1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-24 23:09:18

まだやるよ

テーマ:Jリーグ

『Number』最新号にカズの特集が掲載。題名は「三浦知良、50歳 まだやるよ」。今年の2月26日(日)のJ2開幕試合で50歳を迎えるカズは今も現役。ヴェルディ黄金期の輝きは僕がサッカーに関心を持つきっかけとなった。でも、そのカズは1998年にヴェルディを退団してから他クラブのユニフォームに袖を通し続けている。在籍クラブも、横浜FCの方が長くなった。それでも、やはりカズには注目せずにはいられない。開幕戦の松本山雅戦は全席が完売となった。衆人環視の中、カズはゴールとダンスを決められるのか。期待せずにはいられない。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-23 23:08:16

「懺悔」は不要

テーマ:ヴェルディ

海江田哲朗氏のWEBマガジンに昨日の練習レポート(有料)が掲載されていました。それによると、「トレーニングの合間、ロティーナ監督やイバンコーチの指示から『トクシマ』のワードがちらほら」あったそうです。開幕戦で対戦する徳島ヴォルティスを想定した練習内容となっていることが伺えます。

 

ところが、海江田氏はトピックス(有料)で、広報から「ロティーナ監督とイバンコーチが、今日のトレーニングで徳島ヴォルティス戦の対策を行っており、詳細は伏せてほしいと要望を受けた」ことを伝えられたそうで、これを受け、海江田氏はその具体的内容についてはよくわからなかった旨告白し、「恥辱感でいっぱい」になったと「懺悔」していますが、個人的には、これは不要と考えます。海江田氏自身が「言い訳をさせてもらえれば、非公開練習が明日、明後日と予定されており、すっかり油断していたのだ。今日、特別な何かを施すとは思いもしなかった」と述べているように、そう考えるのが自然だからです。練習を公開している以上、その情報が漏れ伝わり得ることは本来、クラブの側が想定しておくべきことです。海江田氏には、これにめげることなく、今後も我々読者のためにしっかりとした記事で報告していただくことを強く望みます。

 

なお、海江田氏のWEBマガジンには梶川諒太に関する特集記事(有料)も掲載されています。「持ち場は3トップの一角。右ウイングが中心になりそう」とのことです。梶川自身は「守備の安定感は手応えがあります」とする一方で、「もっとトップとの関わりを増やしていかないと、最後の局面を崩すのは難しい」と攻撃面での課題を挙げています。海江田氏からは「よりゴールに近い位置で起用されるだろう今季、二桁得点は欲しい」と期待されている梶川。果たしてその期待に応えることができるでしょうか。

 

海江田氏のWEBマガジンには無料記事としてホームタウンの駅前でのチラシ配布活動を報告しています。選手は安西幸輝、中野雅臣、安在和樹、井上潮音の4人が参加。VERSの村岡たまの(柴犬)が人気だったそうです。海江田氏も参加したものの3枚しか配れなかったと「自虐」していますが、プロのライターさんがクラブの集客活動に無償で参加しているのですから、そんなに卑下することはありません。クラブの上層部の中には海江田氏に対して不快感を示す方もおられるようですが、個人的には、海江田氏には本当に感謝する次第です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-22 23:13:32

Jリーグ勢全勝はならず

テーマ:Jリーグ

昨日から今日にかけて行われたACLのグループリーグ、昨日は鹿島アントラーズは蔚山現代FC(韓国)にホームで2-0の勝利、浦和レッズはウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(オーストラリア)にアウェイで4-0が勝利。幸先の良いスタートを切ったものの、今日はガンバ大阪がアウェイでアデレード・ユナイテッドに3-0で勝利する一方で、川崎フロンターレはホームで水原三星に1-1の引き分けだった。フロンターレの失点はオウンゴールであるとのことで、不運もあったが勝ち切れなかったのは本当に残念だ。今年こそJリーグ勢の優勝が期待されるが、まずは決勝トーナメントに進出しなければ何も始まらない。各クラブの健闘を祈る。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。