする事に。

いつも、優しく聞き上手で
先日来店するとお店に載せても良い?
と何枚も写真を撮って下さり
お店のInstagramに載せて下さってた。
{B256A5B9-F956-4836-9E97-6D20ACAF8475}



(⌯˃̶᷄ᗝ˂̶̥᷅⌯)私みたいなもんを載せていいんですか?
とお聞きしてもお姉さんは笑顔で載ってな!

と、言って下さり何日か前から
声をかけて下さったのがとても嬉しかった。

私も自分のInstagramに載せさせて頂いた。
{D3EE7283-6FE4-458F-90C1-1F9DC7AEB8FE}
(前回のネイル)
お店のご紹介は後日改めて。


私の鬱にも触れずに相談にも乗って下さる。

お客様の中にはお姉さんに逢いに来たり
お土産だけ渡して帰る方もいると聞いた時も

納得で、綺麗な人なんだけど
つんつんしていなくてとても気さくで
周りに人が集まるのも良く分かる。

何より明るい。

『おもろいやん』が口癖なのが
私の中でとても印象的。

センスも良くて前回のオートネイルも
とてもお気に入り。
{1E04CF2D-B0E0-4CBA-B387-8BAECDC6B3A2}

だけど、今人に会って普通に笑える
自信がないため
来月元気になったらお姉さんにお願いしようと
決めて

周辺検索をして、
家から少しでも近い所を探した。

すると、安い早いがコンセプトの
ネイルサロンが徒歩3分圏内に。

だるい体に鞭を打って色々話しかけられたら
しんどいなと予約した時点から
行くのがしんどいのをこらえて来店。

するとパソコンの前に通された。
ここで個人情報を自分で入力して登録
デザインもパソコンで決めるそう。

{0A22802D-E06E-4E74-85FD-D084C25C6AEF}
誰とも話さず、
長さ出しや色
金額確認まで自分でする事に大変驚いた。

入力が終わると口頭で簡単な確認。

色は変えますか?長さはどうしますか?
お支払いは最後です。

そして、椅子に通されて
お姉さんはインカムで、電話対応しながら
私のネイルは1時間ほどで完成。

これには大変驚いた。
{F9648F92-8666-4CB8-97A0-13FB48688A84}
本当にファーストフード店のネイル版
という感じだった。

何か、凄い時代になったなと。

お値段も4000円で少しお釣りが来るぐらい。

やすかろう悪かろではなく

接客も非常に丁寧で
笑顔とふんわりした優しい声のトーンで

『痛かったら仰って下さいね』と
時折笑顔で話しかけて下さるのも
印象的だった。

流れ作業のように、ネイルが完成すれば
またインカムをつけた方がいらっしゃり

受付でお支払いをして帰った。

ネイルサロンといえば、
デザインから担当の方と話して決めて
その間は楽しくおしゃべりをする。

作業をしながら接客もしなければいけない。
電話がなれば手を止めて待たなければならない。

それは、当たり前の事だと思っていたから
何だか近代的だなとさえ感じた。

パソコン操作が苦手な私の母親を考えると
若い人向けだなと感じる一方

お洒落には気を遣いたいが
私みたいに今、鬱で調子が最高に

悪い時は
人に会いたくなく会話もしたくない。

一刻も早く帰りたいと思うので
会話が苦痛な時期は大変ありがたいと思った。

勿論他のお客様はそういう
理由で来店する訳ではないと思いますが
今の私には凄く有り難かった。

来月は、今より回復してまたお姉さんの会話を
聞きながら楽しく過ごしたい。

ネイルサロンや美容室
地域密着型も素晴らしいと思う。

マッサージやアロマやエステは
最初の問診票から始まるまでが
とても長いと苦痛に感じる時もある。

サービスを求めた時もちろん店舗側には

リスク対策が必要なのは理解している。

けれど、私も最終的にはサロン開業を目指している。

その為に学校へも行き、今も新しく技術を学びに行く為に色々と情報収集をしている。

そんな時、相手が本当に求めているものは
何なのか。

それを考えさせられた。

今の私だと肩も首も凝り固まり
酷い頭痛がする。

そんな時、直ぐにエステやオイルマッサージへ
行きたいと思っても
行くまでに、予約するまでに
普通では考えられない苦痛な時間が伴う。

脳のセロトニンが不足すると
こんなにしんどいのかと理解するようにしている。

心が折れてしんどいではなくて
ストレスから起こる減少なんだと

理解をするように最近はしている。

けれど、お休みの日にラインを返して下さった
ネイルサロンのお姉さんにも

流れ作業の中にも丁寧な接客をして下さった
お姉さんにも

大変感謝している。


鬱でも、お洒落はしたい。

目に見える所が綺麗になると
心も穏やかになる。

母がよく言っていた。

『綺麗なものを見て綺麗だと感じる気持ちは大切だと』

だから、外見を磨くのも私は鬱病には
効果的だと考えている。

毎日鏡に映る自分がやさぐれているより
きちんと清潔感がある方が
気持ちが穏やかになるからだ。

美から人を救う事は必ず出来る。

そして、外見を美しくする努力は
必要だ。

お洒落をする事は
相手への気遣いにもなるからだ。

最低限の身だしなみは大切。

男性も爪が短く切ってあると
清潔感を感じるのと同じだと私は考えている。

出来る事からすれば良い。

それが心の治療だから。

120人の方の応援クリック凄く
嬉しく励みになりました。

本当に有難うございます。

ファッション部門2位
{E0549647-E0E4-4B7D-A0F0-B6DCA7723A36}
変わらずお付き合い下さり
感謝しています。



AD

コメント(4)