【きゅん】オフィシャルブログ

いつもいつもここじゃない気がして 遠い空に憧れた
まっすぐな君を見て 小さな僕を知った
誰といても僕じゃない気がして 誰かの後ろを見てた 隠れても隠れても 君だけは僕を見つけてくれた
傷つく一緒と 傷つかないひとり 君となら 傷ついてもいいかな


テーマ:

2ヶ月以上石鎚山に登っていないので気持ちが落ち着かない(笑)


しかも噂では今年の紅葉は抜群らしく、是非とも天狗岳を拝みたい❗

しかし時間がないので朝駆けして午前中には家に到着する計画にしました。

夜中の1時に自宅を出発して、瓶ヶ森林道経由で3時前に土小屋駐車場着。

2:55【暗闇の登山口】

最近、腰痛も発生していたので少々心配しましたが全く問題なし!

歩いたほうが良いのかも?

5:39 東の空が明るくなり始まる

6:09 【御来光】

今年の石鎚山は紅葉が素晴らしい。

無理して登って良かった。

二の森も紅葉が進んでますね。

6:15 【朝の神事】

御神体に触れさせていただきました。

【頂上社の鳥居】

月が浮かんでいたのでパチリ。

すぐ下山しようと思っていたのですが、11月も登れないかも知れないので天狗岳に行ってみました。

【弥山1974m】を振り返る。

【影の天狗岳】

【天狗岳1982m】着

奥は【南尖峰1982m】

女の子三人組が楽しそうに撮っていたので・・・

寝そべって天狗岳から下を覗き込む
秋錦に染まる樹々に感動。



【北壁から撮影】

【逆光】

【北壁】


帰りの登山道から見上げる


いつもの場所から石鎚山全貌


今年の石鎚山の紅葉は素晴らしかった。

赤や黄色、オレンジに紅葉した天狗岳を拝めたら嬉しくなりますね(笑)

無理して朝駆けして本当に良かったと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご無沙汰しております。
現在は5年程前からずっと毎月登らさせて頂いていた石鎚山にも登れておりません(>_<)
早く天狗岳が観たいな。

暑い7月、ある出来事、ある思いから二度目のお遍路を始めました。

そのお遍路の途中で、徳島の四国別格二十霊場 一番札所大山寺(たいさんじ)に立ち寄ったことがきっかけで、八十八霊場にあわせて別格二十霊場も一緒に参拝することに。

空海(弘法大師)は四国に、四国八十八箇所のほかにも数多くの足跡を残しており、それらは番外霊場(後述)として人々の信仰を集めてきた。それらの番外霊場のうち20の寺院が集まって、1968年(昭和43年)に霊場として創設されたものが四国別格二十霊場(しこくべっかくにじゅうれいじょう)である。

四国八十八箇所に四国別格二十霊場を加えると百八となり、人間の百八煩悩と同じになることから「煩悩を滅するのもよし」と、この霊場を四国八十八箇所と合わせて参拝することを薦めている。

~Wikipediaより抜粋~


八十八ヶ所はまだ二度目の結願をしていないのですが、先に別格二十霊場が結願したのでブログにしました。

【第1番 大山寺】

【第2番 童学寺】

【第3番 慈眼寺】

【第4番 鯖大師本坊】

【第5番 大善寺】

【第6番 龍光院】

【第7番 出石寺】

地元から近いので親に連れられ、子供の時からお参りしてました。

【第8番 十夜ヶ橋】

【第9番 文殊院】

【第10番 西山興隆寺】

ここの紅葉は素晴らしく、何度もお参りしております。

【第11番 生木地蔵】

【第12番 延命寺】

【第13番 仙龍寺】

【第14番 椿堂】

【第15番 箸蔵寺】

別格霊場の中で一番大きなお寺ではないでしょうか?
ロープウェイで参拝しました。


【第16番 萩原寺】

【第17番 香西寺】

【第18番 海岸寺】


【第19番 神野寺】

【第20番 大瀧寺】

別格霊場では寺院名入り念珠玉を各寺院で1個ずつ集めて20個揃ったら片手念珠を作れるというものがあるので私も集めました。

結願後すぐに香川県琴平町の「つるだや」さんで仕立てて頂きました。
お店の方も優しくて、頼んで良かったですよ。

【念珠玉】

およそ一週間後に自宅に届きましたよ。

【紫壇木の念珠】

まだしばらくお山には登れないかもしれませんが、代わりに少しでも四国霊場の寺院を巡りたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
木曜日、某メーカー打合せにお江戸へgo❗
7時30分発の飛行機でしたので1時間前には松山空港着。
しかし、機材点検のため出発が遅れるとのアナウンス(>_<)
なかなか、出発時刻が決まらないので皆さんイライラ😡⚡する中、まさかの欠航❗
さあ、どうするの❔

次の10時30分発の座席を確保するため、カウンターへダッシュしました(笑)
結局空港に4時間足止めをくらい、集合時間に遅れるという事態になりメーカーさんに大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。

【お詫びの食事券】

食事券は当日限りだったので、仕方なく本日二度目の朝食を(笑)

【朝食セット】

夜はもちろん東京で食べたかったラーメンNo.1の【ラーメン二郎】へ。

システムは松山のアジトと同じだったので迷いなく注文でしました。

【小豚】850円
野菜マシもしなかったのでノーマルのラーメンです。

一味唐辛子を自分で掛けます🎵
松山の二郎系よりも更に極太麺で食べ手応えあり(笑)
スープは同じ豚骨系でトータルでは松山アジトの方が丁寧なラーメン。という感じですね?

二日目の夕食は築地まで遠征してTVでお馴染みの【すしざんまい】本店へ。

せっかくなのでカウンター席に座って職人さんの仕事を観察してました。
チェーン店なので、若いバイトが握るのかと思ってましたが、
カウンター内にいた5名程の職人さんは、皆さんベテランで仕事ぶりが気持ち良い🎵

まぐろざんまいと迷いましたが、色々なネタがある【特選すしざんまい】を注文。

【特選セット】3240円

どのネタも間違いないのですが、アナゴとマグロの赤身には感動しました🎵

お椀も素晴らしい。

毎年、築地市場の初セリで何千万もするマグロを競り落とすイメージしかありませんでしたが(笑)、仕事も味もキチンとした入りやすい良いお店でした。

帰りの最終便も出発時間が遅れ(>_<)、羽田空港内をブラブラ歩いていると【あまのや】の玉子サンドを発見。
甘めのだし巻き卵焼きが挟んである変わったサンドイッチなので食べてみたかった一品です。

これは辛子マヨネーズがポイントですね。

出張で歩き過ぎたのか?腰痛になりました(笑)
しばらく安静ですかね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
西条市の名物鉄板ナポリタンが食べたくて、【カゴヤ10taro】【カゴヤジュタロ】というお店に行ってみました🎵

場所はJR小松駅前、老舗マルブンの前になります。

【ブラックナポリタン】のメニュー表

【店内の様子】
小さなお店ですが、明るく心地よいお店です。

【カゴヤ10taro】

【メニュー表】
ピザやパスタなど単品メニューも豊富です❗


ブラックナポリタンだけを食べたかったのですが、居酒屋風のお店なのでまずはドリンクから。
「お水で」なんて言う勇気もなく生大を頼んでしまう(笑)

【付きだし】
キャロットラペ等

店員さんおすすめ、【ごぼうと温玉のサラダ】
大きめのごぼうが旨い❗

【農園ピザ】
野菜ゴロゴロで超おすすめ。


グラスワインを追加して…


メインの【ブラックナポリタン】🎵
これでもか❗というくらい黒胡椒が掛かって大人のナポリタンでした。

愛媛を代表するイタリアンの老舗【マルブン】の目の前にあるお店なので、味に自信がなければお店を開けないでしょうね。
個人的にはマルブンより好きなお店です。

きゅんドセレクション……【金賞】で‼

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は以前から依頼されていた地元の同級生とお山へ。

何でも二週間後に職場で石鎚山に登るので事前練習がしたいと・・・

場所はお任せで、待ち合わせの場所へ向かう途中に東の空が赤く染まったので、車を停めて撮影しました。


【森松河川敷】

【石鎚山】

道後平野からでもこんなに朝焼けするのですね。

知らなかったです。

7:33【寒風山登山口】着

今日は「四国てっぺん酸欠マラソン大会」が開催されるので、7:00~瓶ヶ森林道が通行禁止されたのですがそれを知らなかった福岡から来られた観光客と揉めてました。(笑)
普通、諦めると思うのですが半ば強引に侵入していきましたよ。


8:13【桑瀬峠】着

寒風山の方がガスが濃かったので、勘で【伊予富士】に決めました。



【寒風山は雲の中】

【伊予富士も雲の中】

稜線に出た時に笑うぐらい真っ白だったので、失敗したと思いました。


景色も無いので、道沿いに咲いている花の説明をして時間を過ごします。

【アキノキリンソウ】

【シコクフウロ】


しばらくすると一気にガスが飛んで青空に。

これがあるからお山は面白い。

この景色を観ながら、笹原を歩いて欲しかったのです。







秋の使者【リンドウ】が咲き始めました。

歩いてきた稜線もキレイに見えます。

【うろこ雲】

9:40【伊予富士】山頂着
ほぼコースタイム通りに到着。


初めての登山で山頂で食べたいものは【カップラーメン】。

と勝手に思ったのでお湯を沸かして一緒に食べました(写真無し)

山頂に居た方々は皆さん【東黒森】まで縦走するそうです。



【高知方面】

【石鎚山】方面

山頂で1時間粘りましたが結局、石鎚山も瓶ヶ森もお顔を出してもらえませんでした(>_<)

下山の景色も素晴らしい。


ちょっとだけ笹ヶ峰が見えましたが、寒風山は雲の中。

初登山で景色が無かったら、もう二度と登らないかもしれないので少しプレッシャーでしたが何とか満足してもらえる景色に出会えました。

二週間後の石鎚山は、これよりもっと素晴らしい景色に出会えることを願ってますよ。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は実家に泊まったので、久しぶりに焼き鳥【いこい】へ。
とは言っても八幡浜市の【いこい】は閉店されたので、三瓶町にある姉妹店へ初めて訪問しました❗

【お店外観】

八幡浜店のイメージと全く違ってスゴくキレイなお店です。

そしてメニューが豊富だ‼

【メニュー表】


【生ビールメガ】980円
おばちゃんが「一リットル入っとるよ」と笑いながら運んで来ました(笑)

焼き肉スタイルで【せせり】を頂きます🎵

【いこい】といえば、コンロで自分で焼くスタイル。
でも脂が散り、煙がモクモクなので、キレイな服で行くのはタブーでした(笑)


そして【いこい】の特長は、このドロドロした【特製タレ】で頂くこと。

八幡浜店には無かった【ハツ】や【砂ずり】も美味しく頂きました。


三瓶店のコンロは無煙ロースターなので、服の匂いも大丈夫みたい🎵

次回地元で飲み会するときは、ここにしよう❗

きゅんドセレクション……【銀賞】で‼
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お遍路している途中で、四国中央市の切山という山奥にあるお店【キリヤマベース】へ寄ってみました❗

【駐車場】
5台程置ける程度です。

営業日は金土日祝日の10時~17時で、奥地なのでお客さんは居ないだろうと思ってましたが、結構多かった(笑)

【お店外観】
茶色の建物が珈琲ショップで、
奥の白い建物がスイーツショップとチョコレート工場。




【G.B.C】とはグラブバックコーヒーの略みたいです。

【ドリンクメニュー】
アイスコーヒーとバナPを注文。
作ってもらっている間にお隣の店舗へ。

【スイーツメニュー】

【爆ドーナツ】という焼きドーナツ🍩がメインであとは日替りの焼き菓子があります。

【焼き菓子】

【チョコレート】
カカオ豆の状態からここで作られています。
外からチョコレート工場見学が出来ますが、遠くてよく見えません(笑)

【アイスコーヒー】【焼きドーナツ】
多めのアイスコーヒー。
焼きドーナツは卵の味がするフワフワ系。

【バナP】
バナナとチョコレートのスムージーかな❔
これは美味しいです🎵おすすめ。

お土産にちょっとお高い【チョコレート】購入。
まだ食べてないので味は分かりません(笑)

【お店の住所】

山の奥地にあるお店ですが、スゴくお客さんが多くてビックリしました❗
お店は場所ではなくて、味や珍しさ、見た目でお客さんが集まる時代なのでしょう。恐るべしsns。

きゅんドセレクション…【銅賞】で‼


【余談】

帰りに高速道路【下りの石鎚SA】で休憩したら、トイレ前に大きな石鎚山パネルが飾ってました。

よく見ると天狗岳山頂に人影が…

多分、いや絶対私です(笑)
貴重な写真に映り込んで嬉しいな。
お暇な方は見てみてくださいね🎵

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
お盆休みも終盤、ランチを東温市で。

何故かイタリアンのお店が沢山ある東温市ですが、まだ訪れたことのないお店【ナポリッ子】へ。

11時を少し過ぎてましたが、お客さんも多くて人気店のようです。

【お店外観】
すごく可愛いお店。

【玄関】

【ランチメニュー】
せっかくなので限定ランチ【イイトコドリ】を注文しました🎵



【前菜盛り合わせ】

【大豆のスープ】

【ラザニア】

【マルゲリータ】

【カチョカバロのピザ】
蜂蜜を塗って頂くとデザートピザのよう。

デザートは
【蜂蜜のソフトクリーム】

すごくハキハキとした接客で気持ち良い空間。

お料理はどれも味がしっかりした濃いめですが、暑い夏にはちょうど良いのでしょう❗

何が一番好きかと言われれば【蜂蜜ソフトクリーム】かな(笑)

きゅんドセレクション………【銅賞】で‼


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

①の続き


4:36 東の空がオレンジとブルーに染まり、明星(金星)が輝く。

空は刻々と姿を変えるのでシャッターばかり切ってしまう。



雲が迫力ある赤に染まる。



5:25【ご来光】


感動の瞬間。一日の始まり。


急いで稜線に登り、【剣山】【次郎笈】を眺める。


目の前にガスが湧くとブロッケン現象になるのですが、残念ながら快晴で現れず。




【朝食】


こだわりの卵を使った玉子かけご飯と塩鮭。




管理人さんにご挨拶と会計を済ませて、7時に【一の森ヒュッテ】を出発。


【一の森】から眺める山並みも素晴らしい。


奥に金色に光っているのが紀伊水道。

帰りは【行場コース】


緑が深くて神秘的なコース。


【穴吹川の源流】



この源流が谷間の穴吹川へと流れています。

【行場】にはアルプスで見るような矢印のペンキがあります。


そしてこの時期にしか見られない【キレンゲショウマ】が群生してます。



これでも例年に比べて花が少ないそうなのですが、十分見ごたえがありました。


昨日はガスで見えなかった【三嶺】

帰りは何故か「カブトムシ」が採りたいと子供みたいなことを言うので(笑)、一緒に遊歩道コースを探しながら歩きました。



ほぼプラン通りのルートとコースタイムで歩けたのですが、お二人はまだ歩き足りないそうです(笑)


帰りは温泉に入り、祖谷蕎麦を頂いてから松山に戻ってきました。


さすが、四国一のご来光スポットといわれる【一の森】。


今回は恵まれて素晴らしい光景に出会えることが出来ました。


山の神様ありがとう。


またこの場所に戻って来たいと思います。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

「盆休みにどこか遠征行かないか?」と突然のLINEが入り、屋久島遠征で一緒になったおじさん三人(笑)で【剣山】へ。


テント泊がしたいと言われたのですが、腰の具合も悪いのでヒュッテ泊にさせていただきました。


9:50【登山口】出発



【シコクフウロ】

10:52【大劔神社】裏の御塔石



御神水を頂いて【次郎笈】へ


ガスが湧いてますが、まあ大丈夫そう。


次郎笈は裏から登った方が空いていて、水場もあるのでおすすめ。


11:52【次郎笈1930m】着


大量のトンボが飛んでました。


そして山頂には息の荒い【ブルドック】がザックから顔を出してました(笑)


お昼を軽く食べてから【剣山】へ向かいました。


13:29【剣山1955m】着


ここの山頂は軽装の観光客であふれてました。

我々はビールを呑むために【頂上ヒュッテ】で休憩。



そして今夜の宿【一の森ヒュッテ】へ向かいます。


【二の森】の祠


四国には「森」という名が付くお山が沢山ありますね。




14:57【一の森ヒュッテ】着


チェックインすると今夜は二組のみだそう。


先日まではお客さんが多かったそうですが、阿波踊り期間中は結構穴場のようです。




【食堂】


色々な写真の説明と共に珈琲を淹れて下さいました。



【部屋】2段ベットです。


各ベットにはコンセントがあるので充電器を持って来た方が便利。




17:30~【夕食】


その日の人数や夕陽の時間で変わるそうです。


【アメゴ(岩魚)の唐揚げ】がメイン


お吸い物には蕎麦の実が丸ごと入ってますよ。


日の入りは19:00頃なのですが、ご覧のとおりガスの中(>_<)


全くガスが飛びません(笑)


食堂でお酒を飲みながら、全米ゴルフを観て21:00消灯。


そして2:30に起床してペルセウス座流星群を観ようという試み。


北東の空に10数個の流れ星を観ましたが、写真に収めることは出来ませんでした。







年上のお二人は現在トライアスロンにハマっていてお腹も凹み、体力がハンパありません。


急登も変わらないスピードで登るので、ずいぶん離されました(笑)



夕陽は観れませんでしたが、流星と星空を観ることが出来て満足。


後は御来光に期待しましょう!


・・・続く

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。