2007-12-02 08:16:14

見上げた空は・・。 J2 第52節 C大阪戦

テーマ:東京V-【 京都/大阪 】


見上げた空は・・・。

 
J2での2年間の戦いが終わりを告げました。


不甲斐ない戦いでJ2に降格。

降格から初じまった選手の流出を食い止めようした事。


ラモス監督の就任。

思い道理の戦いが出来ずにJ2残留。

2年目に起こった悪夢の7連敗。


2年目に起こった奇跡の8連勝。

無敵の15試合負けなしとの堂々の反撃。

そして優勝とJ1昇格を賭けた最終戦のセレッソ大阪との戦い。


優勝こそ逃したがJ1への復帰、J1への自動昇格。


104節、96試合の長い戦いを終えて・・・。

見上げた空は・・・。


青かったです。


共に戦い応援してくれたすべての方に ありがとう。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-09-27 06:37:49

復活の地へ…再び J2 第42節 京都戦

テーマ:東京V-【 京都/大阪 】


撮影 ヨシカズ

撮影 ヨシカズ

■ 総てはここから始まる西京極


泣いても笑っても最後の第4クールで残り12試合―。

その最後の12試合で、どこまで勝利を伸ばす事が出来るのか?

クラブの命運を掛けてた苦しい戦いが続いています。


しかし、西京極の地で3/12の勝利を得て帰ってきました。

いや本当に大きな勝利を手に出来たと思います。


この西京極の地はヴェルディにとっての

ターニングポイントの試合だったのではないでしょうか?


前回の14節では7連敗を止めてチームの復活の地となり・・・。

そして今回では単独3位に入り昇格への足掛かりを掴む地となりました!!

もちろん仙台が負けたと言う幸運があってのこそですがね・・。


しかし幸運を手に出来たのも苦しい戦いを勝った結果があってこそです。

これで1位の札幌には勝ち点7差、2位の京都には勝ち点1差。

そして次節の43節は首位の札幌との1戦です!!


この札幌に勝てれば勝ち点差は4です。

そうすれば遂にに首位札幌の背中が見えてくる事になります!!

勝ちましょう!いや勝つしかないです!!


札幌戦はホーム、皆で雰囲気を作ってチームを勝利へと導きましょうよ!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


え~そろそろ京都戦のオチに入りたいと思います。

いや、むしろ こっちがメインか?(笑)


撮影 ダーマエ



満面の笑みで京都入りしたヨシカズ。

既に勝ちを確信してましたので余裕いっぱいでした(笑)


撮影 ヨシカズ

しかし当日券を求めてチケット売り場に来ますと・・・。


撮影 ヨシカズ


何と!?チケット売り場のカウンターには意味不明の注意書きが~!!

確かに目玉焼きが出来そうな程に熱せられていました(笑)

一瞬ですがアウェイの洗礼かと思いましたが(笑)

盆地特有の気温と西日がカウンターをデンジャラスな状態としていました(笑)


撮影 ヴェルディ ブログ


そして、これがヨシカズ的MVPの商品(*)です。

ちなみに夕顔と言う野菜です(笑)

因みにカンピョウの原材料だったりします。


味噌汁に入れても美味しいらしいです。


このMVPを獲得したのは今期初ゴールとなった飯尾選手(*)です。

飯尾選手おめでとう御座いました。


(*)甲府のパーキングエリアで300円で購入しました(笑)

(*)詳しくはOHPの『 京都戦 監督会見 』の画像をご覧下さい。


撮影 ヨシカズ


大きさの分かり易くしてみました(笑)

実際に東京に持って帰ってくれたかは不明です(笑)


しかし本当に京都戦は苦しい試合でした。

ヨシカズは後半は試合を見ず電光掲示板の時計しか見てませんでした。

今期で1番長い45分だったのは間違えなかったです。


とにかく勝って良かったです!!

以上、『 復活の地へ…再び J2 第42節 京都戦 』 を お送りしました。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-09-26 21:11:09

復活の地へ…再び 京都戦(2)

テーマ:東京V-【 京都/大阪 】

勝ちました!!!!!!!

今期、初得点でヨシカズ的MVPの飯尾にプレゼントを渡しました。

何を渡しかは明日のブログお楽しみに(笑) 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-08-20 01:15:06

京都戦を終えて…

テーマ:東京V-【 京都/大阪 】
失った勝ち点は『 2 』
京都に与えた勝ち点『 1 』
チームを取り巻く状況は更に苦しくなった…。

湘南の団体にJ2に戦いどころを聞いた事がある。
すると『 夏から勝負 』と即答してくれた。
暑い時期に加えて苦しい日程をいかに乗りきるかが勝負の分け目との事。
J2で苦しいシーズンを戦ってきたサポの重い言葉である…。

その言葉をヴェルディに当てはめて考えてみる。
ここ5試合て得た勝ち点は『 5 』
失った勝ち点は『 10 』明らかに失速してるのは明白である。

ここで何かを変えなくては全てが終わってしまう。
本当に全てを失ってしまう。
明日、出来ればラモスと話しをしてみたいと思います。
何処まで1サポの話しを聞いてくれるかは分かりませんが…。

別にラモスから嫌われてもいい…ただ想いを伝えたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-07-26 22:13:28

誕生日会のご招待 J2 第30節 c大阪戦(3)

テーマ:東京V-【 京都/大阪 】
10026889807.jpg



フッキに踏まれて感じまくってるヨシカズ。
たまらん(笑)


■ ロケ地 西が丘サッカー競技場

■  撮影 『 めじろ台よミドリに染まれ 』さん 
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-07-26 00:21:10

誕生日会のご招待 J2 第30節 c大阪戦(2)

テーマ:東京V-【 京都/大阪 】


誕生日会


ただいま西が丘での誕生日会から帰って来ました…。
誕生日会の感想ですが『 とにかく負けなくて良かった 』です(笑)

もし負けていたら こんなフザけたタイトルで
試合の感想を書かなかったと思うと…(笑)助かりましたよ(爆)

さて試合は4ー0で得点差だけを見ると快勝です♪
前半の早い段階でセットプレイでの

2得点が大きかったのは言うまでもありません。
しかし普段のセットプレイの練習でも全然決まらんのに良く獲れたものです(笑)

この2点より勝負を分けたのがc大阪のFWのシュートだったと思います。

1点先制した直後に左サイドを破ってのミドルシュート。
これがポストに当たって難を逃れました。
ボールが外側に回転してたので

ポストに当たった時点で入らないとは思いましたけど…。

しかし、これが入っていたら試合はどうなったか?分からないと思います…。

しかしヴェルディは勝って前節までの2引き分けは無駄にはしませんでした。
このc大阪の勝ちは大きな勝利だったのかもしれませんね!!

次節はアウェイで福岡。
しかもフッキは累積で出場停止。


本当の意味で昇格を掛けて

ヴェルディが試される時が来たような気がします。


今日の試合、そして明日の試合。

1つ、また1つと勝って繋げていきましょう!!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-07-25 15:26:19

誕生日会のご招待 J2 第30節 c大阪戦(1)

テーマ:東京V-【 京都/大阪 】

本日の7時、西が丘サッカーにてフッキ選手の誕生日会を行います。

ヴェルディサポの皆さまは

正装(緑の服)並びに生卵と小麦粉を持参の上、
西が丘サッカー場までお集まり下さい。



東京ヴェルディ1969



  

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-02-04 14:04:10

チャンスを求めし者 帝京戦

テーマ:東京V-【 京都/大阪 】

■ 06年度 ヴェルディ練習試合 帝京大学戦 ■






帝京戦①


( 戦術ボードに示された帝京戦のスタメン )




木曜日の明治戦に引き続いて金曜日にも練習試合が行われました。


しかも午前は帝京と午後は専修との2試合です。


このオフの期間に1日に2試合もヴェルディが観れるとは!!


鼻息を荒くして意気揚々とランド登頂に行ってきました(笑)




今回は午前に行われた帝京戦をお届けします。


下記にメンバーとポジションの表です。




【 前半メンバー 】




FW     松浦  斎藤





MF   久場       広山


MF     小野  菅原


DF  三原 青葉 キロ 柳沢


GK       黒河


 








【後半メンバー 】




FW     松浦   飯尾





MF   佐藤       永井


MF     喜名  菅原


DF  ムン 青葉 キロ 柳沢


GK       黒河




注目はトライアウトで合格した3人と復帰組の2人です。


特にトライアウトの3人は崖っぷちから


ヴェルディにチャンスを求めてやって来た若い3人です。


何だか気迫と言うか?前面にガツガツした気持ちが見られました。




帝京戦⑩


( ヨシカズ的には高評価の菅原です )





その他では本職のボランチ 2人が入り


試合全体が良い流れの中で行われてた点ですね。


やっぱりボランチの位置は本職が入った方が良い気がしますね~。




帝京戦②


( 得点を決めてガッツポーズの斉藤君 )


( アシストした小野も喜び握手を交わしてました )




この気持ちの表れが試合にも出てた事は言うまでもありません。


先ずはFWの斉藤君です!!


帝京戦は前半だけの出場でしたが2得点の活躍ぶり!!


因みにヨシカズの若い時に似ています(笑)




帝京戦③


( 松浦からクロスをヘッドでゴールを決めた瞬間 )




1得点目 




松浦が中盤まで下がってボールを受けてキープ


このフォローに小野がまわり


ボールをもらった瞬間に一気に前線へスルーパス!!


このパスに斉藤君が反応して走りこみゴール右隅へのシュート




2得点目




右に開いてボールを受けた松浦がクロス


中央で待っていた斉藤君がヘッドを叩き込みんでの得点




この活躍でお役御免となった斉藤君です。


しかし もう少し見たかったですけど、


ま、それは次の機会を楽しみしにしときます。




緑の誇りでは来週にはトライアウト3人の特集を組む予定です。


この3人のトライアウトの時の画像やプレースタイル等を紹介します。


此方の方も是非とも楽しみにしていて下さい!!(笑)




帝京戦④


( 画像の顔はイマイチなんですが実際は中々のイケ面ですw )




帝京戦⑤


( 画像はCKを任されて蹴った瞬間です )




さて後半から入った佐藤・喜名・永井に注目です。




この佐藤君が負けずと得点を決めました!!


また、後半ではCKのキッカーを任されていました。


良いアピールが出来たのではないでしょうか?




その得点シーンです。




右サイドに開いていた松浦へボールが渡ります。


これにDFが1人付いてきました。


ドリブルで縦に抜くフェイントを掛けて横に突破します




この動きに合わせて中央に走り込んできた佐藤です。


グラウダーのパスを受けて落ち着いて右足でのシュートで決めました!!




実はトライアウトのテストが終わった後の事です。


長時間に渡りグランドでラモスと佐藤君が話し込んでいました。




そんな佐藤君はFC琉球の選手です・・・・・。


ヒョットしたらラモスが直々に


ヴェルディに呼び寄せたのか知れませんね?




帝京戦⑥


( 此方もイケ面度が高い喜名君ですw )




帝京戦⑦


( 左にサイドチェンジのボールを蹴った瞬間 )




後半が始ってた時間帯にはバタバタした感がした喜名君です。


試合が進むに連れて落ち着きを見せ始めました。




落ち着いてボールをキープしたり


何本か効果的なサイドチェンジのパスを出していました。


視野が広そうな選手と印象を受けました。


帝京戦では無難に こなしたって感じでしょうかね~?




帝京戦⑧


( この男が数年ぶりにヴェルディに復帰しました!! )




そして今期の最大の目だま(?)永井選手です!!




正直に言いましてヨシカズ的にも永井の獲得は驚きました。


年齢の面と活躍の場を求めてJFLにまで降りて行った選手です。


こんな選手を獲得するよりも若い選手を1人でも・・・・そう思ってました。




しかし、久しぶりにプレーを見て評価を一変しました。




先ずは足元が上手いです。流石はヴェルディの選手です!!


スピードも瞬間的だったら それ程には衰えていません!!


更に予想以上に運動量が在りました!!(笑)




具体的に・・・・林よりも あると思います!!(爆)


 


帝京戦⑨


( ㊤ ゴールを決めて仲間から祝福を受けている場面 )


( ㊦ 得点シーン ドリブルからミドルシュートを放った瞬間 )




試合終了の間際には2人をドリブルで交わしてミドルシュートを放ち


見事にゴールを決めて健在ぶりを見せてくれました!!


はっきり言いまして獲得して良かったと今は思っています~(笑)




今後も永井には頑張って貰いたいものです。




さて、トライアウト3人組と復帰の永井を中心にお届けしてきましたが


最後に小野も良かったとだけお伝えしときます(笑)


何せ小野はヴェルディの生え抜きです。


金澤や大野に負けずにポジションを奪いとって貰いたいです!!




以上、『 チャンスを求めし者 帝京戦 』 を お届けしました。








*午後の練習試合 専修戦は今晩にもお届けする予定です

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。