いよいよ私大入試も佳境にさしかかっている今日この頃、
アメンバーの皆様方におかれましても、
お疲れちゃんなことと存じます。

そして、こんなところまで偶然いらっしゃったそこのアナタ、
ようこそ、こんなところへ。(笑)



さてさて、
センター試験前に「うそよのよそう」(国語)をしていたのですが、
見事に外れておりました。orz...



ところが、、、、、

私大入試になった途端に、

大澤真幸は出るわ、茂木先生は出るわ、
十訓抄までも、、、、、。

国語はまぁなかなかの予想結果であります。
(当該生徒は世界史や英語で肘鉄を喰らいまくってはおりますが)(嗚呼)


さっき予備校のサイトで今年の私大の国語出典を見ていたら、

立教の全学部入試には中村雄二郎が、

明治の経営、法政の経済、上智大の法、関西大(2/2)で大澤真幸(「不可能性の時代」)
(代ゼミの私大模試でも出てましたけど・・・)

明治の政経、立命館(2/1)で茂木健一郎(「思考の補助線」)、

明治の政経で「十訓抄」、

立命館(2/7)で「蜻蛉日記」、
関西大(2/3)で「夜半の寝覚」、

早稲田の国際教養、上智の法、同志社の全学部(文)で「大鏡」、


というような状況であります。


さすがに出題箇所までピンポイントでは当たりませんが、
著者を当てるだけでも国語の場合はかなり精神的に楽になると、
個人的には思いますが・・・・・。


ちなみに、以下がセンター試験前に予想してたものです。


********************
********************


具体的に書くとどうかなとも思われるので、
たんなる単語の羅列を・・・・・・・・・。


現代文(小説):

◎・・・芥川龍之介
◯・・・川端康成
▲・・・梶井基次郎
△・・・角田光代、須賀敦子、向田邦子、中上健次、立松和平

    志賀直哉、川上弘美、小川洋子、大江健三郎、伊集院
静、



現代文(評論):

テーマ:

◎・・・自然科学
◯・・・史論
▲・・・身体論
△・・・哲学、現代思想がらみのもの

中村雄二郎、加藤周一、茂木健一郎、鷲田清一、吉田秀和、外
山滋比古、
大澤真幸、内山節、岩井克人、池田晶子、(内田樹:ないと思
うけど)



古文:

◎・・・平安時代(日記、物語:歌の解釈)
◯・・・鎌倉時代(随筆、説話)
▲・・・江戸時代(本居、松平、芭蕉がらみ)


「大・今・水・増」、菅原孝標女、藤原道綱母、十訓抄、(清
少納言?)
敬語の見極め、助詞の見極め、、、

文学史:平安、鎌倉の随筆、歌集、




漢文:

二重否定、反語、対句表現、
使役、再読文字、(漢詩?)、



こんなところかな?


*****************
*****************


二度あることは、三度ある???ということでもあるので、
残りの入試に「期待」、、、したいですね。


ご参考までに・・・・・








(こんだけ出りゃ、まぁイイでしょ? とちょっとオレちゃまちっくに・・・)(笑)






おまけ:楽天ブログに意味深な感じで書いたのは、今年の明治の商学部の現代文の出典がネットに掲載されていた文章からのものであった、ということです。梶井厚志(京大の方)の「お疲れさま」というものでありました。(明治は去年もここから出題していたようです)

今後「ネット」に発表されているものからの出典も増えるのでしょうか?ちょっと気にはなるところです。


AD