【きゅん】オフィシャルブログ

雨上がりの空を見ていた
通り過ぎてゆく人の中で
哀しみは絶えないから
小さな幸せに 気づかないんだろ
時を越えて君を愛せるか
本当に君を守れるか
空を見て考えてた
君のために 今何ができるか
【たしかなこと/小田和正】


テーマ:
今日はそろそろ咲く頃。

四国中央市の【鋸山】へ

高速に乗った時に気づく・・・一眼レフを家に忘れてしまった(>_<)

今回は全部スマホ撮影なのですが、なかなかキレイに撮れました(笑)


【翠波高原(すいはこうげん)】

鋸山登山口へはここを通るのでトイレ休憩。


【鋸山登山口】


今日は良い天気なので登山客も多い。


【鋸山】山頂着

約35分で山頂です(笑)


山頂を過ぎた所にある大岩が絶景ビューポイント


大岩を過ぎるとカタクリの群生地なのですが、咲いている花が少ないです。

2分咲きといったところでした。


【カタクリの花が開く前】


【カタクリの花】

午前中、こんな感じの花は数本でした。


【七々木山】山頂

四等三角点

ここからの眺めも素晴らしい。



【豊受神社鳥居】


【フライパン】

叩く金槌が折れてました。


【豊受神社】

昨年、建て替えられましたのでまだ新しいです。



ここから【赤星山】が正面に見えますが・・・遠くて無理(笑)


素直に【豊受山】山頂へ

【豊受山1247m】山頂
ここまで約2時間半でした。



ここまでは登山客が多く来るので、奥に下ってテラスへ。

【タムシバ】?

今日のお昼は【ナポリタン】


【ナポリタンスパ on 目玉焼き】

ひとつは崩れましたが、ご愛敬(笑)

なかなか美味しく出来ました。


お腹一杯になって下山開始。

昨日は【アワコバイモ】を観ましたが、今日は【トサコバイモ】。

【トサコバイモ】の方が、花が小さいそうです。


お昼を過ぎて気温が上がったからなのか?

午前中、全く咲いていなかった場所のカタクリの花も半分以上開いてました。




午前と午後ではカタクリの花数が全然違っておりました。

昨年よりも葉の数も多く、今日時点では5分咲きといったところですね。

今週末にはたくさんの花が咲くと思いますのでお楽しみに!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日は曇りなのかなと思ってましたが、起きてみると晴れていたので近くの【皿ヶ嶺】へ。

春山をのんびり歩きましょう。


【水の元】登山口

標高が高いのでまだ桜が残ってますね。


上林峠への登山道の杉林も手入れされて、ずいぶん明るくなりました。


【天狗の庭】

ここは空気が違う場所で大好き。

咲いている花の種類も多いです。


【苔】


【ハシリドコロ】

この花が一番多く群生してます。


【ヤマエンゴサク】


【ナンショウテン】


【ハルトラノオ】

この花もたくさん咲いております。


【コミヤマカタバミ】


今回観た花の中では一番好きかな。

【アワコバイモ】



天狗の庭でご一緒になった男性の方と話しながら歩いたので、階段地獄もあっという間に終わり(笑)




竜神平へのトレイルはフカフカで気持ち良いです。


正面のピークが【皿ヶ嶺】


【竜神平小屋】

今回は中に入らず、山頂へ。

いつもなら満席のベンチもまだ誰も居ません。


少し霞んでましたが正面に石鎚山が見えました。

【石鎚山】


【皿ヶ嶺】山頂着

ここまで一緒に登って頂いた方は鍋焼きうどんを作られるそうなので、先に下山開始。


【二等三角点】


一人ですし、時間もあるので

十字峠をまっすぐ進んで、直接風穴へ降りる道へ左折。

この道も味がありますよ。

【大ブナ】

【風穴】到着


【ヤマルリソウ】


山頂まで一緒に登られた方は先週も皿ヶ嶺に登られたそうですが、一週間で花の数が全然違うそうですよ。

まだユキザサは咲いてませんでしたが、来週にはもっと色々な花を愉しむことが出来るでしょうね。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年は雪が多くて、金曜日にやっと瓶ヶ森林道(UFO林道)が開通したという情報が入ったので山友さんと登ってみました。


9:22【瓶ヶ森登山口】


ここから望む石鎚山は絵になる。



10:04 男山(おやま)着

女山(めやま)までの道には残雪があります。


女山に近づくと見慣れない建築物が・・・



近づいてみると「大分大学地理学教室」という文字。

雨量計のようにも見えましたが何なのでしょう?


10:30 瓶ヶ森(女山)山頂着


お決まりポーズ。

同時に登られたイケメン男性。 その方のサイト ⇒週末旅行記

何とザックからドローン登場して、初めて見る生ドローンに興奮(笑)

もの凄く安定した動きで4km先まで電波が届くそうですよ。



山頂からの【石鎚山】

北壁下はまだ白い部分が多いですね。


下山開始

【氷見二千石原】

【ミズバショウの花】

ちょっと早かった(>_<)

氷見二千石原にあるテーブルで昼食


私は手抜きでしほやの「ラタトュユのパン」


山友さんはチーズもウインナーも家に忘れてしまいましたが(笑)【ナポリタン】を作っていたのを分けていただきました。



お腹も満たされ、【瓶つぼ】へ。


瓶つぼへはずっと石鎚山に向かって歩いていくのでうれしくなります。

【たこ松】

これが見えたら【瓶つぼ】は近い。


【瓶つぼ】

今は水量も豊富で、冷たくて美味しい水でした。


今日は暑くて、雲も夏雲みたい。


帰りにちょっとだけ【伊吹山】へ寄ってみました。



先程までいた【瓶ヶ森】全貌

今日はマル秘ミッションがあったとはいえ、本心は【石鎚山】へ登りたかったのですが、やはり雪解け具合が危険そうなので・・・ヤメました(笑)

今月はカタクリも観たいし、天狗岳も観たいし、どこに登るか迷ってしまいますね~(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日頂いたマチボンの本の中から、大洲市にあるカフェ【Bourton ボートン】さんへ。

駐車場に到着すると店主さんが樹々の手入れをされていて、道沿いにあるお店とは思えない静寂さ・心地良さを感じたカフェでした。

【お店入口】

アプローチをぐるりと回って玄関へ。

【玄関】



【店内の様子】

ゴチャゴチャし過ぎず、センスの良い好きな内装。




【週替わりメニュー】

限定15食だそうです。

お品書きの字がキレイだと、それだけで美味しそうに感じてしまいます。


【メニュー表】

ランチ以外にはホットサンドとデザートがあるようです。


【お昼セット】1000円(税込み)

来週、健康診断なのでヘルシーメニューは大歓迎(笑)


メインは【チキンハンバーグ つくね風】

チキンなのであっさり、中はシャキシャキ根菜が入って食感も良くて食べやすい。


【副菜3種】

大根・ニンジン・長いも等々野菜をふんだんに使った料理が並びます。


ご飯は運ばれて一目見ただけで旨いのが分かる炊き方でしたよ。


【デザート】

はちみつレモンゼリーシャーベット



【アフタードリンク】

暑かったのでアイスコーヒーに!


店のお庭も素敵すぎ!

お庭に入っても良いそうですよ。


【お庭から観たお店外観】


11:00の開店時刻に訪問したのですが、座席の9割は予約席で埋まってました。

今回は運良く座れましたが、予約されて行かれた方が無難だと思いますよ。






きゅんドセレクション・・・・【銀賞】で!
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年2月にOPENした松山城下ロープウェイ街にある【MUSTAKIVI】 さんのワークショップ「最上級煎茶を用いた知識ゼロからの美味しい日本茶の淹れ方」に参加してきました。

【お店外観】




【お店看板】




愛媛県砥部町出身のデザイナー【石本藤雄】氏がプロデュースしているギャラリー&茶房です。

マリメッコって聞いたことがありますが、おっさんには無縁のブランド(笑)




講習受付前にレジ横をパチリ。

お茶に合う和菓子が並んでおりました。




【店内の様子】

白を基調としたシンプルな店内。

壁には石本氏の作品が展示販売されております。




私が受けた講習は全6名。

講師は新宮村でお茶を栽培製造されている【脇製茶場】の脇さん。




まずは先生がお手本に淹れて頂きます。

高級なお茶になる程、低温で抽出する方が旨み・甘味を感じるそうです。

確かに頂いたお茶には昆布出汁のような旨みを感じることが出来ました。




さて、6gの煎茶で実践です。




低温のお湯を注いで、待つの(笑)

針のように細かった茶葉がゆっくり開いてきます。




一杯目抽出後の茶葉はキレイなグリーン色。




【一杯目】




【二杯目】

二杯目からは少し高温のお湯でも大丈夫ですよ。

個人的には二杯目のお茶が好きな風味でした。




中休みに、ほうじ茶も淹れて頂きました。

さっぱりとしてこれも好きだな。




【三杯目の茶葉】

もう完全に開いてますね。



 
約1時間弱の講習も終わり、帰りに地下にあるギャラリーを覗いてみました。

私には異次元の場所(笑)

普段は椅子は置いてないそうですよ。








霧の森にある【茶フェ】で知ったお茶の知識と今回培った知識で、美味しい日本茶を淹れることが出来るような気がします。

珈琲、そして日本茶を旨く淹れる技術が身に着いたら、次回は紅茶教室を受講して女子力を高めたいですね(笑)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の高知県仁淀川町は晴れ予報でしたので、ちょっと遠征して桜鑑賞。


【ソメイヨシノ】も綺麗なのですが、私は【ヒガン桜】に何だか哀愁を感じて好きなのです。

昨年は3月27日に訪問してまだ5分咲き程度でしたが、今年は満開(‐^▽^‐)で花見日和でした。



【ひょうたん桜(ウバヒガン桜)】






【ひょうたん桜】


花の蕾がひょうたんに似ていることから【ひょうたん桜】と呼ばれております。




【樹齢500年】







樹高21m、根元周り6mの古木です。








最近スマホを機種変更してgalaxyS7になったのですが、一眼レフで撮るよりキレイじゃないかと・・・


いや、そんなことは無いと思おう(笑)



【一眼レフ写真】




【スマホ写真】




【一眼レフ撮影】




【スマホ撮影】




【沢渡(さわたり)の茶大福】


餡に茶葉が練り込んであってお茶の香りがさわやかな大福。


JALファーストクラスのお菓子になったそうです。






【帰り道から撮影】


11時近くになると車が連なって渋滞しておりますね。




また来年も観に来れるように頑張ろうっと。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

もうすぐ会社の健康診断がありますので、1年間で異常に増えてしまった体重を少しでも落とそうと昨年の夏以来、6km弱をジョギングしてみました(笑) 




走った後に風呂に入り、CDを借りに行ったら妙にお腹が空いてきた。


平日のお昼にひとりで食べたいモノは・・・あそこしかない!【豚麺アジト】 ⇒初めて食べた際のブログ



10:58 限定1台の駐車場に停めれました(‐^▽^‐)




開店時間前に到着しましたが先客7名。


カウンター8席のみのお店なのでちょうど1バッチ目に入店できる。



【お店の看板】




席に座る前にまず食券を購入します。


【食券】


小豚麺(740円)と味玉(100円)


小というのは麵ではなくてチャーシューの量のことです。




定員さん一人で対応するので4食ずつが限度。


私は8番目でしたので席に座って、お冷を飲みながら2回目の調理分を待ちます。



【トッピングメニュー】


野菜と背油、ニンニク、スパイス(一味・七味・黒コショウ)の量を無料で変更できます。




店内の黒板には食べ方やLINE IDが書いてありまして休日やスープ切れの情報が入りますよ。




ちょうどL字カウンター端に座れたので、初めて厨房中の様子が見えてラッキー。



食券を渡したら麺の量と野菜の量を聞かれますので「麺半分」「野菜普通」みたいに注文します。


盛り付ける前にニンニクと背油の量を聞かれるので返答します。



さて私の注文は【小豚麺】740円(税込み)+味玉100円


「麺普通」「野菜マシ」「ニンニク普通」「背油普通」「一味」で!



【真上から】




【斜めから】





【真横から】




【カラメ】


スープ濃い目が好きならば掛けて下さい。


充分濃いので多分いらないと思います(笑)




休日は毎週水曜日。




間違いなく走った以上のカロリー摂取(>_<)


しかし、どうしても食べたくなる中毒性のあるラーメンなのです。


お腹一杯になってお店を出ると店前は長蛇の列でした。



松山でアジトと相反する味のラーメンを提供される「春光亭」の汁そば。


店主に早く復活して頂いて、また食べたいですね~。




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は以前から予定していた炊飯登山。


場所は低山というだけで決めてなかったのですが、前日の天気予報がどの山も良くなかったので一日中曇り予報でしたが大三島【鷲ヶ頭山】にしました。

半年前の経験をいかして駐車場は登山口近くまで乗り入れました(笑)



8:37 【わくわくパーク】入口

雲が多いですが、少しだけ青空も。




今日は左の【安神山】から登って右の【入日の滝】から下山する周回コースにしました。




まず目指すお山は右手の【安神山】




9:15 【安神山】山頂着




この山は山菜の宝庫かも(笑)


ワラビやタラの芽などがたくさん生えております。







そしてこの山のシンボルのような【エボシ岩】


今回のミッションはこの岩に登ってみること。




私が写った写真は腰が引けてブサイクだったのでボツ(笑)。




この高度感に動じない男前な方です(笑)




【エボシ岩】を振り返る。




気持ちの良いトレイルを【鷲ヶ頭山】へ向けて歩きます。




10:29【鷲ヶ頭山】436m山頂着


山頂は展望無しです。




来た道を下ったところに眺めの良いベンチがあるのでここで炊飯開始。




ラージメスティンでご飯を炊いて、


フライパンで卵を焼いて、


チーズを炙って


野菜を彩って完成。


【カルコバ風カレーライス】




カルコバ(CURCOVA)は私が好きな北条のカレー屋さんです。




ご飯を食べていると曇り予報がハズレて、快晴になった。



【上島町】の島がキレイに見える。




お腹も満たされ、珈琲も頂いて下山開始。


この看板を左折します。




土留のネットが張ってある急坂道を下りますよ。




【安神山】方面を見上げると夏空のように眩しい



綺麗な黄色い花ですが名前は分かりません(>_<)




水の音がしてきたら、滝は近いです。


低山ですので滝も小さいのかなと思っていましたが立派な滝でした。



落差25mぐらいですかね?


滝行にちょうど良さそうな高さですよ(笑)


滝の音、水しぶき、山桜の花びらが舞い、ずっとここに居たいと思う癒される場所でした。




滝の近くにお寺もあります。


【瀧山寺】




下って行くとお寺の駐車場があるのでここを右に入って【自然休養林】を歩きます。


間違ってアスファルト道を歩くと遠回りになりますよ。




【自然休養林】




【ミツバツツジ】も咲き始めました。




【鷲ヶ頭山】にある鉄塔も遠くに見えるようになりました。




【イヌノフグリ】




【鷲ヶ頭山】初の周回コースでしたが【日入りの滝】を観てここで珈琲ブレイクするのがベターだったかも。


しかし目的のエボシ岩にも登れたし、天候にも恵まれ良い山行でした。



今回のメスティンによる炊飯は百均にある青い固形燃料で炊いてみたのですが、風があると火がズレて上手く沸騰しませんでした(T_T)


再度ガスバーナの力を借りて何とか失敗しないで炊けたのですが、良い経験となりました。


またこれに懲りずにメスティンを使った炊飯登山をしたいと思います。







いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日のランチは松山市祝谷にあるイタリアンレストラン【Fondente フォンデンテ】へ。

1階にあるパン屋さん【sola】へは行くのですが2階のお店は初めて。


【お店外観】




【お店入口】




【店内の様子】

明るくカジュアルな感じです。




お水も青いボトルに入ってオシャレななのですが、「よろしければデトックスウォーターをどうぞ!」と。




「グレープフルーツ」「パイナップル」「オレンジ」が入ったお水で美容効果があるらしい。

珍しいので3杯も飲んでしまいました(笑)





【ランチメニュー】

・ワンプレートランチ(1380円税込み)




【壁の黒板にメニュー詳細が書かれてますよ】




【前菜】

・大根のピクルス
・しらすとブロッコリーのマリネ
・新じゃがサラダ
・ツナとキャベツのトマト煮込み
・焼ねぎのマリネ




ワンプレートランチ
・スープ
・ハマグリと菜の花のレモン煮
・野菜のキッシュ
・厚切り豚の生姜ソース
・サラダ
・しらすと梅クリームチーズご飯



厚切り肉は美味しいのですが食べづらく、ナイフが置いてないので半分ぐらいに切っておいて欲しいかな?





【ハマグリと菜の花のレモン煮】

レモン煮を初めて食べましたが上品な和風で旨かった。




【しらすと梅クリームチーズご飯】

クリームチーズを載せたご飯とはチャレンジ的な一品だなと思いましたが、食べてみると醤油バターライスみたいな風味で「あり」ですね。




アフタードリンクは旬な苺を使った【いちごスカッシュ】




4月1日、今日からランチメニューを一新されたそうです。

野菜料理中心でヘルシーなメニューですが、なかなかボリュームと美味しさでしたよ。

おすすめします。


きゅんドセレクション・・・・【金賞】で!


おまけ

今日は大宝寺へ乳母桜を観に行きました。

ソメイヨシノはまだ咲き初めでしたが、真っ白い花の【乳母桜】は満開でキレイでしたよ。

【乳母桜(エドヒガンザクラ)】







【花筏】



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

土曜日に訪問したので、ブログに載せる気はなかったのですが暇なので書きます(笑)

 

2年前、マラソンをしていた頃はこの道が練習コースでしたので、毎週末には店の前をよく走っており気になっていたお店なのです。


今回、4回目の再訪となりました。


【お店外観】






【店内】


お店に入ると通称ごろーちゃんと呼ばれている店主が笑顔で出迎えてくれる。


最近、テレビ番組への出演が多いせいなのか?もの凄く~垢抜けた感があります(笑)




店内も何だか物が増えてオシャレな感じになっている






【ランチメニュー】


オリジナルランチ or カレーランチ 




まだカレーを食べたことが無いのですが、やはりオリジナルランチを頼んでしまう。


本日は「鶏の唐揚げ」だそう。


どう見ても鶏の照り焼きかソテーだと突っ込みたくなりますが、ごろーちゃん的には油を使っていない「唐揚げ」だと言っています(笑)


塩麹の味がする唐揚げ、美味しければ料理名は何でも良いのですけどね。






【煮物】


必ず一品添えられてます。




【食後はもちろん珈琲】




私は食べてませんが、シフォンケーキも+300円で付けれます。




店内をウロウロしてみると【マチボン】発見!


ちゃんと【ジュードムジーク】のお店も掲載されてますよ。




デザートタイムは14:00~なのでワッフルやパンケーキはいただけませんが、羊毛スイーツはいつでも置いてますよ。





実はまだカレーも食べてませんが、鶏肉以外のランチ料理も頂いておりません。


次回は豚肉のランチを頂いてみたいですね~。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。