べるがのブログ

白州・尾白の森名水公園べるがからのお知らせ


テーマ:

こんにちは。イベント担当のスタッフNです。

 

今季もいよいよハイキング・登山シーズン到来ですね!!

 

白州の朝夕はまだ肌寒いですが、日中お天気に恵まれていれば最高の"歩き日和"ですよね。

草花を見るもよし、野鳥を追うもよし、友と話しながらでも、ひとり黙々とでも、昼間は白州のお水を片手に、終わればビール片手に、やわらかな陽に背を伸ばし、温泉で足をのばし。

べるがでもハイキングや登山姿のお客様をよくお見掛けするようになりました。

えっ、なんでべるがに登山客?と思われるかもしれませんが、べるがのある白州は、尾白川渓谷あり、日向山あり、甲斐駒ケ岳ありで、ビギナーからベテランまで楽しめる山を抱えているのです。そして登山後に尾白の湯に立ち寄っていただいているのですね。ありがとうございます!

 

っと山歩きの魅力をアピールしてみましたが、実はわたくしNは登山未経験者で、つい先日も登山の下見でお越しのお客様に「えぇ~登ったことないのに薦めるのー」と突っ込まれてしまいました。

 

で意を決し、べるが勤務3年目にしてやっと昨日、日向山にいってきました。が、、、、、

 

なんと、矢立石から上は積雪が、足元もめちゃ悪く(溶けかけの雪に、その下は濡れた落葉)ストックはもちろん、安全に登るにはアイゼンが必要と判断、矢立岩から1時間ほど登ったところで下山(途中すれ違ったご夫婦はともにアイゼン着用でした)。なんとも情けない初登山になってしまいました。足元さえよければ子供でも登れるコースなだけに、、、。

 

この失敗を無駄にしないよう声を大にしてお伝えします。

「4月12日付、日向山、矢立石より上、積雪あり」

今週末、登山をご予定の皆さん、くれぐれもお気をつけください!

 

 

以下ご参考にしてください。

矢立石の駐車場へは冬季封鎖で4月25日までは車ではいけません。

この看板前には車が何台か駐車してありましたが、、、。

 

 

ここは矢立石駐車場があるところ、雪の姿なんて一切ないんです。ここはね。

で意気揚々と登山開始したわけです。

 

登りはじめ10分程。「おや雪かい、このくらいなら平気さ」とさらに進み。

 

数分後「うぅ~、どうしっかなー。」

足はとられそうだけど登れそう、とさらに進み。

 

時間と共に雪も徐々にゆるくなりはじめ、足元悪化。

先を行く数名の登山者に追いつきそうに、声からして苦戦してそうな雰囲気。

直後、下山中のアイゼン装着のご夫婦とすれ違い、ご挨拶。

その2分後、アイゼン姿が頭から離れず、「やめよう、下ろう。行きはよいよい帰りは怖い、初めて、一人、バットコンディション。これで怪我でもしたら、スタッフ皆の笑いものだ。」と下山開始。

 

やはり下りは滑る。滑る。よーく滑る。慎重にカニさん歩き。

なんとか無事に下山。

 

 

ほんとなら今日のブログは、

10時登山開始!頂上でコーヒーとともに台ケ原のパン屋さんのおいしいパンを頂いて!温泉に寄るとこのくらいの時間になるよ、ぜひ尾白の湯によってね!ってな内容と写真の予定だったのです。これは次回リベンジです。

 

最後に初心者のわたしが言うのもなんですが、登山について一言。

「備えて安心、事前に確認、無理は厳禁、予定が変わったら温泉でのんびり」でお願いします。(N)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

べるがさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。