「ムダな悩みにサヨナラし
"心を若返らせる"」
(無料:全12回)

詳しくはこちらをクリック→

お名前(姓のみ)

※必須
email

※必須


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
自分を「ギュッ」と抱きしめてますか?
しあわせライフ・コンシェルジュの伊藤勝彦 です

「愛されたい、認められたい、受け入れられたい…」

こんな悩みを持っている方のために、
自分を愛し、認め、受け入れられるて

自分を「ギュッ」と抱きしめられて、
自分の「真ん中」で生きていくことができる

よう
に変わっていくお手伝いをしています。

はじめての方は、こちらからお読みください。


❏個人セッションはこちら
ベルはじめての方限定!!ベル
>>お試しセッションはこちらから<<

❏累計2000人以上が読んでいる人気メルマガはこちら
手紙大好評の無料メール講座を読んでみませんか?ラブレター
 >>「自分の真ん中で生きるための12 のレッスン」<<


$「どうせ私は愛されない…」を卒業すれば180度世界が変わる! 90日で「愛され体質」が手に入る幸せマインドレッスン



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月24日

「できない」「無理だ」「難しい」のウソにダマされて人生を無駄にしない方法

テーマ:├意識的に生きる

あなたが何か新しいことをやろうとしたとき、

「できない」「無理だ」「難しい」

なんて思いが湧いてくることはありませんか?

 

そして、そんな思いが無意識に湧いてきているとしたら、

その「新しいこと」に取り組もうという気持ちはどうなるでしょう。。。

 

そして、その結果は。。。

 

わたしたちの日常の生活では、
ほとんどのことが無意識で行われています。

 

歯磨きもトイレも、食事も
心臓を動かしたり、消化・吸収も
車の運転などもほぼ無意識にできますよね。

 

無意識でできる、ということは
省エネという意味ではとてもありがたいことです。


すべてのことを意識的に行えると

「いまここに生きている」

ということになり、

ある意味では理想的です。


でも、残念ながら普通の生活をしていると
そうも言ってられないこともありますよね^^;


ですので、

わたしたちの日常のほとんどは「無意識」に行われています。


これは、わたしたちの思考も同じです。

 

何か新しいことをやろうとした時に

「できない」「無理だ」「難しい」

なんて思ってしまうことも無意識の思考だと思います。

 

これは、意識的に考えているものではなく、

ほとんどは無意識的に”湧いてくる”自動思考です。

 

そして、こういう思考が習慣になっていると、

「できない」「無理だ」「難しい」

ということを信じてしまうんですね。

 

 

でも、初めてやることなのに

「できない」「無理だ」「難しい」

というのは本当でしょうか?

 

絶対に本当だと言い切れるでしょうか?


やってもないのに^^;


こうやって意識的に、あらためて考えてみると

「あ、まあ、たしかに・・・」

と思いこみのスキをつけます。


でも、ふだん、無意識でいると

「できない」「無理だ」「難しい」

というのが真実だと思ってしまいます。

 

 

その結果、

 

新しいチャレンジをしない、
という選択をしてしまったり

 

行動したとしても、
かなりの気が重い状態でやるので、
なかなかうまくいかない

 

なんてことになってしまうんですね。

 

 

あなたもそんな経験ありませんか?

 

「できない」「無理だ」「難しい」

という思いは、どうやらあまり役には立たなそうですね。


多くの場合、ウソであるとさえ言えるでしょう。

 

役に立つとすれば、

  • 新たなチャレンジをしない
  • 変化を起こさない

言い訳になって、

現状維持できるので安心できるくらい。


でも、長期的に考えると、現状維持さえも、、、
ということになりますよね。


さらに、本当は
その変化を望んでいるのだとしたら?

 

そう、無意識的に自動的に湧き起こってくる

「できない」「無理だ」「難しい」

という思考(思いこみ)にダマサれている場合じゃないですよね!!

 

 

そこで、今日はある名言を紹介します。


以前、わたしもこの言葉を知った時に、

 

「たしかに!!」

 

と思いこみが論破される気持ち良い経験をしました。

 

この言葉は、新幹線の開発に携わった
島秀雄さんの言葉です。


その言葉とは、、

 

「できない」と言うより、
「できる」と言う方がやさしい。

 

なぜなら「できない」と言うためには、
何千何百とある方法論の全てを
「できない」と証明しなければならない。

 

しかし、「できる」と言うためには、
数々ある方法の中からたった一つだけ
「できる」と証明すればいいからである。

 

というもの。


この言葉を知ったときには

「これは、カンタンに『できない』なんて言えないな...」

と思いました。


「え、できない? またまた~ 証明して!」

みたいな感じになりました。

 

福島正伸さんの言葉で言えば、

「方法は100万通りある」

ということです。

 

すべてを試した上で、それでできないのであれば

「できない」ことが証明され、認定されます。

 

でも、

いろんな方法を試しているうちに、

”できてしまいそう”です。


「できない」ことの証明は
残念ながら失敗に終わるでしょう。


そう、「できない」は思いこみなんですね~

 

ですので、あなたが今後

無意識的に「できない」と感じたら、

 

「またまた~」

と無意識の自動思考にちゃちゃをいれてあげて

疑ってみてください。


自動思考にダマサれて、
無意識に流されていたら
自分の人生、可能性がもったいないですよね。


「できない」と感じたのは事実だとしても
「できない」のは事実ではない可能性が
かなり高いです。


そう、ただ「できない」と感じているだけ。


何となく湧いてくる自動思考とか、
何となく感じる感覚・気持ち(「できない」という感じ)

に気づき、

 

無意識な選択(流されているだけ)から
意識的な選択に少しずつ変えていきましょう。

 

その小さな選択の積み重ねが、

これまでの無意識的な、習慣的な毎日から

 

あなたが本当に望んでいる人生に
つながっていきます。


ぜひ、「意識的に選択する」毎日を生きていきましょう!!

 

人生が変わり始めます♪

 

【はじめての方限定♪】
お気軽なお試しセッションはこちら

 

~今までとはまったく違う自分に出逢いたいあなたへ
宝石赤90日後に新しいあなたに出逢うパーソナルプログラム

 

◆ セッションのご案内 ◆
人間関係、仕事、お金などの悩みを潜在意識から解消!
ストレス・不安から解放され、自分を「ギュッ」と抱きしめて生きて行きましょう♪

メニュー・料金
お客様のよろこびの声♪
シータヒーリングセッション(単発・60分~)
セッションルーム(JR中央・総武線高円寺駅2分)
 (新宿から6分。東京から21分)

 >>お問い合わせはこちらをクリック<<

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>