ベレーザ優勝おめでとう!

テーマ:

やはり最終節を待たずして決めてくれましたか!

気の緩みや負けても優勝といった意識は微塵も無く、勝って優勝を

気めましたね。


しかも決めるべき人(澤選手)が硬直状態を突破し、しっかりと決め

て・・・本当に絵に描いたような優勝劇!


VBの方達が作られたと言う「優勝記念マフラー」?サポの気持ち

が伝わるし、ヨシカズ君 のブログの臨場感ある記事から、選手達

サポの優勝を喜ぶ感じが伝わってきます。


この二日間の気持ちのギャップに戸惑いつつも(まだ1度もベレーザ

をスタジアムに応援に行ってないのに)誇らしい気持ちになる。


女子サッカーも盛んになってきていますので、これから常勝ベレーザ

(勝ち続けるチームであること)を維持していくことは、大変かと思いま

すが、頑張ってください。

AD

負けた

テーマ:

1点勝負の試合になるとは思ってたけど・・・あの内容とこの結果


実際は5-1で負けたような感じ、こちらも決定力不足だが、

の甘さ(+義成の好セーブ)に助けられたところもあった。


どちらの「勝ちたい魂」「絶対負けね~魂」が強かったのか?

やっぱMキーマンだね。も復調か。


シトンへの厳しいマーク(反則も審判に判んなきゃ技術のうち?)

と、執念のヘディングゴール・・・また後半35分過ぎの失点


どちらもこの順位にいる理由が良くわかるような、ピリッとしない試合

攻め手の無い、ノーアイデアなパス回し・・・もういいよ~


後半開始早々、ちょっと良い時間あったよね!

シトン執念のループシュート!バーに弾かれ・・・

キャプテン、良くそこにつめてた!って、けどホームランかよ~

ジウシトンへのパサーじゃ無く、FWならあそこは決めてよ!

この2回くらいじゃない?ここで決めなきゃ流れは変わるね。


OBから励ましの言葉をかけられた キャプテンのコメントは・・・

「重みは感じています。OBには直接、お前ら何やってんだ言って

もらいたいです」って言ってたらしいが・・・


G裏の住人じゃありませんが、我々サポも言って良いですか?

「お前ら何やってんだ」と!

(試合後のゴール裏ブーイングじゃなく歌を歌ってたような気が)


このチームが次節のセレッソ大阪に勝てるんだろうか?

今の状態で浦和レッズを敗れるのか?

誰が立て直すんだ? バドン!出来るのか?


どちらも応援に行くけどね・・・健康にはストレスが大敵って判って

ても行きますよ!(たぶんレッズ戦立川からバス出して・・・)


大宮清水は、ともに1点差を守り切っての勝利!一歩先へ

神戸だって希望を捨てずに新潟と引き分けた。


現実を直視してみようと思う。

ビール(発泡酒)のCMじゃないが「かなり ヤバイ」

14位 清水エスパルス      32

15位 大宮アルディージャ    31

16位 レイソル          30

17位 東京ヴェウrディ1969    26

18位 ヴィッセル神戸       21


残り5ゲーム、大宮より「2ゲーム多く勝つ事」が絶対条件!

相手が3ゲーム勝利するなら、残り5連勝しかないのだ!

(得失点差の関係で清水には2ゲーム差では追いつかない)


との直接対決は、かなり重い意味を持つ事になりそうだ。


伝統と栄光の「読売クラブ」でも「ヴェルディ川崎」でも無い!

東京の新参者「東京ヴェルディ1969」の歴史は、今の現役が

作っていかなきゃなんない!


勝ちにこだわり、勝利を重ねよう!

明日の西が丘・・・

ヴェルディトップの状態に比例してあまりに輝いてるベレーザ

眩しすぎて、見に行く気持ちになれないよ・・・優勝おめでとう!

AD

行くぞ国立!マリノス戦

テーマ:

遂にこの日が来ました!

生きる気力さえ奪われたか思った前節、人間は忘却の生き物で

あるというより、自分の物忘れ立ち直りの早さにより気分は上々!


今日は、勝つよ! 絶対「3」頂いて帰るよ!


試合以外にも個人的には色々と楽しみがあります。

①新規参入ゲーフラウォチング

 大切な瞬間が、ゲーフラで見えない!なんてことにならないように

 場所取りには注意だな・・・(笑)

②ゴール⇒ゆりかごダンス(義成を真ん中に・・・?)

 う~ん、気が抜けると勝敗が心配だから、試合に勝って挨拶の時

 にサポの皆と一緒にゆりかご+勝利の舞を!

へのブーイング いや、無視、無視! M原点の人だもん


勝利の後は・・・ディスコパンツかクラッキか・・・


防寒、雨対策をバッチリやって「勝ち点狩り」に出発だ!

AD

♪一樹がまちにやってくる♪

テーマ:

本当は明日のの事などを書く予定でしたが、緊急告知!

12月が近づき「サンタが、まちにやってくる」という歌に引っ掛けて・・・


そうです!一樹が来るんですよ!!

10月10日の大イベントが雨で中止となったため「立川緑化運動」

今一だった為、年内の商店街イベントへの相乗りを考えていた時・・・


FORZAたちかわ 協力して、イベントを盛り上げて欲しいとの要請

がありました。


そこで急遽、下記のイベントに参加して「緑化運動」推進です。

注意:急遽の参加要請に応えたものであり、既存イベントである為に

    日程は変更できませんでした。m(_ _)m

    日程が・・・11月3日・・・なんです。・・・・もう一度 m(_ _)m


埼スタからでは、間に合いません。「どこでもドア」持ってる人はOK

ベレーザの皆さんすみません。30日、西ケ丘には初応援行きます!


クリックすると大きく見ることが出来ます。

今回もスタンプラリー+当日イベントとなってます。

しかも今回は参加店舗数が・・・100店舗突破しました!


この100店舗の中の3店舗で買物、飲食すればスタンプゲットです。

勿論、FORZAサポートショップ も入ってますが、今回は立川南口

の西側「West Side」ですので「五十番」「ワインハウス ホーリゲ」

などは、対象になってません・・・残念~


こちらも拡大してご覧下さい。参加店には文具店やパン屋さんも

あるので、ローリスク、ハイリターンな勝負?が出来ます!


期間は10月28日から11月3日15:00までです。

当日その場で抽選会ですので、いない人は権利無しになります。

(スタンプ台紙の投票も当日お持ち頂く事になってます。)


効率よく、賞品を狙うなら当日に何店舗か回って3時までにイベント

会場に戻るのが、ベストかな?!


さて、その賞品ですが・・・

①サイン入りボール・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3本

②選手グッズ・・・(くつ?ユニ?私物?)・・・・・5本

③レプリカユニフォーム・・(サイン入り)・・・・・10本

④観戦チケット(市民シート:名古屋戦)・・・・・30本

ヴェルディ・エコ・バック!・・・・・・・・・・50本!

⑥参加店共通お買物券(5,000円分)・・・・・・・24本


スッゴイでしょ!しかも、かなりな高確率で賞品をゲットできます。

そして抽選やプレゼントに協力してくれるのが!

ご存知この人!! あ!いけね・・・写真間違えた。

   

     ×               ↑○

こちらの最強ドリブラ-FW「平本一樹選手」です!


一樹ありがとう!(いつもネタをくれて) 立川に来てくれて・・・

他チームのこんな事 を見聞きすると「いいな~」って思ってまし

たが、我が軍もやるときはやるね!


しかもサンタは袋を担いでやってくるんですが・・・一樹は・・・

これを持ってきてくれるようですので、まだメッセージを書いてない方は

 この機会に応援のメッセージを書き込みましょう!

会場のFORZAテントブースにて受付予定です。


ヴェルディの仲間達でこのイベント、会場を盛り上げてください!

なんたって一樹が来るんですから!

マリノス戦を前に・・・

テーマ:

いよいよ明後日ですね。「秘密特訓?」や監督からの激も飛んだという

ですが、あちらさんも怪我など台所事情は厳しい様子

ですね。


「真のダービー:国立クラシコ」の名に相応しい熱戦を期待しています。

って言うのは嘘で、泥臭くても何でもいいから勝ってちょうだい!

こんな思いのときに・・・!何言ってンの?というのが

「今はヴェルディ戦しか考えられない。代表はそっちのけです。

で充実していなくて、代表で充実するというのはありえない。」

ここまでは、良しとしましょう。このあとの一言余計だろ!


「僕の原点はですから」

なんとなく応援する選手を見つけにくい代表の中で、唯一君だけは元緑

(ゲンロクでなくモトミドリと読む)と思って応援してましたよ。

実際、好きな選手の一人だしねだったしね。


サッカー浪人の頃、練習生として受入れたのはどこ?

アツは、身内的思いで好きな選手ですが・・・一人減りました。


それから・・・天候ね。雨は勘弁してよ!

応援するのに寒いとか見難いってことじゃなく(多少あるが・・・)

我らのパスサッカーにとって雨ってどうよ?スリッピ-なピッチって?


天気予報が当たると雨の中での壮絶な試合になりそうだな~。

頑張れヴェルディ!


そういえばメッセージ・ビッグ・ユニフラッグ」でも

お目見えという話もあるとか?ないとか?

雨、アウェイ、それでもできることなら心意気で揚げましょう!

俺らの力、見せてやるぞ!東京ヴェルディ!おーおーおー!

ほんと!まずは俺達に「底力みせてくれ」

店長のお土産

テーマ:

我々、「FORZAたちかわ」は、まちにヴェルディを根付かせたい、

商店街やまちづくりのテーマとして取組んでいきたい・・・

そんな思いで、ヴェルディを応援している。


と、いうことで昨夜はクラッキ「商連青年部」の「Jリーグ研究会」略

して「J研」の会合がありました。


11月20日のアウェイ浦和戦にバスをチャーターして「視察研修!」

に行こうと言う企画の打ち合わせです。

(応援でなく・・・視察研修です・・・)


サポーターの熱気やまちの取り組み、商店街の雰囲気等を肌で感じ

ようという企画です。

駒場から埼スタに試合会場が移って、浦和の町はどうなったのか?

とても興味のあるところです。

クラッキオーナーから「でうろうろしないで上着着用」の注意が!)


メンバーの「K」さん(北口のある商店会長)から商店街全体で取組ん

でいきたい旨の発言もあり、盛上がってきました。

どんどん「立川緑化運動」の種はまかれ、育ちつつあります。


この「青年部」(50歳まで青年部なんですけど・・・)の部会長がご存知

「五十番 店長」なんですが、昨夜は欠席!


別な役員との商店街の視察に行ってたらしく、今朝お土産?を

持ってきていただきました。

ステッカーはで土産話が色々と!

(商店街で作ったらしいが、ヴェルディのがあれば欲しいと思った)


我々も早速「これやろう!」「あれ作ろう!」などと、昨夜の報告もそこ

そこに、色んな話で盛上がりました。


今日、もう一度更新できたらイベント企画の案内を致します!

月末、月初は忙しいぞ!

テーマ:

ビジネスマン(私の事ね)にとって月末、月初はとても忙しい。

そして今月末は「緑戦士」達にとっても気の抜けない日々が続く!


29日はトップが、ご存知「国立クラシコ:です。

「真のダービー」では、勝ち点「3」をなんとしてももぎ取りましょう!


そして・・・今日は「ベレーザ」の快進撃の話題を少々語りましょう。

スタに応援来た事あんのか~?!って言わないでね。行くから)


現在、L1リーグで快進撃を続ける我らが「日テレ ベレーザ」は、

19節を終わって「19戦17勝2分け」の負け無しの勝ち点「53!」

得失点差も「82-5=77」です。


2位の「TASAKI」とは、あと2節を残しての勝ち点「6」差です。

得失点差も77対48ですので、事実上の優勝決定って感じですね!


10月30日は第20節「東電マリーゼ」との「優勝確定させるぞマッチ」

なんです。


男子トップチームにやられましたので女子「電気屋」

を撃破し、最終節を待たずに優勝を確定させて欲しいもんです。

(書いてて少し・・・悲しい・・・)


14:00から西が丘サッカー場です。月末だが日曜日・・・行けるか・・・


そして、得点王争いでも「ベレーザ」は大活躍です。

大野 忍     23

大谷 未央    21

永里 優季    18

澤 穂希     15

ここまできたら目標は、負け無しでの完全優勝得点王獲得

おまけ付きといきましょう!


10月30日で優勝確定しよう!

なぜ最終節でなく、次節優勝決定にこだわるのかって?


じつは最終節は11月3日なんですが、イベントとバッティングしてるん

です・・・しかも「エコバックプレゼント」や色んな賞品の当たる抽選会

やるんです。ゲストも招いて・・・ショックだ!

(毎年恒例の地域イベントへの参加要請なので日程変更不可!)



まあ、しょうがない!イベントの告知も今週中に行います。

11月3日は13:00から埼スタで浦和との最終戦か・・・

の出番を4時くらいにすれば、みんな間に合うかな~?


今日は、頑張れ「日テレ ベレーザ」特集でした。


でも、ヴェルディネタが何も無いのは読者に対して申し訳ない!

自分的にも納得いかないので、次のエントリー用に取ってあったネタ

を使っちゃいましょう!


そうです。またまた「やつ」の登場です。


先日のポスカ配り@立川の時にヨシカズ君から頂いた、選手の集合

写真です。


なぜかこの男・・・2メートルを超えてます・・・・

「はい、こっち向いて~みんな集中だぞ・・・」

「へへへ~ 俺、身長伸びちゃった~」

周りの選手・・・必死で笑いをこらえる・・・・

「こら~ 一樹! まじめにやれ!」

(あ~ やっぱりお前か・・・)


という会話がフロント方にあったかどうかはわかりませんが、みんな

を和ませよう、一つになって楽しもうとする一樹の心配りか!?

(なかなか理解を得られ無いでしょうな~)


そんなこんなで、全員整列してきちんと取ったに見える写真もその時

星見君から頂きました。


今度は「奴」もきちんと整列しています・・・っと思ったら!

奴の仕掛けた「笑いの時限爆弾」を見破ったのは、やはりこの人!

「I」事務局長からメールが・・・「代表~! 一樹笑えますよ!」


普段は試合でもアンダーシャツまで出しちゃってる一樹がユニを胸まで

パンツの中に仕舞いこみ、この着こなし「おまえは幼稚園児か~!」

我が家では大爆笑!

真似をして「一樹!一樹!」っとやって、再び爆笑!

本当に楽しませてくれます。

早く試合で天皇杯決勝の時のような「かっこいい一樹」を見せてくれ!

とにかく1勝!勝ち点「3」

テーマ:

先週から今日まで、とてもいろいろあった。

海江田君の坊主頭も見てしまったし、早く読みたい仲間達の普段なら

すでに更新されているブログの更新が遅かったりする。


そりゃそうだよな~記事を書くことを仕事にしてる訳でもない我々にとって

は、「ヴェルディの勝利」が大きな更新のモチベーションだもんね!


選手もブログの更新どころじゃない精神状態かと思う・・・

でもキャプテンのブログ からメッセージが出されましたよ!


結びの言葉はこれ

「よし、皆さんまた明日から頑張りましょう!!!」

たぶん落ち込んでるであろうサポーターに向けての言葉!

これじゃ逆じゃないか!

選手チームが、つらい時こそ声援を送るのが、我々の使命だ!


どうせ?どんな時も離れられない「緑病患者」なんだから、国立へ

に向けての気合を入れたいと思う。


森本が怪我を理由にU-18代表の韓国遠征を辞退したって・・・?

町田がいるし、も見たい!玉ちゃんアピールのチャンスだ!


一樹が出られないことだけが痛い!・・・えっ・・・そ・そうですよ!

お察しの通り、一樹贔屓ですよ・・・


ここで一樹ネタを一つ (実はネタ元は「I」事務局長なんですが)

2002年のオフィシャルハンドブックの選手紹介の1ページ

コワモテ?一樹にもまだ幼さの残るあの頃・・・笑える・・・

「突破」の一言は・・・↑「大人のサッカーを目指す!」

そうですね~ やんちゃ坊主を卒業して「大人」になろうと「あの時」

決めたんです・・・でも、まだ今も・・・目指してます。



因みに、キャップ卓「始めなきゃ始まらない」そりゃそうだ)

「なるようになる」(←うーん。。。そうなんですけどね!?)
義成「がむしゃら」(今もがむしゃらな感じ、好きです!)
「一生懸命頑張る」 などなど結構キャラ出てます!

ちょっと~ヴェルディ~(アンガ風に)

テーマ:

ちょっと加筆


「I」事務局長から試合の翌日にこんなメールが届いた。
昨日もお疲れさまでした。負けられないダービーであんな試合
(ロスタイムで入れられFCにいい思いをさせた)をしたせいなのか、
FORZA事務局あてに ↓などのメールがきております。」
●F東京ファンの友達と観にいきました。F東京ファンをヴェルディファン
  に変えるべく行ったのですが・・・
●(FORZA会員あての)メール配信停止希望
少なからず影響が出ていることは事実です。

ホームで勝って欲しいと思う。特に地元の多くの人(一見さん)を動員

した時には特に強く感じる。


煙草やお酒、珈琲と同じ嗜好品と捉えれば、応援するもしないも個人

の勝手・・・メーカーに文句を言うのは「?」って事なんですが。

お客様の声って意味で今日は書いちゃいます。


当日はサイバーDAYでもあり、立川からも多くの方が招待引換券

を持って味スタへやってきた。

(約2千人は入場者の10%程度なので、1地域からの動員としては

高い比率だと思う。)


しかし、初めてスタジアムでサッカーを見る方が、ほとんどであり、

座る場所も(ホーム・アウェイも)解らないのである。


ところが会場内はどこへでも回れるし、座れる設営!

しかも交換テントはメインゲートの右側・・・相手も・・・

間違って人の流れとともに右側へ座り、勝ったチームのサポになっ

ちゃった人がいないか心配だ。


中には、図々しくの人がいた・・・切れた・・・

チケットを渡す時ホームヴェルディ側自由席のチケットです」

「ゲート入って左、ホームヴェルディ側で応援お願いします」

と伝え、大声でその旨を叫びだした。


冷静な「I」事務局長ヴェルディスタの対応考えないと・・・」

とポツリ。そうですよ!


お願い①

席割をホームとアウェイにキチンと分けてゲート管理しよう!

招待券(読売新聞のも含めて)は、尚更です。

応援してくれる地域の応援してくれる限定できる受入を!


次にオフィシャルのHPなんですが・・・

見た目は確かに昨年よりカッコ良くなったし、情報量も格段に増えて

いると思いますよ!

でもサイバーさんが付いてれば「更新が命」って事は解るはず。


トップページの更新があまりにも少ないと思うし、タイミング外しすぎ

今日の時点でNEW、お知らせはないでしょう!

《NEW》Iのまちいなぎ市民祭にワシントン・ジウ両選手参加のお知らせ


仕事をいくつも掛け持ちのフロントの方が、時間をとって必死に更新

してるのはわかるんですが・・・

昨年は「毎日更新 ヴェルディ食堂」を見るのが楽しみだったな~


あっ!このHPの事を書くきっかけ、実はこれなんです。

[2005.10.20]小林大悟OFFICIAL WEB SITEがオープンしました。


選手の公式サイトのオープンは、喜ぶべきことで大悟のは写真

もふんだんに使われていて、とても親近感のわくサイトです。


でもね・・・そこにブログ併設は、違うでしょう~

せめてオフィシャルヴェルディ食堂において、リンクでしょう!


こう言うのって、選手フロントアメーバさんの関連がどうなって

るのか考えちゃいますよ。


お願い②は・・・まあこんな事です。 ってどんな感じよ!)


あと・・・いくつかあるんですが、どうも今は「前向きな良くするアド

バイス」的でなく、愚痴っぽくるから、またの機会に。

それにパパ~レポート書くんだけど!」っとCPU使用を待っ

ていますので・・・(爆)


あまりアップしたくない気もする内容なんですが・・・

明日は前向きなエントリーで行きますよ!

一夜明けて

テーマ:

今日は「第2回FORZAフットサル練習会」別名「憂さ晴らし玉蹴り

大会」でした。


1日をブログ本来の日記と言うことで・・・

練習会場は立川ルミネ屋上「ジェクサーフットサルコート」 です。


駅ビルの屋上と言うこともあり、女房と昼飯+買物に行きました。

ルミネの中に「オリオン書房」と言う本屋さんがあり「あ~だ~」

そこで我が家の女性陣に人気のカレンダーを発見。

写真集も5,000部!が完売で増刷らしいですね~

よりヴェルディの○○は?」の質問は無視されました・・・

(さすがに写真集は買わなかったがカレンダーは悩んでたな・・・)


そして本屋を物色していると色々と連想される題名の本が多く・・・

 画像悪くてすみません。

「LAST」・・・帯に書かれているキャッチコピーが目に飛び込む。

「もう あとがない。 でも 明けない 夜はない」 そうだ!

2、3試合後には「夜」は明けているさ!


バドン監督にでも贈ろうかな~

 ←「子どもが育つ魔法の言葉」

もしくはフロントの方に「一樹の指導書」として・・・(冗談ですよ)


肝心な時に出場停止とは「こまった人」です。

←色も見事にヴェルディグリーン

これを見て「一樹」を思い浮かべてしまう私は緑病患者です。


一番「どきっ!」としたのは、この本でしたね・・・

寺尾聡主演のこの映画を見たことありましたが良い映画でした。


さて、時間になったので屋上に向かいます。

今日は青年会議所の後輩たちがチームを結成し、大胆にも?勝負

を挑んできたこともあり、結構な人数が集まりました。


こちらのメンバーは、「I」 「50」  ←わかりますよね?

「simple-diary」、「編集長」、「T親子(息子サッカー小僧です)

V-12」(名前が出てこない!すみません)、そして「五十番」

よりレンタル移籍の「Mr.A」「Mr.?親子」(二人の娘は女子

小学生サッカーチーム選手)と強力な布陣です。


立川市サッカー協会の会長も挨拶に来ていただき・・・

(たまたま我々の先輩で指導&審判に来ていただいてました。)

応援?に親娘でお越し頂いた方もいて感謝です!


試合は常にFORZA軍が優位に進め、栄えある初ゴールは!

「編集長」でした。その後、一点を返され前半終了です。


ここで強力FW「ゆかり~な夫」(こんな紹介でいいのだろうか?)

登場ですが、相手チームがバテバテでレンタル移籍となりました。

これが最悪!良い動きでこちらのゴールを脅かします。


結局、親睦試合にふさわしく2-2」の引き分けでした。

月1くらいはやりたいねっ!と話しながら終了でした。

誰でも(FORZA会員かブログ読者)参加OKですので、次回は

どんどんおいで下さい。(当日の参加費千円位かな)


とても楽しい一日でした。 健康的だ~っと思うが足が痛い!


本日の感想

のパスミスは、いつでも誰にでもある事なんだ!

一樹のGKとの1対1を外したのを責めてはいけません!

選手に「走れ~」なんて・・・言いにくくなったな~

町田のジャンプ力が欲しかった!

義成は凄い! 恐怖心は無いのか?

まだまだサッカーの楽しさの入口ですが、こうやって地域で輪を

増やして行こうと思います。


番外編

①隣のコートのチームのユニがモロに

②帰りにクラッキに寄ったら「プライド」の放映中で格闘技ファンで

 満杯状態、奥の席に5~6人くらいで陣取るが会話が出ない!

  格闘技ファンのあの異様な盛り上がりはなんなんだ~