無題

テーマ:

ヴェルディLIFE/東京ヴェルディ営業部で働くスタッフのブログ


一日で読み終えました。


軽々しく感想を言える立場ではありませんが


これほどの情報を纏めるのは


容易では無かったと思います。


こういった出来事は、


それぞれの立場、立ち位置、


角度や時期が違ったりで、


何が真実か、


見え方が違ってくると思います。


誰が正しいとか間違っているとか


言い切るのは難しいと思います。


今、ヴェルディで起きていることも


将来、誰かが記事にしたり、本にして


まとめるのかもしれませんが。



読書

テーマ:

読売巨人軍球団代表兼編成本部長の清武英利氏著


「巨人軍は非情か」を読み終えました。


多くの人が書評を書いているので詳しくは書きません。


裏話がたくさん出てきますが



これでもまだ表に出ていない話は


山ほどあるのだろうな、と思います。


うなずいた部分は


「勝負と興行という二面を併せ持つプロ野球の世界に生きている」


というところ。


どちらの目線も必要であり


そのバランスの中で我々の仕事は成り立っています。



ヴェルディLIFE


正解は無いと思いますが正解を求めています。

エコプロダクツ2007

テーマ:

ラウンドテーブル終了後、


大急ぎで国際展示場で開催されている

「エコプロダクツ2007」へ。

http://www.eco-pro.com/



毎年観に来て、

ヴェルディの環境活動の

新たな切り口を発見する為の場としています。


今年はなかなか足を運べず、

結局、最終日の今日の

終了20分前の到着となりました。


たくさんの企業が本気で出展しているブースが並ぶ

広大なスペースをたった20分で見ることができるはずもありませんが、

早足でも可能な限り頭に叩き込みました。


出版物コーナーでは

気になる書籍を3冊購入しました。


3日間で164,903の来場だったそうです。

200712151728000.jpg

Fを観ながら

テーマ:

行ってきました。


Fリーグ 開幕戦二日目。


二試合目の

「バルドラール浦安」 対 「バサジィ大分」を観戦。


セントラル開催の

今会場は大いに盛り上がってました。


この先、各チームのホームゲームが

どれくらい盛り上がるか非常に興味深いですが、

新しい(有料の)スポーツのリーグが始まったことは

日本のスポーツ界において、大きな一歩だと思います。





※BJリーグ等と同様

  スポーツコート によるコートが美しいです。

 




※入場者数は6,157人。


会場の国立代々木競技場第一は

東京五輪開催時に建設。

丹下健三氏による設計。


来るたびに、

「面白い形をしてるなー。」

と、独特な流線型の

天井を観ながら思います。


1964年当時に、

こんなものが出来たと思うと

驚きです。


五輪は色々なものを残します。


東京で再び五輪は行われるのでしょうか。


Fリーグを見ながら、

色々考えました。

Fリーグ

テーマ:

9/23、24に開幕する日本フットサルリーグ(Fリーグ


プレシーズンマッチを観戦しに町田市総合体育館へ。


ホームのペスカドーラ町田 対 湘南ベルマーレ。


CASCAVELとP.S.T.C. LONDRINAの方が聞きなれてますか。


体育館はほぼ満員でした。

最後はGKを下げて全員攻撃しての劇的な同点ゴール。


おそらく初めて観戦する人も多かったはずです。


大いに湧く観客席に、


観るスポーツとしての可能性を感じました。


おそらく本シーズンでは


もっと演出面等に力を入れるのでしょう。


Fリーグに参加する全てのチーム名を


スラスラ言えるようになる頃は、


そんなに遠くはなさそうです。



JリーグもFリーグも切磋琢磨して、


どっちも、業界全体が盛り上がればいいと思う。


そして、生活の中でのスポーツが


もっと身近に存在になれるように


これからも頑張って働きます。


200707301826000.jpg

200707301943000.jpg

DEATH NOTE

テーマ:

深夜アニメ「DEATH NOTE」

が昨晩最終回となりました。


原作のコミックを読んでいたので、

興味を持って観ました。


昔はコミックがアニメになると

絵があまりにも原作と違ってたり、

雑になっていたりで、

ガッカリすることが多かったけど、

「DEATH NOTE」のアニメ版は、
美しい映像に感心してしまいました。


「DEATH NOTE」は他にも、

実写の映画、小説、ゲーム

トレーディングカード、トリビュートアルバム 等、

数々のメディアミックス展開がなされています。


そしてこの「DEATH NOTE」のアドボードが

ヴェルディのホームゲームで掲出されていたことは

ご存知でしょうか。


ヴェルディのスポンサー「VAP」様の広告として、

今シーズンのある期間、この「DEATH NOTE」の

アドボードを掲出していました。



「DEATH NOTE」の多角的な展開は見事です。


ただ、その根底に「DEATH NOTE」は、

原作が作品として絶対的に面白く、

支持を得ていた、ということがあると思います。


軸足がしっかりしてこその

多角的な展開です。

無題

テーマ:

http://washington.nationals.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20070417&content_id=1915134&vkey=news_was&fext=.jsp&c_id=was



「バージニア工科大の帽子でプレー」


MLB ワシントン・ナショナルズ

【17日時事通信】

米大リーグのナショナルズは17日、

バージニア工科大で16日に起きた

銃乱射事件の犠牲者に追悼の意を示し、

本拠地RFKスタジアムで行われたブレーブス戦で

同大学のロゴ入り帽子を着用してプレーした。

ナショナルズが本拠地を置く首都ワシントンDCは、

事件の起きた米バージニア州ブラックスバーグから

車で約4時間の距離に位置している。


_____________________


悲しい事件です。


そして、

海外のプロスポーツチームは、

地元で大きな出来事(事件)があったときの

動きが本当に早いです。


地域社会の中での

役割、責任が明確なのでしょう。






責任

テーマ:

環境問題、ゴミ問題。

色々な表現があるけど、大切なのは一人ひとりの意識。

最近、サポーターの皆さんのブログを読んで、気づくことが多いです。

CSR、クラブの社会的責任を考え、
先日、環境庁へ行きました。


只今、勉強中です。

200509021733000.jpg

※環境省