ラモス・ヴェルディ発進!

テーマ:

多摩地域在住の読売新聞購読者の特権である「Verdy Town」

が本日の新聞に折り込まれていました。

やっぱラモス監督は何か(優勝)やってくれそうな気がします。

しかも周りを固めるスタッフ、あえて言うなら「ラモス四天王」が、また

凄いじゃないですか!

カリオカ気迫とカリスマ性論理的、技術的な指導スタッフって

完璧な布陣じゃないですか~。

あとは、勝利と言う結果を出すのみ!

ここ大事だから、もう一回!「あとは、勝利と言う結果を出すのみ!」


フロントのみんなも頑張ってますよ~。

これ知ってます?もう登録しましたか?

ヴェルディのメールマガジンですよ!

サポート心(緑魂)のヘビー、ライトに関わらずヴェルディの情報を

クラブから直接届けたいと言う思いで、遂にスタートしたんです。


このサイトからだけの携帯待ち受け画面の配信やタイムリーなコア

情報満載ですよ~。

Verdy@am.md に空メールを送るだけで登録OKだから即登録

ですよね!


それから、どうもこう言うフロント、スタッフの記事を書くと・・・

ヴェルディラモスとかOBしかいねぇ~のかよ!」と言うような

突っ込みを入れてくる人もいるが、今はこれでOKだと思う。


J2に落ちて我々、FORZAが心配したのは「メディアへの露出低下

ってことで、試合告知やヴェルディと言うものに触れる機会の低下で

した。

「Mr.Fifty」五十番ね)などは直ぐにお店のレジ脇に告知用黒板

を用意したり、商店街に告知ポスター貼ったりしてました。


ところがラモス効果」は絶大で、J2としては異例なほどの注目度に

なっていますし、回りの応援体制が明らかに違ってきています。


今日も1Fのam/pmで、「Spopre」というフリーペーパーをが発見

し「パパ~!ラモス出てるよ」と・・・

←表紙もロナウジーニョ!


「緑の血が流れてるほど、ヴェルディを愛してる」って書いてある

んですよ~。 やっぱラモス最高です!


そしてなんと「THINK SPORTS」という連載には津並コーチが!

スポーツを通じた子ども達の教育を考え、そのノウハウを指導する

新連載の「THINK SPORTS」の第1回目ですよ!

この人にサッカー教えてもらえると楽しくて強くなれるんだろうな~

って思っちゃいます。

(残念ながら「宴会部長」の側面しか見た事無いが・・・)


いずれにしても今シーズンは、試合数も多く厳しいでしょうが、優勝

して「多くのサポーターと共に」J1に復帰しましょう!


みどりの服着て~戦う俺達~緑の心は~誰にも負けないぜ~

あ~開幕が待ち遠しい!

「緑心」のサポーターのみんなともあえますね!

AD

藤生総監督とアファメーション

テーマ:

昨日の記事にコメント頂いた東京ヴェルディ1969バレーボール

チーム藤生総監督

同時に読者登録も頂きありがとうございます。m(_ _)m


早速、藤生さんのブログを覗きに行ってみた。

私の興味を引いたのは「バレーネタ」でも「ヴェルディネタ」でも無く

「アファメーション」と言う聞きなれない言葉の意味でした。


内容を全て読んだ訳じゃないので、間違ってたらいけないのだが・・・

「思いは実現する」っていうか「成功のイメージを持つ事の大切さ」と言

うか、「実力以上の潜在意識のパワーの重要性」って感じかな~?!


ちょっと意味合いは違うかもしれませんが、自分の好きな言葉に

「夢無き所に目標無し、目標無き所に計画無し、計画無き所に

実行無し、実行無き所に成功無し、故に夢無き所に成功は無い」

ってのがあるんですが、ようは夢が無きゃ成功しないよ!って事。


100年前にモノレールや携帯電話は夢の話だったと思うが今は現実

となっている。

「そんな夢みたいな事言って!」って言うような発想が人類を進歩させ

きたんじゃ無いかな。


だから将来に夢を描けない状況と言うのは「経済」にとっても「子どもの

未来」にとってもいけないことで、大きな夢が実現できるんだと思えるよ

うな環境作りは重要な事なんです!


J2に降格したヴェルディですが、優勝して1年でのJ1昇格・・・

自分の中では、立川での優勝パレードと優勝記念セールをやってる

イメージが固まっている!きっと実現する。


クラブ監督選手も、もっと「優勝する!」って言っちゃえば良いと

思う。それ以外のイメージは持たない。

そうすると「言っちゃた~!やらなきゃ~」って真剣になるから、何を

改善すべきかも明確になるしね。


選手のみんなも優勝カップを掲げたイメージと年棒アップのイメージで

行きましょう。


優勝へのアファメーション! 精神的支え、強さを持ちましょう!

う~ん、今日は取り止めも無く思いついたことを書いちゃった・・・

AD

東京ヴェルディ1969バレーボールチーム

テーマ:

雨でイベントが中止となったので、初めてバレーボールの観戦に行って

きました。

最高の試合でした。解説的内容でなく盛り上がり方としては・・・)


まず会場に行って入場券を購入「何?2千円?」

サッカー自由席に比べ、ちと高い気もするが少人数の会場という事と

ヴェルディの試合と言う事でOK!許す!

↓ しかも何やらプレゼント付き・・・なんでしょうか?

こ・こ・これは・・・

チアースティックじゃないですか?

(バレーの場合、ポンポンスティックと言うらしい)


前置きはこのくらいで、今日の試合はヴェルディがVリーグ入替戦

出場を賭けた大切な試合です。


しかも相手は、あの憎っくき最愛のライバルとくれば当然

「これバレーボールの応援?」って感じの異様な館内応援風景

いや、サッカーでは当然の応援風景なんですが・・・

体育館で東京ビーですよ~

大会関係者も驚きの名物応援になってるらしい・・・

サポーターの皆さん(バレーでもこう呼ぶのか?)お疲れ様でした。

Vリーグはヴェルディが盛り上げる!


試合の方は、1セット目から期待を裏切らない好勝負です。

デュースに次ぐデュースの連続で25点勝負が確か35

決着!

1セット目を制したのはもちろん東京ヴェルディ1969

これは最高でした。セッターの奥田君のツーアタックが綺麗に決ま

ってたな~


倉内選手コールの「くら~うち~。くら~うち~。くら~うち~。」

(リバプール風?)が、耳に残っている。


こう言う、シーソーゲームとなったセットを制した時って流れが来てる

からストレート勝利か!っと思ったが・・・

いい感じで最初リードしてたのに2セット、3セットを連続で取られてし

まうという悪い流れに・・・

ところが4セット目にサポーターの懸命の応援の結果、セット数を

2-2の同点に戻して決勝の5セット目になる。


久しぶりのバレーボール観戦なんですが、リベロがいたりサーブ

権による得点じゃない25点先取だし、プレースタイルも昔に比べて

スピード重視なのか、ゆったりしたオープン攻撃ってほとんどなくて

クイックや平行トスが多用されてたね。


アンダース・マイヤー選手のスパイクも思いっきり助走つけて、

超ブロードしてる感じに見えたけどパワーあるね~。

セッターの高橋選手のトス回しも「あっ!こいつ絶対負けず嫌い

で強気な奴だ」って感じだし。いいよ~ に負けんなよ~


バレーボールってサッカー以上に試合の流れって重要に思う。

その流れを切るためにタイムアウトやメンバーチェンジを入れたり

結構心理戦も大切な要因で、このあたりは監督の采配でしょうが

ヴェルディには「プレイングコーチ」が常にコートにいるって事も

精神的支えの強みかもね。


この時もヴェルディとしては、フルセットを戦う気持ちで4セット目を

戦ったわけで次の準備が自然と出来ていた訳で、側は4セット目

で決めたかったろうから、5セット目の心構えに差が出たね。


ということで、運命の第5セットも本当にシーソーゲーム!

若干、相手のサーブミスに助けられた場面もあるけど若干、

ヴェルディに有利な感じで展開。


大接戦の末、勝利したのは勿論、我等がヴェルディ

FCを前にしての最後のコール「We are TOKYO!」はダービー

戦ならではで気分良かったな~。


実は私、バレーボーラーだったので今日は血が騒いだな~。

サッカー以上に応援が選手の精神的支えとなりゲームに影響が

出るような気がする。(会場が体育館で狭くて臨場感あるしね)

出来る限り応援に行こうと決意した今日の試合でした。

AD

雨天により中止・・・残念

テーマ:

事前にバッチリと準備した今回の「応援フラッグ掲げ隊」企画でした

が、雨には勝てず、先ほど中止と言う事になりました。

↓ 雨の雰囲気を出してみました。


雨の中来てくれた人と柴崎中央公園脇の公民館で選手を囲んだ会

でもやるか・・・とも考えたのですが、どうせやるなら次回多くの方を

招いて楽しい企画にしようということで完全中止です。


ご期待、ご協力を決められた方には申し訳ありませんでした。

次回は前日に「照る照る坊主」を吊るす事を忘れずに事に臨みた

いと思います。




惜しい!

テーマ:

フラッグ掲げ隊への申し込みありがとうございます。


昨日、「I」事務局長と商店街にフラッグを配ってたんですが、途中

FORZAサポートシップにもなって頂いている方のお店に伺った時!


お店の前の車を見て「I」事務局長が叫んだ!

「あ~惜しい!2000番違いかよ!」


な・なにが?と思いつつ車を見ると・・・

←う~ん 確かにおしい!


現在、FORZAたちかわでは「1969車」は3台!!

私、「I」事務局長、「コアT」です。


密かに「1969クラブ」を結成企画中。

車のリアウインドウにはハートのヴェルディステッカーまで貼り付け

(これは家族にこのステッカー可愛いから車に張りなよ~っと言われ

ついつい・・・)


開幕が待ち遠しい今日この頃ですが、誘った方からの質問は・・・

「相手はどこ?」「えっ!徳島?」・・・・・・「へえ~」

この数秒の間と「へ~」というリアクションにあらためて「今年はJ2で

戦うんだな」っと実感しました。


でも「戦場は変わっても俺達のハートは変わらない!」

詳細決定!「応援フラッグ掲げたい!」

テーマ:

コア・ホームタウンの応援フラッグを選手と一緒に掲げたい!って思い

のサポーターの皆さま~お待たせしました!

企画開催の経緯と詳細をお知らせします。


いつもはこのフラッグは地元商店街の方が仕事の合間に設置して下さ

っていましたが、サポーターと地元の我々、そしてクラブが一緒になって

の共同作業で絆を繋げたい!ってことでクラブと話していたら・・・

ある選手が「我々も手伝います!」なんて嬉しい事を言ってくれて今回の

企画開催となりました。


user_image


開催日時は2月26日(日)開幕1週間前です。

(後から稲城イベント+バレーの東京ダービーがあることが判明・・・)

ってことで開催時間は16:00(午後4時)からにしました。

この1日で開幕気分を盛り上げよう!


フォルサHP やクラブのオフィシャルHP でも告知中ですので見てね。


やる事は「応援フラッグの設置」「清掃活動」で、クラブの方は地元

商店にご挨拶と「試合告知ポスター貼り」かな?

これですよ!これ!「緑の血よ、躍れ。」ですよ!


そいから備品は・・・(我々が準備しますので当日は手ぶらでOK)

脚立やフラッグ、軍手、ゴミ袋、忘れちゃいけないお礼の記念品

(いや、たいしたもんじゃないんです・・・ほんの気持ちってことで・・・)

集合場所は立川南口の柴崎中央公園です。

立川駅南口を降りて、駅を背にして右側に行く(クラッキに向かう)、ケンタ

の前を通り、緑のすし屋「入船茶屋」の前を通過するとコインパーリング

あるのでその角を左折するとワンブロック先の右側にあります。


16:00 開会式?

      歓迎挨拶、班分け、参加選手の紹介など

      サクッと終わらせて早速、フラッグ設置に・・・

1時間~1時間半程度で行う予定です。

終了後に公園横の町会会館に集まり、「お礼の会」を行います。


飛び入りも歓迎ですが、準備の都合上事前に登録をお願します。

参加賞⇒参加された全員に!

記念品事前登録で最初から最後までいた人に!

ってことになりますので、宜しくお願します。


登録は・・・

住所、氏名(同居の家族は名前だけで可)、連絡先を書いたものを

FORZA事務局へFAX(042‐527‐8288)して下さい。

勿論、「応援フラッグ掲げ隊」参加希望とか書いてね。


当日は応援したい!応援フラッグ掲げたい!って気持ちの入った

緑の服で参加してね。(掲げたい!・・・掲げ隊・・・ダジャレかよ!)


とにかく初めての試みですので不備もあると思いますが、緑の仲間

で楽しくやりましょう!

応援フラッグ掲げ隊

テーマ:

先日のエントリーで少し触れましたが、街路灯にはためく応援フラッグ

user_image←これです!


現在立川のまちには「昭和天皇記念館開場記念」のフラッグが懸かって

いますが、開幕に向けて「東京ヴェルディ1969応援フラッグ」にかけ

かえますよ~。


2月26日(日)です!

稲城のイベントバレーボールの東京ダービーもある「2月26日」です。

時間は16:00からと遅めに設定しましたので当日はヴェルディ三昧

行きましょう!


クラブ、サポーター、ホームタウンが一緒になって応援活動を行うと言う

初めての企画。

詳細は後ほどアップしますが、記念品を用意したり選手も来てくれる!?


これから打合せをして、詳細の参加お願いをアップしますのでその節は

宜しくです。m(_ _)m[

ヴァレンタイン・デイ

テーマ:

昨日は聖ヴァレンタイン・デイ(「ヴァ」と打ってしまうのも緑病?)でした。

女系家族でよかった~・・・(最近飲み屋も行ってないし・・・)

ただ怖いのは・・・3月14日

娘に体重を厳しくチェックされてる中、大手を振って甘味にありつける!

開幕戦のゲーフラが楽しみ!

テーマ:

週末の大町市へのヴェルディPR行脚の翌日の日曜日。

ヴェルディスタやグリーンピースを中心とする?サポーターの皆さんが

立川の柴崎中央公園に集まって「ゲーフラ作成会」を開催されました。

内容の詳細はここ とかここ をご覧下さい。

「FORZAたちかわ」的にもサポーターの皆さんが立川に集まってくれる

のは嬉しい事で差し入れ(って言っても飲み物ですが・・・)をお持ちし、

開幕戦での熱い応援を互いに確認しました。



ヴェルディのPR(普及活動?)

テーマ:

先週の金曜日と土曜日の事を報告します!

まず、長野県大町市という市が、近隣3行政体との合併で新しくなり

ました。

なぜ「大町市」ネタ?かというと「大町市」は「立川市」と姉妹市関係に

あり、この合併記念のイベントに参加要請がきたわけです。


紆余曲折あり、我が「FORZAたちかわ」が、商連・観光協会の要請を

受け、「市長の親書」を携え「立川のPRの為」大町市に向かいました。


立川には色んな名産や名物もありますが・・・!?

なんと言ってもメジャーな名物?と言えば「ヴェルディのコアホーム

タウン」って事で、写真のような設営で注目のコーナーに!

寒さに悴む手でウイイレをセットするコアメンバーの「T」

*ウイイレのPK勝負で勝ったらエコバックのプレゼント!

  勿論、観光協会から預かった「立川ガイドマップ」も配布!

知らなかったが・・・金曜の夜は「雪まつり」・・・寒い!

ライトアップされた雪に蝋燭の光が幻想的です。

ぜひ、立川の姉妹市である大町市に観光に行こう・・・!?

←う~ん夜店のり!

飲食中心のテントが多い為か「お遊び・プレゼント」コーナーのある

わが「立川テント」は、子ども達で大賑わいです。


「ヴェルディタウン」を配布します⇒地元小学生「あ・ラモスだ!」

  さすがカリオカ!どこでも大人気です。

  「これ誰だ?」の質問に「俺知ってる!モスラ!」って応えた子供

  もいたけど・・・モスラは怪獣ですって!


大町市の職員の方がヴェルディの応援しますと言ってくれました。

サポクラに長野県大町市の方が入会したら、このイベント効果?


翌日もバッチリ「大町市民にヴェルディ、いや立川をPR」・・・

ええ、立川の親善大使ですから・・・


「店長50」「クラッキ」「I事務局長」「A顧問」そして車を出してくれた

「コアT」お疲れ様でした。


帰りは、松本城を見学しながら帰ってきました。

少しでもヴェルディのファンが増えてくれると良いんですが・・・