2007-08-08 15:32:01

V-コラム(1) 河野デビューの時

テーマ:V-コラム

その女性の口元が微かに動いた。
言葉にも成らない程の小さな小さな動きであった。

『 ………ひろき

撮影 ヴェルディBlog

■ サテライトリーグ 清水戦より ( 撮影 ヴェルディBlog



8月5日愛媛スタジアムで開催されたJ2第31節愛媛FC対東京Vの試合。

この試合にて ある選手が若干17歳にてデビューを果たしました。
その選手の名前は河野広貴、ヴェルディユース所属。
まだ顔にあどけなさが残っている どこか可愛らしい少年です。

しかし、そのプレイには目に見張るものがあります。
足元のテクニックは去ることながら

独特なスピードとリズム感は かなりのレベル。

さて、ヴェルディでの最年少の記録と言えば森本の15歳3ヵ月が有名ですが、
河野のデビューの記録は森本に継いで5番目の記録となります。
これだけでも凄い記録ですが河野のデビューには史上初の冠が付きます。

支部のスクールからトップにたどり着いた初の選手。
デビュー戦となった愛媛FCの試合を
相模原支部のコーチの方々は どの様に見たのでしょうか?
さぞ嬉しかった事と思います。

撮影 Ox2 Place

■ 07-8-04の練習より

そして1番に嬉しかったと思うのが河野のご両親だったのではないでしょうか?

ヨシカズは愛媛FCは金銭的な関係で現地には行けず
都内の飲食店にて観戦していました。
奇しくも隣のテーブルには河野のご両親が来られていました。
これは全くの偶然でしてヨシカズもかなり驚いた次第です。

選手交代の場面にてタッチラインで待つ河野の背中が映しだされた時
ご両親が小声で祈る様に河野の名前を呼んでいました。

『 ………ひろき 』 

残念ながら河野は点を獲る事は出来ず
試合も1対1の引き分けの結果となりました。
しかし、ご両親に取ってはさぞかし嬉しかったと思います。

試合後、ご挨拶をさせて頂いたところー、

『 小さくて悪いのですか、これからも応援してやって下さい 』

そう ご両親は答えてくれましたが その表情には どこか安堵が見えました。

撮影 Ox2 Place

■ 07-8-04の練習より

河野の実力からすると試合に出場する機会も増える事になる思います。
そうなると初ゴールは時間の問題でしょう。
そして今後は多くの点を積み重ねていく事でしょう。

そして何時かデビュー戦の試合は点が獲れなかったのが不思議だね?
と言われる選手に成長していく事でしょう。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。