2006-02-06 16:13:08

IPOマーケットを取り巻く反社会勢力の罠6

テーマ:リスク事例

さて、ここで一旦横道に逸れて資本政策とは何かについてお話しましょう。


資本政策とは、事業計画と並行して策定するべき物で、事業の拡大に併せて資金調達や資本提携などを踏まえて資本をどう増やしていくかを考えることです。


このときに注意しなければいけないのが、持株比率です。

その会社が誰の持ち物かを表す比率です。


株式会社は社長のものではなく、社員のものでもなく、株主のものなのです。

ですので、筆頭株主=会社の所有権を一番たくさん持っている人となります。

株式会社というのは、株主総会が最高の意思決定機関になります。

株主総会で選ばれた取締役によって、運営がなされ、その運用に必要な権限が取締役会に渡されます。

 

ですので、資本政策で重要なのは、将来の株主構成をしっかり考えた上で、会社に必要な資金を直接金融を使ってどう調達していくかということです。

(直接金融:株式等を発行し、分売することで、自己資本としての資金調達を行うこと。間接金融:金融機関などから借入等の形で資金を調達すること。)


気が付いたら社長の持ち株比率が低くなっていて、他の大株主から追い出されたなんていう話も良くありますよね。

(続く)


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

venturecapitalさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■ご挨拶

デキるビジネスマンを目指すブログを書いておりますアッキーです。
永い間、更新をお休みしておりましたが今回復活致しました。
大変お待たせ致しましたが、改めてこれからもよろしくお願い申し上げます。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。